無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

DJやついいちろう(エレキコミック)主催の音楽とお笑いの大型フェスYATSUI FESTIVAL! 2015、初の2Days開催も大盛況で終了!フィナーレでは重大発表も!!

音楽

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが主催する、渋谷エリア10会場を連動した音楽とお笑いのエンタテインメントフェス「YATSUI FESTIVAL! 2015」が6月20日(土)、21日(日)の2日間、開催となった。

やついいちろうは、お笑い芸人としての活動と並行し、ロックフェスではDJとしてもカリスマ的人気を誇る。2015年6月3日には、フェスに先駆けて自身7枚目となるMIXCD「Tropical Hour!!」をリリース。夏にぴったりの収録楽曲に加え、話題となっている、レキシプロデュースの新曲「トロピカル源氏」を収録している。

4回目となる自身主催のYATSUI FESTIVAL! 2015では、会場規模も拡大し、全10会場での開催。出演したのは、レキシ、小林幸子、早見優&松本伊代、私立恵比寿中学、クマムシ等のミュージシャン、お笑い、アイドル、文化人など。出演者数としては日本最大級というこのフェスで、昨年の出演者数172組、約5000人の来場者をはるかに上回る出演者数260組、約10,000人の来場者が終日、渋谷エリア10会場を埋め尽くし大盛況のうちに終了した。

会場となったのは、TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-Nest、TSUTAYA O-Crest、7th FLOOR、duo MUSIC EXCHANGE、VUENOS、clubasia、Glad、SOUND MUSEUM VISIONの計10会場。各会場では、ロック、アイドル、そしてお笑いのライブ、トークショーなど多彩なステージを同時に開催。またO-Nest 上のラウンジにはDJ、フードを楽しめるレストスペースも設置されるなど、渋谷の真ん中にフェスが出現。道を挟んだ対面のビルにそれぞれの会場がある環境で、会場同士の移動が非常にしやすいというところもあり、来場した観客はタイムテーブル片手に様々な会場を行き来しながら楽しんでいたようだ。

フェスオープニングを飾るDJやついいちろうのステージでオープニングアクトとして神谷明が登場。「おまえはもう、たのしんでいる」という「北斗の拳 ケンシロウ」の掛け声より開幕した。20日には、多数の出演者によるやついフェスならではの夢のコラボも実現。私立恵比寿中学、レキシ、ハナレグミのステージではタブラ奏者のU-zhaanとのコラボが実現。またレキシのステージでは昨年同様、やついいちろうが登場しおなじみの「年貢 for you」を歌唱し、会場を沸かせた。

21日のオープニングには、DJやついいちろうとともに巨大やつい人形が登場。本人いわく「悪意」のあるそっくりな人形が異様な空気を作り、2日目の開幕を迎えた。

2日目の「エレキシヶ原の歌合戦」には多数のアーティストが出演。やつい軍には水曜日のカンパネラ、ゴンチ(Charisma.com)、蛭子能収が、池田軍にはいとうせいこう、いつか(Charisma.com)、片桐仁(ラーメンズ)が参戦。ワタナベイビー扮する忌野清志郎も登場し、最後はエレキシ(DJやついいちろう×レキシ)の「トロピカル源氏」を披露し、和やかなムードで歌合戦は幕を閉じた。

やつい軍とレキシ率いる池田軍に分かれ天下統一を賭けた戦いが始まる。まずは池田軍より、いとうせいこうといつか(Charisma.com)とレキシのコラボで「今夜はブギーバック」が披露され、やつい軍からは水曜日のカンパネラとゴンチ(Charisma.com)とやついいちろうのコラボで「DA.YO.NE」を披露、両者一歩も譲らず引き分けに。続いての池田軍からはX JAPANのTOSHIに扮した片桐仁が「紅」を披露し会場を爆笑の渦に。やつい軍からは蛭子能収が登場、まさかの「ヨイトマケの唄」を披露し、独自の空気を作り出した。こちらも判定がつかず、突如お絵描き対決にて決着をつけることに。結局判定は互角。両者にらみ合いが続き、一触即発のムードの中、ワタナベイビー扮する忌野清志郎が登場し、その場を仲裁に入る。「雨あがりの夜空に」を歌唱後、両軍は仲直りし、その証としてエレキシ(DJやついいちろう×レキシ)の「トロピカル源氏」を披露。和やかなムードで歌合戦は幕を閉じた。

