無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

現役タワーレコード店員の顔を併せ持つ話題のミュージシャン、Saku(サク)。5月1日より全国公開される有村架純主演映画「ビリギャル」の劇中歌にSakuの新曲「START ME UP」が大抜擢!

音楽

この決定を受け、メジャーデビューシングル『START ME UP』を4月29日に緊急発売する事が決定!

現役のタワーレコード渋谷店スタッフとして働く22歳のミュージシャン、Saku(サク)。5月1日(金)より全国公開される有村架純主演映画『ビリギャル』の劇中歌にSakuの新曲「START ME UP」が異例の大抜擢。

急遽、映画劇中歌を含むメジャーデビューシングル『START ME UP』を4月29日(水)に緊急発売する事が決定した。この映画は累計65万部を突破したベストセラー『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の原作を元に、奇跡の実話を映画化した注目の作品。

Sakuの新曲「START ME UP」は主人公さやかの力強く夢に立ち向かう姿勢を後押しする様に、「新しいあたしすきですか?」とエモーショナルに歌い上げる高揚感抜群なギターロック。主題歌のサンボマスター「可能性」と共に話題の1曲になりそうだ。

しかも、この「START ME UP」は4月1日(水)から全国でオンエアされる有村架純出演のTV-CM「信用金庫」のCMソングにも起用が決定。異例のダブルタイアップ楽曲として広くリスナーに浸透しそうだ。

4月29日(水)は、既に告知されていたインディーズからのSakuファーストアルバム『FIGHT LIKE A GIRL』(SPACE SHOWER MUSIC)の発売日でもあり、インディーズとメジャーから2作品同時発売で異例のデビューを飾る事になったSaku。

彼女の独特なポップセンスとアイデアが詰まったファーストアルバムも必聴だが、本日公開のアルバムリード曲“FIGHT LIKE A GIRL”のMVもSakuの独特なセンスが光るガーリー・グランジな世界観で必見だ。

なお、2作品同時リリースを記念して7月2日(木)には渋谷WWWでのワンマンライブも決定。

新世代を牽引するミュージシャンとして彼女の勢いは増すばかりだ。

<映画「ビリギャル」劇中歌決定コメント>

【有村架純コメント】

今回Sakuさんに劇中歌を歌ってもらえて、私自身よりこの映画に親近感を覚えました。

私とSakuさんは偶然にも年が同じで、お互い道は違えども、頑張りたいと思う気持ちにすごく似ているものを感じました。

そんなSakuさんとお仕事が出来て、本当に嬉しく思っております。

Sakuさんのこの歌声は男性にも女性にも響くような素敵な声です。

この曲はきっと皆さんの耳に残る曲で、そして聴いた方の背中を押してくれる作品だと思います。

Sakuさんの人柄も表れている優しい歌なので、劇中でも注目して聞いてみて下さい!

【Sakuコメント】

この度、映画「ビリギャル」の劇中歌を担当させて頂き本当に光栄です。

映画を観て共感するところが沢山あり、タワレコバイトをしながらミュージシャンデビューを夢見た日々を思い出して5回も泣いてしまいました…。

私の劇中歌「START ME UP」が多くの方の元へと羽ばたきますように。

●映画「ビリギャル」予告
https://youtu.be/aZdU6y9NeiI

Saku リリース情報

■ファーストシングル『START ME UP』 2015.4.29 Release

3曲収録 AICL-2862 税込価格1,080

Sony Music Associated Records

5月1日から全国公開される映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」収録。

Sakuの音楽的可能性に満ちた傑作メジャーファーストシングル!

【収録曲】

01. START ME UP

02. Violent Tiger

03. START ME UP -映画「ビリギャル」劇中歌 edit-

 title=

■ファーストアルバム『FIGHT LIKE A GIRL』2015.4.29 Release

11曲収録 PECF-3140 税込価格¥2,484

SPACE SHOWER MUSIC

プロデューサーに吉田仁(サロンミュージック)を迎え、カジヒデキ、野村陽一郎、堀江博久、WATARU.S(SISTERJET)、斉藤州一郎(Analogfish)ほか、豪華絢爛なサポートメンバーが大集結。”ガーリー・グランジ”を牽引するSakuの集大成的アルバム。

【収録曲】

01. FIGHT LIKE A GIRL ※O.A.推奨曲

02. ゆがんだやつ

03. BOYS DON T CRY

04. Silver Moon

05. Lost In Translation

06. Sync-O-Cue

07. あたしを好きだなんて天才かも

08. SAKU-TV

09. あたしたちにTomorrowはない

10. 走る少女

11. Sing a Song

<アルバムリード曲”FIGHT LIKE A GIRL”MV、本日解禁!>

■Saku “FIGHT LIKE A GIRL” (Official Music Video)
YouTube URL → http://youtu.be/8ShTIXdbcSg

<Saku ライブ情報>

ワンマンライブ、渋谷で開催決定!

『Saku「FIGHT LIKE A GIRL」&「START ME UP」RELEASE PARTY★』

日時:7月2日(木)18:15 OPEN 19:00 START 会場:渋谷WWW

料金:前売¥3,000 / 当日 3,500(ドリンク代別)

4/5からPG先行予約スタート!

