無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

秦 基博 大ヒット・シングル「ひまわりの約束」の弾き語り新録音源を収録した“弾き語り”による初のベストアルバム発売決定!!

音楽

現在ニュー・シングル「ひまわりの約束」(2014年8月6日[水]発売/3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)が大ヒットを記録している秦 基博が、自身のRADIOレギュラー番組J-WAVE「RADIPEDIA」(毎週月曜深夜24時〜26時)の生放送内で、来る2014年10月29日(水)に初の“弾き語り”ベストアルバム「evergreen」をリリースする事を発表した。 

今作は、彼の音楽スタイルの原点とも言える“弾き語り”にフォーカスしたベストセレクション・アルバムで、全シングル曲+代表曲を新録スタジオ音源とライブ音源(全曲New Mix)で収録。秦 基博のデビューから約8年間の集大成とも言える、 “弾き語り”による初のベストアルバムだ。

今回、新録の弾き語りバージョンで収録される「ひまわりの約束」は、2014年8月8日(金)に全国公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』(監督山崎貴・八木竜一)の主題歌で、同映画は興行成績ランキングにて4週連続1位を獲得(興行通信社調べ)、夏休み映画ナンバーワンの大ヒットを記録している。

映画の大ヒットを受け、「ひまわりの約束」もオリコンWeeklyチャートで初登場TOP10入りを果たしたが、ロングヒットを裏付ける新たなトピックが到着。週間 USEN HIT J-POP ランキングの最新チャートで(8月15日 〜8月21日の集計期間・8/27付)見事1位に輝いたのだ。

以下は株式会社 USENから寄せられたコメントである。“秦さんのこの曲への想い〜“STAND BY ME”がリスナーに染み入る歌詞、そして、響くメロディーはUSEN音楽放送でも映画公開前後から数多くのJ-POPチャンネルで放送され、また、多数のリクエストも寄せられ、日本国中の様々な場所で街鳴りしました。

その結果、昨年の「Girl」(2013年 USEN HIT ランキング J-POP 1位)以来の1位を獲得しました。秦さんおめでとうございます!”

更には全国のラジオチャート番組でも軒並1位を獲得!さらに、iTunes/mora/レコチョクの音楽配信 3サイト全てで、Weeklyチャート1位を獲得し、三冠を達成するなど、映画同様、大ヒットを記録。まさに2014年下半期を象徴する1曲になったことを証明するような首位獲得ラッシュの好状況と言える。

そして、Youtubeで公開中の「ひまわりの約束」ミュージックビデオ(Short Ver.)、映画『STAND BY ME ドラえもん』コラボレーションShort Ver.、又、映画公開直前に1週間期間限定で公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』コラボレーションVer.(フルサイズ)の

総再生回数が公開約1カ月足らずで300万回を突破し、大反響を呼んでいる。まだ観ていない人はぜひチェックして欲しい。

秦 自身は今回のアルバムに関して以下コメントを寄せている。「この作品を出そうと思ったのは、今年のGREEN MINDがきっかけでした。2年ぶりにGREEN MINDをやったことで、改めて弾き語りという表現が秦 基博の音楽の根幹をなすものだと気付いたんです。あと、今年がデビュー8周年。

これから10周年という節目を迎えるにあたって、一度自分の中で弾き語りというものをまとめてみたいという気持ちもありました。それをどんな形でまとめようか、いろいろ考えたのですが、今回はシングル曲や代表曲と言われる曲で構成することにしました。

つまりシングルコレクション的だけど全部弾き語り――それが自分らしい形だと思ったんです。」

秦 基博の音楽スタイルの原点、“弾き語り”で、デビューから8年間の軌跡を辿ることができる全音楽ファン必聴の弾き語りベストアルバム「evergreen」。その名の通り、エヴァーグリーンなアルバムとして日本の音楽シーンの歴史に永くその名を刻むことだろう。

●「ひまわりの約束」 ミュージックビデオ (映画『STAND BY ME ドラえもん』コラボレーションShort Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=z8jXTcIHJxs

