無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MUCC国内ツアー東京公演大盛況にて終了!6月にミニアルバムのリリースが決定!

音楽

昨年七ヶ月に渡るLIVE PROJECT「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-」を終えたMUCC。2015年初ツアーとなる国内ツアー「MUCC TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”」の最終日となる東京公演を昨日EX THEATER ROPPONGIにて開催した。

4月2日高崎club FLEEZ公演を皮切りに開催された今回のツアー。会場に流れるBGMから1曲目の音に徐々に切り替わっていく中でEX THEATER ROPPONGIは静寂、そして歓喜の声援に包まれた。1曲目を飾る楽曲は今回のツアーで初披露される新曲「睡蓮」。昨年のツアーを経て、更にはこの後に行うヨーロッパツアーへの布石ともなる“新たなMUCC”を感じさせる楽曲で幕を開けた。独特の空気感に包まれながらも、新曲とは思えない盛り上がりでライブはスタート。そして息つく間もなく「ENDER ENDER」のイントロが鳴り始めた瞬間に会場からは自然と手拍子が起こり、ライブの勢いは更に加速。逹瑯から「六本木に騒ぎに来たんだろう!騒ごうぜ!」と会場を煽るようなMCも飛び出した。その後もライブでの定番曲となっている楽曲が次々と披露された。「G.G.」では会場が揺れる程のオーディエンスのジャンプ、「Ms.Fear」では会場全体のヘッドバンギング、そして「999-21st Century World-」では会場全体とのコール&レスポンスなど、MUCCのパフォーマンスに応えるように、いつも以上にオーディエンスからも熱量を感じる事が出来た一夜だった。

さらに驚かせられたのは、ライブ定番の楽曲の中に、1曲目の曲も合わせるとなんと6曲も新曲を入れ込む、攻めのライブを披露した点だ。新しいMUCC、そしてヨーロッパツアーへ挑む気概を感じる事の出来たライブとなった。

そしてアンコールでは6/24にMini Album「T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-」をリリースする事も発表。「7曲入りだけど、録音尺は普通のアルバムくらいたっぷり!いろんな仕掛けも考えてあるから。」とコメント。今回のツアーで演奏された6曲が全て入る形になるとの事。

音源としては昨年2014年9月に発売された「故に、摩天楼」から約9カ月ぶりのリリースとなるのだが、現在進行形かつ唯一無二のMUCCを見せつける作品になる事は間違いない。

5月には4年ぶりとなるヨーロッパツアー「MUCC EUROPE TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”」を行う事も決定しているMUCC。加速度を増すMUCCから目が離せない。

詳しくはオフィシャルサイトhttp://www.55-69.com/でチェック!

<セットリスト>
MUCC TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”@EX THEATER ROPPONGI
01. 睡蓮※新曲
02. ENDER ENDER
03. Conquest
04. D・f・D (Dreamer from Darkness)※新曲
05. G.G.
06. WateR – 楽園
07. Ms.Fear
08. HATEЯ※新曲
09. 999-21st Century World-
10. レインボー※新曲
11. ニルヴァーナ
12. Rendez-Vous※新曲
13. 夕紅
14. Mr.Liar
15. MAD YACK
16. TONIGHT※新曲
EN01. YOU&I
EN02. 蘭鋳
EN03. 大嫌い

<<リリース情報>>
2015年6月24日(水)発売
New Mini Album「T.R.E.N.D.Y. -Paradise from 1997-」

初回盤(CD+DVD)AICL-2894〜5 ¥3,000+tax
通常盤(CD ONLY)AICL-2896 ¥2,300+tax
※収録内容は追って発表致します

<>
MUCC EUROPE TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”
2015年5月16日(土)Theatr Club / Moscow, Russia
2015年5月18日(月)O2 Academy Islington / London, UK
2015年5月19日(火)Divan du Monde / Paris, France
2015年5月20日(水)Divan du Monde / Paris, France
2015年5月22日(金)Zeche Carl / Essen, Germany
2015年5月23日(土)Zeche Carl / Essen, Germany
2015年5月24日(日)C-Club / Berlin, Germany
2015年5月26日(火)Fabryka Klub / Krakow, Poland

