無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ラッパー・NORIKIYOのNew Album「如雨露(じょうろ)」のトラックリストがついに公開!!Album収録曲「Go So Far」のMVのShort ver.も公開!!

音楽

今年8月31日に東京・LIQUIDROOM ebisuにてワンマンライブ「NORIKIYO『花水木』Tour Final」を満員御礼で成功させた、その勢いを受けて、先日、早くも6th Album「如雨露(じょうろ)」を12月10日にリリースすることを発表した、ラッパー・NORIKIYOが、6th Album「如雨露(じょうろ)」のトラックリストをついに公開した。

『「幸せ」って何処? 乾いた現代社会に水を注す。』というテーマを基に、今作のタイトルを「如雨露」とした全16曲の楽曲は、リリース週に35歳の誕生日を迎える等身大の彼の心境から、今までのNORIKIYOでは考えられないようなラブソングをテーマにした楽曲まで、今までの作品にはなかった曲調の楽曲が多く収録される。また、4th Album 「花水木」から5th Album「雲と泥と手」、そして今作の「如雨露」と、つながりをにおわせた今作までの流れは、三部作としても機能している。

なお、Album収録曲の「Go So Far」は、本日、MVのShort ver.が公開され、iTunes Storeにて先行トラック配信を開始した。さらにiTunes Store限定で6th Album「如雨露」のアルバム予約を予約限定価格(2,000円(税込))で開始しているので、ぜひ楽曲もチェックしてほしい。

「Go So Far」MV Short ver.
http://youtu.be/A-L1J9d8Pdc

「Go So Far」iTunes Store 先行トラック配信
リンク: https://itunes.apple.com/jp/album/id934780618?i=934780645

「如雨露」iTunes Storeアルバム予約
リンク: https://itunes.apple.com/jp/album/id934780618

昨年の12月11日に4th Album「花水木」をリリースし、今年5月23日に限定盤「メランコリック現代 Remix」、7月25日に5th Album「雲と泥と手」をリリース。この1年でオリジナルアルバムは3枚、企画盤を入れれば、なんと1年間に4枚目のアルバムをリリースしても色あせず進化し続け、シーンをけん引し続けるラッパーNORIKIYO。

待望の6枚目のオリジナルアルバムのリリースまであと1か月を切り、期待は高まるばかりだ。

 title=

■商品概要
タイトル:如雨露(じょうろ)
アーティスト:NORIKIYO (のりきよ)
リリース:2014年12月10日(水)
CD価格:3,000円(税込)
配信価格:2400円(税込)
※iTunes Storeアルバム予約期間: 11月12日(水)〜12月9日(水)まで
※iTunes Store アルバム予約価格:2,000円(税抜
iTunes Store先行トラック配信 リリーススケジュール
・1:11月12日(水)-“Go So Far”先行トラック配信 (250円)
・2:11月19日(水)-“ベッド の上で”先行トラック配信 (250円)
・3:11月26日(水)-“Cha La Cha La (feat. BRON-K)”先行トラック配信 (250円)
・4:12月03日(水) -“このト ンネルを抜けりゃ”先行トラック配信 (250円)

収録楽曲:16曲
品番:YRC-045 販売元/レーベル:YUKICHI RECORDS

<TRACK LIST>
01 何度でもやる 02 何時かの夕立ちを想ひて
03 密会 04 最後の朝
05 未練にキスを 06 Cha La Cha La feat.BRON-K
07 Go So Far 08 プラットホーム
09 Music Train 10 舵は俺達の手の中に
11 解放区 12 如雨露
13 まだゴールなら遠い 14 このトンネルを抜けりゃ
15 腰越ハートブレイク feat.YOSHIRO(underslowjams)  16 ベッドの上で

■商品説明
「幸せ」って何処? 乾いた現代社会に水を注す。NORIKIYOが6th Album「如雨露」を引っ提げ次のステージへ。HIPHOP?POP??もっとシンプル。これは「NORIKIYO」という名の新たな音楽だ。

