無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

LM.C 通算3度目の日比谷野外音楽堂ワンマン大盛況!12月中旬にニューアルバムもリリース!

音楽

ヴォーカリストmayaとギタリストAijiによるヴィジュアル系ロックユニット【LM.C(エルエムシー)】。

LM.Cにとって通算3度目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライヴ「LIVE2014-YAON de FEVER MAX!!!」が9月7日(日)に行なわれた。

開演前にはスペシャル特典付きチケット〈FEVER MAX!!! シート〉購入者170数名を招いての公開リハーサルと撮影会が行なわれ、本番前のLM.Cと過ごすレアなひとときも。

当日は“雨の野音”になりそうな空模様だったが、開演が近づくにつれて雲の切れ間から青空がのぞき、大歓声とハンドクラッピングに迎えられ、ライヴはアッパーなロックチューン「DOUBLE DRAGON」からスタート!ゴールドで統一されたFEVER気分を盛り上げるディスコ仕様のステージセットの中、LM.C流EDM などアガるナンバーが次々に披露された。

「天気予報では1週間前から、さんざん“雨です”って言ってたけど、すっかり晴れてるじゃないか! 今日は見たこともないLM.Cにしようぜ! 昨日までのLM.Cを余裕で超えて行こうぜ!」mayaが煽り、全員がタオルを回すアンセム「We are LM.C!!〜The Anthem of Strong Pop〜」へと。中盤からはパンクでヘヴィでやんちゃなLM.Cが炸裂し、mayaがDENKI-MANとトロッコに乗ってスモークを機関銃のように客席にまき散らしながらサブステージに移動。初期からの定番曲「METALLY」をメインステージでギターをかき鳴らすAijiと向かいあうように演奏した。続いてAijiもサブステージへと駆けつけ、スモークが派手に上がる中、「@FUNNY PHANTOM@」が鳴らされ、早くも興奮はマックス状態。「ここをいっきに夏祭りの会場にしたいんですけど、いいですか?」とmayaが呼びかけると会場に紅白の提灯が出現し、「EDO FUNK」では夏を呼び戻すような賑やかな光景が目の前に広がった。

メインステージに戻り、ヒット曲「88」やバラードでしっとり聴かせた後は、どしゃ降りだった3年前の野音ワンマンを振り返り、「陽が落ちるの早くない?」と9月の空を見上げて、まだまだ、こここからが野音でフィーバーライヴの真骨頂! ディスコチューン「SUPER DUPER GALAXY」と痛快なR&R「BABY TALK」では小学生から大人まで希望者がステージに続々と上がり、100人近くのオーディエンスと共演するLM.C恒例の参加型パーティが過去、最大規模のスケールで繰り広げられた。

そして、後半では予定外のサプライズも! 夜空に一瞬、顔を見せた月にテンションが上がったmayaが「予定になかった曲、1曲、やっちゃおうかな」とAijiに耳打ちし、この景色に似合う曲と「It’s a Wonderful Wonder World」を演奏した。MCでは12月中旬にニューアルバム『PERFECT RAINBOW』を発売することや12月30日に渋谷公会堂でライヴを行なうことが報告され、LM.Cはその勢いを一瞬たりとも途切れさせることなく、駆け抜けていった。ラストナンバーは彼らの始まりの曲「☆Rock the LM.C☆」で、シンボルマークのウサギの耳やバルーンが登場し、フラッグが振られ、再び提灯が灯される大団円。「YAON de FEVER MAX!!!」の名にふさわしいLM.C史上最高のハッピーでど派手で振り切れたライヴはこうして幕を閉じたのだった。

