無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

CANDY GO!GO!、結成5周年イベントで新たに宣言!!次は「赤坂BLITZをワンマンで制覇」(したい)!!

音楽

7月1日(水)に、”結成5周年”を祝うイベント「NEXT-One! ?CANDY GO!GO!」を新宿ReNYで行ったCANDY GO!GO!。その日のステージ上で彼女たちは、「10月12日(月・祝)に赤坂BLITZで通算8回目のワンマン公演を行う」と発表した。

今年5月に恵比寿リキッドルームでのワンマンを成功させた実績。7月1日に新宿ReNYで行った「NEXT-One! 〜CANDY GO!GO! 結成5周年記念特別公演」も、平日にも関わらず相応のファンたちが押し寄せてたとはいえ、赤坂BLITZは、彼女たちにとって大きな挑戦の場になるのは間違いない。この日のライブ中、「CANDY GO!GO!として長く活動していくために、これからは数字という結果も必要」と語っていたように、”アイドルという形態を取ったアーティストグループ”として長く活動していくための大きな挑戦を、この日宣言したとも言えようか。

この日は、ゲストにFINDS/Feam/ケミカル?リアクション/遠藤遥(ナト☆カン)/DISSENTER DOLLS/アンダービースティーを迎え、開催。CANDY GO!GO!は、55(GO!GO!)分に及ぶライブを行った。

序盤には、『そしてまた逢えると云うよ』や、カバー曲『Don`t Say Lazy』、イベントライブでは最後の盛り上がりを描くために歌うことの多い『We are!!!!!!!!!!』と、気持ちを熱く高ぶらせてゆく楽曲を並べ、場内に熱狂を作りだしていた。CANDY GO!GO!のメンバーたちも、ダイナミクスな動きを満載したステージングのもと、凛々しい歌声を持って観客たちを挑発。「アイドル×ロック=アイドロック」な姿勢を軸に据えているCANDY GO!GO!らしい、挑みかかるライブパフォーマンスを見せていた。

爽やかな表情を持った『Forever〜あなたのとこへ〜』以降も、疾走する音に興奮覚えたロックンロールナンバー『おとなの事情』や妖艶にせまった『絶対加速少女C』、最新シングル『ありのまま、思うままに走れ!』を通し熱狂と絶叫の空間を描けば、タオル振りまわし大騒ぎした『YOU』では、昨年9月にグループを卒業した高橋ナツミを迎えたスペシャルなスタイルで歌を披露。「WOW WOW WOW」の大合唱も起きた『神様のイジ悪』や、未来へ向かう決意を高らかに歌いあげた『シンデレラコール』も含め、終始、会場中を”暴走したパーティ空間”へ染め上げた、この日のCANDY GO!GO!。最後に、『ナミダノカケラ〜5周年バージョン』 をじっくりと歌いあげ、彼女たちは会場に足を運んだキャンディスト(ファン)たちへ、これからも一緒に未来を作り続けようと、熱い誘いを呼びかけていった。

 入れ代わり激しく、長く続けることの難しいライブアイドルの世界。その中でCandy GO!GO!は、「ロックを軸に描く」という独自のカラーを見いだし、そのスタイルを突き詰めながら、自分たちが求めたい未来図を具体的に描いている。だからこそ彼女たちは、5年間第一線で走り続ければ、まだまだ成長の種を芽吹かせてもいる。

この日の舞台上でCANDY GO!GO!は、「長く続けるために結果も求めてゆく」と宣言。つねに観客たちへ挑みかかる姿勢や、一体化した力強い歌声を爆発させてゆく様など、感情を熱く揺さぶるライブに触れていると、彼女たちが、本気で「新しいライブアイドルとしての生き方」を作り上げようとしていることを実感させられた。

Candy GO!GO!が描いている物語には、まだまだ白いページがたくさんある。これからそこへどんなドラマを綴ってゆくのか、空白のページに綴られてゆく活動の軌跡が、とても楽しみになってきた。そんな熱い気持ちにさせられた、結成5周年を記念したこの日のステージだった。

TEXT:長澤智典

セットリスト

『そしてまた逢えると云うよ』
『Don`t Say Lazy』(カバー)
『We are!!!!!!!!!!』
『Forever〜あなたのとこへ〜』
『おとなの事情』
『絶対加速少女C』
『ありのまま、思うままに走れ!』
『YOU』
『神様のイジ悪』
『シンデレラコール』
『 ナミダノカケラ〜5周年バージョン』

『CANDY GO!GO! “8回目のワンマンライブ〜大切なひとへ”』
日程 
2015年10月12日(祝)
開場17時〜
開演17時55分〜
場所:赤坂BLITZ
前売・予約3000円
出演:CANDY GO!GO!
<関連リンク>
CANDY GO!GO! HP

-音楽

関連記事

ACCESS!キャンペーンソング、今年のプロデューサーはレキシ!!

2013年の春、あなたと音楽との出会いを演出するFM802春のキャンペーン「ACCESS!」。2008年からは、毎年人気アーティスト書き下ろしによる楽曲を複数のアーティストが歌うスタイルになり、話題を …

ザ・ローリンス・ストーンズ初のBBC音源作品『オン・エア』の店頭購入特典が決定

12月1日(金)に発売されるザ・ローリング・ストーンズ、初のBBC音源作品となる『オン・エア』。このアルバムの国内盤のうち、通常盤1CD(18曲収録)と、限定盤2CDデラックス(32曲収録)について、 …

Angelo ツアーファイナル渋谷C.C.Lemon ホール超満員御礼!

6都市7公演に渡って開催されたAngelo Tour 2010 『SEARCH THE LIGHTWAVE』が、3月6日(土)C.C.Lemon ホールで大興奮の中幕を閉じた。会場には2000 人を超 …

キュウソネコカミ 「試練のTAIMAN TOUR 2019」 対バン決定!

キュウソネコカミが5月2日より実施する全国ツアー「試練のTAIMAN TOUR 2019」の対バンが発表となった。各公演の対バンは以下のとおり。   「試練のTAIMAN TOUR 2019 …

オーストラリア発ニュー・スター、 トーンズ・アンド・アイ! 待望のデビューEP『ザ・キッズ・アー・カミング』リリース ! !

オーストラリア出身のシンガーソングライター、トーンズ・アンド・アイがデビューEP『ザ・キッズ・アー・カミング』をリリースした。 全6曲入りのこのEPには、ストリーミング総数が8000万回を突破し、リル …

BBHF、11月13日(水)2nd EP Family リリースを記念してYouTube生ライブ配信決定!

11月13日(水)2nd EP “Family”リリースを記念してYouTubeで生ライブ配信されることが発表された。タイトルは「BBHF Live Streaming Fam! Fam! Fam! …