無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BUCK-TICK 不朽の名盤「惡の華」25周年記念作品の全貌が遂に明らかに!!スペシャルサイト&トレーラー映像公開、さらに豪華特別試聴会も開催!!!

音楽

2015年2月1日に発売されるBUCK-TICKの「惡の華」25周年記念作品のスペシャルサイトが公開された。作品のトレーラー映像、制作プロデューサーが語るオリジナル当時から2015年版に至る「惡の華」のエピソードなど、「惡の華」の世界に存分に触れることのできる、充実の内容となっている。またBUCK-TICKにゆかりのあるアーティストから寄せられたコメントなど、随時更新されていくのでこちらもご注目を。

トレーラー映像では、今作は1990年のオリジナルマルチテープをメンバー監修のもと新たにミックス、高音質盤“プラチナSHM”ディスクでリリース、メモリアルボックス、アルバム、ビデオアルバムと3形態に加え、初のハイレゾ配信も行われるが、このハイスペックな作品の全貌と解説がわかりやすく盛り込まれている。

また「惡の華2015」のFacebookページも開設された。Facebookページ特別企画として、特別試聴会が行われることも決定。2015年版ミックスやオリジナル版ハイレゾ音源の一部をハイスペックなリスニング環境で試聴できる他、今作の制作行程に関する貴重な解説なども予定されている。応募方法や詳細は「惡の華2015」Facebookページまで。

25年の時を経て生まれ変わる、日本のロック史に燦然と輝く大名盤の世界をぜひ見てみよう。

<「惡の華-Completeworks-」スペシャルサイト>
http://www.jvcmusic.co.jp/b-t/akunohana25/

<Facebook限定企画 BUCK-TICK「惡の華」リリース25周年記念 特別試聴会>
BUCK-TICK「惡の華2015」Facebook
https://www.facebook.com/akunohana25

<特報!!BUCK-TICK「惡の華」、新生。>
http://youtu.be/c3AWPNUyUR8

 title=

<リリース>
完全生産限定・メモリアルボックス
「惡の華 -Completeworks -」
ディスク5枚組/VIZL-772/13,800(TAX OUT)

*メモリアルボックス内容*
◆ Disc-1 / アルバム 『惡の華 (2015年ミックス版)』 <プラチナSHM>
オリコンチャート1位、ダブルプラチナディスクを獲得した日本ロック史に残る金字塔アルバム。その25年前のレコーディングテープをメンバー監修のもと、バンドが信頼を寄せつづける制作プロデューサー田中淳一氏のバックアップも得て、レコーディングエンジニア比留間整氏が新たにミックス!制作当時、48khz/16bitで録音された各パートの音源を各楽曲の特性にあわせ改めてトラックダウンし直し、さらにビクタースタジオのオリジナル技術”K2HDプロセッシング”により176.4khz/24bitにアップコンバートされたハイスペックデータを製造工程に使用、録音マスターが持つポテンシャルを最大限に引き出した新音源を、高音質で話題のプラチナSHMディスクに収録します。

※世界のロック名盤がプラチナSHMで続々とリリース中!プラチナSHMディスクは高音質を実現したCDプレーヤー再生用ハイエンドディスクです。ほとんどすべてのCDプレーヤーで再生できます。
<収録曲> 1. NATIONAL MEDIA BOYS/2. 幻の都/3. LOVE ME/4. PLEASURE LAND/5. MISTY BLUE/6. DIZZY MOON/7. SABBAT/8. THE WORLD IS YOURS/9. 悪の華/10. KISS ME GOOD-BYE

◆ Disc-2 / シングル 『惡の華 (2015年ミックス版)』 <プラチナSHM>
オリコンチャート週間1位、月間1位、プラチナディスクを獲得したアルバム先行シングルの2015年ニューミックス版!Disc-1同様、比留間整氏が新たにミックスし、最新マスタリング技術により生まれ変わった新音源をプラチナSHMディスクに収録します。Disc-2は本ボックス限定の貴重なアイテムです。

<収録曲> 1. 惡の華(シングルバージョン)/2. UNDER THE MOONLIGHT(オリジナルアルバム未収録)

◆ Disc-3&4 / ビデオアルバム 『惡の華』 <Blu-ray&DVD>
アルバム『惡の華』全収録曲のミュージックビデオを収録した画期的な映像アルバムの2015年ニューミックス版。最新の映像技術でマスターデータをアップコンバートすることにより、より鮮明な画質となり、音声もDisc-1のニューミックス仕様に生まれ変わります。さらに、1990年オリジナル版音源も副音声に収録、ミックスの新旧を選んで作品世界をご堪能いただくことができます。また当時、先行シングルとしてリリースされた「惡の華(シングルバージョン)」のミュージックビデオも新旧音源で特典収録!(本ボックスにはBlu-rayとDVDディスクが同梱されます。)

