無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

E-girls2度目の単独ツアー遂にファイナル!Ami今夏ソロデビュー決定も発表!!

音楽

4月29日(水)さいたまスーパーアリーナにて、E-girlsがグループとして2度目となる単独全国アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2015 “COLORFUL WORLD”』ファイナルを迎え、3時間にも亘って繰り広げられたE-girls渾身のパフォーマンスで、会場につめかけた約24,000人のファンを熱狂の渦に巻き込んだ。

2015年元旦に発売したニューアルバム『E.G. TIME』をひっさげ、ツアータイトルにもある“COLORFUL”をテーマにした今回のツアーは、全国4都市7公演を敢行。観客総動員数は約90,000人にも上り、まさにE-girls人気と注目度の高さが日に日に増している様子がうかがい知れる。

2014年夏に開催したE-girls初の単独ツアー『E-girls LIVE TOUR 2014 “COLORFUL LAND”』。そこから更なる進化を遂げ、メンバーそれぞれがより強力なパワーとカラーを備えた彼女たちが魅せる、渾身のパフォーマンスで来場者全員を“COLORFUL WORLD”へ誘い、会場にいる全員で歌って踊って笑顔になれる空間にするというコンセプトのもと始動した『E-girls LIVE TOUR 2015 “COLORFUL WORLD”』。

E-girlsのリーダーを務めるAyaは、無事に全国ツアー最終日を迎えた感想として、

「2月の福岡公演からスタートした「COLORFUL WORLD」。EXILE HIROさんを筆頭に素晴らしいスタッフの方々と、メンバーとそして、何よりも足を運んでくださった皆さんと!共に作り上げて来られました。全国の皆さんと「一緒に歌って、踊る」事が出来た。まさにそんなツアーでした。そして、私達が一番輝ける場所はLIVEというステージなんだと再確認する事ができ、幸せな時間を皆さんからいただきました。ツアーを通して改めてE-girlsと向き合う事ができ、そして、未来について考えさせられ、E-girlsエンタテインメントをもっともっと追求していき、ライブをたくさんできるアーティストへ成長していきたいと強く思いました。私達E-girlsの音楽やエンタテインメントがみなさんにとって「希望の光」になれるように、輝きを放ち続け自分磨きを忘れず次のステージへと向かっていきます!」とコメント。

また、ボーカルを務める鷲尾伶菜は、「2度目のアリーナツアー無事終えることが出来ました。本当にいつも支えてくださるファンの方々のおかげで最高のツアーをする事が出来、感謝しています。今回のツアーでみなさんに少しでも恩返しができていれば幸せです!改めてライブの楽しさ、実感できました!」とコメントし、感無量である様子がひしひしと伝わってくる。

さらに公演中、アンコールを求める手拍子が鳴りやまない中、今夏Amiソロデビュー決定の文字が巨大ビジョンに映し出されると会場の盛り上がりはさらにヒートアップ。

2013年紅白歌合戦初出場を果たし、翌年2014年には初の単独アリーナツアー敢行、そして今年さらにパワーアップしたアリーナツアーを無事迎えるに至ったE-girlsの更なる飛躍を目指し、Amiのソロデビュー決定に至ったという。

ソロデビュー決定を受け、Amiは、「Dreamとして芸能の世界へ飛び込んでから、丁度13年が経つ今年の夏に、ソロデビューさせていただくことになりました。2年ほど前から一人でのお仕事も増えてきましたが、ずっとグループで仲間と一緒にお仕事をしてきたので、やはり最初の頃は一人での稼働が慣れずにとても不安でしたが、今ではとても楽しみながら一人のお仕事もさせていただいています。そんな私が、次は一人で歌を歌うなんて、想像もした事がありませんでした。最初お話をいただいた時は、メンバーなしで全て自分で責任を持ち表現していく事に不安しかあえいませんでしたが、EXILE HIROさんをはじめ、スタッフさんやDreamのメンバーが背中を押してくれ、次第に前向きに考えられるようになり、ソロでも挑戦してみたい!という気持ちが芽生えてきました。

今は、ただただ、DreamやE-girlsの力になりたい!という気持ちでいっぱいです。私がソロで歌わせていただくことが自分のためでもあり、みんなのためになればとても嬉しいです。

そして、なによりも、ファンのみなさんや、聴いてくださる方々の心に、深く刻まれるような歌を歌っていきたいと思っています。時には明るく照らし、時には隣にそっと寄り添うような、、、そんな歌を届けていけるように日々特訓に励んでいます。ソロでも目標を高く持ち、頑張ります!」とコメント。

ソロデビューは2015年夏を予定している。

また、新生DANCE EARTH PARTYの正式メンバーも同時に発表。EXILE USA、EXILE TETSUYAに加え、E-girlsからはShizukaが参加決定。新生DANCE EARTH PARTY誕生の発表に、会場には黄色い声援が飛び交った。

そんなE-girlsは、5月20日にニューシングル「Anniversary!!」をリリースする事が決定している。毎日がキラキラ輝く、記念日のような1日を過ごそうと願うE-girlsの想いが込められた1曲となっており、夏にぴったりな爽快感と開放感に溢れた作品だ。

今回の全国アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2015 “COLORFUL WORLD“』の大成功を収めたE-girls。これで終わりではなく、これが新たな目標と挑戦の始まりだと息巻く彼女たちの進化はまだまだ止まらず、その輝きは増すばかりだ。
<関連リンク>
E-girls オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

つるの剛士、カバーアルバム全曲ハイレゾ配信!

テレビ朝日系「関ジャニの仕分け∞」などで、歌唱力を評価されているつるの剛士ですが、昨年リリースしたカバーベストアルバム「つるのうた ベスト」も好調な中、5月7日より過去にリリースしたカバーアルバム「つ …

GENERATIONS、ツアーの想いや模様を綴った新曲カップリング曲のMVが感動的

8月12日(水)に発売のGENERATIONSのニュー・シングル「Hard Knock Days」のカップリングとして収録される「PAGES」のミュージックビデオが解禁された。 この「PAGES」とい …

WEAVER、シングル&ベストアルバムリリースに伴いロンドンから一時帰国!帰国に合わせて急遽ニコ生特番配信も決定!

今年1月末からメンバー全員ロンドンへ留学中のWEAVER。彼らは、ニューシングル「こっちを向いてよ」(5月7日リリース)、そして初のベストアルバム「ID」(6月11日)のリリース決定に伴い、日本に一時 …

SEKAI NO OWARI、ニューシングル「スターライトパレード」のジャケット写真&カップリング曲の詳細が解禁!

11/23に第1回NHK・民放連共同ラジオキャンペーン/キャンペーンソング『スターライトパレード』を発売するSEKAI NO OWARI。 いつもジャケット写真やアーティスト写真など、曲だけではなく全 …

王子系 K-POPグループ“SM☆SH”がパティシエに変身!ニューシングルが自身最高位となるオリコン速報6位と大躍進

野獣系・肉体系が主流のK-POP勢の中、王子系正統派としてキュートなルックスと抜群の歌唱力、そしてキレのあるシャープなダンスと三拍子揃ったパーフェクトなグループと高い評価を受け、その売り上げもデビュー …

EIGHT OF TRIANGLE、待望の特撮Vtuberデビュー決定!『TTFC×エイトラ 東映特撮Vtuberスターダム』新番組始動!

東映所属の男性バーチャルアイドル「EIGHT OF TRIANGLE」、通称“エイトラ”がついにVtuberとしてデビューすることが決定した。 “エイトラ”は2015年から活動しており、バーチャルアイ …