受付期間:4/5(土)〜4/19(日) ※先着・公開

受付:e+、ローソンチケット、チケットぴあ ※3社同時受付

整理番号:A001- 3社並列

問合せ:Sakuオフィシャルウェブサイト <http://sakumusic39.com/>

<Saku プロフィール>

横浜出身、タワレコ渋谷店スタッフとミュージシャンの顔を併せ持つ22歳。2014年2月にリリースした1stミニアルバム『Bed Room e.p.』はタワーレコード渋谷店WEEKLY J-INDIES チャート初登場1位、7月にリリースした2ndミニアルバム『ZOMBIEMORNING e.p.』は同チャート初登場2位、オリコンインディーズ週間ランキングでも18位を記録するなど、新人としては異例のセールスを記録。UK/US Indie Rock、渋谷系、Swedish pop、Elepop等に影響を受けたサウンドに独特な歌詞の世界観、甘くハスキーな歌声も人気。

2014年12月31日、年末最大の音楽フェス「COUNTDOWN JAPAN 14/15」への出演を果たした。

■Saku オフィシャルWEB, SNS

[NEW!] Saku Official twitter : https://twitter.com/OfficialSaku

Saku Official Site : http://sakumusic39.com/

Saku Instagram:http://instagram.com/sakumusic39

■映画「ビリギャル」概要

破竹の勢いで65万部突破。2014年、年間ベストセラー第4位にも輝き、もっとも書店で目を惹いた、金髪ギャルの表紙が印象的な「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」が、映画『ストロボ・エッジ』や今期月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」と注目作への出演が続く有村架純を主演に迎え、実写映画化が決定。

主演の有村以外にもさやかを慶應大学現役合格へと導く坪田先生役に伊藤淳史。どんなときもさやかの味方となり、応援する母親役に吉田羊。

娘であるさやかと対立する頑固な父親役に田中哲司。学年ビリのさやかへと冷たくあたる高校の担任役に安田顕。

同じ進学塾に通い、さやかに思いを寄せる森玲司役に野村周平など、豪華な実力派キャストたちが映画『ビリギャル』を彩っている。

さらに本作のメガホンを取るのは、『いま、会いにゆきます』『ハナミズキ』など数々のヒット作を生み出している土井裕泰、脚本には『テルマエ・ロマエ?』の大ヒットが記憶に新しい橋本裕志。

家族の愛と仲間の友情、明日から「頑張る」勇気とヒントをくれる、汗と涙と笑いのいっぱいつまった、とびきりの青春ストーリーへと仕上がった。

■映画情報

映画「ビリギャル」学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話

出演:有村架純  伊藤淳史 

野村周平  安田顕 / 吉田羊 / 田中哲司 

監督:土井裕泰(『いま、会いにゆきます』『ハナミズキ』ほか)

原作:坪田信貴「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」

(株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊)

脚本:橋本裕志(『テルマエ・ロマエ?』ほか)

公開:5月1日(金) 公開

公開スクリーン:全国285scr.

コピーライト:c2015映画「ビリギャル」製作委員会

映画「ビリギャル」オフィシャルサイト
http://birigal-movie.jp/
<関連リンク>
Saku オフィシャルウェブサイト

-音楽

関連記事

山内惠介 5大都市ツアーのファイナルを自身初の 東京国際フォーラム・ホールAにて開催! 全38曲熱唱!

今年3月に発売し、9月にはカップリングを新装した盤を発売した最新シングル「愛が信じられないなら」が、ロングヒット中の山内惠介が6日、東京・千代田区の東京国際フォーラム・ホールAで「山内惠介コンサート2 …

伊東歌詞太郎とポプラのコラボキャンペーンが10/21よりスタート!書き下ろしテーマソング「ポプラの丘に風が吹く」店内オンエアも決定!

ネット発のシンガーソングライター伊東歌詞太郎と、コンビニエンスストアのポプラがコラボレーションした「秋のお菓子フェア」が、10月21日(火)からスタートした。このキャンペーンでは期間中、全国のポプラで …

umbrella初の全国ツアー初日ライヴレポ。

1stフルアルバム『ダーウィン』(5月30日発売)のリリースに伴い、6月4日から【Chapter.7「 ダーウィンへの伝言 」】と銘打った全国ツアーをスタートさせたumbrella。 同ツアーは彼らが …

AAA、今年の夏を彩る恋唄新曲ミュージックビデオ・ジャケット写真を公開!

7人組ダンスボーカルパフォーマンスグループ・AAAが9月4日に発売するニューシングル「恋音と雨空」のジャケット写真とミュージックビデオが公開された。 今作は最近のAAAの楽曲にはなかった正統派のミディ …

女王蜂、9月7日水曜日メジャーデビュー盤『孔雀』発売決定、10月、第二回東名阪単独公演「孔雀夫人」を開催致します。

6月に行った恵比寿リキッドルームでの単独公演の際、今秋にメジャーデビューすることを発表、9月23日全国東宝系ロードショー 映画『モテキ』メインテーマに楽曲「デスコ」が大抜擢され、さらに同作品に本人役で …

安田レイ、田中麗奈主演「美しき罠〜残花繚乱〜」クランクアップでサプライズ登場!

現在、放送中のTBS系木曜ドラマ劇場「美しき罠〜残花繚乱〜」(毎週木曜 後9:00)がクランクアップを迎え、その現場に主題歌を歌う安田レイがサプライズ登場した。 スタジオでの撮影後、主題歌「恋詩」を歌 …