無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

グラミー4冠のサム・スミス、完全復活。11月、東京・神戸にて初の来日公演が決定!

音楽

“天使の歌声”とレディー・ガガから称賛され、今年のグラミー授賞式では“新人賞”などの主要部門を含む最多4部門を受賞し、ここ日本では1月にデビューを果たしたイギリス出身のシンガーソング・ライター、サム・スミス。

今年5月に行われた声帯の手術が無事成功し、2ヶ月間療養中だったサムが、遂にライヴ復帰を果たした。先日行われた英野外ロックフェス「T in the Park 2015」(※)に出演。ファンがいかにサムの復活を熱望していたかがわかる映像となっている。

【動画】Sam Smith – Lay Me Down (T in the Park 2015) https://www.youtube.com/watch?v=dUMaWdfkfXA

また、日本からもサムに向けて激励のメッセージを込めて、日本版の「リスタート」ミュージック・ビデオを制作。ユニバーサルミュージックの日本公式HPやSNSなどで行った一般応募を始め、「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」の日本語カヴァー・リレーに参加したクリス・ハート、サラ・オレイン、Chage、平原綾香、Ms.OOJA(五十音順)に加えて、タレントのJOYなどが参加している。

【動画】サム・スミス、復活!2015年11月、待望の来日公演が決定。 https://youtu.be/XVlaHcVhm4o

そして、11月に、ファン待望の初の来日公演(声帯の病気によりやむを得ず中止した5月の振替公演)が決定。5月に予定していた新木場スタジオ・コースト公演の約6倍の合計動員数となる、11月24日:代々木第一体育館、11月25日:神戸ワールド記念ホールで「イン・ザ・ロンリー・アワー・ジャパン・ツアー」として行われ、日本のファンの前で“天使の歌声”を披露する。

(※)「T in the Park 2015」・・・1994年から、イギリスとスコットランドのパース・アンド・キンロス、バラード (Balado) の空港跡地で毎年行なわれている、グラストンベリーやボナルーと同規模の、巨大野外ロック・フェスティバル。今年は7月10〜12日の3日間行われ、サム・スミスは初日の10日にヘッドライナーとして出演し、自身の楽曲だけでなく、エイミー・ワインハウスやエルヴィス・プレスリーらのカヴァー曲も披露した。

■来日公演情報

Sam Smith “In The Lonely Hour Japan Tour”

東京 2015年11月24日(火) 代々木第一体育館

大阪 2015年11月25日(水) 神戸ワールド記念ホール

www.creativeman.co.jp

 title=

■商品情報

サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー』好評発売中

UICC-10015 /2,200(税別)/輸入盤も発売中/ボーナス・トラック計11曲収録!

トラックリスト:

1. マネー・オン・マイ・マインド / Money On My Mind

2. グッド・シング / Good Thing

3. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい / Stay With Me

4. リーヴ・ユア・ラヴァー / Leave Your Lover

5. アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン / I’m Not The Only One

6. アイヴ・トールド・ユー・ナウ / I’ve Told You Now

7. ライク・アイ・キャン / Like I Can

8. ライフ・サポート / Life Support

9. ノット・イン・ザット・ウェイ / Not in That Way

10. レイ・ミー・ダウン / Lay Me Down

11. リスタート / Restart ★

12. ラッチ(アコースティック・ヴァージョン) / Latch (Acoustic Version) ★

13. ラ・ラ・ラ(ノーティ・ボーイfeat.サム・スミス) / La La La (Naughty Boy feat. Sam Smith) ★

14. メイク・イット・トゥ・ミー / Make It To Me ★

15. リマインズ・ミー・オブ・ユー / Reminds Me Of You ☆

16. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい feat. メアリー・J.ブライジ(ダークチャイルド・ヴァージョン)/ Stay With Me feat. Mary J. Blige (Darkchild Version) ☆

