無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

テレビでも人気急上昇中の木村竜蔵、世界遺産 富岡製糸場をイメージした新曲「紡ぐ」が群馬テレビ『ニュースeye8』EDテーマに起用

音楽

この夏、【FUJI ROCK FESTIVAL ‘14】で父 鳥羽一郎と共演。TBS系『さんまのスーパーからくりTV』芸能人かえうた王 決定戦でも話題を呼ぶなど、各方面での認知度を飛躍的に高めているシンガーソングライター 木村竜蔵が、群馬テレビ『ニュースeye8』(毎週月〜金 20〜21時)のエンディングテーマに新曲「紡ぐ」を提供していることが発表された。

 title=

先週末9月20日には、正田醤油スタジアム群馬にて開催されたイベント「群馬マスコミ3社スペシャルマッチ」に出演し、ザスパクサツ群馬 VS コンサドーレ札幌戦の前に「紡ぐ」を熱唱。引き分けを挟んで5連敗中にあったホームチーム ザスパクサツ群馬の快勝に華を添えた木村竜蔵だが、同イベントは群馬テレビでも生中継されており、スタジアム来場者や番組の視聴者に強い印象を残したばかりだ。

そして9月22日の『ニュースeye8』よりエンディングテーマとしてオンエアされる新曲「紡ぐ」だが、同曲には群馬と深い繋がりがある。かつて群馬テレビのオファーで同地を訪れた木村竜蔵は、今年の6月に世界遺産へ正式登録されたばかりの富岡製糸場も来訪。現地で知った歴史や先人たちの想い、その場で感じ取った空気を基に制作した楽曲なのだ。

さらに、木村竜蔵は本日オンエアの『ニュースeye8』に生出演し、番組内では「紡ぐ」を生歌唱することが決定。そして23日にはテレビ朝日系『中居正広のミになる図書館』にも出演と、メディアへの露出が続いていく。

一方、9月28日には愛媛 エミフルMASAKI エミモール 1Fグリーンコートにてスペシャルライブを開催。10月も秋田 A.Q.A 新国道店で行われる【カラオケ王者決定戦 KING OF A.Q.A】へのゲスト出演や、12日に南町田グランベリーモールで開催されるイベントへの出演が決定している。注目のシンガーとして今後の飛躍が期待される木村竜蔵を、今からチェックしておこう。

◎新曲「紡ぐ」
群馬テレビ『ニュースeye8』(毎週月〜金 20〜21時)エンディングテーマ

◎木村竜蔵 ライブ&イベント情報
【木村竜蔵 スペシャルライブ】
日時:2014年9月28日(日)
会場:愛媛 エミフルMASAKI エミモール 1Fグリーンコート
11:30〜 / 14:30〜

【カラオケ王者決定戦 KING OF A.Q.A】
日時:2014年10月4日(土)、5日(日)
会場:A.Q.A 新国道店
※ゲスト出演

イベントライブ(タイトル未定)
日時:2014年10月12日(日)
会場:南町田グランベリーモール サウスコート

-音楽

関連記事

GRAPEVINE監修”グレープパインSODA“即完につき、数量限定で追加生産が決定!ニューアルバムはオリコンデイリーチャート3位と好発進!

本日、2年半ぶりにニューアルバム「愚かな者の語ること」を発売し、オリコンデイリーチャート3位(タワーレコードアルバムチャート2位)と 絶好調のGRAPEVINE。バンド名のダジャレから生まれた本日発売 …

コブクロの新曲は、小渕の“リーマン体験”を込めた書き下ろし!

コブクロの約1年半ぶりの新曲「心」が、60万部を突破した人気小説の映画化『ちょっと今から仕事やめてくる』の主題歌に決定した。 新曲「心」は、元サラリーマン経験のあるコブクロ小渕健太郎が、実際に映画を見 …

Drop’s 2018年冬、いよいよ新章突入! 2年半ぶりスタジオレコーディングアルバムが完成

中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石川ミナ子(Dr)の4人体制となった新生Drop’sとして初めて挑んだ約2年半ぶりのアルバムレコーディングとなる今作には、数々のア …

大盛況の前売券キャンペーン結果発表!SEKAI NO OWARI がT・ジョイ新潟万代に来場決定!

SEKAI NO OWARI初の映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』。本日公開を迎え、全国の劇場は朝から完売が相次ぎ盛り上がりをみせています!そんな映画『TOKYO FAN …

高岩 遼、新曲「ROMANTIC」のMV公開と、先行配信・ストリーミングが9月19日にスタート。本人コメントも到着

10月17日(水)にユニバーサル ミュージックからソロ名義でのメジャー・デビュー・アルバム『10』がリリースされる高岩 遼の新曲「ROMANTIC」のミュージック・ビデオの公開、そしてデジタル配信とス …

K-POPグループ EXID、大盛況の初のワンマンライブでファンへ感謝!

2014年の大ブレイクから4年。中国や台湾に進出し存在感を高めているEXIDがようやく日本にその姿を現した。 ヒットチャートの50位以内にも入らなかったシングル曲「UP&DOWN」が、SNSに …