無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

清木場俊介、ファンにリリースを約束した真骨頂のロックナンバー「Shining」をいよいよ配信!

音楽

“唄い屋”清木場俊介が、自身がパーソナリティーを務めるTOKYOFM「清木場俊介のRockin’ the Doors」にて、新曲「Shining」リリースを発表し初オンエアを行った。

「Shining」は、ストレートな言葉から描写が情景的に浮かんでくる深い愛を唄った、清木場独特の世界観が感じられるミディアムロックナンバー。昨年10月より開催した、10周年の集大成とも言えるツアー「ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS”」のアンコールで披露され、清木場がファンに「3月頃には、この曲をみんなに届けられると思います!」と宣言。音源化を待ちわびるファンのために急ピッチで準備が進められ、今回ついに配信限定シングルとしてリリースに至ったという、清木場とファンとの“約束”の楽曲だ。

また、本作の配信がスタートする3月18日には、昨年12月に東京国際フォーラムにて行われたこのツアーファイナルの模様を収めたライブDVD『ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS” TOUR FINAL 2014.12.14 at 東京国際フォーラム ホールA』もリリース。こちらには「Shining」を演奏する姿が収録されており、映像でも楽曲の雰囲気を感じることができる。

現在、「清木場俊介オフィシャルYouTubeチャンネル」では、このライブDVDのダイジェスト映像を公開中。毎週月曜日に一本ずつ更新していく。

本作リリース後の3月からは、昨年のホールツアーから一転、約1ケ月で16本という大ボリュームでの全国ライブハウスツアーを行うほか、5月には恒例の“男祭”の開催も決定しており、ファンとの距離感を大切にする清木場の新たな挑戦がスタートする。

2015年も清木場の活動から目が離せなくなりそうだ。

 title=

◆商品情報
【配信限定シングル 「Shining」】
配信日 3月18日 
※iTunes Store、レコチョク等主要サイトにて一斉配信

【LIVE DVD『ROCK&SOUL 2014 “MY SOUNDS” TOUR FINAL 2014.12.14 at 東京国際フォーラム ホールA』】
2015年3月18日リリース
2枚組・DVD 品番 VIBL-745〜6 価格 ¥6480(税込)

◆ライブ・ツアー情報
《清木場俊介 LIVE HOUSE TOUR 2015 “ROOTS”》  
3/28(土) 千葉:柏PALOOZA
3/31(火) 福島:郡山Hip Shot Japan
4/ 1(水) 青森:青森Quarter
4/ 3(金) 北海道(札幌):PENNY LANE24
4/ 4(土) 北海道(函館):金森ホール
4/ 8(水) 茨城:水戸ライトハウス
4/11(土) 岐阜:club-G
4/12(日) 静岡:SOUND SHOWER ark
4/14(火) 長野:長野CLUB JUNKBOX
4/18(土) 鳥取:米子laughs
4/19(日) 広島:広島クラブクアトロ
4/21(火) 高知:高知キャラバンサライ
4/22(水) 香川:高松オリーブホール
4/25(土) 熊本:熊本B.9 V1
4/26(日) 鹿児島:鹿児島キャパルボ
4/29(水・祝) 山口:周南TIKI-TA

≪男祭2015≫
5/5(火・祝) 東京:TSUTAYA O-EAST

◆ラジオ・レギュラー番組情報
「清木場俊介のRockin’ the Doors」
TOKYO FM毎週月曜日 21:20〜21:40放送中!
http://www.tfm.co.jp/doors/

◆リンク
清木場俊介・オフィシャルサイト:
http://www.kiyokiba.net/

清木場俊介・レーベルサイト:
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022421.html

KIYOKIBA Ch(YouTube):
https://www.youtube.com/user/KiyokibaCh

【清木場俊介プロフィール】
生年月日:1980年1月11日
出身地:山口県宇部市

2001年9月27日、EXILEのボーカルSHUNとしてデビュー。並行して、2005年1月19日、シングル「いつか…」でソロ活動をスタート。2006年3月29日、EXILEを正式に脱退し、「唄い屋・清木場俊介」として本格的にソロ活動を開始する。同時期よりライブ活動も精力的に展開し、現在までに11度にわたる全国ツアーを行う。