MUCC EUROPE TOUR 2015“F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE” in JAPAN
2015年5月10日(日)TSUTAYA O-EAST (OPEN 16:00 STRAT 17:00)

【チケット料金】?35.00【¥4,500(税込)ドリンク代別】
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※お支払いは日本円のみとなります。
【チケット一般発売日】2015年5月2日(土)
(問)DISK GARAGE

●GRANRODEO 10th ANNIVERSARY FES「ROUND GR 2015」
2015年6月5日(金)東京体育館 (OPEN 16:30 START 17:30)
【出演】MUCC、GRANRODEO、OLDCODEX、FLOW、Fo’xTails(OPENING ACT)
【チケット料金】前売券¥7,800(税別・全席指定)
【チケット一般発売日】2015年5月9日(土)10:00〜
(問) キョードー東京チケットセンター

●ムックの日とロットンの日
2015年6月9日(火)新木場Studio Coast (OPEN 17:30 START 18:30)
【出演】MUCC、ROTTENGRAFFTY [Guest Band] cali≠gari
(問)DISK GARAGE

2015年6月10日(水)KBSホール (OPEN 17:30 START 18:30)
【出演】MUCC、ROTTENGRAFFTY [Guest Band] [Alexandros]
(問)SOUND CREATOR

【チケット料金】
前売券¥4,500(税込・ドリンク代別) 当日券¥5,000(税込・ドリンク代別)
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※新木場Studio Coast公演のみスタンディング・2F指定席

【チケット】 6/9(火)SOLD OUT、 6/10(水)発売中 

■MUCC Official HP
http://www.55-69.com
■Official facebook
https://www.facebook.com/facemucc
■Official twitter
https://twitter.com/mucc_pet
<関連リンク>
MUCC Official HP

-音楽

関連記事

新人 No.1の実力派K-POPボーイズグループ・ONF(オンエンオフ)、 日本1stファンミーティング開催&2018年夏・日本デビュー決定!

7人組K-POP新人ボーイズグループ・ONF(オンエンオフ)が初来日し、3月12日(月)TSUTAYA・O-EASTで「ONF 1st Fanmeeting〜LIGHTS ON in JAPAN」を開 …

新世代をリードするボーイズ・グループ、ホワイ・ドント・ウィーが日本の夏祭りを体験!

ビデオ総再生回数4億7千万回越え!新世代をリードするボーイズ・グループ、ホワイ・ドント・ウィー!  今年7作目のシングルとなる「アイ・スティル・ドゥ」を先日リリースし、ファンを魅了続けている彼らが、ワ …

コレサワが早くも昨年末のマイナビBLITZ赤坂でのツアーファイナル最新ライブ映像を公開!同時にFC限定のライブ映像も限定公開。

シンガーソングライター コレサワが、昨年末12月23日(日)にマイナビBLITZ赤坂にて行われた全国ツアー「コレでショー」のファイナル公演から最新ライブ映像(https://youtu.be/lwoy …

水曜日のカンパネラ、真夏に都内の滝でシルバーが眩しい新作グッズを発表!

秋に『Galapagos Tour』を行なう水曜日のカンパネラが、ツアーに先駆けて新しいグッズを発売した。   大人の外遊びを応援するブランド、KiUの協力のもと、ロングジャケットにハット、 …

Suck a Stew Dryベースのモウリスグルが脱退

モウリはメンバーとともに話し合いを重ね、大学卒業にあたりバンドを離れることがお互いにとって最良の選択だと判断したとのこと。12月7日に東京・新代田FEVERで行われるワンマンライブが現体制での最後のス …

中孝介、アルバムリリースに先駆け、河口恭吾が作詞作曲の「小さな手」を本日着うた(R)配信!

10月19日に3rdアルバム「キセキノカケラ」をリリースすることを発表した中孝介。リリースに先駆け、アルバムの新曲を9月21日より、1週間ごとに1曲ないし2曲ずつ配信していくことを発表した。 第1週の …