無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MISIA、2015年度全国ツアー 『MISIA星空のライヴ?』 開催決定!!

音楽

先日行った、テレビ東京開局50周年特別企画ドラマスペシャル「永遠の0」主題歌決定、さらに、2月18日発売の両A面シングルCD「白い季節/桜ひとひら」の発表が話題となっているMISIAから、更なる2015年のニュースが届いた。

全国ツアー「MISIA 星空のライヴ?」が2015年4月から開催されることが決定した。

今ツアーは、4/11(土)・12日(日)の愛知県芸術劇場大ホール2daysからスタートし、8/29(土)・30(日)沖縄コンベンションセンター劇場棟でのライヴまで、約4ヶ月半、18ヶ所33公演を予定している。

会場は、ホールクラスを中心に行われ、アットホームな雰囲気の中で、あたたかみに満ちたMISIAのライヴの醍醐味を満喫出来るはずだ。「星空のライヴ」シリーズは、生演奏を中心として構成され、MISIAの比類なき歌唱力・表現力を余すところなくダイレクトに堪能する事が出来る公演。完成度の高さがファンの中で話題となり、今回で8回目をむかえるライヴシリーズだ。

なおこの楽曲は、デビュー16年目にして、MISIA初の ”桜” ソング。スプリングソングの新たな定番曲として、来年の卒業・入学シーズンに様々なシーンで耳にすることになりそうだ。

また、2月18日(水)に発売される両A面シングルCDは、デビュー16年目にして、MISIA初の ”桜” ソング「桜ひとひら」と、雪降る情景が目に浮かぶ「白い季節」が表題曲として収録される予定だ。

冬から春へと季節の移ろいを感じさせる、極上のシーズンソング2曲を引っさげての、ツアー。

今回はどのようなサプライズを与えてくれるのか、初回公演日が待ち遠しい。

ツアー詳細は、追って、特設WEBサイトにて発表される予定だ。
http://www.misia.jp/official/sp/live_hoshi8/

【リリース情報】

31th 両A面シングル

「白い季節/桜ひとひら」

2015.2.18.wed  Release

★初回生産限定盤のみ

価格:1,600(税抜)

【MISIAプロフィール】

長崎県出身。その小さな体から発する5オクターブの音域を誇る圧倒的な歌唱力を持ち、「Queen of Soul」と呼ばれる日本を代表する女性歌手。MISIAの名前の由来にもなった、”ASIAの方々にも音楽を届けたい”との想いの通り、日本国内にとどまらず、その歌声はASIAを越え世界でも賞賛の声を浴びる。

1998年のデビュー曲「つつみ込むように・・・」は日本の音楽シーンに強い影響を与え、ジャパニーズR&Bの先駆者と言われる。その後発表された1stアルバム「Mother Father Brother Sister」は新人ながら、300万枚の異例のセールスを記録。

以降、「Everything」「逢いたくていま」等、R&Bというジャンルにとらわれず、バラードの女王の名も確立させた。その実力は日本国内のみならず、アジア強いては世界からも認められる。

デビュー15周年を経て、年々音楽に対する追求心はとどめを知らず、世界を舞台に様々な作品を発表。

さらに彼女は2004年に、女性ソロアーティストとして初の5大ドームツアーを成功させた。その4年後には日本をはじめ、台湾・上海・シンガポール・韓国・香港の5都市を含むアジアアリーナツアーを敢行。2009年から2010年にかけて行われたロングツアーを含め累計250万人以上の観客を動員し、日本の音楽シーンに衝撃を与えたといっても過言ではない。

2013年から2014年にかけて行った15周年記念ツアーでは、台湾・香港・アジアを含むMISIA史上初の全77公演を実施。ますます磨きのかかったパフォーマンスを披露し、多くの人々に感動を与えた。

デビュー16年目に向け、更なる精力的な活動が期待される。

【CSR活動】

「新しい出会いの数々は、自分の世界を広げてくれる(MISIA)」(*2002年の会報誌より)その言葉の通り、世界を舞台とした社会貢献活動にも積極的に取り組む。世界の子ども達への教育支援を目的に非営利団体”Child AFRICA”を設立。その社会貢献活動が評価され、2009年に(財)ユースワーカー協会より同世代に夢と感動を与えた人に送られる『若者力大賞2009』を受賞。

2010年、国連より「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)名誉大使」に任命される。本条約の締約国会議(COP)の名誉大使が、国連事務総長より任命されたのは初めてのこと。

2012年には、内閣府よりクールジャパンメッセンジャーに任命され、米ワシントンで行われた「日米桜祭り100周年記念」のオープニングセレモニーでライヴを披露し、米国人からスタンディングオベーションをもらう。

さらに2013年にはアフリカでの支援活動などを評価され、第5回アフリカ開発会議(TICAD V)名誉大使に任命された。「MAWARE MAWARE(feat. Doudou N’diaye Rose)」は同会議のテーマソングにもなった。

-音楽

関連記事

3人体制SWANKY DANK、初の新曲「White Flag」11/21から配信開始

ポップパンクバンドSWANKY DANKが新曲「White Flag」を11/21に配信リリースすることがわかった。7月にSHUN(Dr)が脱退し3人組となってから初となる音源で、新体制となった彼らが …

GANG PARADE、感動のパンストナルハ再び、日比谷野音Blu-ray発売記念、コメンタリーライブ上映会イベント大盛況にて終了!!

5作連続CDリリースがオリコンデイリー1位、メジャーデビューシングル「ブランニューパレード」と最新リリースの配信EP収録曲「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」が2作連続でLINE MUSI …

ポルノグラフィティ、メジャーデビュー13周年の記念日を沖縄でファンとお祝い!

日本を代表するロックバンド『ポルノグラフィティ』が9月8日(土)、彼らのデビューシングル「アポロ」がリリースされてちょうど13周年の記念日に「PANORAMA × 42 “2012ポルノグラフテー”」 …

『B.I.G LIVE 2018 “DEAR”』開催!

「Boys In Groove」=「音楽に酔った少年たち」という意味を持つ【B.I.G(ビーアイジー)】が、ファンの皆様に感謝の気持ちを込めて、『B.I.G LIVE 2018 ” DEA …

hide Birthday Party 2012開催! ゆかりのアーティストが集結

今年もhideの誕生日をアーティストとファンが一緒に祝う『hide Birthday Party 2012』と題されたライブパーティーイベントが12/8(土)川崎クラブチッタでいよいよ開催される。 X …

4か国語を操る注目のシンガー“アモウ ミコ”新曲はソカチューンのサマーアンセム!

日本生まれ、日本育ちながら、インドネシア人の両親を持ち、4ヶ国語を操る注目のシンガー「アモウ ミコ」が、デジタルシングル「JaBoom JaBoom feat. B-Bandj」を8月1日にリリースす …