無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

浜田省吾と山口智充のオールナイトニッポンGOLD」大好評オンエア終了!35年ぶりのラジオパーソナリティとして語る、ラジオへの思い、音楽への想い

音楽

シンガー・ソングライターの浜田省吾が35年ぶりのラジオ・パーソナリティとして、5月1日放送の『浜田省吾と山口智充のオールナイトニッポンGOLD』に出演し、相手役となるぐっさんこと山口智充と音楽談義に華を咲かせた。

浜田と山口はこの日が初対面で、浜田のほうから山口に出演オファーをしたという。その理由について浜田は「30数年ぶりのラジオ・パーソナリティだったので、誰かに助けてほしいとマネージメントに相談したら、(浜田と同じ事務所の)斉藤和義さんと山口さんが以前いっしょにラジオに出て、曲も作ったことがあるらしく、『ぐっさんなら人柄も良いし、絶対に浜田さんと合う』と言われたので、お願いしてみました」と明かした。

一方で、山口は「最初は(相手を)間違えているのかと思ったけれど、正直、めちゃめちゃ嬉しかったです。今日は楽しみにしています」と、共演を依頼されたときの心境を語った。

さらに山口は、持参した自らのライブラリを浜田に見せて、「『J.BOY』は僕らのバイブルですから」と語り、和やかな雰囲気でのスタートとなった。

浜田はその後、40年前の1975年に初めて自分が作った曲がラジオから流れたときのエピソードを披露。「“AIDO”っていうバンド時代、4畳半の小さなアパートに住んでいて、これからデビューするという時期だったので、ラジオから自分達の音楽が流れるかもしれないと思って、ずっと聴いていたんです。

そうしたらちょうど今頃の時期、4月の後半に、寝ながらラジオを聴いていたら流れてきて。パッと起きて正座して聴きましたね。それがオールナイトニッポンだったんです。

(中略)あらゆるミュージシャンがそうだと思うけれど、自分が作った最初のシングルがラジオから流れる時はみんな大喜びするし、すごく緊張もする。神聖な時間ですね」と語り、1曲目のナンバーとしてAIDOのデビュー曲「二人の夏」をリスナーに届けた。

当時はドラマーとして活動していた浜田だが、その瑞々しい演奏からは、日本のロックシーンの萌芽がたしかに感じられた。

その後、番組では浜田にとって10年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Journey of a Songwriter』を紹介。

浜田はこの10年オリジナル・アルバムを出さなかった理由について「音楽環境がすごく変わっていった10年で、配信なども始まり、リスナーが曲の単位でプレイリストを作っていく時代になってきた。

だからこそ、パッケージにして残しておきたい曲が何曲かあって。

いまやるべきこととして、ライブアルバムやベストアルバムを作る10年になった」と説明。さらに、リスニング環境が変わることに対して、ミュージシャンが自ら働きかけることはできないとしつつ、「作っている立場としては、アルバムやパッケージというのはすごく大切なもので、このことは全世界のミュージシャンが同じことを言っている」と、アルバムに対する特別な思いを明かし、『Journey of a Songwriter』のタイトル曲「旅するソングライター」をオンエアした。成熟したサウンドながらも今なおフレッシュさを感じさせる楽曲で、1曲目「二人の夏」から40年の月日が経っても、音楽的探究心を失わないミュージシャン・浜田省吾の姿勢が伺える作品だ。

番組中盤では、山口が「もうひとつの土曜日」の1フレーズをモノマネし、浜田から「上手い」と賞賛される一幕も。

山口は「電波で浜田さんのモノマネ披露するの初めてですよ」と謙遜したが、浜田は「これからはギターも弾いてください」と勧め、さらに「矢沢永吉さん、大友康平さん、氷室京介さんとか上手いんだろうなって想像がつく」と、山口のモノマネを称した。

そのほか、アルバム収録曲より、華やかな曲調の「Happy Birthday Song」や、ボコーダー的なヴォーカルエフェクトなども取り入れた意欲的なダンスミュージック「夜はこれから」、しっとりとムーディーに聴かせるスローナンバー「美しい一夜」などがオンエアされた今回の放送。ライブに向かう際の心境や、山口が行っている歌手活動についてもじっくりと語り合い、初対面にも関わらず、番組終了時には二人の間に友情が芽生えたようで、今後音楽を通じた新たな交流もあるのではないかと、期待せずにはいられない幕引きとなった。

なお、浜田は『Journey of a Songwriter』を提げた全国ツアー「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015 “Journey of a Songwriter”」を、9月14日の神奈川・よこすか芸術劇場を皮切りに開催。

アルバム収録の全曲を披露するツアーとなるとのことだ。

(文=松下博夫)

