無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

平井 堅、デビュー20周年YEARの幕開けLIVEを開催!公演中に約4年ぶりとなる全国ホールツアーの開催も発表!

音楽

Photo by: :田中栄治

5月13日にデビュー満20周年を迎えた平井堅が20周年YEARの幕開けを告げるプレミアムLIVEを「Ken Hirai 20th Anniversary Opening Special !!」と題し、5月12日と13日の2日間にわたりZepp Tokyoで開催した。

今回は、2011年 のツアー以来約4年ぶりのフルバンドセットでデビュー20周年の軌跡を振り返るかのように歴代のヒットソングの数々を披露し、全20曲をパフォーマンス。

さらに、13日の公演の中では約4年ぶりとなるフルバンドでの全国ホールツアーの開催も発表し20周年YEARを華々しくスタートさせた。

アーティストとしての満20歳の誕生日を迎えた5月13日、平井堅はスペシャルなライヴ『Ken Hirai 20th Anniversary Opening Special!!』でデビュー20周年のお祭りの幕を切った。なぜスペシャルなのかと言えば、これは2011年のツアー以来のフルバンドによるライヴであり、15年ぶりのスタンディング・ライヴ。しかも会場は15年前と同じ、東京・お台場のZepp Tokyoだ。プレミア・チケットを手にした約2,500人のファンの前に、6人編成のバンドと3人のバッキング・シンガーを従え、春らしい淡いピンクのスーツ姿で現れた彼は、計20の曲で輝かしいキャリアを振り返った。

会場はコンパクトながらセットのスケールは通常のライヴと変わらず、映像も効果的に用いて曲ごとに凝った演出を施していた本公演、20年の軌跡を辿る映像のイントロダクションに次いで聴こえてきたのは、彼に大きな転機をもたらした『楽園』だ。続いて『哀歌(エレジー)』を歌い、冒頭からR&Bと歌謡を並べて表現の幅広さを印象付けると、さらにマイナーコードの曲をもうひとつ(『LOVE OR LUST』)経て、ミニ・コーナーの第1弾に突入する。自嘲気味に“不遇の時代メドレー”と銘打って出発点を振り返り、デビュー・シングル『Precious Junk』以下、最初の2枚のアルバムから5曲を披露。メドレーとはいえ、甘酸っぱい曲の数々に思い入れをたっぷり込める。

そして第2弾は、ライフワークと位置付けるアコースティック仕立てのコンセプト・ライヴ、Ken’s Barのコーナー。ふたりの盟友――石成正人(ギター)と鈴木大(ピアノ)――と共に、Ken’s Barのテーマ曲『even if』ほか3曲をしっとり聴かせた。 もちろん歌だけでなく、MCでも相変わらずの饒舌トークで会場を沸かせていた彼は、立ち見に慣れていないファンをしきりに気遣っていたが、直接会話を交わしてコミュニケートし、お互いに距離の近さを楽しんでいることは明白だった。そのせいか普段よりリラックスして見えた彼の声は終始安定し、殊に高音域は冴え渡って、緊張感と解放感を絶妙なバランスで混在させたパフォーマンスを見せ付ける。 その後、後半は再びフルバンドでアップテンポに転じ、着ぐるみキャラと一緒に踊りながら披露した『POP STAR』や『KISS OF LIFE』で盛り上げて、座席がある2階もすっかりスタンディング状態!そして『Love Love Love』で本編を締め括り、カジュアルな装いに着替えてのアンコールでは、ピアノ伴奏による2003年のアルバムの表題曲『LIFE is…』でフィナーレを飾った。「死ぬまで答えは見つからないかもしれないけど、探し、もがき続けることが自分のモチベーション」だという想いをこの曲に重ねたのだとか。また43歳にして初心に返り、「20年続けられたのは、歌が好きなだけでなく、1秒たりとも歌うことに飽きなかったから。ここからがスタートと考えて、可能なら還暦までやります。」とも力強く語っていた彼。この人ならゆうに還暦まで歌い続けられるような気がしている。

公演概要

公演名:Ken Hirai 20th Anniversary Opening Special !!

