無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

1月に初の単独来日公演が決定しているサーカ・ウェーヴスのデビュー・アルバム『ヤング・チェイサーズ』が来年3月にリリース決定!!

音楽

今年7月に日本独自EPをリリース、8月にはサマーソニックに出演し、堂々としたパフォーマンスを集まった観客に見せつけた、リヴァプール発の4ピース・ガレージ・ロックバンド、サーカ・ウェーヴス。

アルバム発売前から何かと話題性に富んでいた彼らですが、この度ついに待望のデビュー・アルバム『ヤング・チェイサーズ』を来年3月にリリースすることが発表されました(日本盤詳細は後日発表)!

ザ・ヴァセリンズ、ラナ・デル・レイらを手がけたダン・グレッチをプロデューサーにむかえ、ロンドンの歴史的RAKスタジオにて2014年夏にレコーディングされた今作は、彼ら特有のシンガロングできるアンセム的楽曲を多数収録。フロントマンであるキエランが、今UKに実在する優秀なソングライターのひとりであることを証明する作品となっています。

そんなキエランは今作について次のように語っています。「リヴァプールで育った僕にとって、常に惹かれたのはバンドだった。個人ではなく、バンド。このアルバムを聴く人にもそういった”バンド”の一員になったような気持ちになって欲しい」。「サーカ・ウェーヴスの音楽はいつだってフラストレーションとねじれたノスタルジアから生まれてきた。16歳で退学して、冴えないバイトをしながら芽が出ず誰の目にもとまらないバンドでプレイしてきたから、このアルバムではそういった経験について歌ってる。まずそこを語らないと、次へ進むことはできないからね。それから、ライヴ感覚でレコーディングするっていうことも僕らにとっては必須条件だった。スタジオにいながらもその激しさが作品には表れてるんじゃないかな」

2013年12月にデビュー・シングル「Get Away」をリリースした彼らは、翌年4月にはインターポール、テンプルズ、ロイヤル・ブラッドらとNMEアワード・ツアーを決行。夏にはレディング/リーズ、グラストンベリーと本国主要フェスの他、サマーソニック出演のため来日も果たしました。さらにその後憧れのバンド、ザ・リバティーンズのサポートに抜擢され、11月にはUK単独ツアーを完売させるまでに成長したサーカ・ウェーヴス。アルバム・リリース後の4月には2,000人収容のシェパーズ・ブッシュ・エンパイア公演を含む、バンド史上最大キャパのUKツアーが予定されています。

そしてなんと2015年1月にはアルバム・デビュー前にも関わらず単独来日公演が決定!同時にTHE 1975のサポートも務めることがあわせて発表されるなど、これからもますます話題を振りまいてくれることが期待されます。

現在最新楽曲「Fossils」のミュージック・ビデオが公開されている他、来日に際してメンバーから日本のファンに向けた動画コメントも公開中ですので、こちらもお見逃しなく!

新曲「Fossils」のミュージック・ビデオはこちら
http://youtu.be/vBp8QwT4_R0

来日に向けたコメント動画はこちら
http://youtu.be/u3pfQtyoUaQ

■来日公演情報

サーカ・ウェーヴス単独公演
2015/1/8(木) 原宿ASTRO HALL
18:00 open / 19:00 start
チケット:¥5,000 (前売り/ドリンク代別途/オールスタンディング)
一般プレイガイド発売日:発売中
お問い合わせ先:クリエイティブマン

THE 1975日本公演 (サポート・アクト:サーカ・ウェーヴス)
2015/1/7(水) ZEPP TOKYO
18:00 open / 19:00 start
チケット:¥6,500 (1Fスタンディグ、2F指定・税込)別途1ドリンク
一般プレイガイド発売日:発売中
お問い合わせ先:クリエイティブマン

 title=

■アルバムリリース情報

アーティスト名: Circa Waves(サーカ・ウェーヴス)
タイトル:Young Chasers(ヤング・チェイサーズ)
レーベル: Virgin / Hostess
海外発売日: 2015/3/30
※日本盤詳細は後日発表

