無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

人気猛加速中の史上初!メインダンサー&バックボーカルグループの超特急、フジテレビ「探偵の探偵」主題歌曲「Beautiful Chaser」を初披露!夏ツアー追加公演も!

音楽

男性7人組メインダンサー&バックボーカルグループ、超特急が、7月20日(月・祝)に、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて、夏の全国ツアー『BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015〜fanfare to you.〜』の初日の公演を行った。7月17日に、初の写真集『超特急 1st PHOTO BOOK トゥリマカシ・サマSummer 〜マレーシアの車窓から〜』を発売。8月には、P&Gのシャンプー『h&s』のCMに初出演と、活躍の場をますます拡大中の彼ら。今回のツアーも全公演ソールドアウトという人気ぶりだ。

ライブは、超特急の今の勢いを存分に魅せるステージを繰り広げていく。「Shake body」などダンサブルナンバーからメロディアスな楽曲を幅広く披露。メンバーはステージいっぱいに広がり、超満員の8号車(超特急のファンの総称)全員と向き合い、会場一体で合唱しコール&レスポンス。7人のパワフルなダンスと歌、8号車の歓声で熱気はぐんぐん上昇する。「いつも8号車のみなさんに支えている僕らですけど、今回のツアーは8号車のみんなを応援できるライブにしたいという思いで、“ファンファーレをあなたに”という意味の“〜fanfare to you.〜”というツアータイトルをつけました。超特急のライブを観て、日常に戻っても元気にがんばっていってほしいという思いを込めた、本日初披露の曲を歌います」とコーイチが語ると、夏のツアーのテーマソングとなる新曲「ファンファーレ」が歌われた。明るく弾けるサマーチューンで、メンバーと8号車はさらなる一体感を見せる。

ライブ本編終盤に、ユースケが足をつり6人でのパフォーマンスとなったが、メンバーの気迫と8号車の声援で会場は、ものすごいテンションとなった。アンコールでは無事7人が揃い、9月9日にリリースされる、ドラマ『探偵の探偵』の主題歌「Beautiful Chaser」を初披露。マーティー・フリードマンのヘヴィーなギターをフィーチャーしたハードロックチューンを、黒い衣装に身を包んだメンバーが、ダークかつクールにパフォーマンス。ダンスも歌も、これまでの超特急にはない世界観だ。新たな魅力で8号車をがっちりと魅了し、最高調のボルテージでライブはフィニッシュとなった。

そして、全公演ソールドアウトとなった本ツアーの追加公演が、8月28日に渋谷公会堂で開催されることがサプライズ発表された。超特急ワンマンライブはこの渋谷公会堂公演をもっていったん見納め。超特急は、デビュー3周年の締めくくりとして開催される、12月23日、24日の代々木競技場 第一体育館2days公演にむかっていく。

大熱狂となったツアー初日。まだまだ続くツアーで、超特急と8号車が作り上げる、夏をさらにアツくするライブが全国各地で繰り広げられることは間違いなさそうだ。

OFFICIAL SITE
http://bullettrain.jp

Twitter ID: sd_bt

LINE ID: bullettrain

instagram ID: bullettrain8

BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015
≪追加公演≫
≪日時/会場≫
8月28日(金) 開場17:30/開演18:30
渋谷公会堂

【夢の青春8きっぷ先行<抽選>】
受付URL: http://fc.bullettrain.jp/
受付期間: 2015年7月21日(火)18:00〜2015年7月26日(日)23:59
当落・入金期間:7月29日(水)14:00〜8月1日(土)20:00
受付対象者:7月24日(金)23:00までに超特急オフィシャルファンクラブ「夢の青春8きっぷ」に入会(=入金完了)している方

≪チケット料金≫
指定席 ¥6,000(税込)
ファミリー号車席 ¥6,000(税込)

国立代々木競技場 第一体育館 ワンマンライブ2days
日時:2015年12月23日(祝水) 開場 17:00/開演 18:00
   2015年12月24日(木) 開場 18:00/開演 19:00
会場:国立代々木競技場 第一体育館
チケット料金・席種:指定席 6,980円(税込)/ファミリー号車席 6,980円(税込)

超特急とは
史上初のメインダンサー&バックボーカルグループ、超特急。
多彩なジャンルを織り交ぜたダンスを踊るメインダンサーの、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、甘く伸びやかな歌声でダンサーを支えるバックボーカルの、コーイチ、タカシからなる7人組。

2011年12月25日に結成し、2012年6月10日にシングル「TRAIN」でCDデビュー。これまでにシングル9枚を発表し、昨年12月3日にはファーストアルバム『RING』をリリース。アルバム&シングルの8作品が、オリコンウィークリーチャート連続TOP10入りを果たしている。