会場:ZEPP TOKYO

開催日時:2015年5月13日(水) 18時開場/19時開演/ 21時15分終演

動員人数:約2500人

パフォーマンス曲数:全20曲

【SET LIST】

01.楽園

02.哀歌(エレジー)

03.LOVE OR LUST

-MC-

【メドレーコーナー】

04.Precious Junk

05.片方ずつのイヤフォン

06.Stay With Me

07.キャッチボール

08.横顔

-MC-

09.キミはともだち

10.僕は君に恋をする

【Ken’s Bar コーナー】

11.思いがかさなるその前に・・・

12.桔梗か?丘

13.even if

-MC-

14.告白

15.君の好きなとこ

16.KISS OF LIFE

17.POP STAR

-MC-

18.Love Love Love

【ENCORE】

19.瞳をとじて

20.LIFE is…

Ken Hirai 20th Anniversary Live Tour 2015

9/4(金)滋賀・びわ湖ホール

9/6(日)奈良・なら100年会館

9/8(火)兵庫・神戸国際会館

9/10(木)北海道・函館市民会館

9/12(土)北海道・旭川市民文化会館

9/16(水)大分・大分グランシアタ

9/18(金)長崎・長崎ブリックホール

9/20(日)鹿児島市民文化ホール

9/25(金)千葉・松戸森のホール21

9/29(火)東京・中野サンプラザ

10/1(木)静岡・静岡市清水文化会館マリナート

10/3(土)三重・三重県文化会館

10/5(月)岐阜・長良川国際会議場

10/7(水)愛媛・ひめぎんホール

10/9(金)香川・アルファあなぶきホール

10/14(水)埼玉・大宮ソニックシティ

10/20(火)広島・広島文化学園HBGホール

10/22(木)岡山・倉敷市民会館

10/27(火)神奈川・横須賀芸術劇場

11/2(月)長野・ホクト文化ホール

11/4(水)新潟・新潟県民会館

11/10(火)岩手・岩手県民会館

11/12(木)宮城・仙台サンプラザホール

11/23(月・祝)沖縄・沖縄コンベンションセンター

◎全24公演/約5万人動員予定

平井堅 20th Anniversary Special Website
http://www.kh20th.net

平井堅 プロフィール

1995年デビュー。2014年12月発表の最新シングル「ソレデモシタイ/おんなじさみしさ」を含め37枚、最新アルバム『JAPANESE SINGER』含めオリジナルアルバム8枚をリリース。歌謡曲は勿論のことR&B、POP、ROCK、HIPHOP、HOUSEなど多種多様なジャンルに傾倒し、数多くのヒット作品を輩出。累計3,000万セールスを記録する。日本人男性ソロアーティストとしては初めてのMTV UNPLUGGEDの出演や、スティーヴィー・ワンダー、ジョン・レジェンド、ロバータフラッグ、美空ひばり、坂本九、草野マサムネなど時代/ジャンル/国境を越えたコラボレーションを実現。デビュー10周年を記念してシングル・コレクションをリリースし、男性ソロアーティストで史上3人目の200万枚を突破するなど、記憶と記録に残る活動を続ける。 2013年、1998年から続けてきた平井堅のライフワークであるアコースティック編成で聴かせるコンセプト・ライヴ“Ken’s Bar”が開店15周年を迎え、精力的にLIVEを展開するなか、2014年に入ると4月2日には約2年ぶりとなるNEW SINGLE「グロテスク feat. 安室奈美恵」をリリース。豪華なコラボレーションと人間の本性を炙りだした衝撃的な歌詞で俄然注目を集め大ヒット。さらに5月にはコンセプト・カヴァーアルバムの第3弾「Ken’s Bar?」をリリース。12月にはインド人に扮した衝撃的なMVとアートワークで話題を席巻した「ソレデモシタイ」を収録したシングルを発表するなどキャリアを通じてクリエイティブなトライを続けるその動きからますます目が離せない。2015年5月13日にデビュー20周年を迎えた。

