無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

川畑 要(CHEMISTRY)、全国ツアーファイナルに敬愛する“大先輩”鈴木雅之が登場!昨年発売のコラボ曲と、CHEMISTRY名曲を披露

音楽

自身のキャリア初となるカバーアルバム「ON THE WAY HOME」が昨年12月10日に発売された川畑 要(CHEMISTRY)。そのカバーアルバムを携え7都市8公演を廻った全国ツアーが、2月11日(水・祝)に最終公演を迎えた。

アルバム収録曲から、有線リクエストランキング3位にランクインした「やさしさであふれるように -with Little Glee Monster-」(JUJUカバー)、「ORION」(中島美嘉カバー)の2曲をはじめ、時代を彩った女性シンガーによる名曲の数々、そしてこれまで川畑が発表してきたオリジナル楽曲、全19曲がパフォーマンスされた。

本編の後半ではスペシャルゲストとして、昨年5月に川畑の熱いラブコールでコラボレーションが実現し、川畑が“大先輩”と敬愛する鈴木雅之が登場。

 title=

Photo by: 今元秀明、荒川 潤

「まさかこのお方が、来てくれるとは」という川畑の呼びかけで「ファイナルおめでとう、今日は(川畑)要のために来ました」という言葉とともに登場した鈴木に、会場の熱気はクライマックスを迎えた。

今年デビュー35周年を迎えたという鈴木は、のっけからシャネルズのデビュー曲「ランナウェイ」、ラッツ&スターのデビュー曲「め組のひと」、ソロデビュー曲「ガラス越しに消えた夏」をアカペラで一節ずつ披露するなどの大サービスで会場を沸かせた。

二人は、昨年5月にコラボレーションした前出の楽曲「Half Moon feat. 鈴木雅之」、さらにCHEMISTRYの代表曲のひとつである「You Go Your Way」の2曲をデュエットで披露。「You Go Your Way」は、昨年9月に発表された鈴木のカバーアルバム「DISCOVER JAPAN II」でカバーされ、川畑が客演した楽曲。ライブでのパフォーマンスは今回が初披露となった。

鈴木は、「ソウルを歌ってきた35年の中で、日本語の歌を丁寧に届ける、僕の大好きなヴォーカリスト(川畑)要と出会うことができた」と語り、場内は温かいムードに包まれた。

◆セットリスト

KANAME KAWABATA LIVE TOUR 2015 -ON THE WAY HOME- 

(会場:東京グローブ座)

M1 やさしさで溢れるように(JUJUカバー)

M2 I ‘m proud(華原朋美カバー)

M3 Dear…again(広瀬香美カバー)

M4 ORION(中島美嘉カバー)

M5 やさしいキスをして(DREAMS COME TRUEカバー)

M6糸(中島みゆきカバー)

M7 メロディー(玉置浩二カバー)

M8 HOME(アンジェラ・アキ カバー)

M9 Half Moon(with 鈴木雅之)

M10 You Go Your Way(CHEMISTRY / with 鈴木雅之)

M11 かたちあるもの(柴咲コウ カバー)

M12 S.B.M.S

M13 Flavor of Life(宇多田ヒカルカバー)

M14 リフレインが叫んでる(松任谷由実カバー)

M15 HERO

―ENCORE―

M16 Sweet Pain

M17 So in Vain(CHEMISTRY)

M18 三日月(絢香カバー)

M19 HOME

<YouTubeリンク>

■「きよしこのよる」アカペラムービー
http://youtu.be/9xU1hye3rf4

■「やさしさで溢れるように」with Little Glee Monster Recムービー
https://www.youtube.com/watch?v=wfPcRHjq-n4

■川畑要(CHEMISTRY)初のカバーアルバム!銭湯で熱唱ムービー
http://youtu.be/6DqyhjjjIAM

 title=

<リリース情報>

■川畑 要「ON THE WAY HOME」発売中

レコチョク:http://recochoku.jp/artist/2000033561/

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/id433828480

【通常盤】AICL2794/3,240円(税込)[CD]

