無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

増田惠子、号泣した新曲収録のアルバムを6年ぶりにリリース!「愛」にあふれたイベントで熱唱!

音楽

増田惠子(ピンク・レディーのケイちゃん)が12月10日(水)に発売した約6年ぶりのソロ・アルバム『愛唱歌』。ワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)から「すずめ」でデビューし、2枚のオリジナル・アルバム(1stアルバム『ひとりが好き』[1982/6/12発売]、2ndアルバム『恋するお友達』[1982/11/10発売])をリリースした増田惠子にとって、古巣ワーナーからの約32年ぶりのオリジナル・アルバムとなる。このアルバム発売を記念し、増田惠子のマスコミお披露目歌唱イベントが12月10日の発売日に開催された。

このアルバムは「愛」をテーマに、タイトルが「愛」から始まり、昭和・平成時代の、皆が知っていて口ずさめる名曲9曲を厳選!今年2014年、発売20周年を迎えるミリオン・セラーの定番デュエット曲「愛が生まれた日」(歌手:藤谷美和子・大内義昭/1994年の週間5位&年間チャート13位!)では、オリジナル歌手の大内義昭とデュエット!

また、ピンク・レディーの「愛・GIRI GIRI」(17thシングル/1980年3月5日発売)も、ソロとして初セルフ・カヴァーし収録している。更には、新曲も2曲収録!アルバム・タイトルともなった「愛唱歌」は、作詞:阿木燿子、作曲:宇崎竜童のゴールデン・コンビが、増田惠子自身の強いリクエストに応えて、ピンク・レディー時代も含め、初の書き下ろし楽曲を提供!

また、「愛してるって言って」では、共作ながらも増田惠子が32年ぶりに作詞に挑戦した。ボーナス・トラックとして、増田惠子の1981年のソロ・デビュー曲にして、40万枚突破の最大のヒット曲「すずめ」を、オリジナル・アレンジで忠実にソロ・デビュー33周年記念としてカヴァーした。

お披露目イベントに、真っ白なワンピースで登場した増田惠子。松坂慶子の「愛の水中花」のカバー、そしてアルバムタイトルともなっている作詞:阿木燿子、作曲:宇崎竜童の新曲「愛唱歌」の2曲を披露した。今回のイベントの感想を聞かれると「コンサートと同じくらいレコーディングが大好きな作業なので、とても幸せな時間でした。」とうれしそうな表情を浮かべていた。6年ぶりのアルバムということで心地よい緊張感もあったようだが「解散やめ宣言をして、ツアーを回ったりしていたんので、長いようで短いような6年でしたね。」と振り返る。

3歳から大好きだった歌謡曲をカバーするにあたり、年齢的にも愛の意味がわかるようになったこの時期に出せることに大きな意味があるようで「男女だけにかかわらず、親子、兄弟、友人、一度しか会わないかもしれない人の間にも愛はあって・・・心通じ合いながら生きていることが幸せだなと感じられ、それが愛だと思ったので、愛から始まる曲を集めてカヴァーしました。」とアルバムに込めた想いも語った。

作詞:阿木燿子、作曲:宇崎竜童の新曲「愛唱歌」は、「以前から書いていただきたいなと思っていて、やっと念願かないました。2時間くらいお二人とお話しさせていただいて・・出来上がってきたこの曲の歌詞を2行読んで号泣してしまったんです。今までの人生を語ってもらっているような、今のわたしの想いがすべて詰まった曲になりました。」とお二人とのエピソードも披露。

「女性から男性へのラブコールですが、口には出さない、心の中で思っていることを歌詞にしました。」と32年ぶりに挑戦した作詞への想いも話していた。

アルバム発売週の今週は、ミニ・ライヴ&特典会(2ショット撮影会、サイン会、握手会)のフリー・イベントも5ヵ所開催が決定しており、昨日12月9日に行われた故郷の静岡では恩師や同級生、親戚、そして全国からかけつけたファンのみなさんに囲まれ、とても愛にあふれた温かいイベントになっていたよう。「みなさん緊張しているのかそっと握って下さるので、わたしからギュッと強くにぎりました。」とほほえましいエピソードも披露してくれた。

「2014年はアルバムを発売できて幸せな1年の締め括りになった」と語り、「2015年はこのアルバムをもっとみなさんに届けるべく、全国を回りたいです!」とさっそく来年の抱負も飛び出した。

12月11日には横浜、12日は船橋、14日は菖蒲、そして15日には津田沼とフリーイベントを控え、そして12月19日(金)には、新宿ReNY(レニー)にて、アルバム発売記念ライヴも敢行するが、既にソールド・アウト!来年2015年1月18日(日)に、同じ場所の新宿ReNY(レニー)にて、異なる内容の2回ステージ公演も決定した!