<トラックリスト>
1.Get Away
2.T-Shirt Weather
3.Fossils
4.Lost It
5.My Love
6.Deserve This
7.Young Chasers
8.Good For Me
9.Stuck In My Teeth
10.Best Years
11.The Luck Has Gone
12.So Long
13.Talking Out Loud

 title=

■EPリリース情報

アーティスト名:Circa Waves(サーカ・ウェーヴス)
タイトル:Circa Waves EP(サーカ・ウェーヴスEP)
レーベル:Virgin / Hostess
流通品番:HSU-10007
発売日:絶賛発売中!
価格:1,180円+税

<トラックリスト>
1. Young Chasers
2. Get Away (Demo)
3. Stuck In My Teeth
4. Good For Me (Demo)
5. 100 Strangers(ボーナス・トラック)

『Circa Waves EP』配信中!
リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/circa-waves-ep-ep/id883082803?at=11lwRX

■ショート・バイオ

2013年にUKはリヴァプールで結成された、キエラン・シュッダル(Vo)、サム・ローク(B)とショーン・プラマー(Dr)、ジョー・ファル コナー(G)から成る4人組ロック・バンド。デビュー前からBBCやNMEなどのメディアで話題騒然となる。同年12月 にダブルAサイド・シングル「Get Away/Good For Me」を配信リリース。14年3月にシングル「Stuck In My Teeth」を配信リリース。さらに3月にはインターポール、テンプルズらと共にUKツアーも行なっている。そして7月にはデビューEPをリリース、翌8月にはサマーソニック出演のため初来日した。15年1月には単独来日公演が、続く3月にはデビュー・アルバムの発売が決定。
<関連リンク>
サーカ・ウェーヴス 日本公式サイト

-音楽

関連記事

注目のV系バンドZUCKのニューシングルを全曲初解禁&握手会開催決定!!

Kiyo(Janne Da Arc)との共同プロデュースによる2ndシングル「MONSTER」のリリースを発表し、ますます注目の存在となったZUCKが、ニューシングル発売に先駆けて、全曲初解禁となる先 …

千原ジュニア新コンビ結成!?オールナイトニッポンで重大発表!!

オールナイトニッポン45周年スペシャル企画 もらえるダンロップ!第4弾「ドライブ大喜利キャンペーン」の記者発表がニッポン放送イマジンスタジオにて行われた。記者発表にはドライブ大喜利キャンペーン審査委員 …

ベックの最新曲「Dreams」がApple TVのCM楽曲、そして『FIFA16』のサウンドトラックに抜擢!超レア日本独自盤12インチのリリースも緊急決定!

第57回グラミー賞での年間最優秀アルバム賞受賞が記憶に新しい中、6月に突如超ポップな新曲「Dreams」を発表したベック。苦難の経験を乗り越え完成させた最新作『モーニング・フェイズ』から一転、過去最高 …

【斉藤和義】45年前のザ・ビートルズ初の日本武道館公演をオマージュした映像内容が明らかに!

先日、10月19日に15枚目となるオリジナルアルバムをリリースし、デビュー19年目にして初のオリコン・ウィークリーチャートで第2位(10/31付)を獲得し、2週目のウィークリーチャートも5位(11/7 …

ZARD、坂井泉水の命日に多くの人が献花に参列名曲は生き続ける・・・

ZARDのボーカル坂井泉水の突然の逝去から丸5年を迎えた今月27日(日)、ZARDにゆかりのある東京・六本木・鳥居坂のZARD GALLERYと大阪・北堀江にあるスタジオには多くの方が献花に訪れた。早 …

ポルノグラフィティ、アニメ「僕のヒーローアカデミア」OP曲をシングル化

ポルノグラフィティが、5月25日(水)にニューシングル「THE DAY」をリリースすることが明らかとなった。表題曲「THE DAY」は、4月3日(日)からスタートするTVアニメ『僕のヒーローアカデミア …