超特急のライブは、7人のアツいパフォーマンスと、8号車(=ファン愛称)が一体となって作り出す熱量が強力だ。
彼らは、そのライブ力で、日本青年館公演、全国Zeppツアーなど着実に動員を伸ばしてきた。そして、昨年12月25日にアジア最大級のコンサートホール・東京国際フォーラム ホールAで開催された、結成3周年ワンマンライブは、チケット発売開始5分で完売。今年春の東名阪ホールツアーも各公演ソールドアウトし、NHKホールでの2公演は大熱狂のライブとなった。2015年12月23日、24日には国立代々木第一体育館での単独2Daysライブが決定している。

“全国開通”(全47都道府県制覇)を目指しながら、6月6〜7日にはインドネシア・ジャカルタのイベントに出演し、“海外初開通”を達成。超特急は音楽の世界だけにとどまらず、活躍のフィールドを拡大中。6月10日放送のフジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』の最終回に連ドラゲスト出演を果たし、さらには、超特急の初主演映画『サイドライン』が今秋公開決定と、結成3周年を経て超特急のスピードはますます加速している状況だ。

超特急とは
史上初のメインダンサー&バックボーカルグループ、超特急。多彩なジャンルを織り交ぜたダンスを踊るメインダンサーの、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、甘く伸びやかな歌声でダンサーを支えるバックボーカルの、コーイチ、タカシからなる7人組。

2011年12月25日に結成し、2012年6月10日にシングル「TRAIN」でCDデビュー。これまでにシングル9枚を発表し、昨年12月3日にはファーストアルバム『RING』をリリース。アルバム&シングルの8作品が、オリコンウィークリーチャート連続TOP10入りを果たしている。

超特急のライブは、7人のアツいパフォーマンスと、8号車(=ファン愛称)が一体となって作り出す熱量が強力だ。彼らは、そのライブ力で、日本青年館公演、全国Zeppツアーなど着実に動員を伸ばしてきた。そして、昨年12月25日にアジア最大級のコンサートホール・東京国際フォーラム ホールAで開催された、結成3周年ワンマンライブは、チケット発売開始5分で完売。今年春の東名阪ホールツアーも各公演ソールドアウトし、NHKホールでの2公演は大熱狂のライブとなった。2015年12月23日、24日には国立代々木第一体育館での単独2Daysライブが決定している。

“全国開通”(全47都道府県制覇)を目指しながら、6月6〜7日にはインドネシア・ジャカルタのイベントに出演し、“海外初開通”を達成。超特急は音楽の世界だけにとどまらず、活躍のフィールドを拡大中。初主演映画『サイドライン』が今秋公開決定しているなど、結成3周年を経て超特急のスピードはますます加速している状況だ。
<関連リンク>
超特急 OFFICIAL SITE

-音楽

関連記事

集団行動 初の自主企画「集団行動の会談公演」にて、 当日発売のセカンドアルバム全曲披露

真部脩一(ex相対性理論)率いる「集団行動」が、2/7発売セカンドアルバム「充分未来」をひっさげ、リリース当日に初の自主企画イベントとなる「集団行動の会談公演」と題した対バン企画を渋谷CLUB QUA …

Gacharic Spin 全国ツアー「ガチャっ10 LIVE」 豪華対バン&追加スケジュール発表!

2019年、10周年に挑んでいる“全力エンターテイメントガールズバンド”Gacharic Spinが、5/12(日)超満員の渋谷ストリームホールにて初の新体制によるワンマンライブを開催し、全国ツアー「 …

“ココア男。”解散前最後のラストイベント開催決定!

人気絶頂の中、2012年3月で解散を発表した、鎌苅健太・鈴木勝吾・細貝圭・米原幸佑・井出卓也の若手俳優5人で結成されたイケメンバンド“ココア男。”が、活動最終日となる3月31日に解散前最後のイベントを …

GENERATIONS新曲に、ワンピースのルフィ・サボ・エースの3ショットカードが封入!

現在、絶賛放送中のフジテレビ系アニメ「ワンピース」主題歌にもなっているGENERATIONS from EXILE TRIBE新曲「Hard Knock Days」(8月12日発売)。 そのシングル初 …

access スペシャル・ライブイベント 20th Anniversary Party

浅倉大介(サウンドクリエイター、キーボード)と貴水(たかみ)博之(ボーカル、作詞)によるデジタル・ロック・ユニットaccess。二人の全く異質な個性の融合がきらびやかなaccessワールドを築き上げて …

でんぱ組.inc、平成最後の4/30、ライブハウスからニコニコでライブ生中継が決定!

新体制となっておこなわれたきたでんぱ組.incのライブハウスツアー「我々はどこから来たのか? 我々はでんぱ組.incなのか、我々はどこへ行くのか ~とりま東名阪~」の最終日となる4/30(金)名古屋ダ …