無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

畑中葉子、初のCDリリースイベント開催現役感あふれる歌唱力で魅了「目標は、紅組から紅白歌合戦に出ること」!

音楽

オリコン1位となった記録のデュエット・ヒット「カナダからの手紙」や、オリコン最高69位ながら、今なお人々の記憶に刻まれ続けるヒット「後から前から」を歌った畑中葉子が、東京都新宿区のdues新宿にてソロ・デビュー35周年記念となるCD4枚組『後から前からBOX』のリリースイベント“ディスクユニオン昭和歌謡館×マルベル堂presents「畑中葉子ミニライブ&トークショー」”を9月13日に行いました。これは、彼女にとって初のCDリリースイベント。観客はリアルタイムでファンだった50代の男性だけじゃなく、当時小中学生だった40代、さらには後追いでファンになった20代・30代の男女も目立ちました。ちなみに、本BOXは“後からも前からもCDが取り出せる仕様”や“良心的なロック価格、(税抜)6900円”が話題となり、ディスクユニオンのロックチャートでは週間1位となりました。

第一部は、当時の制作を務めた梶原進氏と畑中をゲストに迎えてのトークショー。梶原氏から、「後から前から」やビートたけしとのデュエット「丸の内ストーリー」の制作秘話が披露され、特に「丸の内ストーリー」については「当時、放送禁止になるほどビートたけしのアドリブトークが衝撃的だったが、実は、レコード化されていないもっと過激なのがまだ2テイクある。現代風のアレンジで出し直したい」と熱弁されました。また、一部の後半ではマルベル堂での撮影エピソードを畑中が披露。35年前に撮影に使った白い椅子に座りながら、清純アイドル風のポーズやカーリーヘアでのワイルドなポーズなど約10点の特製プロマイドについて想い出話に花が咲き、記念に当時と同じポーズ、同じ椅子で撮影しました。第二部は全5曲のミニライブで、ビブラートを強く響かせつつ、現役感あふれるつややかな歌声で観客を魅了しました。イントロが始まった途端、観客がノリノリで手拍子する定番の「後から前から」、さらにヒートアップして「もっともっと!」コールが咲き乱れた「もっと動いて」、希望するお客さんとデュエットする「カナダからの手紙」、アルバム収録曲ながらファンからのリクエストが多いラブ・バラード「Solitude」、そしてデビュー曲の「ロミオ&ジュリエット’79」と、振り付きでのリズミカルな歌唱で大盛況となりました。畑中は、「皆さんの応援があるから、こうして歌うことが出来ます」と深々と礼をしつつ感謝を述べ、「これが、歌手としての再スタート。私の歌を届けられる場所を一つでも多く作りたい。目標は、恩師・平尾先生が『蛍の光』を指揮されるNHK紅白歌合戦に紅組から出場することです!」と熱く語りました。(※当時は、平尾昌晃とのデュエットで白組として出場。)

なお、畑中は9月17日に平尾昌晃&畑中葉子での全デュエット作品を収録した『ゴールデン☆ベスト』を発売、11月6日〜11日には、演劇集団ネオゼネレイター・プロジェクトの25周年公演に出演、そして12月からは定期的なライブの再開と、精力的に活動してまいります。今後も、現役アーティスト・畑中葉子にご注目ください!

*畑中葉子オフィシャルサイト:
http://www.hatanakayoko.com/

*ビクターエンタテインメント公式サイト:
http://jvcmusic.co.jp/hatanaka/

 title=

平尾昌晃&畑中葉子『“GOLDEN☆BEST』 ¥2,900+税  2014年9月17日発売  VICL-64218〜9
☆“世界の旅”シリーズとして発売された黄金デュエットの
シングル4枚とアルバム2枚を完全収録!
ボーナス・トラックとして、「いつでも夢を」「また逢う日まで」の貴重なカバーや、
「カナダからの手紙」のリミックス、シングル曲のオリジナル・カラオケまで網羅!

