無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

斉藤ノヴと夏木マリが立上げた「One of Loveプロジェクト」途上国の子供たちに未来の仕事を贈るプロジェクト「One of LoveプロジェクトGIG vol.6」今年も『世界音楽の日』開催!!!

音楽

「年齢は記号」という自身のスローガンを体現するかのように、ロクマルを超えてなお一層アグレッシブな夏木マリ。音楽活動においても、44年のキャリアにして自身初の全国ライブハウスツアー「MARI NATSUKI MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2015」全18公演を完走し、圧倒的なパフォーマンスと気さくな人柄で全国のファンを大いに魅了をした。そんな夏木マリと斉藤ノヴが2009年に立ち上げた「One of Loveプロジェクト」は、バラと音楽を通じて途上国の子供たちや女性を支援するためのプロジェクトである。毎年『世界音楽の日』である6月21 日にプロジェクト主催のGIGを開催し、その収益は子供たちの教育環境、そしてその母親たちである働く女性たちの雇用整備の向上に役立てられている。

そして今年も、本日6月21日に渋谷の「Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」にて、「One of LoveプロジェクトGIG vol.6」が開催された。 開催6回目を迎えた今年のGIGにも多くのアーティストが賛同し、夏木マリ、斉藤ノヴを筆頭に、土屋アンナ、堂珍嘉邦、SHOGO from 175R、仲井戸“CHABO”麗市、ichiroが出演した。

GIGは、「One of Loveプロジェクト」のヒストリームービーから幕を明けた。エチオピアのバラ園や東日本大震災に見舞われた福島を訪れ、現地の子ども達と触れ合った夏木マリ・斉藤ノヴの様子や、今まで5回行われたGIGの様子を振り返ったダイジェスト映像が流れ、このプロジェクトに関わるアーティスト・スタッフの想いが伝わってきた。そして【One of Love Special Band】<斉藤ノヴ(par)・末松一人(Gt)・山内陽一朗(Dr)・石田純(Ba)・白井アキト(key)>がステージに登場し、次々と多くのスペシャルゲストを迎え入れるかたちでライブがスタートした。

トップバッターは毎年GIGに参加しているお馴染みのメンバー、土屋アンナ。パワフルに「rose」など3曲を歌い上げ、会場は一気にヒートアップ!そして次に今回初参加となる、SHOGO from175Rが登場し玉置浩二と共作したソロデビュー曲「太陽」を黒いスーツの胸元に今回の支援活動の花である赤いバラ「マリルージュを付け熱唱。SHOGOに迎えられて夏木マリが登場し、二人で玉置浩二の「かくれんぼ」をしっとりとうたい上げた。その後、プロジェクト代表の夏木マリから「One of Loveプロジェクト」によるエチオピアへの支援の報告映像が紹介され、昨年の支援金で学校の制服としてセーターが送られる事が発表された。このイベントの発起人の一人であるichiroは4歳半になる子供を持つようになってから、このプロジェクトに関わる意義が変わってきたとMCで語り、ロックなナンバーを披露。続いて堂珍嘉邦がアコースティックギターを持って登場し、UKテイスト溢れるソロ楽曲「She Knows why」など3曲を披露した。

そして、もう一人の発起人である仲井戸″CHABO“麗市は盟友:忌野清志郎との最後の共作となった「毎日がブランニューデイ」を歌った。仲井戸が夏木のロクマルのバースデーに提供した楽曲「キャデラック」を仲井戸もギターとヴォーカルで参加という豪華な共演もあった。そしてエチオピア駐日全権大使マルコス・タクレ・リケ閣下が壇上に上がり、今回のプロジェクトへの感謝と、来場者への感謝を述べた後、オールラインナップではプロジェクト初のオフィシャルTシャツを着用した全出演者がステージに登場した。今年亡くなったベン・E・キングの「Stand By Me」とこのプロジェクトのテーマソングとなっている夏木マリの「One of Love」を全員で歌い、今年のOne of Loveプロジェクトはフィナーレを迎えた。なお、「One of Loveプロジェクト」のオフィシャルTシャツは、国内外に152店舗(2015年4月現在)を展開しているアパレル・雑貨ブランド「チチカカ」が取組む「Share HAPPINESS PROJECT」と「One of Loveプロジェクト」が互いに賛同し実現した、「チチカカ×One of Loveプロジェクト」コラボレーションTシャツとなっている。