また、音楽活動の傍ら、2004年・2005年・2008年・2010年と創りためていた詩や書などを作品集や個展という形で発表し、音楽だけにとどまらないマルチ・アーティストとしての才能を開花させている。デビュー10周年を迎えた2011年は、ホールツアー・ライブハウスツアー・男性限定ライブ・女性限定ライブと数多くのライブを開催、男性限定ライブ「男祭 2011」では、女性のみ参加可能な「男祭2011 LIVE VIEWING」と題し、東京公演のライブの模様を全国19箇所の映画館に生中継するなど、ライブに重点を置き、新しい事に挑戦した一年となった。 2012年第1弾シングルとして、8月29日に親交の深いボクサー・長谷川穂積選手をイメージしたロックモード全開のアップチューン「Fighting Man」をリリースし、第2弾として前作とは対照的な、哀愁感漂う男のロックナンバー「again」を11月28日にリリース。また、10月1日からTOKYO FMで約4年振りとなるレギュラープログラム「清木場俊介のRockin’ the Doors」を毎週月曜日に担当。 2013年2月6日に、7thアルバム「FIGHTING MEN」をリリースし、それを引っさげて約2年振りとなった全国ツアー「清木場俊介ROCK&SOUL 2013 “FIGHTING MEN”」(ツアーファイナルは大阪城ホール)を開催。 また、人気ファッションブランド「JACKROSE」の2013A/Wイメージアーティストに選ばれ、11月2日に配信限定曲「Honey」を発表。同時に「JACKROSE」とコラボした男性限定ライブ「清木場俊介 男祭2013 JACKROSE×KIYOKIBA」も行った。

そして、2014年はソロデビュー10周年目の節目を迎え、第一弾として3月5日に「唄い屋・BEST Vol.1」を発売、オリコンウィークリー初登場5位(ソロキャリア最高同位)を記録。5月21日に10周年企画シングル「幸せな日々を君と」、7月23日に「ROCK★STAR」を発売。そしていよいよ10周年プロジェクトの集大成となるアルバム「MY SOUNDS」&LIVE DVD LIVE DVD「10th Anniversary Acoustic Live “MY SOUNDS” 2014.5.6 at TOKYO DOME CITY HALL」を9月10日にリリース。

そして2015年、いよいよ始動。
<関連リンク>
清木場俊介 オフィシャルサイト
清木場俊介 レーベルサイト

-音楽

関連記事

VAMPS主宰のハロウィン・イベントに氣志團参戦決定!

VAMPS主宰ハロウィン・ライヴ・イベント<HALLOWEEN PARTY 2016>の追加出演アーティストが発表され、10月29日(土)幕張公演に氣志團が出演することが明らかとなった。 その仮装が毎 …

植田真梨恵 生命力を強く感じる注目のワンマンライブ

たった二人だけで足りない音は何一つもない。人間の生命力を強く感じるライブ。 17歳でリリースした1stアルバムから知る人ぞ知る存在としてインディーズシーンで活躍し、2013年はすべてのワンマンライブが …

Bentham、W杯日本代表の大健闘を讃え、サッカーアニメOP曲「White」のMVを発表!!

2018FIFAワールドカップロシア大会での日本代表チームの大健闘を讃え、ハイブリッドロックバンドBenthamがサッカーをテーマにした最新ミュージックビデオを公開した。 楽曲は昨年2017年に、TV …

浅田真央選手、あゆ15周年記念盤に寄稿「大好きで尊敬する方」

500万枚以上を売上げた浜崎あゆみの『A BEST』の15周年記念盤『A BEST -15th Anniversary Edition-』Deluxe Editionに、浅田真央(フィギュアスケーター …

FTISLAND 8thアルバム「PLANET BONDS」のオフィシャルインタビューが公開!

昨年2017年、バンド結成10周年イヤーを迎えた韓国出身のロックバンド、FTISLAND。4月11日発売となるニュー・アルバム「PLANET  BONDS」(プラネットボンズ)のオフィシャルインタビュ …

新ユニット誕生!特設サイトオープン!「WE LOVE ヘキサゴン 2011」新着情報!

9月28日(水)の放送で最終回を迎えた「クイズ!ヘキサゴン?」(フジテレビ系水曜夜7時)にて一部告知があった通り、11月23日(水) 発売のヘキサゴンオールスターメンバーによるスーパーコンピレーション …