その後、今回の目玉である“ラスボス”こと小林幸子が登場。代表曲の「雪椿」を圧巻の歌唱力で披露し、会場のムードを一変させた。その後、やついいちろうとのコラボも実現。名曲「もしかしてpart2」を大御所とのデュエットを照れながらも歌いあげた。

また20日、21日両日とも、最後に出演者全員で、恒例の曽我部恵一作曲によるフェスのエンディングテーマ「月が今夜笑ってるから、ぼくらそっと東京の空を見上げる」を歌い、会場は興奮の渦に包まれた。フィナーレではやついいちろう本人の口から来年(2016年)のやついフェスは6/18(土)、6/19(日)の2デイズ開催という発表が飛び出し、暖かい空気と笑顔の中、今年のやついフェスも幕を閉じた。

■やついいちろうコメント
2日間本当にありがとうございました!
今年のやついフェスは、前回を上回る260組の出演者の方々に参加してもらえました。
また2日間のチケットはすべて完売。1万人のお客さんに来場いただきました。感謝感謝です。
まだまだ若いフェスなので至らないところもありましたが、今後より良いフェスにするように頑張っていきたいと思います!
来年も6月18日(土)、19日(日)の2daysでやついフェス2016が行わることが決定しました!
次回も是非とも遊びに来てね。来年はよりパワーアップした形でお会いしましょう。ありがとうございました!よろピカル!

やついいちろう

■出演アーティスト【日程:6/20(土)】
DJやついいちろう,藍坊主,アカシック,阿佐ヶ谷姉妹,麻美ゆま,アップアップガールズ(仮),AZUMA HITOMI,あらかじめ決められた恋人たちへ,アルカラ,Alfred Beach Sandal,UNCHAIN,石崎ひゅーい,Yes-man,石川カズキ,いつもここから,印象派,インスタントジョンソン,USAGI,氏神一番バンド,UHNELLYS,梅棒,エキストラ,エルシャラカーニ,エレ片,エロメン一徹&月野帯人,おおたさゆり,ONIGAWARA,思い出野郎Aチーム,カオポイント,科楽特奏隊,カトキット,かみぬまゆうたろう,神谷明,起(笑)転結,吉川友,奇妙礼太郎,金佑龍,巨匠,清 竜人25,キングオブコメディ,クマムシ,ゲッターズ飯田,ケラ&ザ・シンセサイザーズ,恋する円盤,ゴールドラッシュ,ここみんバンド,サキタハヂメ&倉本美津留&小島あやめwith AM☆PM(永井ルイ、ACKO、葛岡みち、小畑ポンプ) ,三四郎,三拍子,ジグザグジギー,篠原ともえ,渋さ知らズオーケストラ,商店街バンド,白波多カミン,しりあがり寿,私立恵比寿中学,しろたてるひさ,スタンプラリー,ストレンジサニィシアター,曽我部恵一,タカラダミチノブ,田中貴,ダブルオー・テレサ,ダブルブッキング,タブレット純,チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン,DJ KOO from TRF,DJみそしるとMCごはん,D.W.ニコルズ,Day & Buffalo,天才バンド,東京アヴァンギャルド,東京カランコロン,堂島孝平,トップリード,toddle,ドドん,鳥居みゆき,永野,夏の魔物(+アントーニオ本多、塚本舞、ブラックDPG),なでksジャパン,南波志帆,二丁ハロ,ねんど大介,NONA REEVES,Hi-Hi,馬鹿よ貴方は,爆烈Q,禿夢,花香よしあき,ハナレグミ with U-zhaan,バニラビーンズ,早見優&松本伊代,ハンバートハンバート,PIP,髭男爵,Bitter & Sweet,ひめキュンフルーツ缶,兵庫慎司,風藤松原,藤子,Fly or die,フレデリック,ふーちんギド,BELLRING少女ハート,ポカスカジャン,ホシカワ,星野みちる,マシンガンズ,街裏ぴんく,松田“CHABE”岳二,マッハスピード豪速球,マツモトクラブ,まどもあ54世,魔法少女になり隊,宮沢章夫,モンブランズ,やけのはら+ドリアン+VIDEOTAPEMUSIC,やしろ優,安本精肉,ヤンチャン学園 音楽部,YOUR ROMANCE,ゆるめるモ!,ヨースケコースケ,吉澤嘉代子,lyrical school,ルシファー吉岡,0.8秒と衝撃。,レキシ,レッスン祐輝,レ・ロマネスク,Ykiki Beat,わらふち?なるお,ワンダフルボーイズ