【増田惠子作品情報】
★増田惠子 愛のカヴァー・アルバム「“愛”を唱う。“愛”を歌う。」
ニュー・アルバム『愛唱歌』
発売日:2014年12月10日(水) 品番:WPCL-12017 定価:¥3,000(本体)+税

【収録曲】 カヴァー10曲(代表的な歌唱アーティスト)+ 新曲2曲
1.愛が生まれた日 デュエット with 大内義昭 (藤谷美和子・大内義昭)
2.愛の水中花(松坂慶子)
3.愛はかげろう(雅夢)
4.愛唱歌 【新曲】〈作詞 : 阿木燿子/作曲 : 宇崎竜童〉
5.愛のくらし(加藤登紀子)
6.愛人(テレサ・テン)
7.愛のままで…(秋元順子)
8.愛燦燦(美空ひばり)
9.愛・GIRI GIRI(ピンク・レディー)
10.愛してるって言って 【新曲】〈作詞 : 増田惠子・羽場仁志/作曲 : 羽場仁志〉
11.愛の讃歌(越路吹雪)
12.ボーナス・トラック〉
13.すずめ(増田惠子)

★増田惠子・大内義昭「愛が生まれた日」ミュージック・ビデオ:
https://www.youtube.com/watch?v=ELLtSaPp3L0

【増田惠子イベント情報 「愛唱歌」リリース記念ミニライブ&特典会」】
?2014年12月11日(木) 19:00〜 場所:トレッサ横浜 北棟 2F リヨン広場
内容:ミニライブ&特典会(2ショット撮影会)
?2014年12月12日(金) 19:00〜 場所:イオンモール船橋 1Fイオンバイク前 
内容:ミニライブ&特典会(直筆サイン入りポスターお渡し会+握手会)
?2014年12月14日(日) 14:00〜 場所:モラージュ菖蒲 1F滝のコート
内容:ミニライブ&特典会(2ショット撮影会)
?2014年12月15日(月) 19:00〜 場所:イオン津田沼 1F さくら公園側特設会場
内容:ミニライブ&特典会(サイン会&握手会)

【増田惠子ライヴ情報】
?アルバム『愛唱歌』リリース記念ライヴ【SOLD OUT】
日時:2014年12月19日(金)
場所:新宿ReNY[レニー](アイランドホール2F)
OPEN 18:30 START 19:00
料金:¥7,000(別途1ドリンク¥600)

?【12月公演SOLD OUTにつき緊急追加公演決定!】
アルバム『愛唱歌』リリース記念ライヴ追加公演
日時:2015年1月18日(日)
場所:新宿ReNY[レニー](アイランドホール2F)
[1st]OPEN 13:30 START 14:00 [2nd]OPEN 17:30 START 18:00
料金:¥7,000(別途1ドリンク¥600)

<チケット発売中>
チケットぴあ (Pコード:250-493)
ローソンチケット (Lコード:74012)
CNプレイガイド
イープラス http://eplus.jp

-音楽

関連記事

TK from凛として時雨、1st solo album “flowering”6/27 Release決定!

凛として時雨のギター/ボーカル、TKが放つ初のソロアルバムが遂に完成! スコットランド、アイルランドでTKが撮りためてきた旅の写真と8mm映像を元に、彼のフィルターを通して切り取った瞬間を「写真+旅日 …

小池美由、7/1に配信ミニアルバム『Zyanaihou』がリリース決定!デビュー前にリリースした、プレミア盤の過去作品をまとめた待望の作品に!

CMやラジオで活躍中の小さなスーパーアイドル・小池美由が7月1日(水)24:00に配信限定ミニアルバム『Zyanaihou』をリリースする。 小池美由は2012年から活動を始めたアイドルで、メジャーデ …

KANDYTOWN 2018年第1弾リリース!「1TIME 4EVER」が本日より待望のデジタル配信スタート!

所属メンバーのソロ活動での快進撃が続く総勢16名のヒップホップ・クルー:KANDYTOWNが、昨年9月に発売した「Few Colors」以来5ヶ月振りとなる2018年第1弾リリース「1TIME 4EV …

マルーン5のアツすぎるサマー・アンセム「ディス・サマー」が、アレッソとの“最高だった”コラボでよりアツくなって登場!

3年ぶりの来日まであと2ヶ月を切った世界が誇るモンスター・バンド、マルーン5! 先日到着したばかりの夏にピッタリな新曲「ディス・サマー」から、マルーン5 vs アレッソ「ディス・サマー」リミックスが到 …

Dragon Ash 未公開映像をいち早く公開!

Dragon Ashが2011年9月21日(水)に約4年ぶりにリリースするDVD作品「MIXTURE DVD -VIDEO MIX & DOCUMENT-」からリリース前に未公開映像をいち早く公開しま …

KAMIJO、7/19(土)キネマ倶楽部での日本初ソロ・ライブ は、超満員大熱狂!

VersaillesのヴォーカリストKAMIJOがソロとして日本で初のワンマンライブが7/19(土)東京キネマ倶楽部で行われた。チケットはソールドアウト!この日を待ちわびたファンであふれた会場は有り余 …