無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MILLEA(ミレア)SOLD OUT満員のワンマンライブで2ndシングル「ドレミ」発売を発表&初披露!12月にはよみうり大手町ホールでのワンマンも決定!

音楽

2015年2月に「虹色のアーチ」(TBS系テレビ「ひるおび!」2月度エンディングテーマ)でメジャーデビューを飾り、その歌唱力と歌声から“言霊で心をそっと照らすヴォーカリスト”と称されるMILLEA。そんな彼女が七夕の夜にチケットソールドアウト、満員の東京・Blue Moodでワンマンライブを開催。そこで、2ndシングル「ドレミ」のリリース、さらに12月10日に東京・よみうり大手町ホールでのワンマンライブが決定したことを発表した。

七夕の夜に東京・Blue Moodで開催されたMILLEAワンマンライブ。雰囲気のある会場にソールドアウト、満員のお客さんが詰め掛け、開演時刻になると大きな拍手が温かくMILLEAをステージに迎えいれる。素晴らしい空気の中、インディーズ時代から歌い続けて大切にしていた「小さな世界」「Promise」を歌っていくと、会場はその歌声に魅了されていく。そんな中、改めて会場を見渡したMILLEAは「チケットがソールドアウトとはいえ、こんなに多くの人がいてくれて本当に嬉しいです」と語ると、再び満員の会場から大きな拍手が送られる。

続けて、「辛いこともたくさんあったけど、諦めずに頑張って8年という年月を掛けてメジャーデビュー果たしました。こんな自分だから、今だからこそ歌える楽曲です。そして、七夕ということでみなさんの夢が叶いますようにという願いを込めて歌います」と語り、メジャーデビュー曲「虹色のアーチ」、カップリングの「きらり星」披露した。

ライブも終盤にさしかかった頃「今まではメジャーデビューを目標に唄い続けてきました。リリースイベントなど各地で歌ってきましたが、今度は、全国で自分の歌を届けられるライブをしたいです。それが次の目標です。」と話すと「実は、12月10日によみうり大手町ホールでライブをすることが決まりました!」と嬉しいお知らせを笑顔で伝える。

この嬉しいお知らせは、さらに続く。アンコールの最後に「MILLEA、9月16日に2ndシングルが発売されることが決まりました!タイトルは「ドレミ」です。この楽曲はみんなで歌える楽曲なので、みなさんで一緒に歌いたいです」と発表。サビ部分のメロディを口ずさみ、会場もその歌声にあわせて声を出していく。そして初披露された新曲「ドレミ」。覚えやすいメロディと歌詞で、会場が一体になっていく。七夕の夜、MILLEAらしい笑顔溢れるワンマンライブは終演を迎えた。この日の告知の通り、9月16日発売の2nd「ドレミ」、12月の東京・よみうり大手町ホールでもワンマンライブと楽しみなことが次々と増えてMILLEAにこれからも期待して欲しい。

 title=

≪リリース情報≫
◆2015.09.16 Release
MILLEA(ミレア) 2nd Single「ドレミ」

MUCD-5314/1,111円+税
<収録曲>
1. ドレミ
2. 人生のバトン
3. 未定(カバー曲)他

≪ライブ情報≫
◆MILLEA ワンマンライブ
12月10日(木)よみうり大手町ホール

<MILLEA(ミレア)プロフィール>
“言霊で心をそっと照らすヴォーカリスト”MILLEA(ミレア)

12月15日生まれ、札幌出身。
三人姉妹の末っ子として生まれたMILLEA。楽器や合唱をして二人の姉や、音楽好きの両親の影響を受け、小さい頃から何より歌う事が大好きだった。しかし、キレイで優秀な、いつも周りから褒められていた二人の姉と比べて、自分に自信が持てず、音楽にチャレンジすることなく時は過ぎていった。

