無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

サム・スミス、声帯の手術が成功。ビルボード・ミュージック・アワードで3部門受賞&感動の“受賞スピーチ”も!

音楽

4月末のオーストラリア公演後に声帯から出血し、ドクター・ストップの為やむを得ず来日公演をキャンセルしたサム・スミスが、週末にニューヨークの病院にて声帯の手術を受け、無事に成功した。術後3週間は喋ることができないものの本人は喉以外は元気なようで、術後すぐに本国イギリスに帰国し、本日、23歳の誕生日を家族と楽しんでいる様子だ。

また、同じく週末中にアメリカはラスベガスにて行われたBillboard Music Awardsにて、最優秀男性アーティスト賞を含む3部門を受賞したサム・スミス。手術の直前だった為、授賞式には欠席となったサムだが、会場に向けて、動画メッセージを送った。とは言え、術前も話すことが困難だったサムがとった方法は、筆談だ。大きな白紙にメッセージを書き、カメラに向かってその紙をめくり、これを“受賞スピーチ”とした。サムのスピーチは、以下の通り。主催者であるビルボードや自身のファンに向けてだけでなく、親交の深い3人のアーティストへもハートウォーミング且つユーモア溢れるメッセージを送り、会場を沸かせた。

「まず、ビルボードさんへ。この光栄なる賞をありがとう。そして次に、僕の素晴らしいファンのみんな、ありがとう。こういう時(=病気の時)に、みんながいてくれることの有り難みに気づかされます。手術を早く終わらせ、みんなの為に、とにかくたくさん歌いたいです。そして最後に、みんながラスベガスにいるということで…。テイラー(・スウィフト)へ。僕の代わりに、黒に100ドル賭けてね。(ラスベガスと言えば、カジノが有名な為)ニッキー(・ミナージュ)へ。オー…マイ…ガッド…。ルック・アット・ハー・バム!(ニッキー・ミナージュのシングル「アナコンダ」の歌詞より)エド(・シーラン)へ。スペシャルなダンス・パーティーを君の為に用意したよ。場所は、チッペンデールズ(男性によるストリップ・ショー)ね!」

先日、本人のSNSより「今回残念ながらキャンセルした公演(オーストラリア、日本、マニラ)は、今年の後半に振り替える予定だよ」と発信。“天使の歌声”とも称されるその美声を一日も早く取り戻し、早く日本に戻ってきてくれることを願う。

 title=

■商品情報

2CD日本独自企画盤/SHM-CD仕様

サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー 〜デラックス・エディション』好評発売中

UICC-10020/1/ 3,500(税別)/ 輸入盤・デジタル配信無し/ CD1:ボーナス・トラック計11曲収録

CD 1:

1. マネー・オン・マイ・マインド / Money On My Mind

2. グッド・シング / Good Thing

3. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい / Stay With Me

4. リーヴ・ユア・ラヴァー / Leave Your Lover

5. アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン / I’m Not The Only One

6. アイヴ・トールド・ユー・ナウ / I’ve Told You Now

7. ライク・アイ・キャン / Like I Can

8. ライフ・サポート / Life Support

9. ノット・イン・ザット・ウェイ / Not in That Way

10. レイ・ミー・ダウン / Lay Me Down

11. リスタート / Restart ★

12. ラッチ(アコースティック・ヴァージョン) / Latch (Acoustic Version) ★

13. ラ・ラ・ラ(ノーティ・ボーイfeat.サム・スミス) / La La La (Naughty Boy feat. Sam Smith) ★

14. メイク・イット・トゥ・ミー / Make It To Me ★

15. リマインズ・ミー・オブ・ユー / Reminds Me Of You ☆

16. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい feat. メアリー・J.ブライジ(ダークチャイルド・ヴァージョン)/ Stay With Me feat. Mary J. Blige (Darkchild Version) ☆

17. イン・ザ・ロンリー・アワー(アコースティック・ヴァージョン) / In The Lonely Hour (Acoustic Version) ☆

18. ニルヴァーナ / Nirvana ☆

19. セーフ・ウィズ・ミー / Safe With Me ☆

20. トゥギャザー(サム・スミスxナイル・ロジャースxディスクロージャーxジミー・ネイプス)/ Together (Sam Smith x Nile Rogers x Disclosure x Jimmy Napes) ☆

21. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい(ダークチャイルド・ヴァージョン)/ Stay With Me (Darkchild Version) ※

★海外デラックス・エディション・ボーナス・トラック、☆日本盤ボーナス・トラック、※第57回グラミー賞受賞楽曲

CD 2:

1. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい(シャイ・FX・リミックス)/ Stay With Me (Shy FX Remix)

2. ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい(ウィルフレッド・ジルー・リミックス)/ Stay With Me (Wilfred Giroux Remix)

3. アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン feat. エイサップ・ロッキー / I’m Not The Only One feat. A$AP Rocky

4. アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン(アルマンド・ヴァン・ヘルデン・リミックス)/ I’m Not The Only One (Armand Van Helden Remix)

5. アイム・ノット・ジ・オンリー・ワン(グラント・ネルソン・リミックス)/ I’m Not The Only One (Grant Nelson Remix)

6. マネー・オン・マイ・マインド(MKリミックス)/ Money On My Mind (MK Remix)

7. マネー・オン・マイ・マインド(ル・ユース・リミックス)/ Money On My Mind (Le Youth Remix)

8. マネー・オン・マイ・マインド(サリュート・リミックス)/ Money On My Mind (salute Remix)

9. レイ・ミー・ダウン(ポモ・リミックス)/ Lay Me Down (Pomo Remix)

10. レイ・ミー・ダウン(ポール・ウールフォード・リミックス)/ Lay Me Down (Paul Woolford Remix)

11. レイ・ミー・ダウン(マヤ・ジェーン・コールズ・リミックス)/ Lay Me Down (Maya Jane Coles Remix)

12. レイ・ミー・ダウン(トッド・エドワーズ・ダブ)/ Lay Me Down (Todd Edwards Dub)

13. ライク・アイ・キャン(アートフル・リミックス)/ Like I Can (Artful Remix)

14. ライク・ライ・キャン(ジョナス・ラスマン・リミックス)/ Like I Can (Jonas Rathsman Remix)

15. ライク・アイ・キャン(イル・ブルー・リミックス)/ Like I Can (iLL BLU Remix)

■デジタル配信情報

サム・スミス『イン・ザ・ロンリー・アワー』好評デジタル配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/in-lonely-hour-japanese-edition/id945525334

■リンク

・再生回数3億回越え!「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」ミュージック・ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=pB-5XG-DbAA

・「ステイ・ウィズ・ミー 〜そばにいてほしい」激励コメント篇:
https://www.youtube.com/watch?v=NF2RMTcQ3zI

・サム・スミス 日本公式サイト:
http://samsmith.jp

・海外公式サイト:
http://samsmithworld.com
<関連リンク>
サム・スミス 日本公式サイト

-音楽

関連記事

松下優也、ニューシングル「SEE YOU」着ムービーが自身初となる、レコチョク週間ランキング1位獲得!

男性ソロアーティスト・松下優也のニューシングル「SEE YOU」(8/29発売)が、レコチョク着ムービー週間ランキングTOP100 [8/15〜8/21]にて、週間ランキングとしては自身初となる1位を …

EXILE ATSUSHI、グラミー賞6冠獲得の「Bruno Mars」名曲バラードを世界で初めて日本語詞でカバー!!

EXILE ATSUSHIが、1/28(日)に行われた「第60回グラミー賞」にて主要3部門含む6冠を獲得した世界を代表するアーティストBruno Marsの代表曲「Just The Way You A …

東京パフォーマンスドール、アイドルの聖地・秋葉原にて初のゲリラお練り決行!そして締めくくりは、タワーレコード渋谷店にて季節外れの“うちわ”配り!?

画像(TPD_akiba1) 全国8,800人より選ばれ、平均年齢15才・10名の新メンバーにて結成されたアイドルグループ・東京パフォーマンスドール(通称:TPD)が、劇場「CBGK シブゲキ!!」( …

倖田來未、累計30万枚突破!大人気シリーズ「Driving Hit’s」第6弾がいよいよ発売!

2月26日に発売されたオリジナルアルバム「Bon Voyage」が3月10日付オリコンアルバムウィークリーランキングで1位を獲得した倖田來未。現在、アルバムを引っ提げての全国ホールツアー「KDOA K …

クラスメート、音楽SNS”nana”ユーザーから初のメジャーアーティストが誕生! TVアニメ「銀の墓守りII」EDテーマ「君 君 君」nanaで無料先行配信スタート!

ユーザー数が500万人を超える音楽SNS”nana”。そのnanaユーザー(nana民)から初のメジャーアーティストが誕生した。その名は”クラスメート”。 ”クラスメート”はnana上で募集をした「プ …

King Gnu 新曲「ユーモア」が『ロマンシング サガ リ・ユニバース』1周年記念TVCMソングに決定!!

King Gnu が2020年1月15日にリリースするNEW ALBUM「CEREMONY」収録の新曲「ユーモア」が「ロマンシング サガ」完全新作である好評配信中のスマートフォン向けRPG『ロマンシン …