無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

“小悪魔なカリスマ”アレクサンドラ・スタン、3月に来日公演が決定!日本で初単独コンサート・ツアーを開催!

音楽

YouTube再生回数、驚異の3億超えを誇るルーマニアの歌姫、“小悪魔ビート・プリンセス”ことアレクサンドラ・スタンが、2015年3月に単独来日公演『アレクサンドラ・スタン × DUB Collection アンロックド・ツアー』を行うことが決定した。

このツアーは彼女初となるコンサート・ツアーで、東京、大阪、名古屋の3ヵ所にて開催される。これまで見逃した方へチャンス到来というわけだ。今一番ホットなNEWポップ・アイコンがまた日本を誘惑しに来るのでお楽しみに。

<イベント概要>

『アレクサンドラ・スタン × DUB Collection アンロックド・ツアー』

【名古屋公演】
3月23日(月) 名古屋クラブクアトロ
開場18:30 / 開演19:30 【問】サンデーフォークプロモーション http://www.sundayfolk.com/
チケット¥6,500 (前売り/1ドリンク別)

【大阪公演】
3月24日(火) 梅田クラブクワトロ
開場18:30 /開演19:30 【問】大阪ウドー音楽事務所 http://udo.jp/Osaka/
チケット¥6,500 (前売り/1ドリンク別)

【東京公演】
3月26日(木) 恵比寿ガーデンホール
開場18:30 /開演19:30 【問】HOT STUFF PROMOTION http://www.red-hot.ne.jp/
チケット¥6,500 (前売り/1ドリンク別)

アレクサンドラ・スタン/Alexandra Stan
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023878.html

DUB Collection
http://dub.vg/

 title=

【商品情報】
アレクサンドラ・スタン『アンロックド〜デラックス・エディション』 2014年12月24日発売 
VIZP-133 ¥2,800+税
ボーナス・トラック6曲を含む全18曲収録
iTunes他主要PCサイトにて配信中
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/unlocked-deluxe-edition/id947229247

<トラック・リスト>
01. リトル・ライズ LITTLE LIES
02. チェリー・ポップ CHERRY POP 1stシングル
(日本テレビ「近キョリ恋愛〜Season Zero〜」挿入歌)
03. ダンス DANCE 2ndシングル
04. バック・トゥ・ライト BACK TO LIGHT
05. ギヴ・ミー・ユア・エヴリシング GIVE ME YOUR EVERYTHING 3rdシングル
06. キス・ミー・グッドバイ KISS ME GOODBYE
07. デジタル DIGITAL ★
08. ズーム・ズーム ZOOM ZOOM ★
09. バニラ・ショコラ feat. コネクト・R VANILLA CHOCOLAT FEAT. CONNECT-R ☆
10. トランペット・ブロウズ TRUMPET BLOWS ☆
11. セット・ミー・フリー feat. グラノ SET ME FREE FEAT. GRANO
12. セレブレイト CELEBRATE
13. ハッピー HAPPY
14. サンクス・フォー・リーヴィング THANKS FOR LEAVING
(日本テレビ「近キョリ恋愛〜Season Zero〜」挿入歌)
15. ホールディング・エイセス HOLDING ACES
16. アンロックド UNLOCKED ☆
17. ダンス〔グラノ・リミックス〕 DANCE [GRANO REMIX]
18. チェリー・ポップ〔ソニック・E&ウールハウス・リミックス〕 CHERRY POP
[SONIC-E & WOOLHOUSE REMIX] ★

★日本盤ボーナス・トラック
☆デラックス・エディション・ボーナス・トラック

アレクサンドラ・スタン『アンロックド』 2014年8月27日発売 
VICP-65252 ¥1,900+税
日本盤ボーナス・トラック3曲を含む全15曲収録
iTunes他主要PCサイトにて配信中
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/unlocked/id907317814

★アレクサンドラ・スタン『アンロックド〜デラックス・エディション』 SPECIAL SAMPLER映像:
http://youtu.be/r0HyeuCtR9c

◆スペシャル・サイト
http://jvcmusic.co.jp/alexandrastan/

◆オフィシャルHP http://jvcmusic.co.jp/alexandrastan/
◆オフィシャルブログPowered by Ameba  http://ameblo.jp/alexandrastan-official/
◆日本版Twitter  http://twitter.com/#!/AlexandraStanJP
◆日本版Facebook  http://www.facebook.com/AlexandraStanJP