■出演アーティスト【日程:6/21(日)】
DJやついいちろう,アナログタロウ,あゆみくりかまき,アルコ&ピース,Yes-man,石川カズキ,いとうせいこう×村田シゲ(ロロロ),ウエストランド,氏神一番,AR三兄弟,エキストラ,蛭子能収,エネルギー,エレ片,エレキコミック,エレキシ,エレファントジョン,Awesome City Club,おおたさゆり,おおたえみり,大槻ケンヂ,鬼ヶ島,ORESKABAND,快速東京,カオポイント,カジヒデキ,かせきさいだぁ&ハグトーンズ,かもめんたる,Charisma.com,カルメラ,川本真琴 with 久土’N’茶谷,危険日チャレンジガールズ!,起(笑)転結,キック,キャン×キャン,銀杏BOYZ,GUEEN,クウチュウ戦,くじら,Creepy Nuts(R-指定&DJ松永),group_inou,黒猫チェルシー,グローバー,ゲッターズ飯田,ゴールドラッシュ,小池美由,GOING UNDERGROUND,コウメ太夫,小桃音まい,小林幸子,コンテンポラリーな生活,サイプレス上野とロベルト吉野,サ上と中江,SAKANAMON,ザ・ギース,ザ・チャレンジ,the peggies,サニーデイ・サービス,ザブングル,THE BOYS&GIRLS,360°モンキーズ,SISTER JET,鹿野淳,しろたてるひさ,ジャポニカソングサンバンチ,シャムキャッツ,住所不定無職LOVES Magic,Drums&Love,じゅんいちダビッドソン,庄司信也,白波多カミン with Placebo Foxes,ジンカーズ,新宿カウボーイ,水曜日のカンパネラ,杉作J太郎,空きっ腹に酒,スタンプラリー,ストレンジサニィシアター,TAIGA,タイムマシーン3号,Cheeky Parade,Chu-Z,ツィンテル,つしまみれ,DQS,DJ木下理樹,DJニッチャメン,寺嶋由芙,東京アヴァンギャルド,東京女子流,飛石連休,どぶろっかーず(どぶろっくバンドver.),True,トミト?コロ,ドレスコーズ,drop,ナイツ,中村愛,流れ星,ななめ45°,ニューロティカ,人間椅子,Negicco,hy4_4yh,爆乳ヤンキー,爆烈Q,PASSPO☆,X−GUN,ハマカーン,バンドじゃないもん!,phatmans after school,浜口浜村,ヒステリックパニック,BiSH,vivid undress,ピョコタン,FantaRhyme,藤子,浮遊スル猫,ホシカワ,ホフディラン,マカロニえんぴつ,マキタスポーツ(マキタ学級),MAGiC BOYZ,町あかり,魔法使いアキット,街裏ぴんく,ミオヤマザキ,三戸なつめ,モグライダー,モーモールルギャバン,MOROHA,MOP of HEAD,モンブランズ,安本精肉,柳原陽一郎,山田エリザベス良子,山森大輔,ゆってぃ,吉田豪,吉田凛音,Lucky Tapes,ラブレターズ,RAM RIDER,Lantern Parade,レッスン祐輝,LinQ,綿めぐみ