Tシャツのデザインは、「One of Loveプロジェクト」を代表して、夏木マリがチチカカと考案したもので、正面は夏木マリによる「One of Love」のドローイングに、「チチカカ」を象徴するモチーフであるメキシカンスカル「カラベラ」の刺繍が組み合わさったコラボレーションデザイン、背中の襟元には、「One of Loveプロジェクト」を象徴するバラが一輪、刺繍されている。刺繍は全て、インドの女性達による手刺繍によるもので、現地での雇用創出にも繋がっている。そして、このTシャツ1枚購入につき500円が、一般社団法人「One of Loveプロジェクト」の支援に役立てられる。このコラボTシャツは、6月22日正午より「チチカカ ON LINE SHOP」(http://www.titicaca.co.jp/titicaca/)でも購入可能。ぜひTシャツを通じて「One of Loveプロジェクト」に気軽に参加していただきたい。

<ライブ概要>
■会 場  Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(渋谷区道玄坂2丁目29番5号 渋谷プライム6F)
■出演者 夏木マリ・土屋アンナ・堂珍嘉邦・SHOGO from 175R・仲井戸“CHABO”麗市・ichiro
<One of Love Special Band>
 斉藤ノヴ(par)・末松一人(Gt)・山内陽一朗(Dr)・石田純(Ba)・白井アキト(key)
■主催・企画 One of Loveプロジェクト
■Hand in Hand with チチカカ / PNF研究所 / POLA / リベルテ
■制作 インターブレンド / ディスクガレージ

<「チチカカ × One of Loveプロジェクト」コラボレーションTシャツ概要>
■商品名 :チチカカ × One of Loveプロジェクト 「Share HAPPINESS PROJECT」コラボレーションTシャツ
■値  段:¥3,300(税込)
 ※内500が一般社団法人「One of Loveプロジェクト」の支援に役立てられます。
■サイズ :S・M・L・LL
■カラー :ホワイト
■素 材 :オーガニックコットン100%
■生産国:インド
■ご購入方法: 「チチカカ ON LINE SHOP」にて6/22 PM12:00より販売予定。 http://www.titicaca.co.jp/titicaca/
■チチカカ公式サイト  http://www.titicaca.jp

<関連リンク>
■One of Loveプロジェクト公式サイト http://www.oneoflove.org/
■チチカカ公式サイト http://www.titicaca.jp/
■One of Loveプロジェクトテーマソング「One of Love」ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=Ozg8kXHkAKQ

<夏木マリ:ONLINE SHOP限定CD発売情報>
作詞・作曲・プロデュース・楽器演奏・コーラスと、斉藤和義氏が全てを手掛けた、夏木マリ最新曲。
ご購入はコチラ http://www.natsukirock.com/pages/22829/static

「Player」 (NHK BSプレミアム『山賊の娘ローニャ』のエンディング・テーマ)
M1. Player
M2. Player(Instrumental)
※ライブハウスツアーロゴをモチーフにした「タトゥーシール」入り/紙ジャケット仕様
※価格:1,000円(税込)

-音楽

関連記事

YOSHIKI、約16年ぶり「ミュージックステーション」生出演決定!

9/27(金)夜7時より放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション3時間SP」にYOSHIKIが生出演することが決定した。 今回の出演は1997年12月26日「ミュージックステーションスペシャル ス …

そろそろ各方面からお叱りをうけそうなミドリカワ書房、梅雨の祭典「MIDOFES 2011」東京・大阪公演大盛況で終了!!

今年で3回目となるミドリカワ書房恒例の”梅雨フェス”「MIDOFES 2011」が6月26日大阪umeda AKASOで大盛況のうちに幕を閉じた。今年は初の試み、東京・大阪2ヶ …

キュウソネコカミ、話題のアルバム収録楽曲「メンヘラちゃん」本日FM802で初オンエア!!

10月24(火)から全国29か所を巡るライブツアー「ヒッサツマエバ~とぎなおし~’17-18」をスタートさせるキュウソネコカミ。初日の対バン相手となるクリープハイプをはじめ、大森靖子Winners、ヤ …

BUCK-TICK、17年連続の武道館公演が大盛況!30周年のプラン明かす

BUCK-TICKが、12月29 日東京・日本武道館にて、全国ツアー“TOUR アトム 未来派 No.9”のファイナル公演を行った。12月29日にBUCK-TICKが武道館公演を行うのは今年で17年連 …

BRIGHTが今年、最も気になる新人アーティスト第1位を獲得!!!

関西在住の4人組コーラスグループBRIGHTが、女性人気ファッションサイト「girls walker」内の音楽情報サイト「music walker」のアンケートRankingで行われた「気になる新人ア …

笹川美和、地元新潟を舞台にした映画の主題歌に

1988年に雑誌連載され、今も根強いファンを持つ大野安之のオリジナルコミック「ゆめのかよいじ」が、新潟県長岡市出身で地元を拠点とした映画制作にこだわる五藤利弘監督により映画化が決定した。そして、その主 …