無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

アイスランドが生んだ奇跡の歌声を持つ天才シンガー・ソングライター、アウスゲイルの未公開楽曲「It Will Rain」が公開!待望にして初となるジャパン・ツアーのチケット一般販売もスタート!

音楽

今年2月のHostess Club Weekender、そして7月のFuji Rock Festival’14でもその美声を披露したことが記憶に新しいアイスランド出身の天才シンガー・ソングライター、アウスゲイル。

来年1月には待望にして初となるジャパン・ツアーが開催されることが決定している彼の未公開楽曲「It Will Rain」が公開となりました!昨日、関東と関西の日本のラジオ2局で世界初解禁が行なわれた同楽曲。残念ながらオンエアを見逃してしまった方に朗報! 現在アウスゲイルの視聴サイトでストリーミングが可能となっています。

2013年9月に書かれた本楽曲は、当初ロスの音楽スーパバイザーであるクリス・ドゥリダス(過去に『アメリカン・ビューティー』『シュレック2』『オースティン・パワーズ』などを手がける)に依頼されて、ドリーム・ワークスのアニメーション映画『ミスター・ピーボディ&シャーマン』(2014年公開)のための候補楽曲として制作されたそう。アウスゲイルが曲を、兄のステイニーが歌詞を担当し、プロデューサーとともに週末に作品を仕上げて月曜日に提出したところ、残念ながらジョン・レノンの「Beautiful Boy」に決定してしまったと連絡を受けたというエピソード付き。

ですが、アウスゲイルいわく「相手が強敵過ぎたので文句は言えない!」とのこと。そこでステイニーが歌詞を変更して、より大人向けのものに変えて出来上がったのが、今回リリースされるヴァージョンとなっています!

本楽曲は、11月に発売されるレア音源を含む35曲が収録された彼のデビュー・アルバムのデラックス・バージョン『In The Silence (Deluxe Edition)』にも収録。同アルバムは現在iTunesで予約受付中となっており、予約をすると未発表曲
「Stormurinn」がダウンロードできますので是非チェックしてみて下さい!

「It Will Rain」はこちら:
https://soundcloud.com/asgeirmusic/asgeir-it-will-rain

そしてアウスゲイルが東京、そして大阪をまわることが決定している初のジャパン・ツアー。チケット一般販売がスタートしています!ここ日本でも絶大な人気を誇る彼の待望の単独公演ということもあり、東京公演に関してはすでに残すところ若干枚数だとか。国を超えて人々を魅了するアイスランドから届けられた奇跡の歌声を体感するこのチャンスをお見逃しなく!

■公演情報

・東京  2015/1/12 (月・祝) LIQUIDROOM
open17:00/ start 18:00 ¥5,800(前売/1ドリンク別)
お問い合わせ:(SMASH)
・大阪  2015/1/13 (火) UMEDA CLUB QUATTRO
open18:00/ start 19:00 ¥5,800(前売/1ドリンク別)
お問い合わせ:(SMASH WEST)

・チケット発売  
一般発売中!
東京:ぴあ(P245-120)・ローソン(L: 76523)・e+(pre: 10/11-13)・岩盤
大阪: ぴあ(P:245-108)・ローソン(L:59031)・e+(QUATTRO web:10/11-13、pre:10/11-13)・会場・TOWER RECORDS(大阪マルビル店 / NU茶屋町店)

協力:Hostess Entertainment
お問合わせ:SMASH smash-jpn.com ,smash-mobile.com

 title=

■リリース情報

アーティスト名:Asgeir(アウスゲイル)
タイトル:In the Silence(イン・ザ・サイレンス)
発売日:絶賛発売中
品番: HSE-60172
レーベル:Hostess Entertainment
価格:2,490円(税込)

●日本盤はボーナストラック5曲、ダウンロード・ボーナス(アイスランド語ヴァージョンのアルバム音源)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