12月中旬リリースと発表されたニューアルバム「PERFECT RAINBOW」の気になる詳細は追って明かされるので、続報を待とう。

【LM.C LIVE 2014 -YAON de FEVER MAX!!!-】
2014年9月7日(日) 日比谷野外大音楽堂

[セットリスト]
SE Neo Fantasia
1. DOUBLE DRAGON
2. Space Wannabiez
3. OH MY JULIET.
4. My Favorite Monster
5. 禁じられた宇宙。
6. Goak-On-SOUL
7. We are LM.C!! 〜The Anthem of Strong Pop〜
8. COMBATmode
9. METALLY
10. @FUNNY PHANTOM@
11. EDO FUNK
12. 88
13. DREAMscape
14. 何も始まらなかった一日の終わりに。
15. SUPER DUPER GALAXY
16. BABY TALK
17. GAME of LIFE
18. DIVE TO FANTASY
19. Ah Hah!
20. CRAZY A GO GO
21. Chameleon Dance
22. LET ME’ CRAZY!!
23. 星の在処。-ホシノアリカ-
24. ★Rock the LM.C★

【リリース情報】
NEW ALBUM「PERFECT RAINBOW」
2014年12月中旬発売!
全8曲入り

詳細は後日発表

【今後のLIVE情報】
■LM.C LIVE 2014 PERFECT RAINBOW -Release Party-
2014年12月30日(火)渋谷公会堂
OPEN 15:30 / START 16:00
[チケット]全席指定:¥5,940(税込) / 発売日:11/29(土)
[問合せ]ディスクガレージ

【プロフィール】
ヴォーカリスト maya とギタリスト Aiji によるヴィジュアル系ロックユニット【LM.C(エルエムシー)】。
ミクスチャー、デジロックなど、簡単にカテゴライズできないPOP でキャッチーなサウンドを展開し、その存在感はヴィジュアル系という枠に留まらない。活動地域は日本にとどまらず、アジア・ヨーロッパ・中南米でワールドツアーを行うほど。特にヨーロッパ圏のJ-ROCK ファンから「最も注目されるJ-ROCK Band」と評され、ワールドワイドに高い評価を得ている。2014年12月中旬にはニューアルバム「PERFECT RAINBOW」をリリースし、12月30日には渋谷公会堂でアルバムのリリースパーティを開催する。
<関連リンク>
LM.C Official Site
Label Site

-音楽

関連記事

松下優也&JAY’EDが夢の競演♪一夜限りのMJ「Man in the Mirror」を披露

3月4日(金)大阪・なんばHatchで行われたイベント「MJ」に松下優也とJAY’EDが出演。このイベントは“関西出身”のアーティストを“関西”のイベンター、“関西”のメディア(FM802 …

スプツニ子!西武渋谷店をアートジャック!!〜「Sputniko! loves London」を西武渋谷店で開催&オープニングパーティ実施〜

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役五十嵐弘之)、FOGHORN所属のスプツニ子!(Sputniko!)が、6月19日(火)より西武渋谷店にてロンドンアート特集「Sputniko! …

北斎が影響をあたえたクラシック音楽?! ドビュッシー、ラヴェル、サティ…が北斎にあこがれて作曲した音楽を集めた、 この秋注目の『北斎とジャポニスム展』をより深く楽しむCD発売!

21日に開幕した、『北斎とジャポニスム展』・上野 国立西洋美術館 2017年10月21日より開催されている、「北斎とジャポニスム展」(~2018年1月28日まで上野・国立西洋美術館にて)が注目を集めて …

北乃きい 初となるワンマンライヴの模様をおさめたDVDがいよいよリリース!!

今年4月に発売した1st アルバム「心」もオリコンウィークリーチャート9位にランクインするなど、センセーショナルなデビューで話題となった「サクラサク」以来、アーティストとしても着実に実績を重ねてきた北 …

話題の美少女「内田珠鈴」、シングル曲「少しずつ」で急遽”プレ”デビュー決定!!

LINE Clova FriendsのCMで、2018年ネクストブレイク候補として各メディアでも取り上げられた話題の美少女 内田珠鈴(16)が、17歳の誕生日を迎える前日の2018年4月25日、“プレ …

ハンブレッダーズ、 聴いてくれる君に向けたラブソング 「CRYING BABY」MV公開!

2ndアルバム『イマジナリー・ノンフィクション』発売後、各所で話題になっているハンブレッダーズが、アルバム収録曲「CRYING BABY」のミュージックビデオを公開した。   この楽曲は、1 …

Ads