<公演概要>

『YATSUI FESTIVAL! 2015』
日程:2015年6月20日(土)、6月21日(日)
開場/開演(両日):12:30(11:00リストバンド交換開始)
会場:TSUTAYA O-EAST/TSUTAYA O-WEST/TSUTAYA O-nest/TSUTAYA O-Crest/duo MUSIC EXCHANGE/7th FLOOR/club asia/VUENOS/GLAD/SOUND MUSEUM VISION
主催 : やついいちろう
協賛:株式会社イープラス
制作:シブヤテレビジョン / トゥインクルコーポレーション
協力:ビクターエンタテインメント / duo MUSIC EXCHANGE / Culture of Asia / 7th FLOOR / 株式会社 グローバル・ハーツ / 日本工学院ミュージックカレッジ

【チケット情報】

●一般前売りチケット
3月18日(水) 12:00販売開始
2日通し券 ¥12,500 (各日ドリンク別)
1日券(6/20分) ¥6,800 (ドリンク別)
1日券(6/21分) ¥6,800 (ドリンク別)
・イープラス http://eplus.jp/yatsuifes/
・O-EAST店頭  

【YATSUI FESTIVAL!2015オフィシャル】
Web Site:http://www.yatsui-fes.com/
Twitter ID:YATSUIFES
Facebook:https://www.facebook.com/YATSUIFES

◆DJやついいちろう(エレキコミック)
[プロフィール]
1997年エレキコミック結成。やついいちろうが音楽好き、相方の今立進が漫画好きだったことがコンビ名の由来。音楽好きで友人も多く、お笑い界一音楽業界に顔の広い(?)芸人とも言われている。
友人でもある曽我部恵一氏の勧めでDJを始め、2005年「COUNTDOWN JAPAN 05/06」DJブースにてフェスデビュー。以後、夏の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、冬の「COUNTDOWN JAPAN」にはゲストDJとして欠かさず出演。SNSやコミュニティ等でも「DJやついを見るために毎年フェスに行ってます!」「ベストアクト」との声も多い。エレキコミックとしての活動と平行し、音楽イベントのDJとしても全国を駆け回っている。
2005年には曽我部恵一氏のプロデュース・作曲でエレキコミックとして、オリジナルアルバム「エレベスト」発売。2009年にDJとしてCDデビュー、MIXCD「DJやついいちろう?」をリリース。続く「ATARASHII YATSU!」、「ゴールデン・ヒッツ」、「PLATINUM DISC」、「YATSUI FESTIVAL!」、「PARTY」がリリースとなり計6枚のMIXCDが好評発売中。2015年6月3日には7枚目となるMIX CD「Tropical Hour!!」のリリースとなった。

 title=

【商品情報】
タイトル:「Tropical Hour!!」DJやついいちろう(エレキコミック)
発売日:2015.6.3
■Tropical Hour!!(初回限定盤)
価格:3,000+税
品番:VIZL-829
[初回限定盤内容]
?フェスデビュー手帳 封入
?YATSUI FESTIVAL! テーマソング
「月が今夜笑ってるから、ぼくらそっと東京の空を見上げる(新録ver.)」収録CD
?やついフェス2015会場限定!スペシャル抽選券 封入

■Tropical Hour!!(通常盤)
価格:2,400+税
品番:VICL-64351

ロックフェスでは1万人が大合唱!
ジャンル破壊のROCK&POPSで歌って踊って盛り上がる!
シリーズも今作で第7弾! DJやついいちろう(エレキコミック)の大人気パーティーROCK MIX!
オリジナル曲ではレキシとDJやついいちろうによるタッグ「エレキシ」が実現!
レキシの楽曲提供&プロデュースによる「トロピカル源氏」はアルバムタイトル「Tropical Hour!!」にふさわしい一度聴いたら忘れられないメロディが印象的なトロピカルで夏らしいナンバー。

