無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SKY-HI待望の新曲をMINAMI WHIEEL2014で発表!12月12 日バースデーリリースへ!

音楽

FM802がおくる日本最大級のショーケースフェスティバル「MINAMI WHEEL」に出演したSKY-HIが待望の新曲を披露した。

昨年に引き続きSKY-HIが出演する会場となったBIG CATになんと今年はホーンセクションを含めたフルバンドセットで登場。メジャーデビュー曲でもありそのミュージックビデオが今春のMTV VMAJ 2014でBEST HIP HOP VIDEOを受賞した「愛ブルーム」をいきなり披露。今年2月のツアー以降、夏フェスなどではバンドとセッションを精力的に重ねてきたSKY-HIだが、タイトなグルーヴにさらなる磨きがかけられたことを1曲目から証明した。

続けざまに、「SKY-HIというのはバンド名ではなく、俺のことです」などとフランクな自己紹介で会場を和ませると、一転、「SKY-HIのことを一言で説明するのは難しいけれど、まずはめちゃくちゃラップがうまいということをお見せしよう」という曲振りとともに「Tyrant Island」に。高速ラップで誰もが認めるラップスキルを見せつけた。

その後、会場中がタオルを振り回すアッパーチューンからバラード、さらにはDaft Punk「Get Lucky」のカヴァーまで変幻自在のパフォーマンスで魅了。冒頭MCの「SKY-HIを一言で説明するのは難しい…」という表現をまさに自らのパフォーマンスで説明してみせた。

そして、ラスト2曲となったところで、「12月12日、俺の誕日に新曲をリリースします。そして、察しの良い人は気付いていると思うけど、今からその曲を初披露します」と発表すると会場のオーディエンスは大興奮。「スマイルドロップ」と名付けられた新曲は、間違いなく前述の“一言で説明できないような”SKY-HIサウンド”が磨かれ昇華され集大成になっていると言っても過言ではないだろう。HIP HOPシーン生え抜きのラッパーでありながら意欲的なバンドサウンドや歌への表現プローチでロックファンをも魅了し、その一方で、実はラッパーだからこその緻密なライミングや独自のメロディが盛り込まれおり、まさに今のSKY-HIそのものの楽曲ではないだろうか。

そんな初披露とは思えないようなバンドやオーディエンスとのグルーヴ感で会場は一体となり、ラストの「トリックスター」で絶頂のままこの日のライブを締めくくった。待ち望んだ新曲がめでたくも自身の誕生日である12月12 日にリリースされるということで、今年も年末に向けてSKY-HIからますます目が離せなくなった。

SKY-HI

ニューシングル

「スマイルドロップ」

2014年12月12日発売

■価格/品番/収録内容:

【CD+DVD?】 AVCD-83042/B 1,800(税抜)

CD

1. スマイルドロップ

2. Serial

3. スマイルドロップ (Instrumental)

4. Serial (Instrumental)

5. スマイルドロップ (Acappella)

6. Serial (Acappella)

DVD

1. スマイルドロップ (Music Clip)

2. スマイルドロップ (Music Clip Making)

【CD+DVD?】 AVCD-83043/B 1,800(税抜)

CD

1. スマイルドロップ

2. Serial

3. スマイルドロップ (Instrumental)

4. Serial (Instrumental)

5. スマイルドロップ (Acappella)

6. Serial (Acappella)

DVD

1. トリックスター (Studio Live Session)

2. 逆転ファンファーレ (Studio Live Session)

3. 愛ブルーム (Studio Live Session)

【CD】 AVCD-483044 1,000(税抜)

1. スマイルドロップ

2. Serial

3. スマイルドロップ (Instrumental)

4. Serial (Instrumental)

5. スマイルドロップ (Acappella)

6. Serial (Acappella)
<関連リンク>
SKY-HI オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

パスピエ、2マン自主企画のゲストはバンアパ&アルバム・ジャケットと特殊仕様が公開!!

7月に行う2マン自主企画「印象B」、東京・大阪両公演にthe band apartの参加が発表!!オープニングDJに東京はズットズレテルズの呂布、大阪には8ottoのベースのTORAの参加も決定。1s …

Nujabes がきっかけ!? DJ DECKSTREAMとVERBAL(m-flo)の出会いとは?

「日本のヒップホップ界のカリスマ」と呼ばれるDJ DECKSTREAMと、日本を代表するラッパーVERBAL(m-flo)というヒップホップ・シーンを代表する2人による貴重な対談が実現した。 DJ D …

SEAMO 全国ツアーチケットSOLD OUT続出&「終わりと始まり」着うた(R)配信スタート!

2009年10月7日に初のベストアルバム「Best of SEAMO」をリリース、オリコン週間アルバムランキング第4位(2009年10月19日付)を果たした”塾長“SEAMO。 自身初のベスト・アルバ …

キャンディス・スプリングス、アルバム『インディゴ』より新しいMV「ブレイクダウン」が公開

プリンスが生前「雪をも溶かすほどの温かな歌声」と絶賛したブルーノートが送る新世代シンガー・ソングライター/ピアニスト、キャンディス・スプリングスの新MV「ブレイクダウン」が公開された。 本楽曲は、9月 …

オトループ 、Vo纐纈の若くして亡くなった母が父と交わしていた交換日記を基に書き上げた亡き母との時を越えた共作曲 『36-林檎の唄-』のMVが公開

SNSを中心に歌詞の共感性が話題を呼び続け、Twitterのフォロワーは、4万人を超えるロックバンド「オトループ」。 “本音とは裏腹なアマノジャク”“恋愛における血液型あるある”など、独自の視点から描 …

BILLBOARD JAPAN MUSIC AWARD 2012“New Artist of the Year”受賞の家入レオ、X’masツリーを前に京都初ライブ!

12月15日(土)に発表された『BILLBOARD JAPAN MUSIC AWARD 2012』にて”New Artist of the Year”(新人賞)を受賞した家入レオ。ビルボード・ジャパン …