【トラックリスト】
1. Higher (ハイヤー)
2. In the Silence (イン・ザ・サイレンス)
3. Summer Guest (サマー・ゲスト)
4. King and Cross (キング・アンド・クロス)
5. Was There Nothing? (ワズ・ゼア・ナッシング?)
6. Torrent (トレント)
7. Going Home (ゴーイング・ホーム)
8. Head in the Snow (ヘッド・イン・ザ・スノー)
9. In Harmony (イン・ハーモニー)
10. On That Day (オン・ザット・デイ)
11. Lupin Intrigue (ルパン・イントリーグ)*
12. Soothe This Pain (スーズ・ジス・ペイン) *
13. Going Home (Acoustic Version) (ゴーイング・ホーム [アコースティッ
ク・ヴァージョン])*
14. Summer Guest (Acoustic Version)(サマー・ゲスト [アコースティック・
ヴァージョン])*
15. On That Day (Acoustic Version) (オン・ザット・デイ [アコースティッ
ク・ヴァージョン])*
*日本盤ボーナス・トラック

【初回仕様限定盤ボーナストラック・ダウンロード(フォーマット:mp3)】
1. Harra – (ハイッラ)
2. Dyrd i daudatogn  (ディールズ・イ・ドィーザソッグン)
3. Sumargestur  (ス−マルゲースヅール)
4. Leyndarmal  (レーイヌダルマウル)
5. Hljoda nott  (フリョーウダ・ノット)
6. Nyfallid regn  (ニーファトリヅ・レグン)
7. Heimforin  (ヘイムフォリン)
8. Ad grafa sig i fonn  (アズ・グラーファ・シグ・イ・フォンヌ)
9. Samhljomur  (サムフリョームル)
10. Tennan dag  (センナン・ダーグ)

※「Stormurinn」iTunes配信中&『In The Silence (Deluxe Edition)』予約受付中!
リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/in-the-silence-deluxe-edition/id926694497?at=11lwRX

■バイオグラフィー

アイスランド出身のシンガー・ソングライター。12年に母国でリリースしたデビュー・アルバムがアイスランド史上最速で売れたデビュー・アルバムとなった他、アイスランドのグラミー賞、アイスランド音楽賞主要2部門(「最優秀 アルバム 賞」、「新人賞」)を含む全4部門受賞。14年1月、デビュー盤の英語ヴァージョン『イン・ザ・サイレンス』を発表。2月にはHostess Club Weekender出演、さらに7月にはフジロック出演のため再来日し、観客を優美な歌声で魅了した。2015年1月、初のジャパン・ツアーが決定。
<関連リンク>
アウスゲイル 日本語オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

でんぱ組.inc所属レーベル「MEME TOKYO FESTIVAL 2012」開催決定!

でんぱ組.inc所属レーベル「MEME TOKYO」が渋谷WWWにて、初の自主企画フェスを2Days開催する事が決定した。「MEME TOKYO」は、“アイドルが宇宙を救う”をテーマに、プロデューサー …

Berryz工房のかわいすぎるきせかえキット、【キセカエ♪mu-mo】にて独占配信スタート!

Berryz工房の最新きせかえキットが、【キセカエ♪mu-mo】にて独占配信されている。このきせかえキットは、8月10日に発売されたばかりの最新シングル「ああ、夜が明ける」をモチーフとしたキュートなデ …

あゆみくりかまき、初のセクシーカットに挑戦!?新曲「絆ミックス」MVで

9月6日に発売される、あゆみくりかまきメジャー6枚目となるニューシングル「絆ミックス」のミュージックビデオが公開された。 今回監督をつとめたのは、4月にリリースされたシングル「旅立ちの唄」と同じく多田 …

no image

シンガーソングライター片山遼、5月15日に両A面シングル『かくれんぼ/夢ノ扉』をリリース!購入者特典はワンマンLIVE完全招待!

昨年4月から2ヶ月間(実動40日)かけて47都道府県を車一台で回る一人旅路上ツアー敢行、旅限定CD『約束の場所』(手売りのみ)2000枚を完売した栃木県出身のシンガーソングライター片山遼が5月15日に …

星野源の1年間の音楽活動を余すことなく記録した、 オフィシャル・イヤーブック発売決定! 『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』

前作から3年振りとなる待望のニューアルバム『POP VIRUS』を12月19日にリリースし、2月から初の5大ドームツアー“星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』”を開催する星野源 …

紗栄子、ドラマの衣装は全て自分コーディネート!

モデル・タレントとして活躍している紗栄子が約8年ぶりにドラマ出演することが分かった。 出演が決まったのはフジテレビ系月9ドラマ、「5→9〜私に恋したお坊さん〜」。 BLOGでは、「この数年間は雑誌に専 …