無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ファーギーの最新ソロ・シングルのミュージックビデオに倖田來未がアジアの著名人代表として友情出演!!

音楽

米人気ヒップ・ホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズの紅一点、ファーギーの最新ソロ・シングルのミュージックビデオに倖田來未がアジアの著名人代表として友情出演したことが明らかとなった。

ファーギーと倖田來未氏の友情関係は2006年7月にブラック・アイド・ピーズ(以後、BEP)がライブの為に来日した際、行われたファーギーと倖田來未氏による「S Cawaii!」(2006.10.7発売)の2ショット表紙撮影がきっかけ。2人はあっという間に意気投合し、倖田來未氏がBEPの武道館ライブに訪れるなど、お互いの親睦を深め、友情を築きあげてきた。

そしてこの度、ファーギー本格的ソロ始動となる最新シングル「L.A.LOVE(la la)」のミュージックビデオを制作する上でファーギーから「是非KUMIに!!」と倖田來未氏に熱烈オファー。

多くの著名人が参加している中、アジアでは唯一倖田來未だけがオファーを受け、参加している。

ファーギーは今回の楽曲に関して「最初に私は頭の中で“LAバス”というデコレーションを装った車を描いたの。この乗り物は海を渡り、世界中を旅してLAの“パーティー”と“LOVE(愛)”を届けるバスなの。バスにはたくさんの友達が友情出演してくれていて、その中には倖田來未もいるのよ!來未げんきーー?!ビデオに出てくれてありがとうね!私にとってこのビデオは音楽の世界に戻って来たことをみんなに知らせる意味もあるの。バスという乗り物が世界中に愛を届けているのよ。長年かけて出会えた友達達への愛もこもっているのよ!I Love You Japan!」とコメント。

倖田來未氏も今回のオファーを受け「「6年ぶりにミュージックビデオで共演できて、本当にうれしく思っています。復帰第一弾ということですが、変わっていなくて、キュートで格好いい女性だなという印象です。最近お会いできてませんが、また元気な歌を世の中に届けてくれて“待ってた”という感じですね。

キャッチ―で口ずさみやすくてみんなで1つになれる愛のある楽曲になっているので、ぜひ聞いてください!またファーギーとL.A.で会えるのを楽しみにしています。

Fergie, I love you!!」」とコメント。

既に約784万回以上再生されており、話題となっている日米の歌姫の友情を垣間みることができる「L.A.LOVE(la la)」ミュージック・ビデオ、ぜひご覧ください。

【動画】Fergie「L.A.LOVE (la la) ft. YG」 http://youtu.be/GLyP0B2Q-R4

■「L.A. LOVE (la la)」ビデオ ゲスト出演者リスト:

倖田來未(歌手)

DJマスタード(音楽プロデューサー、今作のプロデューサー)

ケリー・オズボーン(タレント、オジー・オズボーンの娘)

チェルシー・ハンドラー(USテレビ番組ホスト)

トミー・チョン(コメディアン、俳優)

セン・ドッグ(ラップ・グループ:サイプレス・ヒルのメンバー)

ウィルマー・バルデラマ(俳優)

セビン・ストリーター(歌手)

ジョッシュ・リッチマン(俳優)

ジェームズ・ゴールドスタイン(ファッション業界重鎮)

ビッグ・キム(ドラッグクイーン)

デニス・ウッドラフ(俳優、映画監督)

ヒラリー・スワンク(女優)

アップル・デ・アップ(ブラック・アイド・ピーズ・メンバー)

タブー(ブラック・アイド・ピーズ・メンバー)

ディーン&ダン・カーティン(DSquared2デザイナー)

ライアン・シークレスト(テレビ/ラジオ番組司会者)

DJビッグ・ボーイ&Louie G(ラジオDJ)

マイク・ウィル・メイド・イット(音楽プロデューサー)

レイ・シュレマード(ラップ・グループ)

テイラー・モムセン(女優、ミュージシャン)

ブレイク・グリフィン(NBAプロ・バスケットボール選手)

クリス・ポール(NBAプロ・バスケットボール選手)

