無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

真空ホロウ、満員御礼のツアー最終日は過去最高のフィナーレ!

音楽

8月にスタートした真空ホロウの自主企画ツアー『真空パックvol.8 W編とO編』、全国全13公演のファイナルはワンマン公演として、11月30日に代官山UNITにて満員御礼のなか開催された。開始予定時刻を少し過ぎ、客電が落ち開幕を告げるベルの音が鳴り響くと、一斉に沸き上がる歓声とスモークの中、村田智史(ベース)、大貫朋也(ドラム)、そして松本明人(ボーカル/ギター)の順にメンバーが入場、ポジションにつく。

「11月30日代官山UNITへお越しの皆様、真空ホロウへようこそ!」

松本によるおなじみの口上に続いて鳴らされた開幕ナンバーは「被害妄想と自己暗示による不快感」。松本の冷たく鋭いギターリフを皮切りに、3ピースならではのソリッドなアンサンブルがフロアに放たれる。さらに「サイレン」「ホラーガールサーカス」と、のっけから勝つ気満々のセットリストに、観客も拳を掲げることで応える。

 title=

中盤ブロックでは、ざらついたサウンドとやさぐれたヴォーカルで攻め倒す「週末スクランブル」、艶やかなディレイと浮遊感にいつまでも体を委ねていたい「引力と線とは」など、1曲ごとに真空ホロウというバンドの深遠へと誘う展開を見せた。

と、ここで事件は起きる。そんな中盤ブロックに続いて、村田による物販紹介コーナー『ジャパネットむらた』が始まったのだが、軽快にトークが進む中で、「さっきの曲の途中で指がつりました! いてて」とカミングアウトが。笑いに包まれる場内だが、どうやら痛みは深刻なものだったようで、処置のため村田は舞台袖に姿を消し、ライブが一時中断してしまったのだ。だが、大貫によるドラムソロ、アドリブのトークで場をつなぐ松本の姿を前に、オーディエンスにも高揚感とは少し違う種類の一体感が生まれていく。

その後、村田は無事に復帰。帰還して1発目の「アナフィラキシーショック」では、松本が舞台上手の村田のマイクまで移動してがなるなど、言葉ではなくパフォーマンスでメンバーをフォローする姿に胸が熱くなる。結果、アクシデントすら力に変えたかたちで、「東京は僕らのもの」と宣言した「闇に踊れ」や、極彩色のダンスグルーヴを生んだ「バタフライスクールエフェクト」、そして本編ラスト、バンドでのアレンジによる新曲「回想列車」を経て、アンコールの「虹」「スノーホワイト」まで、怒涛の19曲を披露して3人はステージから去っていった。

また、この日、真空ホロウからいくつかのアナウンスがなされた。まずは、12月24日にLyu:Lyuとともにクリスマスライブを開催すること。さらに、公式ファンクラブ『真空館』の発足と始動。そして2015年の春、待望のフルアルバムをリリースする予定であることが伝えられた。2014年の締め括りと2015年の幕開けである「COUNTDOWN JAPAN 14/15」の大トリ出演(昨年はゲスの極み乙女。が担当)を経て、2015年いよいよ飛躍の季節を迎えようとしている彼らの続報を、楽しみに待ちたい。

【真空ホロウ「真空パックvol.8 W編とO編」セットリスト】

(2014年11月30日 代官山UNIT)

M-1. 被害妄想と自己暗示による不快感

M-2. サイレン

M-3. ホラーガールサーカス

M-4. Highway Myway

M-5. 週末スクランブル

M-6. %(パーセンテージ)

M-7. 共犯

M-8. 思春の生贄

M-9. 引力と線とは

M-10. 娼年A

M-11. perfect circle

M-12. アナフィラキシーショック

M-13. バタフライスクールエフェクト

M-14. 闇に踊れ

M-15. Balance cont(r)ol

M-16. シンデレラコンプレックス

M-17. 回想列車

EN-1. 虹

EN-2. スノーホワイト

 title=

【最新リリース情報】

■真空ホロウ会場限定CD『the◎』

2014年7月13日以降会場限定販売中 900円(税込)

TDCD-91261

収録曲

M-1 ホラーガールサーカス

M-2 共犯

M-3 回想列車 (“◎” version)

※ライブ会場限定での即売商品のため、CDショップ等の店舗販売、ネット通販などは一切ございません

■1stシングル

「虹」

2014年2月19日発売

ESCL-4150 952円+税

【ライブ情報】

■2014/12/06(土) スカラエスパシオ

「Act Against AIDS 2014「LIVE◎CONNECTOR」 supported by コカ・コーラ 」

開場/開演 17:30/18:00

前売: 4,320円(ドリンク代別)

出演: 中田裕二 / 及川光博

お問い合わせ: BEA

※チケットソールドアウト

※松本明人弾き語り公演

■2014/12/24(水) 渋谷club 乙

「GIANT 39th BxDx proudly presents 「Silent Jealousy」」

開場/開演 18:00/19:00

前売 2,500円 (ドリンク代別)

出演: Lyu:Lyu / オープニングアクト: 糖類零 / BGM: じゃいサンタ

※クリスマス仮装でご入場のお客様にもう1DRINKプレゼント!