DISC1『カナダからの手紙』
1. カナダからの手紙 2. 恋ごころ 3. 愛すべき僕たち 4. 晴れて二人は
5. めぐり逢うために 6. 陽の当る坂道 7. 鎌倉旅行 8. 二人の思い出
9. 傷だらけの軽井沢 10. ひとり歩き 11. 揺れる二人
<ボーナス・トラック>
12. エーゲ海の旅 13. 赤いレインコート 14. ヨーロッパでさよなら
15. 東京ラブ・ストーリー 16. いつでも夢を 17. また逢う日まで
DISC2『サンフランシスコ物語』
1. 星条旗 2. サンフランシスコ物語 3. パシフィックの風 4. ウェスト・コースト
5. 想い出のサンフランシスコ 6. サンフランシスコ行き (パートII)
7. 花のサンフランシスコ 8. ホテル・フェアモント 9. ゴールデン・ゲート
10. サンフランシスコ行き 11. サンフランシスコ物語 (パートII)
<ボーナス・トラック>
12.カナダからの手紙(JUPITER MIX)13.カナダからの手紙(CANADUB)
<オリジナル・カラオケ>
14.カナダからの手紙 15..エーゲ海の旅 16.サンフランシスコ行き 17.ヨーロッパでさよなら

『“後から前から”BOX [ソロ・デビュー 35th Anniversary Special』
¥6,900+税  2014年8月20日発売  VICL-70129〜32
☆最新デジタル・リマスタリング&高音質「S▼H▼M-CD」でビビッドに再現!
☆アルバム未収録だったシングルやカセット企画などボーナス・トラック多数!
☆畑中葉子や制作関係者によるロング・インタビュー収録!
☆発売当時のビジュアルを可能な限り再現!(プラケース仕様)
☆昭和の名曲カバーを19曲とたっぷり収録!
☆後からも前からも取り出して楽しいBOX仕様!
☆良心的なロック価格、6900円!(税抜)