◆ Disc-5 / LP 『惡の華 (1990年オリジナル版)』 <アナログレコード>
オリジナルアルバム当時は発売されなかったアナログLPが25年の歳月を経てついに実現!しかも、アナログ音源の魅力を最大限に引き出すべく、アナログ盤制作の匠、マスタリングエンジニアの小鐵 徹氏が日本屈指のアナログカッティング技術を駆使し、当時のアナログマスターテープからアナログレコード用に最新マスタリングを実施!最新のデジタル技術を駆使することで作品のさらなる世界を拡げるDsic-1〜4に対し、Disc-5では1990年オリジナル版ミックスマスターだけがもつ限りない価値を究極のアナログ技術により深く追求してご提供します。Disc-5は本ボックス限定の貴重なアイテムです。(全10曲収録)

◆ボックス封入特典
・大判ポートレートカード5枚セット
・ハイレゾ音源1曲無料ダウンロードID封入

◆ シリアルナンバー入りLPサイズボックス収納

※メモリアルボックスは生産数限定商品です。お早めにご予約・ご購入下さい。
なお店舗によっては予約受付を終了している場合もございますので、ご予約時は各店舗様にご確認いただくことをお奨め致します。

【2015年2月1日 同時発売】
◆アルバム 『惡の華 (2015年ミックス版)』 
プラチナSHM(CDプレーヤー再生用ハイエンドディスク):VICL-78002 3,500(TAX OUT)
★BUCK-TICK初のハイレゾ配信も本作にて同時スタート!(1990年オリジナル版/2015年ミックス版)
各3,300(TAX OUT)   http://hd-music.info/m/b-t/

◆ビデオアルバム 『惡の華』
Blu-ray:VIXL-139 5,800(TAX OUT)/DVD:VIBL-741 4,800(TAX OUT)
※商品の詳細は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

<LIVE INFORMATION>
「或いはアナーキー – N P P N B D K N -」
12/29(月)日本武道館

<リンク>
・BUCK-TICKオフィシャルサイト
http://buck-tick.com/ 
・ビクターエンタテインメントサイト
http://jvcmusic.co.jp/
<関連リンク>
BUCK-TICK オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ザ・ブルーハーツ、30周年記念ベストの「ワーナーミュージック盤」が遂に7/3(水)初配信開始!

2015年2月4日にCD発売となったザ・ブルーハーツの30周年記念ベスト・アルバム『THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS〜SUPER …

世界を躍らすフォロー・ユア・インスティンクトが、超豪華布陣で放つ最強モンスター・アルバムの全貌公開!アレクサンドラ・スタン、バスタ・ライムス、スヌープ・ドッグらも参加!!

R&B、ヒップホップ、エレクトロ、ハウス、ラテン、ソカ、EDM…あらゆるジャンルを呑み込み、世界各国で旋風を巻き起こす唯一無二の存在、フォロー・ユア・インスティンクト(※以下、FYI)が、9 …

no image

いきものがかりニューアルバム、オリコンランキング7作連続1位獲得!男女混成グループでは史上初の快挙!

いきものがかりの7作目のオリジナルアルバム『FUN! FUN! FANFARE!』(2014年12月24日発売・エピックレコードジャパン)が発売初週で10.1万枚を売り上げ、2015/1/5付オリコン …

『グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)』発売記念イベント・トークショーがタワーレコード新宿店にて開催決定!

グループ魂『グループ魂の新曲ができました!今月はワンマン3回でカンベンして下さいツアー(ピエロ付き)』発売の記念イベント“グループ魂、暴動・バイト君・石鹸の囲み取材(皆川スポーツ)”が決定しました。 …

大塚 愛が全国ツアーに先駆け、トリッキーなリハーサル映像を公開!!

iTunesエレクトリックチャート1位になるなど話題となっている大塚 愛の最新アルバム『LOVE TRiCKY』をひっさげた全国ツアー「大塚 愛 LOVE TRiCKY LIVE TOUR 2015〜 …

赤い公園、8/21リリースのエピックレコード移籍初配信シングル「凛々爛々」(Short Ver.)のMV解禁!!

2018年に石野理子をボーカルに迎え、そこから1年後の2019年5月エピックレコードジャパンへの移籍を発表し、新たなA写も公開した赤い公園。先日出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL …