無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

見田村千晴 不器用にもがいた2年間、見田村千晴の初フルアルバムは歌とギターで勝負した『正攻法』

音楽

メジャー後初のシングル『わたくしどもが夢の跡』を本日(3/18)リリースした見田村千晴が、北参道ストロボカフェで行われた企画ワンマンライブ「LOCK ON」のMCにて、メジャー後初のフルアルバム『正攻法』を4月22日にリリースすることを発表した。

アコースティックギターを掻き鳴らし、力強い歌声で社会風刺や揺れ動く人間の感情の狭間を刹那に表現する見田村千晴が、メジャー後初のフルアルバムに付けたタイトルが『正攻法』。音楽業界のCDセールスの落ち込みに伴い、奇をてらったアイデアや新しいプロモーション手法でリリースされることが多くなった今日において、純粋に歌とギターで勝負をしてきた彼女がメジャーデビューをしてからの2年間をワンワードで表現したキーワードが『正攻法』だという。これは何とも彼女らしい。

フルアルバムに収録されるのは、ミニアルバム『ビギナーズ・ラック』に収録されていた彼女の代表曲とも言える『悲しくなることばかりだ』[Mix for Seikoho]や、本日発売された初のシングル『わたくしどもが夢の跡』を含む計12曲。初回盤にはDVDが付き、『悲しくなることばかりだ』『もう一度会ってはくれませんか』『わたくしどもが夢の跡』のミュージックビデオと、2014年5月10日に渋谷Mt.RAINIER HALL PLEASURE PLEASUREにて行われたワンマンライブより3曲映像収録される。

本日情報解禁に合わせて初回盤と通常盤のジャケット写真を公開した。腕を縛られた見田村千晴が必死にほどいているというビジュアルだが、不安や心配事に縛られている彼女が、最後は解き放たれて解放されるというストーリーで、中ジャケでは解き放たれた彼女の写真が掲載されているので、こちらは購入後にチェックして欲しい。

 title=

■フルアルバムリリース情報
発売日:2015年4月22日
メジャーファーストフルアルバム
タイトル:『正攻法』
[初回盤]CD+DVD ¥3,500+税 VIZL-823
[通常盤]CD ONLY ¥3,000+税 VICL-64347

01. はなむけ
02. わたくしどもが夢の跡
03. LIFE SONG
04. 悲しくなることばかりだ[Mix for Seikoho]
05. youth
06. バンドマンずるい
07. 愛だろうが 恋だろうが
08. もう一度会ってはくれませんか
09. ガール
10. MUSIC
11. ラブソング[Mix on Bass]
12. 独り

[初回盤DVD収録内容]
<LIVE at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE on 2014.5.10>
1. 青
2. 悲しくなることばかりだ
3. もう一度会ってはくれませんか
<ミュージックビデオ>
4. 悲しくなることばかりだ
5. もう一度会ってはくれませんか
6. わたくしどもが夢の跡

■見田村千晴 本人コメント
マスタリングが終わって、メジャーでのファーストフルアルバムが完成したばかりの今、私は寂しくてしょうがない。
メジャーデビュー作のミニアルバム『ビギナーズ・ラック』の制作が始まったのが2年前。そこから全ての楽曲のプロデュース、アレンジを手掛けて下さった松岡モトキさんをはじめ、素敵な方々とのかけがえのない時間、なんていう陳腐な言葉で済ませたくないほど幸せな環境で作品を作らせてもらえた。そんな時間がひとつの区切りを迎えて、嬉しいことも悔しいことも数えきれないほどあったこの2年間をワンワードで表現するならば、『正攻法』。柔軟さは無いし、お洒落で気の利いたこともできない、真面目すぎる私が不器用にもがいてもがいた結果、やっぱり私には『正攻法』だった。『正攻法』こそが一番強いのだと信じたい、という願望もめいっぱい込めて、この作品が日本中の(私みたいな)強がりの弱虫たちに残らず届きますように。
(見田村千晴)