★NORIKIYO プロフィール
1999年頃、神奈川県相模原市にて地元の仲間達とSD JUNKSTAを結成 (メンバーはBron-K、TKC、DJ ISSO、WAX、KYN、OJIBAH、DEFLO、SITEそしてNORIKIYO)。当時はK-NEROと言う名前でトラックメーカーとして 参加。CD-Rにて3枚の作品をリリース(現在、CD-Rにもかかわらず中古市場では定価の3倍で売り買いされている)。 2005年頃、SEEDA&DJ ISSOのMIX CDシリーズ「CONCRETE GREEN」に参加し、話題をさらう。2006年SEEDAの「花と雨」に客演で参加(ガキの戯言)。 2007年SEEDAの4thAlbum「街風」に参加。そして、同年、自身初となる待望の1stソロAlbum「EXIT」をリリース。「THE SOURCE」誌に よる「BEST OF JAPANESE RAP 2007」にて第三位に、また、日本語ラップ WEBマガジン「COMPASS」では「年間最優秀Album」に選出された。 2008年にMIX CD「DJ ISSO PRESENTS RE ROLLED UP 28 BLUNTS」 をリリースし、MIX CDながら限定4500枚を瞬時に売り切る。同年2008年夏には、 BACHLOGICフルプロデュースによる2ndAlbum「OUTLET BLUES」をリリース。 その後、数々の客演をこなすも、個人名義の作品は出さず沈黙。そして、2011年、3年振りのリリースとなったAlbum「メランコリック現代」がインディーズながら、オリコン・Albumチャート(総合・デイリー)にて16位を記録。そして同年から 定期的にリリースされているNORIKIYOのSingleシリーズを定期的にリリースし、同年末リリースした「ありがとう、さようなら」は曲と共にMVが話題に。そして、2012年は「一個 feat.SALU.4WD」をリリース。2013年初頭、昨年までのSingleをコンパイルしたEP「断片集」を発売。そして、自身初となるコンセプトAlbumである4th Album「花水木」を2013年12月13日にリリースし、2014年5月23日に3rd Album「メランコリック現代」をレーベルメイトであるWATT a.k.aヨッテルブッテルが全曲RemixしたRemix Albumをリリース。そして2014年7月25日に5枚目のAlbum「雲と泥と手」をリリース。同年8月31日には自身初となるワンマンライブを恵比寿リキッドルームにて開催し、初のワンマンライブながら、満員御礼。各方面から絶賛の嵐を受け映像化を希望する声が後を後を絶たない中、12月10日、6枚目のAlbumとなる「如雨露」をリリースすることを発表。なお、2014年に、この時点で3rd AlbumのRemix Album 、4th Album、5th Album、6th Albumをリリースし、1年で4枚のAlbumをリリースし、日本人のラッパーの中でも類を見ないほど精力的に活動。まさに名実ともにシーンで最も注目をされているラッパーの一人と言っても過言ではないだろう。

NORIKIYO OFFICIAL HP: http://www.norikiyo.jp/
NORIKIYO Staff Twitter:   https://twitter.com/norikiyo_info
NORIKIYO OFFICIAL Facebook: https://www.facebook.com/NORIKIYO.official
NORIKIYO OFFICIAL YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCLhmcnghttE5PULLtBh-Lpg
NORIKIYO iTunes: https:/itunes.apple.com/jp/artist/norikiyo/id266303694
<関連リンク>
NORIKIYO OFFICIAL HP

-音楽

関連記事

防弾少年団、デビュー1周年フリーイベントに10000人以上のファンが殺到!目標は東京ドーム公演!

6月17日に4thシングル「FOR YOU」をリリース、オリコンデイリーランキング1位を記録し、快進撃を見せている防弾少年団。その「FOR YOU」リリース記念&日本デビュー1周年記念フリーイベントが …

ONE OK ROCK、シングル「Deeper Deeper」のPVのショートver.を公開!年明けには久々のUstreamの放送も決定!!

ONE OK ROCKが2013年1月9日リリースの両A面シングル「Deeper Deeper/Nothing Helps」から「Deeper Deeper」のミュージックビデオのショートVer.をオ …

『Japan Amusement Expo 2019』 セガブース出展タイトル第二弾情報 ~『けものフレンズ3 プラネットツアーズ』の実機を初お披露目!~

株式会社セガ・インタラクティブ(本社:東京、代表取締役社長CEO:杉野行雄)は、2019年1月25日(金)~27日(日)に千葉県・幕張メッセで開催される『Japan Amusement Expo 20 …

THEイナズマ戦隊、ニューシャトルとのコラボイベント『イナセン』にて、電車内で書き下ろし楽曲初披露のスペシャルライブを開催!

結成20周年を迎えたロックバンド:THEイナズマ戦隊が11月29日に発売した新アルバム『PUMP IT UP!』のリリースを記念して、埼玉新都市交通株式会社が運営する「ニューシャトル(伊奈線)」との“ …

TRICERATOPS、配信Ustreamで長期に渡る重大企画発表!!

TRICERATOPSが本日21日(月)21時頃より、長期に渡って行われるイベントの企画内容をUstreamで配信することが発表された。このイベントは、今年7月にデビュー15周年に突入するトライセラト …

川嶋あい、新作でカリスマブロガーはあちゅうとコラボ

シンガーソングライターの川嶋あいが4月27日に代官山LOOPで行われた「代官山LOOP 10 times treasure 川嶋あい×熊木杏里」にて、今年6 月25日にニュー・アルバム「Shutter …