平井堅 Official Website  
http://www.kenhirai.net

備考:【LIVE VIEWINGを実施した32会場のリスト】

[北海道]

ユナイテッド・シネマ札幌

ディノスシネマズ札幌劇場

[宮城県]

MOVIX仙台

[東京都]

TOHOシネマズ 日本橋

品川プリンスシネマ

TOHOシネマズ 新宿

TOHOシネマズ 渋谷

新宿ピカデリー※追加

[神奈川県]

横浜ブルク13

TOHOシネマズ 川崎

[千葉県]

シネプレックス幕張

[埼玉県]

MOVIXさいたま

ユナイテッド・シネマ浦和

[長野県]

長野グランドシネマズ

[新潟県]

ユナイテッド・シネマ新潟

[石川県]

金沢コロナシネマワールド

[静岡県]

TOHOシネマズ 浜松

[愛知県]

109シネマズ名古屋

ミッドランドスクエアシネマ

[三重県]

109シネマズ四日市

[大阪府]

TOHOシネマズ 梅田

大阪ステーションシティシネマ

TOHOシネマズ なんば

梅田ブルク7※追加

[京都府]

TOHOシネマズ 二条

[兵庫県]

TOHOシネマズ 西宮OS

[広島県]

109シネマズ広島

[愛媛県]

シネマサンシャイン衣山

[福岡県]

TOHOシネマズ 天神

T・ジョイ博多

[香港]

MCL Telford 

[台湾]

Vie Show Cinemas Taipei Hsin Yi
<関連リンク>
平井堅 Official Website

-音楽

関連記事

アニソン界の女王 米倉千尋 アニソン・カヴァーアルバムリリース決定!!

アニソン界の女王としてアニメファンから熱烈な支持を受ける米倉千尋が2011年にデビュー15周年を記念して、支えてくれたアニメファンへ感謝と恩返しを込めて、心安らぐ癒しのアニソン・カヴァーアルバムをリリ …

D、Deadly sinツアー開始!初日ライブレポ & 新曲が追加された豪華記念ベストアルバム発売決定!!!

ヴァンパイアストーリー第2章が幕を開け、前作「Revive~荒廃都市~」に続く濃厚なストーリーと世界観が展開される11/14(水)リリースのニュー・シングル「Deadly sin」を引っ提げた全国ワン …

東方神起NewアルバムのSPOTに話題の「声が高すぎる人」がアテレコ挑戦!

東方神起が3月5日に発売するNewアルバム「TREE」の新しいSPOTが公開された。SPOTは「世界の木々」編と「モモンガ」編の2種類が制作されており、通常の音楽SPOTとは、まったく世界観の異なる内 …

BRAHMAN、菅田将暉主演映画『あゝ、荒野』主題歌「今夜」のMV解禁!

10月4日にリリースされるBRAHMANのニューシングル「今夜 / ナミノウタゲ」から、「今夜」のミュージックビデオが公開された。当楽曲は菅田将暉とヤン・イクチュンがダブル主演を務める映画「あゝ、荒野 …

西野カナ、自身初のハロウィンライブ大成功!10000人のファンを“8変化”で魅了!

来年20万人規模の全国アリーナツアーを控えている西野カナが、自身初となる「ハロウィン」をテーマにしたスペシャルライブを2014年10月26日(日)と10月27日(月) の二日間に渡って開催した。 本公 …

「ヒプノシスマイク」次なる展開”Battle Season”開幕。ジャッジで決まる“筋書きのないガチンコバトルが始まる!”グッズやコラボ企画も続々スタート!

声優史上初となる男性声優12人によるラップソングプロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の次なる展開が発表となった。 「ヒプノシスマイク -Division Rap …