無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

清木場俊介、ファンにリリースを約束した真骨頂のロックナンバー「Shining」をいよいよ配信!

音楽

“唄い屋”清木場俊介が、自身がパーソナリティーを務めるTOKYOFM「清木場俊介のRockin’ the Doors」にて、新曲「Shining」リリースを発表し初オンエアを行った。

「Shining」は、ストレートな言葉から描写が情景的に浮かんでくる深い愛を唄った、清木場独特の世界観が感じられるミディアムロックナンバー。昨年10月より開催した、10周年の集大成とも言えるツアー「ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS”」のアンコールで披露され、清木場がファンに「3月頃には、この曲をみんなに届けられると思います!」と宣言。音源化を待ちわびるファンのために急ピッチで準備が進められ、今回ついに配信限定シングルとしてリリースに至ったという、清木場とファンとの“約束”の楽曲だ。

また、本作の配信がスタートする3月18日には、昨年12月に東京国際フォーラムにて行われたこのツアーファイナルの模様を収めたライブDVD『ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS” TOUR FINAL 2014.12.14 at 東京国際フォーラム ホールA』もリリース。こちらには「Shining」を演奏する姿が収録されており、映像でも楽曲の雰囲気を感じることができる。

現在、「清木場俊介オフィシャルYouTubeチャンネル」では、このライブDVDのダイジェスト映像を公開中。毎週月曜日に一本ずつ更新していく。

本作リリース後の3月からは、昨年のホールツアーから一転、約1ケ月で16本という大ボリュームでの全国ライブハウスツアーを行うほか、5月には恒例の“男祭”の開催も決定しており、ファンとの距離感を大切にする清木場の新たな挑戦がスタートする。

2015年も清木場の活動から目が離せなくなりそうだ。

 title=

◆商品情報
【配信限定シングル 「Shining」】
配信日 3月18日 
※iTunes Store、レコチョク等主要サイトにて一斉配信

【LIVE DVD『ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS” TOUR FINAL 2014.12.14 at 東京国際フォーラム ホールA』】
2015年3月18日リリース
2枚組・DVD 品番 VIBL-745〜6 価格 ¥6480(税込)

◆ライブ・ツアー情報
《清木場俊介 LIVE HOUSE TOUR 2015 “ROOTS”》  
3/28(土) 千葉:柏PALOOZA
3/31(火) 福島:郡山Hip Shot Japan
4/ 1(水) 青森:青森Quarter
4/ 3(金) 北海道(札幌):PENNY LANE24
4/ 4(土) 北海道(函館):金森ホール
4/ 8(水) 茨城:水戸ライトハウス
4/11(土) 岐阜:club-G
4/12(日) 静岡:SOUND SHOWER ark
4/14(火) 長野:長野CLUB JUNKBOX
4/18(土) 鳥取:米子laughs
4/19(日) 広島:広島クラブクアトロ
4/21(火) 高知:高知キャラバンサライ
4/22(水) 香川:高松オリーブホール
4/25(土) 熊本:熊本B.9 V1
4/26(日) 鹿児島:鹿児島キャパルボ
4/29(水・祝) 山口:周南TIKI-TA

≪男祭2015≫
5/5(火・祝) 東京:TSUTAYA O-EAST

◆ラジオ・レギュラー番組情報
「清木場俊介のRockin’ the Doors」
TOKYO FM毎週月曜日 21:20〜21:40放送中!
http://www.tfm.co.jp/doors/

◆リンク
清木場俊介・オフィシャルサイト:
http://www.kiyokiba.net/

清木場俊介・レーベルサイト:
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022421.html

KIYOKIBA Ch(YouTube):
https://www.youtube.com/user/KiyokibaCh

【清木場俊介プロフィール】
生年月日:1980年1月11日
出身地:山口県宇部市

2001年9月27日、EXILEのボーカルSHUNとしてデビュー。並行して、2005年1月19日、シングル「いつか…」でソロ活動をスタート。2006年3月29日、EXILEを正式に脱退し、「唄い屋・清木場俊介」として本格的にソロ活動を開始する。同時期よりライブ活動も精力的に展開し、現在までに11度にわたる全国ツアーを行う。