お問い合わせ: 渋谷club 乙

■2014/12/30(火) TSUTAYA O-Crest

「O-Crest YEAR END PARTY 2014 Special 3DAYS!」

開場/開演 11:00/11:15

前売/当日 2,000円/2,500円 (ドリンク代別)

出演: バックドロップシンデレラ / Rhythmic Toy World / My Hair is Bad / TOY / HISTGRAM GRIKO / ユーノ / The cold tommy / LONE / Large House Satisfaction / 鴉 / ジラフポット / SUPER BEAVER and more…

お問い合わせ: TSUTAYA O-Crest

■2014/12/31(水) 幕張メッセ国際展示場1?11ホール、イベントホール

「COUNTDOWN JAPAN 14/15」

開場/開演/終演(予定) 14:00/15:00/29:00

ステージ:COSMO STAGE

出演時間:28:15〜

公式サイト:http://countdownjapan.jp/ (PC・携帯共通)

お問い合わせ:ディスクガレージ

■2015/01/10(土) 水戸LIGHT HOUSE

「mito LIGHT HOUSE 25th anniversary 〜祝盃〜」

開場/開演 18:00/18:30

前売/当日 2,500円/3,000円(ドリンク代別)

出演: 石崎ひゅーい / オープニングアクト: the quiet room

お問い合わせ 水戸LIGHT HOUSE

【真空ホロウ プロフィール】

2006年結成。松本明人(ボーカル/ギター)、村田智史(ベース)、大貫朋也(ドラム)からなる茨城出身の3ピースバンド。2009年にRO69が運営する新人コンテスト「RO69JACK 2009」を勝ち抜き、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009に初出演。2010年にRO69のレーベル「JACKMAN RECORDS」より1stミニアルバム「contradiction of the green forest」をリリースする。2011年には自主レーベルより2ndミニアルバム「ストレンジャー」をリリースし、リリースツアーを敢行。

2012年5月にタワーレコード限定・生産限定シングル「Slow and steady」をリリース。2012年10月24日にミニアルバム「小さな世界」でメジャーデビュー。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」には6年連続出演中、「COUNTDOWN JAPAN」の今年の大晦日で5年連続の出演となる。

バンドの活動以外にも、村田智史は独特の茨城訛りが炸裂するトークが各地で評判を呼び、SPACE SHOWER TV、cross fm、ZIP-FMと立て続けにレギュラー出演やパーソナリティーを精力的に務めている。<SPACE SHOWER TV「爆裂★エレキングダム!!」(2012年1月〜3月)、cross fm「真空ホロウの『フリーズドライ』」(2012年10月〜12月)、ZIP-FM「ZIP-ROCK RADIO」(2013年1月より毎週水曜23:30〜)>

また、松本明人も現在cross fm「RADIO◎CONNECTOR」でレギュラーコーナー「松本明人の眉唾マテリアル」(毎週金曜日23:00〜24:00)を担当中。

真空ホロウ オフィシャルサイト:
http://shinku-horou.com/

真空ホロウオフィシャルTwitter:
http://twitter.com/shinku_horou

真空ホロウオフィシャルFacebook:
http://www.facebook.com/shinkuhorou
<関連リンク>
真空ホロウ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

カバーアルバム「リクエスト・カバーズ」が絶好調なAKB48初の演歌歌手、岩佐美咲待望の第3弾シングル!2014年1月8日発売決定!

11/6にリリースされた岩佐美咲(AKB48)の演歌・歌謡カバーアルバム「リクエスト・カバーズ」がオリコン・ウィークリーチャート9位(11/18付)を獲得。10代の演歌歌手としてのTOP10入りは、3 …

持田香織がリスペクトするアーティスト陣と作り上げた待望のセカンドアルバム詳細が明らかに!!

8月25日にリリースされる持田香織の2ndアルバム「NIU」の詳細が明らかになった。 昨年発売された1stアルバム「moka」では小野リサ、 原田郁子 、おおはた雄一 、SAKEROCK、 Bic R …

Q;indivi+とBONNIE PINKの初コラボによる「ワンデー アキュビュー ディファイン」新CMソングが問い合わせ殺到につき、本日よりフルサイズ配信開始!

CMソングを数多く手がける話題のクリエイティブ・プロジェクト「Q;indivi+」とBONNIE PINKによる両者初コラボ楽曲「Twinkle of My Eyes [Q;indivi+BONNIE …

テイラー・モムセン率いるプリティー・レックレス、新曲を本日リリース

アメリカのTVドラマシリーズ『ゴシップガール』のジェニー・ハンフリー役を演じた世界的ファッション・アイコンのテイラー・モムセン。彼女がシンガーとして率いるロック・バンド、プリティー・レックレスが、新曲 …

東方神起 9月4日「SCREAM」発売決定映画「貞子3D2」主題歌として、世界進出へ!

8月に海外アーティストとして初めて、日産スタジアムで単独ライブを行うことが決まっている東方神起が、9月4日に新曲「SCREAM」を発売することになった。 「SCREAM」は、前作「OCEAN」のさわや …

アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか、春の全国ツアー詳細を発表!

北海道富良野市出身、アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか。 3月21日(水)に発売となる2ndアルバム「センチメンタル」を引っさげた、春の全国ツアーの開催が決定した。 タイ …