●三冠達成の配信サイト

◎iTunes Store:http://bit.ly/1ppaC9i

◎レコチョク:http://recochoku.jp/artist/30048861/

◎mora:http://mora.jp/artist/125751/

【NEW RELEASE 情報】 

2014年10月29日(水)発売

タイトル:「evergreen」

?初回生産限定盤[2Blu-spec CD2]:AUCL-30022〜23 3,611+税(税込¥3.900)

?通常盤[2CD]:AUCL-167〜8 ¥3,241+税(税込¥3,500)
【初回仕様・特典】

●初回生産限定盤:高品質CD・Blu-spec CD2仕様+スペシャル・ブックレット付属

●通常盤:初回プレス仕様あり(予定)

−収録曲(初回生産限定盤・通常盤共通)− *全21曲収録(2CD)/曲順未定

ひまわりの約束 / Girl / グッバイ・アイザック/ ダイアローグ・モノローグ / 言ノ葉 / 初恋 / Dear Mr. Tomorrow / エンドロール / 水無月 / メトロ・フィルム / 透明だった世界 / アイ / Halation /

朝が来る前に / フォーエバーソング / 虹が消えた日 / キミ、メグル、ボク / 青い蝶 / 鱗(うろこ) / 僕らをつなぐもの / シンクロ

all songs written, produced and performed by Hata Motohiro

■Now On Sale(2014年8月6日(水)発売)

〜「STAND BY ME ドラえもん」主題歌〜

New Single 「ひまわりの約束」

「そばにいたいよ 君のために出来ることが僕にあるかな・・・」

秦 基博、2014年第二弾となるニュー・シングルは、3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌に起用された、真骨頂のバラード・ナンバー!

1.期間生産限定盤: (2014年12月末迄の期間生産限定)

AUCL-165 ¥1,389+税 / ¥1,500(税込)※2014年12月末迄

●ドラえもんコラボレーション・ジャケット&スリーブケース仕様

●ジャケット絵柄ミニ・ステッカー封入

2.通常盤:AUCL-164 ¥1,204+税 / ¥1,300(税込)

・初回プレス分のみスリーブケース仕様

−収録曲(期間生産限定盤/通常盤共通)−

M1.ひまわりの約束

[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:秦 基博、皆川真人]

M2.海辺のスケッチ

[作詞・作曲・編曲:秦 基博 ]

M3.グッバイ・アイザック(Acoustic Session with 島田昌典)

[作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:秦 基博、島田昌典 ]

M4.ひまわりの約束 (backing track)

all songs written and produced by Hata Motohiro

<<タイアップ概要>>

ストーリー

何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。

のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気じゃない。そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。

果たして、のび太は幸せになり、ドラえもんは22世紀に戻れるのか??

『STAND(スタンド) BY(バイ) ME(ミー) ドラえもん』

◆原作:藤子・F・不二雄

◆脚本:山崎貴

◆監督:八木竜一(『friends もののけ島のナキ』)・山崎貴(『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズ)

◆制作:シンエイ動画、白組、ROBOT

◆制作協力:藤子プロ・阿部秀司事務所

◆配給:東宝

◆公開:2014年8月8日(金)

◆製作:藤子プロ、シンエイ動画、小学館、テレビ朝日、ADK、

小学館集英社プロダクション、東宝、電通、白組、ROBOT、

朝日放送、名古屋テレビ、阿部秀司事務所、九州朝日放送、

北海道テレビ、広島ホームテレビ(順不同)

◆公式サイト http://doraemon-3d.com/

(C)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

【LIVE&EVENT情報】

■「MUSIC RESORT うたたね 2014 HIROSHIMA」に出演決定!

○日時:2014年9月6日(土) 開場 11:00 / 開演 13:00 / 終演予定 18:30
○会場:旧広島西飛行場 滑走路 特設ステージ

○出演:スキマスイッチ / 秦 基博
○チケット:ブロック指定(スタンディング)前売 ¥6,800 当日 ¥7,300(税込) *一般発売中
 ※雨天決行/荒天中止 ※未就学児入場無料(保護者1名につき未就学児2名まで) 
※車椅子にてご来場のお客様は、事前にご連絡下さい。
[問い合わせ] HOMEイベントセンター  ユニオン音楽事務所
*イベント・オフィシャルHP http://home-tv.co.jp/utatane2014/

■「YANO MUSIC FESTIVAL 2014」に出演決定!

