無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

デビュー30周年を迎えるアンセム、未発表曲やG・ボネットを迎えた貴重ライブ映像収録のビクター時代ベスト盤を発表!

音楽

日本のヘヴィ・メタル・シーンの最前線を走り続けてきたアンセムが、今年デビュー30周年を迎えた。その記念すべき年を祝うべく、2000年から2011年のビクターエンタテインメント在籍時に残した7枚のスタジオ・アルバムからの名曲によって構成された新規ベスト・アルバム『アンセムズ 2000-2011』を、5月27日にリリースする。2枚のCDと、1枚のDVDからなる豪華3枚組だ。

CDは、解散状態にあったアンセムを再びシーンに復帰するきっかけを与えた、グラハム・ボネット(元レインボー、元マイケル・シェンカー・グループなど)をフィーチャリングしての『ヘヴィ・メタル・アンセム』(2000年発表)から、ビクター時代最後のアルバムとなった『ヘラルディック・ディヴァイス』(2011年発表)まで7枚のアルバムから27曲をピックアップ。さらに、『エターナル・ウォリアー』(2004年発表)用にレコーディングされたものの、他の曲とのバランスを考え、最終段階で収録が見送られ、ずっとお蔵入りになっていた完全未発表インスト曲「アンディファインド・シングス」をついに初公開。音響マニアからも支持されるK2HDマスタリングを施したこの28曲を、HQCD(ハイクオリティCD)に収録した。

DVDには、ビクター時代の全6本のミュージックビデオや、ベーシスト兼リーダーの柴田直人が7枚のアルバムを振り返る約1時間のインタビュー映像を収録。さらには、2000年7月13日に東京・渋谷のライブハウスで行なった、グラハム・ボネットを迎えたスペシャル・ギグの超貴重ライブ映像が奇跡的に発掘され、そこから「ラヴ・イン・ヴェイン」と「ハングリー・ソウル」の2曲を収録。固定された1台のビデオカメラによるプライベート映像ながら、だからこそ余計に、この15年前の伝説のライブの興奮を生々しく伝える。

音源と映像、それぞれでファン垂涎の貴重なマテリアルを収めた『アンセムズ 2000-2011』。完全限定生産ゆえ、入手困難になる前に手に入れたい逸品となることだろう。

 title=

【商品情報】
アンセム/ANTHEM
『アンセムズ 2000-2011/ANTHEMS 2000-2011』
発売日:2015年5月27日(水)
価格:4,500+税
商品番号:VIZP-135
備考:完全限定生産、K2HDマスタリング+HQCD採用、豪華特殊パッケージ仕様

【収録内容】
[CD 1]
1. Gypsy Ways (Win, Lose Or Draw) / ジプシー・ウェイズ(ウィン、ルーズ・オア・ドロー)
2. Hunting Time / ハンティング・タイム
3. Evil Touch / イーヴル・タッチ
4. Running Blood / ランニング・ブラッド
5. Raging Twister / レイジング・ツイスター
6. The Man With No Name / マン・ウィズ・ノー・ネーム
7. Grieve Of Heart / グリーヴ・オブ・ハート
8. The Voices / ヴォイシズ
9. Demon’s Ride / ディーモンズ・ライド
10. Revenge / リヴェンジ
11. Overload / オーヴァーロード
12. Onslaught / オンスロート
13. Eternal Warrior / エターナル・ウォリアー
14. Omega Man / オメガ・マン
15. Life Goes On / ライフ・ゴーズ・オン
16. Undefined Things / アンディファインド・シングス
1〜3: From 『HEAVY METAL ANTHEM』
4〜7: From 『SEVEN HILLS』
8〜11: From 『OVERLOAD』
12〜15: From 『ETERNAL WARRIOR』
16: 完全未発表インスト曲

