無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

デビュー10周年を迎えたシンガーJUJUを支えてきた姉妹愛の真実に迫る。

音楽

10周年イヤーのスタートとなった2014年も残り僅か。ファンへの感謝を込めて、数々のライヴやCDリリース等、精力的に活動してきたJUJU。今月には大ヒットカヴァーアルバムの第2弾「Request ?」をリリース。JUJUが最も敬愛する松任谷由実の「ANNIVERSARY」や中島みゆきの「糸」など、ファンからのリクエストに応えた、女性アーティストの珠玉の名曲揃いで現在大ヒット中であり、まさにアニヴァーサリーイヤーに相応しい話題尽くしの1年となった。

しかし、JUJUが10周年を迎えるまでに、様々な困難を乗り越える大きな支えになっていたのが、姉との強い絆、実に深い姉妹愛であることが分かった。

また、この姉妹の強い絆の裏には、姉へのコンプレックス、姉妹の2年に渡る断絶など、波乱万丈な2人の物語があった。

その姉とは、JUJUの2つ上で、幼い頃から何でも良くできる美由紀さんのことだ。おかげでJUJUは「良くできる美由紀の妹」というレッテルが幼い頃から付きまとっていた。姉は勉強もできれば習い事もできて、何をやらせてもパーフェクトにこなす子供。

さらに、性格的に何一つ文句も言わず、どんなことも要領良くこなせてしまう、まさにスーパーガール。そんなスーパーガールの姉に、両親や親戚からの期待が全て注がれていたのは言うまでもない。幼いJUJUは、常に劣等感から逃れられない苦悩の日々を送ることとなる。

しかし、そんな姉よりも唯一自分に大人たちの目が向けられた瞬間、それは親戚の集まりで初めて”マイクを握って歌を唄った時”であった。その時ばかりは、大人たちが褒めてくれた。

“歌だったら、唯一姉に勝てるかも”

“とにかく、この比べられる日々から抜け出したい”

今のシンガーJUJUを創り上げたきっかけは、小さい頃の姉へのコンプレックスがあった。

そしてJUJUは、姉と比べられる日々だけでなく、学校の規則や杓子定規な仕組みの中にいるのも苦痛で、とにかく好きなものがたくさん集まっていたN.Y.へ単身渡米を決意する。N.Y.へ旅立つ日も、姉とは喧嘩の真っ只中で、ろくに「行ってきます」も言えず日本を離れてしまった。絶縁状態の中2年ほど経ち、姉がJUJUの夢をみて居てもたってもいられなくなり、姉からJUJUへ電話したことが、自然と二人の関係が回復。

JUJUがメジャーデビュー後、全く売れずに苦悩する日々を送っていた時も、なにげない話を聞いてくれる姉の存在が、とにかく本当に支えになっていたとJUJUは当時を振り返る。ブレイクのきっかけとなった「奇跡を望むなら…」がヒットの兆しを見せた時に心から喜んでくれたのも姉であった。そして数々のヒットに恵まれ、 10周年を迎えるまでに押しも押されもせぬ確固たる女性シンガーとしての地位を築いたJUJU。

そんなJUJUと姉・美由紀さんとの姉妹共演が、明日12/12(金)TBS系「ぴったんこカン★カン」で放送される。

JUJUが姉のリクエストでリリースされたばかりのカヴァーアルバム「Request ?」から「糸」を歌唱。「糸」の最後に出てくる歌詞の、“縦の糸”と“横の糸”がJUJUと姉との関係に聴こえてきたのは私だけではないだろう。

お互いの傷をかばい合い、逢うべくして姉妹となった二人。JUJUを支える姉妹の強い絆、深い姉妹愛はこれから10年、20年、いや永遠に続いていくと確信できる、そんなJUJUの渾身の歌唱であった。番組内でどんな姉妹トークが繰り広げられるのか、今からオンエアが待ち遠しい。

≪番組情報≫

TBS系「ぴったんこカン★カン」

12月12日(金)よる7:56〜8:54

http://www.tbs.co.jp/kankan/top.html

 title=

≪リリース情報≫

〜 10th Anniversary Act #05 〜

JUJU 2nd Cover Album「Request ?」

2014.12.03 Release!

【収録楽曲×プロデューサー陣】

1. ANNIVERSARY / 松任谷 由実 (1989年)【プロデューサー:武部 聡志】

2. Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜 / YEN TOWN BAND (1996年)【プロデューサー: 亀田 誠治】

3. Last Smile / LOVE PSYCHEDELICO (2000年)【プロデューサー:島田 昌典】

4. シングル・アゲイン / 竹内 まりや (1989年)【プロデューサー:松尾 潔】

5. 誰より好きなのに / 古内 東子 (1996年)【プロデューサー:島 健】

6. Miss You / 今井 美樹 (1994年)【プロデューサー:小林 武史】

7. Can’t Stop Fallin’ in Love / globe (1996年)【プロデューサー:大沢 伸一】

8. あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜 / 小柳ゆき (1999年)【プロデューサー: 松浦 晃久】

9.情熱 / UA (1996年)【プロデューサー:玉井 健二】

10. 人魚 / NOKKO (1994年)【プロデューサー:冨田 恵一】

11. ENDLESS STORY / REIRA starring YUNA ITO (2005年)【プロデューサー: 蔦谷 好位置】

12. 糸 / 中島 みゆき (1992年)【プロデューサー:本間 昭光】

(全12曲)

■『Request ?』CD内には、「JUJU ARENA TOUR 2015 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-」

(2015年6月・7月開催)のチケット特別先行予約のチラシが封入。(受付期間:12/24(水)23:00まで)

ツアー詳細はコチラ → http://www.jujunyc.net/10th-anniversary/#Act06

■各配信サイトにて配信中!