【プロフィール】
アレクサンドラ・スタン(Alexandra Stan)は1989年6月10日生まれルーマニア(コンスタンツァ)出身のダンス系シンガー。“小悪魔ビート・プリンセス”の異名を持つ。地元の大学で国際交流とルーマニアの法律を専攻して学びながら音楽活動をしている(現在休学中)。幼少時代から、ルーマニア各地にある様々な音楽祭や音楽コンテストに出演をし、自身の歌唱に磨きをかけた。2009年発表の1stシングル「ロリポップ(パラム・パム・パム)」でデビューをすると、ルーマニア国内のラジオ局で話題になったことでヒットを記録、注目を浴びるキッカケとなる。2010年秋にリリースした(全英、全米は2011年)2ndシングル「ミスター・サクソビート〜恋の大作戦〜」で、彼女の知名度は一気に世界中に広まり、祖国ルーマニアのみならず、イタリア、スロバキア、デンマーク、スイス、ドイツ、オーストリアなど、ヨーロッパを中心に世界各国で1位を記録、全英チャートでも3位と大ヒットし、20ヵ国以上でトップ10入りを果たす。祖国ルーマニアに至ってはTop100チャートで8週間連続1位をキープというとてつもない記録(ルーマニアのチャート史上初の記録)まで樹立。さらにYouTubeでの再生回数は驚異的な1億回を超え、2011年最大のモンスター・ヒットへと成長した。その後、3rdシングル「ゲット・バック(ASAP)」をリリース。前作「ミスター・サクソビート〜恋の大作戦〜」に続くビデオ・クリップのストーリー展開が話題を呼び彼女の人気を決定づけることに。また、4thシングル「ワン・ミリオン feat. カールプリット」では初のコラボを実現させ、デビュー・アルバム『サクソビーツ』は大ヒットを記録する。翌年、2ndアルバムに先駆けて「レモネード」「オール・マイ・ピーポー」「クリシェ〜恋の合図はハッシュ・ハッシュ〜」を発表するが、トラブルにより所属していた【MAAN Studio】を離れることになり、待望の最新アルバムはお蔵入りとなってしまう。そして2014年、所属レーベルを変え心機一転、シングル「チェリー・ポップ」「ダンス」「ギヴ・ミー・ユア・エヴリシング」と立て続けに発表。2ndアルバム『アンロックド』がリリースされると、“アレスタ現象”を巻き起こし大きな反響を呼ぶ。
<関連リンク>
アレクサンドラ・スタン オフィシャルHP

-音楽

関連記事

くるり ベストアルバムリリース記念インストアライブ タワーレコード梅田NU茶屋町店での開催が決定!

ベストアルバム「ベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER 2」を6月29日にリリースするくるり。タワーレコード梅田NU茶屋町店インストアライブを行うことが決定しました!関西地 …

ケラケラ、新曲『新しいパパ』MV公開&18年1月にツアー開催

3人組POPバンド・ケラケラが新曲『新しいパパ』のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。 同曲は昨年行われた単独ツアーにて初披露されており、ベネッセ「たまひよ」とのコラボソング『幸せ ~君が …

坂口有望ニューシングル「空っぽの空が僕はきらいだ」MVフルがGYAO!で期間限定独占配信!!

2017年7月26日(水)にシングル「好-じょし-」でメジャーデビューした坂口有望(さかぐちあみ)。16歳の女子高生シンガーソングライターならではの歌詞や世界観、表現力豊かな歌声が同世代の女性を中心に …

BRADIO 初の47都道府県ツアー対バン第一弾発表!夜ダン、フレンズ、マカロニえんぴつ、きいやま商店ら決定!

BRADIOが5月から開催する「47都道府県ツアー “IVVII Funky Tour” 」の対バンアーティスト第一弾が発表された。 今回のツアーは全公演対バン形式となり、5月 …

2012年公開映画『荒川アンダー ザ ブリッジ』主題歌にザ50回転ズ 決定!

「聖☆おにいさん」で手塚治虫文化賞短篇賞を受賞した漫画家・中村光による500万部セールスの大人気コミック「荒川アンダー ザ ブリッジ」(既刊1〜12巻)!この作品は、2004年からマンガ誌「ヤングガン …

冨田ラボ、イルリメと坂本真綾をフィーチャーした異色コラボの新曲をリリース!!

数々のJ-POPの名曲を手がけてきたプロデューサー冨田恵一が、初のワークス・ベストをリリースする。 キリンジ「エイリアンズ」、中島美嘉「WILL」や平井堅「Ring」などの’00年代初期の …

Ads