DISC 1 『白日夢』(1982年) (& 9)
記憶のヒットシングル「後から前から」「もっと動いて」、ソロ・デビュー作「ロミオ&ジュリエット’79」のほか、「横須賀ストーリー」「経験」などカバー曲を3曲収録
DISC 2 『メタモルフォーゼ』(1982年) (& 7)
 アナーキーの仲野茂が参加したロック色の強い作品。衝撃作「ダスターシュート・ベイビー」や、ビートたけしの即興トークが絶好調な「丸の内ストーリー」も収録。
DISC 3 『強行突破』(1982年) (& 8)
 スネークマン・ショーをよりコミカルによりセクシーに仕上げたような意欲作。ボーナス・トラックには「私はピアノ」「愛の水中花」「まちぶせ」などレアなカバー曲を収録。
DISC 4 『香艶的夜總會(ロマンティック・ナイトクラブ)』(1983年) (& 5)
 現時点でのラスト・アルバムで、オークションでも高騰していたほどの名盤。ボーナス・トラックには「フラッシュダンス」の日本語カバー「愛はMUSIC」も収録。
<収録曲>
?『白日夢』(&9)
後から前から / 横須賀ストーリー / ロミオ&ジュリエット’79 / もっと動いて / モア・セクシー / 経験 / 男はみんな華になれ / 夢まくら
<ボーナス・トラック>銀のイニシャル / 夢まくら(シングル・バージョン/SE被りなし) / テキーラ
<オリジナル・カラオケ>ロミオ&ジュリエット’79(オリジナル・カラオケ) / 銀のイニシャル(オリジナル・カラオケ) / 後から前から(オリジナル・カラオケ) / 夢まくら(オリジナル・カラオケ) / もっと動いて(オリジナル・カラオケ) / テキーラ(オリジナル・カラオケ)
?『メタモルフォーゼ』(&7)
イマジネイティブ・ラブ〜プロローグ〜 / メタモルフォーゼ / ミッドナイト・ダンサー / 誘惑 / 左手で愛して / 西風 / 丸の内ストーリー / アフター・・・ / ダスターシュート・ベイビー / イマジネイティブ・ラブ〜エピローグ〜<ボーナス・トラック>癖になりそう・・・ / 丸の内ストーリー(シングル・バージョン)
<オリジナル・カラオケ>ダスターシュート・ベイビー(オリジナル・カラオケ) / 癖になりそう・・・(オリジナル・カラオケ) / 丸の内ストーリー(シングル・バージョン)(オリジナル・カラオケ/セリフ入り) / 丸の内ストーリー(オリジナル・カラオケ) / 左手で愛して(オリジナル・カラオケ)
?『強行突破』(&8)
真夏の罠 / 丸の内ストーリーPart?(ハードコア篇) / サタデイ・ナイト・ファーマー / SM / すずめ / 愛の終りに(Included 後悔日誌) / マ・ミ・ム? / キッスは目にして! / コック・コックるんにちは / セーラー服と機関銃 / ロリコン電話相談室 / 悪女 / ミスター・ヴァレンチノ(Included誰がために鐘は鳴る)
<ボーナス・トラック>せんせい / 私はピアノ / ロックンロール・ウィドウ / 愛の水中花 / まちぶせ / 人形の家 / 恋のバカンス / 情熱の花
?『香艶的夜總会(ロマンティック・ナイトクラブ)』(&5)
支那の夜 / 悲酔鳥 / I Love You / 口唇にSparlling Love / ドラマ / 出もどり魔女 / Solitude / ホテル・ペニンシュラ / Get Down / Remember from「慕情」
<ボーナス・トラック>愛はMUSIC(FLASH DANCE [WHAT A FEELING]) / 夢人同志
<オリジナル・カラオケ>愛はMUSIC(オリジナル・カラオケ) / Solitude(オリジナル・カラオケ) / 夢人同志(オリジナル・カラオケ)
<関連リンク>
畑中葉子 オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ハロルド作石がジャケットイラストを描く話題のボカロコンピ『Download feat.初音ミク』、トレイラー第二弾映像を公開&発売イベント情報解禁

2014年12月10日(水)にワーナーミュージック・ジャパンから発売となるボーカロイドコンピレーションアルバム『Download feat.初音ミク』の収録曲のアルバムアレンジヴァージョンや、書き下ろ …

大原櫻子(from MUSH&Co.)100人限定のプレミアムライブで映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」スピンオフ・シングル「頑張ったっていいんじゃない」を初披露!

6月25日に、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」からのスピンオフ・シングル「頑張ったっていいんじゃない」の発売を発表したばかりの大原櫻子(from MUSH&Co.)が、5/14渋谷WWWで …

THE BOOM『島唄』20周年記念シングル『島唄』発売&映画化決定のお知らせ

20年前、『島唄』は、東京のバンド、THE BOOMのアルバムの中の一曲として発表されました。それが先ず沖縄で大ヒットして、その波は日本国内に広がるだけにとどまらず、やがて世界中で唄われるスタンダード …

会えるARグループ「ARP」が news zeroに登場!?

最先端のAR技術を駆使し、究極の臨場感が楽しめるライブが話題になっている、会えるARイケメングループ「ARP」が1月5,6日に横浜文化体育館で5回目になるライブ「KICK A’LIVE 2」を開催した …

シド、全31公演に及ぶ全国ツアー完走! 2019年3月の横浜アリーナ公演の詳細&“シドぴあ” 発売決定!

先日、来年のアジアツアーを発表したばかりのシドが、全31公演を巡ってきた、<SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 「いちばん好きな場所 2018」>のツアーファイナ …

SUPER JUNIORドンヘ&ウニョク3rdシングル オリコンデイリーランキング2位と好発進!

歌手、タレント、バラエティ、モデル等各ジャンルで大活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメント・グループであるSUPER JUNIORの中から、ドンへとウニョクによって結成されたダンス&ヴ …