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id940048577?at=10lpgB&ct=4547403036718_wn

レコチョク:http://recochoku.jp/artist/20002318/

mora:http://mora.jp/artist/140541/all

≪YouTube≫

●JUJU 「ANNIVERSARY」MV
http://youtu.be/0Td0iJMFNR4

●JUJU 『2nd Cover Album 「Request ?」全曲トレーラー』
http://youtu.be/3Da5Wm6mI0I

●JUJU 『2nd Cover Album 「Request ?」 -document- ダイジェスト映像』
http://youtu.be/o0hTEnFFTOs

●JUJU 『2nd Cover Album 「Request ?」CM』
http://youtu.be/k4dqU2q-Ap4?list=PLFZdcXLpbddNH4NMYJgVvsQXXohi1TStH

≪ライブ情報≫

〜 10th Anniversary Act #06 〜

「JUJU ARENA TOUR 2015 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-」開催決定!

【スケジュール】

06/06(土)愛知 / 日本ガイシホール 17:00 open / 18:00 start

06/07(日)愛知 / 日本ガイシホール 15:00 open / 16:00 start

06/13(土)北海道 / 北海道立総合体育センター 北海きたえーる 16:00 open / 17:00 start

06/20(土)大阪 / 大阪城ホール 16:00 open / 17:00 start

06/21(日)大阪 / 大阪城ホール 15:00 open / 16:00 start

07/04(土)東京 / 国立代々木競技場第一体育館 16:00 open / 17:00 start

07/05(日)東京 / 国立代々木競技場第一体育館 15:00 open / 16:00 start

07/11(土)宮城 / ゼビオアリーナ仙台 16:00 open / 17:00 start

07/18(土)福岡 / マリンメッセ福岡 16:00 open / 17:00 start

【チケット】¥7,900(税込 / 全席指定)

★『Request ?』CD内には、チケット特別先行予約のチラシが封入。(受付期間:12/24(水)23:00まで)

ツアー詳細はコチラ → http://www.jujunyc.net/10th-anniversary/#Act06

≪WEB≫

HP:http://www.jujunyc.net

Facebook:https://www.facebook.com/jujusonymusic

YouTube Channel:https://www.youtube.com/user/jujuSMEJ
<関連リンク>
JUJU HP

-音楽

関連記事

きゃりーぱみゅぱみゅ、祝5周年ソング「最&高」の“カオス”なMV公開

きゃりーぱみゅぱみゅのニューシングル「最&高」のミュージックビデオが公開された。 デビュー5周年の活動の一環として4月20日にリリースされる「最&高」は、ファンへの感謝を歌ったもの。鬼才・田中秀幸監督 …

ばってん少女隊 ニューアルバムのビジュアルを公開!

 ばってん少女隊が、6月19日にリリースするセカンドアルバム「BGM」のビジュアルを公開した。   今回のアルバム「BGM」(読み:ビージーエム)は、場所や時間を選ばず、さらに多くの人の生活のback …

青春ど真ん中9nine、アイドルの聖地・初の青年館で“ド直球”なワンマン開催 !

5/6(日)パフォーマンスガールズユニット、9nineが、2010年9月のリニューアル後3回目となるワンマンライブを開催。アイドルの聖地・日本青年館にて14:30〜、18:00〜計2回の公演を行い、約 …

シンガーソングライター「西田美津希」が歌う、注目のカーリングチームのPVテーマ曲「Stand up!」が配信リリース!」

ピュアでいて艶と深みある美しいボーカル、岡山出身ピアノ弾き語りシンガーソングライター「西田美津希(にしだみづき)」が、今、注目のカーリングチーム「ロコ・ソラーレ」のチーム公認プロモーションビデオ(PV …

ドレスコードは水着!?GACKTツアーファイナルで、水着ギャル達と”GACKT流”夏祭り開催!!

GACKT が自身のバンド「YELLOW FRIED CHICKENz」を従え敢行した全国ツアーが8月29日のZEPP TOKYOにて、ついにファイナルを迎えた。 全国6 都市(東京、名古屋、福岡、大 …

松下優也 自主レーベル『Japanese Dream Records』から話題の3rdアルバム『#musicoverdose』を世界約111ヶ国に配信!早くもiTunes Store総合チャートで1位

松下優也が、2013年7月に自身で立ち上げたレーベル『Japanese Dream Records』と、2012年10月、米国より凱旋来日した『TUNECORE JAPAN』がタッグを組み、3枚目のア …