<TRACK LIST>
01.〇の∞ / 中塚武
02.シルエット / KANA-BOON
03.オドループ / フレデリック
04.MAGIC / HAWAIIAN6
05.PARTY PARTY / TOTALFAT
06.ワニとシャンプー / ももいろクローバーZ
07.サマーゾンビー / ザ・なつやすみバンド
08.Rum Hee / トクマルシューゴ
09.年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生 / レキシ
10.夜のベイビー feat. FUNKYMIC / ワンダフルボーイズ
11.RELAXIN’ / やけのはら
12.トロピカルサイダー20000マイル / かせきさいだぁ
13.上海an / 相対性理論
14.でも・デモ・DEMO / 暗黒大陸じゃがたら
15.半透明少女関係 / ZAZEN BOYS
16.No LG / ECD
17.冒険の書1 / 魔法少女になり隊
18.愛してる愛して欲しい / サンボマスター
19.goes on / 10-FEET
20.MAYBE / group_inou
21.最後まで楽しもう / 吾妻光良 & The Swinging Boppers
22.オー・シャンゼリゼ / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
23.赤い花 / 宮沢 りえ
24.セバ・ナ・セバーナ / 怒髪天
25.エマ / go!go!vanillas
26.THE LOVE SONG / YOUR SONG IS GOOD
27.Wait for The Sun / SPECIAL OTHERS
28.BAR BAR BAR / CRAYON POP
29.ディスコの神様 feat. 藤井隆 / tofubeats
30.トロピカル源氏 / エレキシ(DJやついいちろう×レキシ)
※初回限定盤・通常盤の収録内容は同じです。

Twitter ID:DJYatsui_info
Facebook:https://www.facebook.com/djyatsui

「トロピカル源氏 / エレキシ(DJやついいちろう×レキシ)」ミュージックビデオ
URL:https://www.youtube.com/watch?v=_jNgKQzEJdI
<関連リンク>
DJやついいちろう(エレキコミック)オフィシャル

-音楽

関連記事

Wienners 1st ミニアルバム“W”収録曲、“シャングリラ”がiTunes 今週のシングルに決定!!

10月12日に1st ミニアルバム“W”をリリースするWiennersがiTunes 今週のシングルに決定した。ミニアルバム“W”収録曲の“シャングリラ”のフリーダウンロードが行える。フリーダウンロー …

ツアーファイナル赤坂BLITZ超満員!!バクステ外神田一丁目(いっちょめ)が魅せた成長。メジャー1stアルバムリリースも決定!!

先日2013年11月20日にメジャーサードシングル「Oh my destiny」をリリースしたアイドルグループ「バクステ外神田一丁目(いっちょめ)」が「つんつべ♂プレゼンツ!調子ブッコキ祭り2013秋 …

ロイヤル・ウェディングに19歳の若きチェリスト、シェク・カネー=メイソンが大抜擢。反響を受けて国内盤CDの緊急発売も

クラシック音楽界期待の新人の一人、19歳のチェリスト、シェク・カネー=メイソンが5月19日に行われるヘンリー王子とメーガン・マークルさんのウェディングにミュージシャンの一人として参加することが先頃発表 …

岩佐美咲 新曲「佐渡の鬼太鼓」MVやジャケット写真を解禁!

2/27に7枚目となるシングル「佐渡の鬼太鼓」(読み:さどのおんでこ)の発売を予定している岩佐美咲。1/31にMVやジャケット写真などが公開となった。 今回も作詩は秋元康氏が担当し、佐渡(新潟県)を舞 …

11/17@文化放送メディアプラスホールにて、 Kleissisが温泉むすめを迎えて主催イベント第3弾開催 !

11月17日、声優ボーカルユニット、Kleissis(クレイ・シス)主催のイベントライブ『Kleissis Resonance〜with 温泉むすめ〜』が東京・文化放送メディアプラスホールで行われた。 …

≠MEの夢は“目の前にある東京ドーム ! ” 東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにてミニライブ開催 !

指原莉乃が=LOVEに続きプロデュースを手掛けるアイドルグループ≠ME(ノットイコールミー)のミニライブが11月17日(日)に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージでおこなわれました。 10月30 …