○公演名:YANO MUSIC FESTIVAL 2014

○日程:2014年 9月13日(土)〜14日(日)

○時間:9月13日(土)開場16:00/開演17:00 9月14日(日)開場15:30/開演16:30

○会場:恵比寿ザ・ガーデンホール

○チケット:料金 6,500(税込・立見・ドリンク代別) *一般発売中!

[問い合わせ] ホットスタッフ・プロモーション
http://www.red-hot.ne.jp

*イベント・オフィシャルHP http://www.yanofes.com/

■「みんなで“UHB!”ライブ」に出演決定!

○公演名:みんなで“UHB!”ライブ

○日時:2014年9月19日(金) 開場18:00 / 開演18:30 / 21:30終演予定

○会場:ニトリ文化ホール

○出演者:スターダスト☆レビュー / KAN / 馬場俊英 / 秦 基博

○チケット:前売り¥7,000円(税込・全席指定) 当日:¥7,500円(税込・全席指定) *一般発売中
 ※未就学児入場不可/車イスの方は購入前にUHB事業部までご連絡ください
[問い合わせ] UHB事業開発部
*イベント・オフィシャルHP http://uhb.jp/event/

■「uP!!! presents MBS音祭2014」に出演決定!

◯公演名:uP!!! presents MBS音祭2014

◯日程:2014年10月10日(金)、11日(土)、12日(日) ※秦 基博の出演日は10月10日(金)となります

◯会場:大阪城ホール

イベント詳細 → http://www.mbs.jp/otomatsuri/

■J-WAVE「BEHIND THE MELODY」〜FM亀の恩返し 出演決定!

プロデューサー、そしてべーシストとしてJ-POPシーンで絶大な支持を得ている亀田誠治が、J-WAVE(81.3FM)でナビゲートするプログラム「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」。

この番組をリアルにお見せする、音楽のルーツを辿るトーク&ライブ・イベントに秦 基博の出演が決定!

日時:2014年10月12日(日・祝前日) 16:00開場、17:00開演 (20:00頃 終演予定)

出演:亀田誠治(ナビゲーター/Bass)

ゲスト:RIP SLYME、秦 基博、片平里菜、and more!

BAND:小倉博和(Guitar)、河村”カースケ”智康(Drums)、皆川真人(Keyboards)

会場:恵比寿ザ・ガーデンホール

料金:全席指定 6,800(税込)※3歳以上のお客様はチケットが必要となります。

チケット一般発売日:9月13日(土)

先行予約など、情報の詳細はこちらまで→http://www.j-wave.co.jp/topics/entry_fmkameda/

■「Great Studio Live at BUDOKAN」〜バラスーシな奴らがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!〜」に出演決定!

*音楽プロデューサー島田昌典活動30周年記念ライブ“いきものがかり、秦 基博、back number Present”

「Great Studio Live at BUDOKAN」〜バラスーシな奴らがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!〜

○日時:2014年11月4日(火) 開場 18:00 / 開演 19:00

○会場:日本武道館

○出演:いきものがかり、秦 基博、back number

*さらに5年ぶりに復活するスペシャル企画として、いきものがかり、秦 基博による「島田会」にback numberも参加決定!

○音楽監督:島田昌典

Great Band: Piano 島田昌典 / Guitar 八橋義幸 / Bass 根岸孝旨 / Drums 玉田豊夢 / Keyboards 皆川真人 / Percussion 朝倉真司 / Strings 真部裕ストリングス

○チケット料金:全席指定 ¥7,000円(税込)

[問い合わせ] SOGO TOKYO

【秦 基博プロフィール】

2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。透明かつ繊細でありながら力強さを併せ持つ歌声は”鋼と硝子で出来た声”と称され、圧倒的な歌の表現力と日常を切り取った抒情豊かなソングライティングで一躍注目を集める。「鱗(うろこ)」「アイ」などのロングヒットで幅広い層のファンを獲得。2010年10月に発表した3rdアルバム『Documentary』はCDショップ大賞の準大賞作品にも選出された。翌年秋にはデビュー5周年を記念し、日本武道館&大阪城ホールでのライブを開催。