■『わたくしどもが夢の跡』ミュージックビデオURL

<YouTube〜short ver.公開>
http://youtu.be/QEqz81FjoSM

■近々のライブ情報

<開催日時>3月19日(木) 19:30スタート
<開催場所>タワーレコード渋谷店 3Fイベントスペース
<参加方法>観覧自由
タワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店にて、3/18(水)発売「わたくしどもが夢の跡」をご購入いただいたお客様に、先着でサイン会参加券を配布いたします。
ミニライブの観覧はフリーとなりますが、「サイン会参加券」をお持ちのお客様はミニライブ終了後のCDジャケットへのサイン会へご参加いただけます。

■配信情報

■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/artist/jian-tian-cun-qian-qing/id465263444
■レコチョク
http://recochoku.com/v0/mitamura-chiharu/
■mora
http://mora.jp/artist/353666/all

■アーティスト情報■
◆見田村千晴(みたむらちはる)
1986年5月15日生まれ、岐阜県出身。

彼女の詩 (シ・ウタ)は、誰しもが思うズルさや弱さに真っ直ぐに向き合い、正直で温度のある希望をあなたにそっと寄り添わせる。その心に届く世界観が、同世代の女性を中心に話題を呼ぶ。

2歳からピアノ、3歳からヴァイオリンを始める。高校では音楽部に入り、合唱コンクール全国大会にて1位を獲得する。早稲田大学進学とともにバンドサークルに入りギターで曲作りを始めギター弾き語りライブを始める。2011年タワーレコード主催のオーディションにて準グランプリを獲得し、インディーズで2枚のアルバムを発売する。ユニクロ『ヒートテック』CMにも出演し着実に活動の幅を広げる。2013年9月25日に、ミニアルバム「ビギナーズ・ラック」で、ビクターレコーズよりメジャー・デビュー。2013年末には桑田佳祐が選ぶ「邦楽ベスト20」の4位にビギナーズ・ラック収録曲の「悲しくなることばかりだ」が錚々たるアーティストに並んでランクインした。そして、第1期集大成となる、シングル、アルバムがリリースとなる。
<関連リンク>
見田村千晴 HP

-音楽

関連記事

Ghost like girlfriend 新作mini Album発売決定&収録曲「髪の花」MV、サブスク解禁

淡路島出身、作詞作曲トラックメイクを手掛ける岡林健勝によるソロプロジェクトGhost like girlfriendが7月25日2nd mini Album「WITNESS」をリリースすることを発表し …

BLUE ENCOUNT新たなワンマンツアー<TOUR 2015 GRAB THE LIGHT>決定!&シングル「もっと光を」収録曲決定、さらに最新アー写公開!

去る9月10日にEP『TIMELESS ROOKIE』でメジャー・デビューを果たした“超共感型エモロック”を奏でるバンドBLUE ENCOUNT。昨日12月13日に全国7都市で開催されたワンマンツアー …

セブンネットショッピング CMに倖田來未が起用決定!6月25日(金)より新CMスタート!

株式会社セブン&アイ・ホールディングス傘下のネット通販事業会社、株式会社セブンネットショッピング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 鈴木康弘、以下セブンネットショッピング)のネット通販の …

来たる盆踊りブーム!“bon(盆)-beat”大友良英スペシャルビッグバンドが「ええじゃないか音頭」「あまちゃん音頭」「地元に帰ろう音頭」など全6音頭を収録したミニアルバムを発売!!

<写真:佐藤類> 連続テレビ小説『あまちゃん』の音楽で日本中を笑顔にした大友良英が手がける新たなライフワークプロジェクト。それはなんと「盆踊り」!東日本大震災という未曾有の災害の中、大友良英が遠藤ミチ …

milet、メジャーデビュー後、初のライブパフォーマンスをBillboard-Live TOKYOにて披露!全8曲を熱演!

竹内結子主演のフジテレビドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』オープニング・テーマ、松本穂香、松尾諭のW主演で送る深夜連続ドラマ『JOKER×FACE』のメイン・テーマ及びエンディング・テーマと …

「ピコ」年末のワンマンライブにて、3rdシングル「桜音」(さくらね)のリリースを発表!

デビュー前から「両声類」と呼ばれる独特の声で話題となり、1stシングル「Story」、2ndシングル「勿忘草」が好調なピコ。 昨年10月の「Story」リリース直後にフランス・イタリア・ドイツ・ベルギ …