専門学校を出てネイリストとして働き始めて3年たった時、どうしても乗り越えられない壁にぶつかる。その時、本当にやりたいのは、チャレンジもせずに諦めていた「歌うこと」だと確信し、あるオーディションを受けた。周りは、10代の子ばかり。二次で落ちてしまうが「やっぱりこれが私のやりたかったことだったんだ」と確信。年齢的にも出遅れているけれど、それでもやりたいか?と自分に問いただし、仕事を辞め、東京に行く決意する。上京はしたものの、前進も後退もしないまま2年の月日が過ぎた頃、彼女の人生を大きく変える出会いがある。小さな店で、とあるサウンドプロデューサーと偶然出会い、音源を聴いてもらうと、あまりにも厳しい言葉だけが返って来た。「その歌で、誰かを感動させられるのかと。今あなたが人前で歌って、感動させる自信はあるか」と。店に残り、泣きながら書いたのが初めてのオリジナル曲「Be Myself」。

<自信って何だろう 自信持ちたいって頑張ってるけど でも 私の心はぎりぎりで震えてた>ーー。
自分の意志と自分の言葉でこの曲を作り、一歩前に踏み出せたことが彼女の大きな自信にもなり、この歌をキッカケに様々な事が動き出していった。

オーディションで10代の子たちに負けた悔しさをバネに上京し、折れそうで折れない心と直感を信じて辿り着いたのが今の事務所。八代亜紀という日本トップクラスのシンガーのもと、「歌う」ということを根本から見つめ直し、3年という時間をかけ、ひとりの人間としてどうあるべきかということから学ぶ。

「これまでの経験があったからこそ今の私がいて、歌が歌えているんだと思うと、本当に「今」でよかったなと思います。あの10代の子たちには表現出来ないもの、東京に出て来たばかりの自分では歌えなかったものがきっと歌えると思うから。歌手になって成功したい、自分の夢に向かって頑張るんだという思いと同じくらい、今は、これまで出会って来た人や支えて下さった人たちに恩返しをしたいという気持ちでいます」そんな思いを込めた楽曲「虹色のアーチ」で、2月4日にデビューを果たした。

≪WEBサイト≫
MILLEA オフィシャルホームページ
http://www.millea-mirion.com/

MILLEAオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mirion-millea/

ドリーミュージック公式ホームページ
http://www.dreamusic.co.jp
<関連リンク>
MILLEA オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

『風と木の詩(うた)』など、少女マンガ界に燦然と 輝く名作を生み出してきた竹宮惠子のマンガ術を大公開!

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、マンガ家生活50年を迎えた竹宮惠子のマンガ術をまとめた1冊です。 『竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術』を2019年5月13日(月)に発売しました。 &nbsp …

藍坊主の2年ぶりとなる全国ツアー、ファイナルに向け明日より後半戦スタート

4月に発売された、2年2カ月ぶりとなるオリジナルアルバム「ノクティルカ」が2作連続で、オリコン初登場TOP10入りを果たす!そして立て続けにスタートした全国ツアーの初日は、地元小田原市民会館にて凱旋ラ …

この夏、湘南からリアル三兄弟がメジャーデビュー! MVでは小森純が初水着披露で「コレまぢ売れる!」と絶賛

キマグレン、湘南乃風など、新しい世代のトップ・アーティストを数々輩出している湘南エリアから、また新たなニューカマーがこの夏デビューすることが決定!その名も『逗子三兄弟』。地元・逗子を中心にインディーズ …

EGO-WRAPPIN’ NewAlbum発売前夜に開催された“パジャマLive”より「衛星ハロー」をYoutubeに公開!

ニューアルバム「Dream Baby Dream」のリリースを記念して開催されたパジャマLiveより、ニューアルバムに収録されている新曲「衛星ハロー」がEGO-WRAPPIN’の公式Youtubeチャ …

台湾大人気バンド「MAGIC POWER」好きな女優は鈴木保奈美さん

(左から)カイカイ(ベース)、レイボウ(ギター)、ティンティン(ボーカル)、ガーガー(ガーガー)、グーグー(DJ)、アシャン(ドラム) (C)B’IN MUSIC 台湾で大人気のバンド「M …

でんぱ組.inc、台風を吹き飛ばし初の野音ワンマン決行!

でんぱ組.incのワンマンライブ「夏のパッション!〜みんながいるし、仲間だもん!〜」が9月16日、日比谷野外音楽堂で行われた。 この日は台風18号の影響もあり開催が危ぶまれる中、ギリギリの判断を待って …