■ラジオ番組詳細

○ニッポン放送「浜田省吾と山口智充のオールナイトニッポンGOLD」

パーソナリティー:浜田省吾、山口智充

5月1日22:00-24:00放送:http://www.allnightnippon.com/gold/45/

■GYAO!音楽:「旅するソングライター」期間限定独占配信
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10008/v0993900000000547682/

■「Journey of a Songwriter」特設サイト
http://www.shogo2015.com/

■SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015 “Journey of a Songwriter” ツアーサイト
http://sh-otr2015-2016.jp/

 title=

■商品情報

浜田省吾「Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター」

2015.4.29 Release!

【完全生産限定盤】CD + 特典CD + 特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)

価格:7,000円+税

特典映像Blu-ray版/品番:SECL2016-2018

特典映像DVD版/品番:SECL2019-2021

※三方背スペシャルBOX仕様

【期間生産限定盤】CD + 特典CD

価格:4,500円+税 / 品番:SECL2022-2023

【通常盤】CDのみ

価格:3,000円+税 / 品番:SECL2024

【完全生産限定アナログ盤】重量盤LP2枚組

価格:4,000円+税 / 品番: SEJL25-26

※収録内容はCD通常盤と共通です。

★AIDO コンプリート・コレクション同時発売!

AIDO「AIDO Complete Collection」

2015.4.29 Release!

【完全生産限定盤】CD2枚組

価格:4,000円+税 / 品番: SECL1689-1690

※メジャーデビュー40周年記念7インチW紙ジャケット仕様

http://www.sonymusic.co.jp/artist/Aido/

浜田省吾が1975年のデビュー当時ドラマーとして在籍していたバンド、AIDOのコンプリート・コレクション。1975年5月1日発売の1st「AIDO」と、浜田省吾脱退後の1976年にリリースされた2nd「LOVE IN CITY」の2枚のアルバムに、ボーナストラックとしてアルバム未収録の「恋の西武新宿線」シングルバージョンと、シングルB面曲「旅立ちの朝」を収録し、AIDOとしてリリースされた全ての音源を網羅した全25トラック。オリジナルのアナログマスターテープから起こしたデジタルリマスター版です。

7インチW紙ジャケットの中面には、初公開のものを含む貴重な当時のメンバーの写真も使用、70年代の日本の音楽シーンを解説した、増渕英紀によるライナーノーツ付き。

■関連サイト

浜田省吾 オフィシャルHP
http://shogo.r-s.co.jp/

オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/ShogoHamada.Official

オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/shogohamadaSMEJ
<関連リンク>
浜田省吾 オフィシャルHP

-音楽

関連記事

SKE48、10周年イヤーの最初を飾るライブで松井珠理奈号泣。

2018年1月10日に22枚目のシングル「無意識の色」をリリースするSKE48が、1月5日(金)、愛知県蒲郡市のラグーナテンボス ラグナシアの屋外特設ステージにて行われた「LAGUNA MUSIC F …

indigo la End、待望のメジャー1stフル・アルバム『幸せが溢れたら』よりリード・トラック「夜汽車は走る」のMVを本日開設のオフィシャルYouTube Channelにて公開!

川谷絵音率いるロックバンドindigo la Endが、2月4日(水)発売のメジャー1stフル・アルバム『幸せが溢れたら』のリード・トラック「夜汽車は走る」のMUSIC VIDEOを本日開設のオフィシ …

no image

山下智久 ニューアルバム「エロ」オリコンデイリーチャート1位!自身初のラジオワンデイ終了!

7月25日リリースとなった山下智久のニューアルバム「エロ」がオリコンデイリーチャートで1位を獲得した事がわかった。その斬新なアルバムタイトル「エロ」は、「愛の神=エロス」から連想される「愛」の意味から …

CRUDE PLAY 2013年11月度ニッポン放送優秀新人に決定!HEARST RECORDS official HP内にもコメント動画UP!

先日「映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の中から実際にCDデビュー!!」することが発表されてから約一週間、各方面から問い合わせも多く既に注目を集めている「CRUDE PALY」。発表間もなくして早速、 …

急遽決定!2018年2月28日(水)に古舘佑太郎率いる2(ツー)が大阪十三ファンダンゴにて初ワンマンライブを敢行!

先日、2018年2月22日に代官山UNITでのワンマンライブ開催を発表した2(ツー)が、急遽大阪十三ファンダンゴにて大阪初のワンマンライブを開催することになった。 このワンマン開催までの経緯として、V …

邦楽の巨人・筒美京平作曲「時空ツアーズ」USENアニメランキング返り咲き1位を獲得

竹達彩奈の1stアルバム「apple symphony」がオリコン週間チャート7位に確定。まさにアニメ・声優系の2013年度上期を代表する名作アルバムとなったが、そのアルバムに先行して発売された3rd …