無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

手の届くアイドル演歌歌手山内惠介“第二の故郷”北海道・札幌ドームで初の演歌披露!ヒット中の新曲「恋の手本」を熱唱!

音楽

“手の届くアイドル演歌歌手”として注目を集める山内惠介が、9月29日、北海道・札幌ドームで行われた、プロ野球 パ・リーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズ 対 埼玉西部ライオンズのオープニングセレモニーに登場。大観衆の中、オリコンウィークリーランキング初登場9位を獲得するなどヒット中の新曲「恋の手本」を披露した。札幌ドームでのプロ野球公式戦のオープニングイベントで演歌の楽曲を歌唱したのは、今回が初となる。

北海道・STVラジオのレギュラーを11年間、STVテレビ「どさんこワイド」のレギュラーを5年間務め、現在も年間約80日、北海道に通っているという山内にとって、北海道は“第二の故郷”と言うほど思い入れの深い場所。その札幌ドームの大観衆の中、ホームベース付近に立ち、「恋の手本」を堂々と熱唱すると、歌い終わった瞬間には、大きな会場に大歓声が響き渡った。歌い終えた山内は、「第二の故郷の北海道で皆さんからたくさんの声援を頂いたことは本当にうれしかったです。夢の札幌ドームで唄えたことは本当に感謝しています」と感慨深げに語り、「でも緊張した〜!グラウンドにひとりだけの空間で唄ったことなんて、これまでにないですからね」と笑顔を見せた。

<リリース情報>
◆山内惠介 ベストアルバム
『シングルコレクション2001-2014』
2014年5月7日発売 (発売中)
VICL-64152  ¥3,000+税

【収録曲】
1.恋の手本
2.霧情
3.海峡雨情
4.二十才の酒
5.君の酒
6.流氷鳴き
7.船酒場 −ふねさかば−
8.つばめ返し
9.恋する街角
10.風連湖
11.白樺の誓い
12.冬枯れのヴィオラ
13.涙くれないか
14.釧路空港

◆シングル『恋の手本』
【黒盤】
2014年3月5日発売 (発売中)
VICL-36880 ¥1,200+税
[収録曲]
1.恋の手本
2.私のあなた
3.恋の手本〜オリジナルカラオケ〜
4.私のあなた〜オリジナルカラオケ〜

【白盤】
2014年3月5日発売 (発売中)
VICL-36881 ¥1,200+税
[収録曲]
1.恋の手本
2.ただひとつの花(ライブバージョン 2013 at 中野サンプラザ)
3.恋の手本〜オリジナルカラオケ〜
4.恋の手本〜女性用カラオケ:Key=Bm〜

 title=

【紅盤】
2014年9月3日発売(発売中)
初回限定盤:VIZL-703 ¥1,574+税
通常盤:VICL-36951 ¥1,200+税
[収録曲]
1.恋の手本
2.夢見る恋人たち
3.恋の手本〜オリジナルカラオケ〜
4.夢見る恋人たち〜オリジナルカラオケ〜

<山内惠介 プロフィール>
デビュー14年目・31歳の演歌歌手。北海道でSTVラジオのレギュラーを11年、STVテレビ「どさんこワイド」のレギュラーを5年務め、北海道では大人気の演歌歌手。現在も年間約80日 北海道に通う。16歳高校一年生の時に、初めて出場した福岡県下のカラオケ大会で作曲家 水森英夫氏にスカウトされる。そして2001年4月「ぼくはエンカな高校生」というキャッチコピーで、17歳「霧情」デビュー!2009年9月発売した9作目のシングル曲「風蓮湖」が、北海道を皮切りに火がつき、自身初となる、10万枚突破の大ヒットとなった。2014年3月5日に発売した「恋の手本」がオリコンウイークリー総合ランキングで、初登場9位にチャートイン!(自己最高位)年間約120回にも及ぶコンサートやイベントでの握手会を行う事により、現在“手の届くアイドル演歌歌手”として、奥様方を中心に大人気。全国の各テレビ局にて密着特集が多数組まれる程、大注目の演歌歌手!

<リンク>
◆オフィシャルサイト:http://www.mitsui-ag.com/keisuke/
◆レーベルサイト:http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A015622.html
◆オフィシャルブログ:http://blog.oricon.co.jp/keisuke-blog/
<関連リンク>
山内惠介 オフィシャルサイト
レーベルサイト

-音楽

関連記事

The Beatmoss『The Beatmoss Vol.1』発売カウントダウン企画3日間連続YouTube配信決定!

RIP SLYMEのMC:ILMARI(イルマリ)率いるロックバンドThe BeatmossのDebut Mini Album 『The Beatmoss Vol.1』の11月21日(水)発売に向けた …

JKラッパーちゃんみな、オトナな新曲「LADY」を発表

話題の現役JKラッパー“ちゃんみな”が、3月8日にリリースのメジャー1stアルバム『未成年』から、新曲「LADY」を先行配信した。 “I wanna be a lady, maybe”というフレーズや …

石崎ひゅーい、初のラジオ一人しゃべりは『ファンタジー』について考える

石崎ひゅーいが、新人では異例のJ-WAVE「RADIPEDIA」スペシャルに11/29(木)ナビゲーターとして登場する。「RADIPEDIA」はアーティストが日替わりでナビゲーターとなり、リスナーと共 …

Hello Sleepwalkers、初の沖縄ワンマンライブ決定!

明日1月18日に、アルバム「マジルヨル:ネムラナイワクセイ」でデビューするHello Sleepwalkersが、3月11日に初の沖縄ワンマンライブの開催を発表した。「SHOW CASE LIVE!! …

爆弾ジョニーの「なあ〜んにも」Music ClipフルがYouTubeで公開開始

テレビアニメ「ピンポン」の主題歌も決まった、爆弾ジョニーの「なあ〜んにも」Music ClipフルがYouTubeで公開開始した。監督はThe Birthdayの写真展も行っており、爆弾ジョニーにも惚 …

世界的な人気を誇る米ロックバンド、フー・ファイターズのベーシスト、ネイト・メンデルが新バンド、ルーテナントとして遂にソロ・デビュー!

世界的な人気を誇る米ロックバンド、フー・ファイターズのベーシストとして、グラミー賞11回、ケラング!アワード3回、NMEアワード4回と、名立たる音楽賞を獲得してきたネイト・メンデルがキャリア初となるソ …