また、音楽活動の傍ら、2004年・2005年・2008年・2010年と創りためていた詩や書などを作品集や個展という形で発表し、音楽だけにとどまらないマルチ・アーティストとしての才能を開花させている。デビュー10周年を迎えた2011年は、ホールツアー・ライブハウスツアー・男性限定ライブ・女性限定ライブと数多くのライブを開催、男性限定ライブ「男祭 2011」では、女性のみ参加可能な「男祭2011 LIVE VIEWING」と題し、東京公演のライブの模様を全国19箇所の映画館に生中継するなど、ライブに重点を置き、新しい事に挑戦した一年となった。 2012年第1弾シングルとして、8月29日に親交の深いボクサー・長谷川穂積選手をイメージしたロックモード全開のアップチューン「Fighting Man」をリリースし、第2弾として前作とは対照的な、哀愁感漂う男のロックナンバー「again」を11月28日にリリース。また、10月1日からTOKYO FMで約4年振りとなるレギュラープログラム「清木場俊介のRockin’ the Doors」を毎週月曜日に担当。 2013年2月6日に、7thアルバム「FIGHTING MEN」をリリースし、それを引っさげて約2年振りとなった全国ツアー「清木場俊介ROCK&SOUL 2013 “FIGHTING MEN”」(ツアーファイナルは大阪城ホール)を開催。 また、人気ファッションブランド「JACKROSE」の2013A/Wイメージアーティストに選ばれ、11月2日に配信限定曲「Honey」を発表。同時に「JACKROSE」とコラボした男性限定ライブ「清木場俊介 男祭2013 JACKROSE×KIYOKIBA」も行った。

そして、2014年はソロデビュー10周年目の節目を迎え、第一弾として3月5日に「唄い屋・BEST Vol.1」を発売、オリコンウィークリー初登場5位(ソロキャリア最高同位)を記録。5月21日に10周年企画シングル「幸せな日々を君と」、7月23日に「ROCK★STAR」を発売。そしていよいよ10周年プロジェクトの集大成となるアルバム「MY SOUNDS」&LIVE DVD LIVE DVD「10th Anniversary Acoustic Live “MY SOUNDS” 2014.5.6 at TOKYO DOME CITY HALL」を9月10日にリリース。

そして2015年、いよいよ始動。
<関連リンク>
清木場俊介 オフィシャルサイト
清木場俊介 レーベルサイト

-音楽

関連記事

デビュー前から話題沸騰!lol(エルオーエル)メ〜テレKAZOKU FES 2015出演決定!!

avexの男女混成5人組パフォーマンスグループlol(エルオーエル)が、5月16日(土)にメ〜テレが主催する愛知県ラグーナ蒲郡ラグーナビーチ(大塚海浜緑)で行われるメ〜テレ KAZOKU FES 20 …

ふかわ 川嶋あいと復興支援イベントでコラボ

8/7に高校生によるボランティア団体「ChariTeens(チャリティーンズ)部」が主催した、同年代の高校生と共に東日本大震災の被災地を支援することを目的としたイベント〈ChariTeens Fest …

ピアニスト清塚信也、TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」新メインテーマ「For Tomorrow」の映像公開

クラシック・ピアニストの枠にとどまらず、作編曲家、さらには俳優としての顔もあわせもつ清塚信也。彼が10月18日に発売するアルバム『For Tomorrow』から、タイトルトラックであり、10月13日か …

あの幻のMIX CDがレンタル解禁に!ケツメイシのDJ KOHNOによる「1 FINGER MIX」がいよいよレンタル開始!!

7月23日に約1年7か月ぶりにリリースしたオリジナルアルバム「KETSUNOPOLIS 9」が好調なセールスを上げているケツメイシ。メンバーの中でも楽曲制作では最も飛び道具的なアイデアを出し、洗練を極 …

中孝介 通算5度目の世界遺産コンサートが決定!!

“地上でもっとも、優しい歌声”と称され、幅広い層から人気を集める奄美大島在住のヴォーカリスト中孝介(あたり こうすけ)が、自身通算5度目となる世界遺産でのコンサートが決定した。 これまで中孝介は、20 …

森山未來×Perfume 奇跡のコラボ決定!ミュージカルシーンにまさかの本人出演!?

原作は「イブニング」(講談社)にて連載され、累計160万部超のベストセラーコミックスとなった「モテキ」。2010年7月からオンエアされたドラマは、深夜ドラマにもかかわらず熱狂的なファンを生み出しました …