デアンドレ・ジョーダン(NBAプロ・バスケットボール選手)

 title=

【商品情報】

ファーギー「L.A.LOVE (la la)」 好評配信中

iTunes : http://smarturl.it/LALove

【リンク】

倖田來未 オフィシャルページ http://rhythmzone.net/koda/

ファーギー 日本公式ページ http://www.universal-music.co.jp/fergie/

□Fergie(ファーギー) バイオグラフィー

1975年3月27日 生まれ アメリカ出身 

日本でも大人気のスーパー・グループ、ブラック・アイド・ピーズの女性ヴォーカリスト。

ブラック・アイド・ピーズの代表作『モンキー・ビジネス』は世界で1000万枚以上の驚異的なセールスを作り、国内でも日本武道館と大阪城ホールをソールド・アウトさせるほどの実力派。ソロ・アルバム『プリンセス・ファーギー〜The Dutchess』(2006年9月)は全米No.1を獲得し日本ではダブル・プラチナ・アルバム(50万枚)を達成。

2006年9月25日付オリコン週間アルバム・ランキング総合3位を獲得。日本でも大ヒット作品となった。更にソロとしてはグラミー賞を2つ受賞し、American Music Awards、Billboard Music Awardsなども多数受賞している。

また日本ではMTV Video Music Awards Japanを2つも受賞経験がある世界有数のスーパー・ディーヴァである。2007年に俳優のジョシュ・デュアメル(『トランスフォーマー』シリーズで有名)と婚約(2010年結婚)、現在は1児の母親でもある。

ソロ・アルバムのリリース後もファーギーは大ヒット映画『セックス・アンド・ザ・シティ』や『華麗なるギャツビー』のサウンドトラックに関わり、チャリティー・ソング(2008年「Just Stand Up」、2010年「We Are the World 25 for Haiti」など)にも積極的に参加していた。

更に有名ブランドのファッション・ショーの最前列で常に目撃され、ブランドの広告塔も飾るなど、ファッションとカルチャーシーンにおいても大きな支持を受けている。

2014年、遂に新アルバムに向けてのファースト・シングル「L.A.LOVE (la la)」がリリースされた。2015年はプリンセス=ファーギーのカムバックに間違いない!
<関連リンク>
ファーギー 日本公式ページ
倖田來未 オフィシャルページ

-音楽

関連記事

大貫妙子RCA時代のアナログ盤再発いよいよ完結!「Cliché」、「SIGNIFIE」、「カイエ」の3タイトルが大貫妙子の誕生日となる11/28に発売!

ヨーロッパ三部作の最後、東京とパリで録音された6thアルバム『クリシェ』(1982年)。テレビドラマ主題歌にもなった名曲「夏に恋する女たち」を含む7thアルバム『シニフィエ』(1983年)。フランス映 …

Miss Mondayワンマン仙台公演でジャンルを超えた共演が実現 さかいゆう・SUZUMOKUと「今夜はブギー・バック」

今年デビュー10周年を迎え、6/23に8枚目となるアルバム「Beautiful」をリリースしたMiss Mondayが、ワンマンライブツアー-虹音2010-をスタートさせた。7/4渋谷クラブクアトロの …

女王蜂、初の映像作品集『雀蜂』収録曲、及びジャケット写真、アーティスト写真を公開

デビュータイミングにして異例の全8曲の映像作品を制作・収録した衝撃と感動の女王蜂初の映像作品集『雀蜂』が11月30日に発売。その収録曲が以下の通り決定致しました。 今年3月発売の初の全国流通盤『魔女狩 …

ニコニコ超会議2、エイベックスブースの第2弾出演アーティスト発表!!DJ KOO(TRF)×DJ’TEKINA//SOMETHING×DANCEROID、鳥海浩輔&逢坂良太らの追加出演が決定!!

開催まで10日と迫った、ニコニコ動画最大のフェスイベント?ニコニコ超会議2?。昨年に続き、今年も4月27日(土)、28日(日)の両日に、千葉・幕張メッセで開催される。 「ニコニコ動画をほぼ全て地上に再 …

岡本真夜、“ピアニストデビュー曲”が映画メインテーマに

岡本真夜が12月20日、横浜・横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールで“岡本真夜 Christmas Live 2015 in YOKOHAMA”を開催し、ピアニストmayoとしてのデビュー楽曲「alway …

チキパ「NY凱旋集会」ライブの模様をGYAO限定配信!

昨年10月に全国ツアーの最終公演をNY市最大の音楽フェス『CBGB FESTIVAL』にてメインステージに出演という形で大成功を収めたチキパ。 そのNY公演を完全再現したワンマン公演がGYAO限定で無 …