無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

2015年3月24日(火)、ギルガメッシュが本八幡Route 14にて「anniversary live thanks GMFC”」を行なった。”

音楽

10日前、昨年から続いたロングツアー「girugamesh 2014-2015 tour “gravitation”」を新木場STUDIO COASTで締め括ったばかりのギルガメッシュ。その熱狂冷める間もなく、彼らが11年前に初ライヴを行なった3月24日、地元である千葉県・本八幡Route 14にて「anniversary live “thanks GMFC”」を開催した。

彼らのオフィシャルモバイルファンクラブである「GMFC」会員限定で行なわれたこの日のライヴは、ボーカルの左迅いわく「(新木場STUDIO COASTの)打ち上げ的なファン感謝祭」。超至近距離の灼熱空間で、超満員のオーディエンスと共に11回目のはじまりの日を祝した。

開演前の影アナを、ヴィジュアル系メタルバンドNoGoDのボーカリストである団長が行なうというサプライズの後、かつてギルガメッシュが登場時に使用していたアルバム『Girugamesh』のオープニングトラックが流れ始め、4人が姿を現わした。

歓喜の声に沸くフロアへ向け、2004年にリリースした初CDより「開戦宣言」を、続けて2006年に発表した1stフルアルバム『13’s reborn』より「Jarring fly」「遮断」を連続で投下。

ヘヴィな過去楽曲を現在の超重量サウンドで轟かせ、フロアの興奮を爆発的な勢いで高めて行く。そんな灼熱状態のフロア横にはペットボトルの水を常備。「無事に生還できることを祈ってます!」という左迅の言葉に、オーディエンス達も力強い叫び声をあげていた。

この日のセットリストは、GMFC会員からライヴ当日に聴きたい楽曲のベスト3を募集し、その上位曲とメンバーがセレクトした楽曲で構成され、アンコールを含む全21曲中の8割強を初期楽曲が占めるものとなっていた。

「昔の俺達を知っている人には懐かしいライヴで、昔の俺達を知らない人には斬新なライヴ」という宣言通りのレアトラック乱れ打ちに、オーディエンスは拳を振り上げ、ヘッドバンギングを繰り返す。

中でも「「少女A」」や「smash!!」では、オーディエンスが飛び跳ねた振動がPA卓まで伝わり、棚に置いてあったCDが落下しそうになるほどの激しさを見せていた。

他にも「不純愛(L)」で過去に行なっていたパフォーマンスを再現したり、ファンからの質問が多かったという“「Vermillion」のイントロでシャウトしている言葉”と、そのエピソードを話したりと、オーディエンスを驚かせていた。

そんな彼らを支えるファンへ向け「初めてファンに向けた感謝の気持ちを書いた」という「shining」を披露し、ラストに今もなおライヴのキラーチューンとして君臨し続けている「お前に捧げる醜い声」をドロップ。

オーディエンスとこれまでの道のりを共有し合い、未来へ向けて足を踏み出したプレミアムライヴを終えた。

灼熱の記念祭を締め括ったギルガメッシュは、「tour“gravitation”」の追加公演を台湾、香港、上海で行なった後、4月25日(土)OSAKA MUSEを皮切りに「-Memories of LIVEHOUSE oneman circuit- 『XI』」をスタートさせる。11周年にかけて、彼らに由縁のある11会場をサーキットするこのツアーは、ライヴ中の写真・動画撮影がOK。

また「今だから明かせる話も気が向いたら話そうと思う」とのことなので、楽曲のみならず、どんなエピソードが飛び出すのかも気になるところだ。

チケットの一般発売は、2015年4月4日(土)から開始。

争奪戦は必至だが、11周年を迎えたギルガメッシュが咆哮する過去と現在、そして未来を是非とも全身で体感していただきたい。

<3/24セットリスト>

01. 開戦宣言

02. Jarring fly

03. 遮断

04. Vermillion

05. CRAZY-FLAG

06. 「少女A」

07. 拒絶された机

08. stupid

09. ドミノ

10. 【獄窓】

11. Real my place

12. 終わりと未来

13. driving time

14. smash!!

15. Never ending story

16. evolution

17. 【獄】

EN1. 不純愛(L)

EN2. 溺哀

EN3. shining

EN4. お前に捧げる醜い声

<LIVE INFORMATION>

‐Memories of LIVEHOUSE oneman circuit- 『XI』

4月25日(土) OSAKA MUSE

4月26日(日) 神戸太陽と虎

5月02日(土) 名古屋ハートランド

5月05日(火・祝) 下北沢ERA

5月06日(水・祝) 渋谷DESEO

5月08日(金) 目黒鹿鳴館

5月10日(日) 渋谷GARRET

5月16日(土) 浦和NARCISS

5月23日(土) 池袋CYBER

5月30日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!!

6月03日(水) 高田馬場AREA

※LIVE中の写真、動画撮影OK!

※各会場終演後、来場者全員にミート&グリート(握手会)あり!

【チケット料金】 前売¥3,800 当日¥4,300(税込・全立見・ドリンク代別)

【チケット一般発売】 2015年4月4日(土)
<関連リンク>
ギルガメッシュ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

柴田淳 自身の″十八番″を集めたカバーアルバム第2弾『おはこ』7/24 リリース決定 & ビジュアル公開!

オリコンウィークリーアルバムチャート7位を獲得した、昨年10月リリースのオリジナルアルバム「ブライニクル」に続き、シンガーソングライター“柴田淳”の7年ぶりのカバーアルバム『おはこ』が、7月24日(水 …

フレンズ 「青春チャレンジツアー」ファイナル@東京・新宿BLAZE 超満員の中大盛況で無事終了!

男女混合5人組バンド“フレンズ”が6月29日(土)、全国ツアー「青春チャレンジツアー」のファイナル公演“青春チャレンジツアー~ひろせの生まれた街でひろせのワガママを聞いてもらう日~”を東京 …

ORIGINAL LOVE 4年ぶりのニューアルバムより田島貴男自身の撮影・編集による処女作 「アクロバットたちよ」のMVを公開!

2月13日(水)リリースのオリジナル・ラブ 4年ぶりのニューアルバム『bless You!』から、「アクロバットたちよ 」のミュージックビデオを公開いたしました。 このビデオは、近年フィルムカメラ撮影 …

「仮面ライダージオウ」主題歌Music Video & Shuta Sueyoshi & ISSAアー写ほか情報解禁!

圧巻のCGの世界の中でShuta SueyoshiとISSAがパフォーマンスする「仮面ライダージオウ」主題歌「Over “Quartzer”」Music VideoがYouTubeにアップされた。 & …

アークティック・モンキーズがサマソニ2014のヘッドライナーとして出演決定!

昨年、通算5枚目となるアルバム『AM』を発表し、グラストンベリーをはじめ、ヨーロッパの数々のフェスティバルで堂々ヘッドライナーを務め、ライヴアクトとしても世界屈指のアーティストに成長したアークティック …

クアイフ、「いぬやしき」プレミア先行上映イベントに出演!エンディングテーマ「愛を教えてくれた君へ」で会場を魅了!

愛知出身在住の森彩乃(Vo./Key.)、内田旭彦(Ba./Cho./Prog.)、三輪幸宏(Dr.)からなる”絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフが、10月5日(木)にお台場フジテレビ本 …