<ライブ情報>

■「VALENTINE SPECAL LIVE 2015 in MEGA WEB」

日時:2015年2月14日(土)16:00〜

会場:トヨタ シティショウケース1F MEGAステージ

出演者:HIKAKIN、川畑 要

観覧無料

<川畑 要 プロフィール>

1979年1月28日生まれ、東京都葛飾区出身。

テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で、堂珍嘉邦とともに約2万人の候補者の中から選ばれ、ヴォーカルデュオ『CHEMISTRY』として、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日デビュー。1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム「The Way We Are」は300万枚のモンスターヒットを記録。同年、NHK紅白歌合戦に初出場し、瞬間視聴率No1(関東圏)を獲得。『CHEMISTRY』はヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなった。

CHEMISTRY/シンガーとしての活動のかたわら、2012年1月〜3月には関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ「ハングリー!」にレギュラー出演し、俳優デビュー。同6月には朗読劇「サマーウォーズ」で初舞台に挑戦するなど、音楽以外にも活動のフィールドを広げている。

2012年10月、シングル「TOKYO GIRL」で待望のソロデビューを果たした。2013年6月12日にソロ1stアルバム「0」を発売。2014年1月より、「愛の唄を歌おう」(脚本:鈴木おさむ、演出:宮本亜門、音楽:槇原敬之、出演:山口智充、北山宏光(Kis-My-Ft2)ほか)で、ミュージカルに初出演を果たした。

今年6月に、敬愛する鈴木雅之をゲストヴォーカルに迎えたシングル「Half Moon feat.鈴木雅之」を発表し話題となった。
自身のキャリア初となるカバーアルバム「ON THE WAY HOME」が発売中。

【川畑 要 オフィシャルサイト】
http://www.kanamekawabata.net

【オフィシャルTwitter】
https://twitter.com/KanameKawabata

【オフィシャルFacebook】
https://www.facebook.com/kanamekawabataofficial
<関連リンク>
川畑 要 オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

宮川愛李  プライベートレーベル NiM RECORDS より6/26デビュー ! ミニアルバム「スマホ映えの向こうの世界」 詳細と新ビジュアル発表

今年1月に“妹子”改め本名の“宮川愛李”で活動をスタートすることを発表し、4月11日(木) にはマイナビ BLITZ 赤坂で開催された「宮川愛李 First Live ~はじめてのわんまん~」を成功さ …

バービーボーイズ1988年東京ドームライヴ映像がパッケージでよみがえる! 『BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22』本日(11月21日)発売!

バービーボーイズ1988年東京ドームライヴ 完全ノーカット版パッケージ(Blu-ray・DVD)が、本日(11月21日)発売となった。 今年発見された映像・音のマスターをレストア・リマスターし、全24 …

倉木麻衣「渡月橋 〜君 想ふ〜」が 第32回日本ゴールドディスク大賞 ベスト5ソング・バイ・ダウンロードに!!

2017年大ヒットを記録した倉木麻衣「渡月橋 ~君 想ふ~」。昨年4月のリリースからロングヒットを記録し、昨年末の「第68回NHK紅白歌合戦」への艶やかな十二単姿での出演も記憶に新しい。CD売り上げで …

渡 watary 2014年春、いま最も“共感できる”卒業ソングとして話題沸騰!NTTドコモ テレビCMソング「涙」のMUSIC VIDEOが完成!!

ピアノトリオ「風味堂」のピアノボーカル・渡 和久のソロプロジェクト“渡watary”の「涙」のビデオクリップがビクターのYouTube公式チャンネルで公開された。 「涙」は2011年に発表された渡 w …

フェアリーズ、最新シングルが自己最高の3位に!

デビュー5周年を迎える6人組ダンス&ボーカルグループ、フェアリーズの最新シングル「クロスロード」が、8月22日付オリコンウィークリーシングルランキングで自己最高となる3位を獲得した。 今作は …

日本人DJとして初!YAMATOが、シンガポールで開催される、アジア最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル“ZoukOut 2017”に出演!

12月8、9日にシンガポールで開催される、アジア最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル”ZoukOut”。アクスウェル Λ イングロッソ、DJ スネーク、マシュメロ、リハブ他、世界トップクラスの …