17. イン・ザ・ロンリー・アワー(アコースティック・ヴァージョン) / In The Lonely Hour (Acoustic Version) ☆

18. ニルヴァーナ / Nirvana ☆

19. セーフ・ウィズ・ミー / Safe With Me ☆

20. トゥギャザー(サム・スミスxナイル・ロジャースxディスクロージャーxジミー・ネイプス)/ Together (Sam Smith x Nile Rogers x Disclosure x Jimmy Napes) ☆

21. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい(ダークチャイルド・ヴァージョン)/ Stay With Me (Darkchild Version) ※

★海外デラックス・エディション・ボーナス・トラック、☆日本盤ボーナス・トラック、※第57回グラミー賞受賞楽曲

2CD日本独自企画盤/SHM-CD仕様!

サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー 〜デラックス・エディション』も、合わせて好評発売中

UICC-10020/1/3,500(税別)/輸入盤・デジタル配信無し/CD1:ボーナス・トラック計11曲収録!

■デジタル配信情報

サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー』

7/31(金)まで、期間限定プライス(1,200)でデジタル配信中!

https://itunes.apple.com/jp/album/in-lonely-hour-japanese-edition/id945525334?app=itunes&at=10I3LI

■リンク

・平原綾香、サラ・オレイン、佐藤竹善「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」日本語version:https://www.youtube.com/watch?v=bG4vg2Lnhz0

・再生回数3億回越え!「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」ミュージック・ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=pB-5XG-DbAA

・「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」激励コメント篇:
https://www.youtube.com/watch?v=NF2RMTcQ3zI

・サム・スミス日本公式サイト:
http://samsmith.jp

・サム・スミス海外公式サイト:
http://samsmithworld.com
<関連リンク>
サム・スミス 日本公式サイト

-音楽

関連記事

ハンサムケンヤ『劣等感ビート』発売記念レコーディング26時間耐久生放送決定タワーレコードでリリースイベントも決定

京都在住アーティスト「ハンサムケンヤ」が、TOWER RECORDS限定シングル「劣等感ビート」の発売を記念し、10月18日21時から翌19日23時までの26時間に渡って、自身のレコーディングの様子を …

小比類巻かほる、オリジナルアルバムをBlu-spec CD2で復刻。それを記念したWEBラジオ番組の配信が決定。

1985年にデビュー、抜群の歌唱力で『Hold On Me』『TONIGHT』『City Hunter〜愛よ消えないで〜』など、90年代にかけてヒットソングを連発したKohhyこと小比類巻かほる。 今 …

フルカワミキ、フミ(POLYSICS)、草刈愛美(サカナクション)が祝福&リスペクト!!カリスマ女性ベーシスト、ティナ・ウェイマス擁するトム・トム・クラブが12年ぶりの新作本日発売!

12年ぶりの新作「ダウンタウン・ロッカーズ」が本日(2月20日)発売になったトム・トム・クラブに、現代の日本を代表する女性ロック・ベーシスト3人から推薦コメントが寄せられました。 懐かしい感覚になるな …

<MOSHIMO~新曲レビュー~>「私はいつも何をしても二番手三番手」岩淵紗貴のウップンが爆発したロックナンバー「電光石火ジェラシー」9月26日リリース!!

MOSHIMO「電光石火ジェラシー」MV 新曲「電光石火ジェラシー」レビュー 岩淵紗貴(Vo&Gt)、一瀬貴之(Vo&Gt)、宮原颯(Ba)、本多響平(Dr)の4人から成る新世代ギ …

「カッコいい」を体現する夏木マリ、全国ライブハウスツアー開始

「カッコいい」を体現する夏木マリが5月10日、shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて自身3度目となる全国ライブハウスツアー「MARI NATSUKI MAGICAL MEETING …

期待の新人バンドHemenway(ヘメンウェイ)の2ndシングルがナルト新EDテーマに決定!

今年11月にメジャーデビューした4人組バンド・Hemenway(ヘメンウェイ)の新曲がテレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト-疾風伝」新エンディングテーマに決定した。(2012年1月〜放送) …