無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

日本が世界に誇るトラック・メイカー/プロデューサー、クレイドル・オーケストラとオランダを代表する歌姫、ジョヴァンカによるプロジェクトコラボアルバムが発売!

音楽

藤原ヒロシ、Shing02も参加!

Black Thought (from The Roots)、Talib Kweli、 CL Smoothなど数々のヒップホップ・レジェント達とコラボレイションを繰り広げ、世界にその名を轟かす日本人トラック・メイカー/プロデューサーのCradle Orchestra (クレイドル・オーケストラ)と、現代のミニー・リパートンとも言うべき甘美なヴォーカルを持つオランダDOX Recordsを代表する歌姫Giovanca(ジョヴァンカ)のコラボレイション・アルバム「Wherever To」が11/19に発売されることが決定した。

2008年デビューのGiovancaと2009年メジャー・デビューのCradle Orchestraの両アーティスト。ほぼ同時期にシーンに登場し、ジャンルは違えどその音楽スタイルに惹かれ合い、Cradle Orchestra名義で過去3曲のコラボレイション曲を発表してきた。その後自然な流れで、単発ではなく、もっと大きな枠組みでの作品を発表するというモチベーションが互いに膨らみプロジェクト作品の制作へと繋がっていった。作品では、Cradle Orchestraが指揮を執るソウル、ジャズ、ヒップホップなどの多ジャンルの音楽的要素を持つトラックに、正にオンリーワンなジョヴァンカのヴォーカルがのる、両アーティストでしか成し得ないエヴァーグリーンな作品となっている。

また豪華アーティストもこのプロジェクトに参加。藤原ヒロシがプロデュースした楽曲「On Fire」は、80年代に活躍したニューウェイヴのアーティスト=ドゥルッティ・コラムの「Favorite Painting」を大胆にサンプリングしたトラックにジョヴァンカのアンニュイなヴォーカルがのる秀逸な曲。Shing02が参加した楽曲「Chasing Tadpoles feat. Shing02」は作品中唯一のラップ曲であり、アルバムの中での素晴らしいスパイスとなっている。

 title=

■アルバム詳細情報
Cradle Orchestra & Giovanca / Album 「Wherever To」 2014年11月19日発売
VICP-65274 / 2,500+税 / 歌詞・対訳付 / 全15曲収録 / 紙ジャケット仕様
iTunesプレオーダー: 2014年11月5日開始

●収録曲
01.Wherever To
02.Got Your Back (1stシングル)
03. Had To Be So
04. Joyride
05. My Night
06. On Fire (Produced by Hiroshi Fujiwara)
07. Gotta Be Sure
08. Heavenly So
09. Message from TYO
10. Chasing Tadpoles featuring Shing02
11. I Volunteer
12. Home Now 
13. Got Your Back (Cradle Orchestra Remix)
14. How Does It Feel (Cradle Orchestra Remix)
15. Not Enough (Cradle Orchestra Remix)
全15曲収録

■バイオグラフィ
2008年1stアルバム『Subway Silence』デビューを飾ったオランダのシンガー“Givanca (ジョヴァンカ)”と、2009年『Velvet Ballads』でメジャー・デビューを果たしたトラック・メイカー/プロデューサーの瀬戸智樹=“Cradle Orchestra (クレイドル・オーケストラ)”。ほぼ同時期にシーンに登場した両者が互いに惹かれ合いリンクすることは必然でもあった。Cradle OrchestraプロデュースでGiovancaがヴォーカルを務めた楽曲は過去3曲発表されている。その楽曲制作を通し、単発ではなくもっと大きな枠組みとして作品を創るモチベーションが膨らみ自然と楽曲制作に入った両アーティスト。その後プロジェクトとしての話がスタートしてから約2年後にスタジオに入ることになる。スタジオ・ワークは日本にあるCradle OrchestraのスタジオにGiovancaを招きレコーディング。それはエクスペリメントの精神でトライ・アンド・エラ−を繰り返しながらブラッシュアップしてゆく、まさに音楽の合宿の様だったという。2014年秋、その長きに渡るプロジェクトの作品が遂に発表される。
                               
<関連リンク>
Givanca オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ゴールデンボンバー!ワン・ツー・フィニッシュ!1位「女々しくて」2位に新曲「Dance My Generation」がランクイン!!

ゴールデンボンバーが1月1日に1年2ヶ月ぶりに発売した”女々しくない”新曲「Dance My Generation」が、オリコンランキングにて、インディーズアーティストとして史上初の、初登場1位を獲得 …

帰ってきた!スパークスローリー2019 ~Don’t forget the Beginning~開催決定!

昨年SPARKS GO GOが主催したイベント「Road to JUNCTION 2018 vol.1」より1年振りにスパークスローリーが帰ってきた! 1990年5月21日に同日デビューしたSPARK …

いきものがかりが「NHKロンドンオリンピック放送テーマソング」担当アーティストに決定!

いきものがかりが、NHKロンドンオリンピック放送のテーマソングを担当することが明らかになった。 アーティストの選考にあたっては、最高の一瞬に挑む選手たちへの共感や感動を表現できるアーティストであること …

D’ERLANGER、5/22発売の第6作『#Sixx』のリリースに先駆け、5/20発売の音楽誌『MASSIVE Vol.10』の表紙/巻頭に登場決定!

2007年4月22日、東京・日比谷野外音楽堂にて『薔薇色の視界』と銘打たれた復活公演を行なったD’ERLANGER。その場で彼らは“17年間の不在”にピリオドを打ち、まさに“生ける伝説”として新たな歴 …

メイドカフェから飛び出した!! ポップユニットあっとせぶんてぃーん 待望のニューシングル「夏のカナリア」を TOKYO IDOL FESTIVAL 2018 のステージで初パフォーマンス!

秋葉原のメイドカフェ『@ほぉ〜むカフェ』で給仕する 現役のメイドたち(=永遠の 17 歳)から生まれたポップユニット「あっとせぶんてぃーん」の第5弾シングル「夏のカナリア」が、9/26(水)にリリース …

映画『町田くんの世界』主題歌 平井 堅 新曲「いてもたっても」配信リリース決定!!

平井 堅の新曲「いてもたっても」が2019年5月29日に配信リリースされることが決定した。 「いてもたっても」は映画『町田くんの世界』の主題歌として平井堅が脚本を読み、町田くんの見ている世界に音をつけ …