[CD 2]
1. Immortal Bind / イモータル・バインド
2. Soul Motor / ソウル・モーター
3. Ignite / イグナイト
4. Echoes In The Dark / エコーズ・イン・ザ・ダーク
5. Black Empire / ブラック・エンパイア
6. Heat Of The Night / ヒート・オブ・ザ・ナイト
7. Walk Through The Night / ウォーク・スルー・ザ・ナイト
8. Awake / アウェイク
9. The Sign / ザ・サイン
10. Go! / ゴー!
11. Remains / リメインズ
12. Code Of The Silence / コード・オブ・ザ・サイレンス
1〜4: From 『IMMORTAL』
5〜8: From 『BLACK EMPIRE』
9〜12: From 『HERALDIC DEVICE』

【DVD】
●ミュージックビデオ
Grieve Of Heart / グリーヴ・オブ・ハート
The Voices / ヴォイシズ
Onslaught / オンスロート
Immortal Bind / イモータル・バインド
Heat Of The Night / ヒート・オブ・ザ・ナイト
The Sign / ザ・サイン

●インタビュー映像:柴田直人が語るビクター時代の7枚のアルバム(約60分)

●ライブ映像 feat. グラハム・ボネット:2000年7月13日@渋谷ON AIR EAST
(固定ワンカメラによるプライベート映像)
1. ラヴ・イン・ヴェイン
2. ハングリー・ソウル

【ライブ情報】

2015年4月11日(土) 表参道GROUND
ANTHEM 30th ANNIVERSARY YEAR 2015 〜PROLOGUE 2
OPEN 16:45 / START 17:30
問合せ:CLUB CITTA’

2015年7月25 日(土)川崎CLUB CITTA’
ANTHEM 30th ANNIVERSARY PROLOGUE 3 〜HEADSTRONG FES.
OPEN 15:00 / START 16:00
出演: ANTHEM、OUTRAGE、DOUBLE DEALER、SABBRABELLS (featuring DIOKEN)
問合せ:CLUB CITTA’
<関連リンク>
アンセム アーティスト・オフィシャルHP
レーベル・オフィシャルページ

-音楽

関連記事

カメレオ、コミックに本格出演、作中でもキャラ炸裂!?

ニューアルバム「ハイカラ」を10/15にリリース、10/16付けオリコンデイリーチャートでは、5位にランキングされ絶好調のカメレオ、スマホ向けオリジナル新作マンガ配信サービス「GANMA!(ガンマ!) …

CODE-V、大歓声にメンバー全員が涙全公演ソールドアウト、初のライブハウスツアーが遂にスタート!!ツアー完全密着YOUTUBEオリジナル番組 11/16〜公開開始!!

今年5月に日本メジャーデビューを果たし、10/10に発売された2ndシングル「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」がオリコン週間シングルランキングで自己最高位となる初登場8位を獲得(10/22 …

星野源の初主演映画『箱入り息子の恋』主題歌に高田漣「熱の中」〜うた:細野晴臣/辻村豪文(キセル)〜サウンドトラックもリリース決定!

高田漣が音楽を担当した星野源の初主演映画『箱入り息子の恋』のサウンドトラックが、5月1日にリリースされることが決定した。サウンドトラックには、細野晴臣、辻村豪文(キセル)も参加した主題歌「熱の中」も収 …

JUJU 新曲「ミライ」の作詞を手掛けたのは、ねごとのヴォーカル蒼山幸子

1月17日からスタートしたドラマ「ハケン占い師アタル」の主題歌として書き下ろされた「ミライ」。同楽曲の先行配信が本日よりスタートされ、その言葉に込められたエピソードが公開された。   今作は …

新世代メタルの旗手として現シーンに君臨する若きメタル勇者、トリヴィアム。通算7作目となる待望の最新作『サイレンス・イン・ザ・スノー』が10月2日に全世界同時発売決定!

今作からのリード曲「サイレンス・イン・ザ・スノー」のビデオも公開に!iTunes Storeではアルバムの予約注文もスタート! 新世代メタルの旗手として現シーンに君臨する若きメタル勇者、トリヴィアム。 …

熊木杏里、自身初となる東阪ビルボード、そして名古屋ブルーノートでの春ツアー決定!!

アルバム「生きているがゆえ」をリリースし、透明で繊細な歌声と楽曲を如何なく表現している熊木杏里が、待望のツアー【熊木杏里 LIVE TOUR 2015 「生きているがゆえ」】を実施する。 今回は、東京 …