その一月後には自身3度目となる武道館公演を全編弾き語りで行い話題を呼ぶ。チケットはいずれもSOLDOUTとなった。2013年1月、通算4枚目となるオリジナル・アルバム『Signed POP』をリリース。緩急自在のポップセンスと独自の視点で描かれた詞世界、そして表情に富む柔らかなボーカリゼーションが見事に結実した一枚となり高く評価された。同アルバムを携えた自己最長となる全国ホールツアー「HATA MOTOHIRO“Signed POP”TOUR 2013」(全31公演)も大盛況の内に幕を閉じ、10月には初のセルフセレクションアルバム「ひとみみぼれ」をリリース。TVCMソングとしても話題となった楽曲「Girl」が“2013 年間 USEN HITJ-POPランキング”1位を獲得。輝かしい実績を残す一年となった。セルフセレクションアルバム「ひとみみぼれ」がロングヒットを記録する中、2014年第一弾シングル「ダイアローグ・モノローグ」(4/23発売)、そして、映像作家・島田大介氏とのスペシャル・コラボレーションライブ「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」のBlu-ray/DVD(4/30発売)を連続リリース。同日より約2年振りに開催されたアコースティックライブ『GREEN MIND 2014』(全国13会場17公演)もチケットは全公演ソールドアウト。そして、8月6日(水)には3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌に起用されたニュー・シングル「ひまわりの約束」をリリース。配信チャートにて1位の三冠を記録し話題に

なるなど、今後の活動にも注目が集まっている。

【INFORMATION】

●秦 基博オフィシャルPCサイト 
http://office-augusta.com/hata

●秦 基博オフィシャル・モバイルサイト「MOBILE GREEN MIND」 
http://augusta-mobile.com/hata

●秦 基博オフィシャルfacebook 
https://www.facebook.com/hata.official

●秦 基博オフィシャルtwitter 
http://twitter.com/hata_official#

●YouTube「AUGUSTA CHANNEL」
http://jp.youtube.com/user/officeaugusta

●アリオラジャパン・オフィシャルサイト 
http://www.ariola.jp/
<関連リンク>
秦 基博 オフィシャルPCサイト

-音楽

関連記事

MEW(ミュー)、今月22日にリリースするニュー・アルバム『プラス・マイナス』から新曲「Witness」を公開!

アルバム・リリースに向けて、制作プロセスなど新作誕生に至るまでに関してメンバー全員が語っているインタビュー映像も公開!! 今月22日に約5年半振りのニュー・アルバム『プラス・マイナス』をリリースする、 …

三浦大知、6月12日(水)リリースのニューシングル収録の「片隅」ミュージックビデオを公開!

6月12日(水)に発売される、三浦大知の約6ヶ月振り、通算25枚目となるニューシングル「片隅 / Coner」(ヨミ:カタスミ / コーナー)。 収録曲の「片隅」は、4月より放送されている日本テレビ系 …

チキパの想い、宇宙に!9人のメッセージ搭載のイプシロンロケットが遂に飛び立つ!

avexのアイドル専用レーベルiDOL Streetから今年1月にデビューし、2作連続オリコンウィークリーランキング5位以内、そして、9月4日にリリースした3rdシングル「無限大少女∀」がオリコンウィ …

“神さま”が交代し新体制になったさよならポニーテール映画「スクールガール・コンプレックス」の主題歌を担当

これまでに一度もLIVEを行わず、活動は主にソーシャルメディア上のみで、実態は謎に包まれている12人組のポップグループ、通称“さよポニ”ことさよならポニーテール。 2013年6月10日、さよポニのビジ …

Zeebra北の大地でスカパラのライヴに飛び入りコラボ曲を初披露!!16日(水)にはUSTREAM「Zeebra TV」緊急生配信決定!!

Zeebraが新曲で東京スカパラダイスオーケストラとのコラボレーションを発表し話題になっている。未だ楽曲タイトルとアーティスト写真のみ公開され、楽曲のオンエアーすらされていない。そんな沈黙を破るかのよ …

名古屋おもてなし武将隊、新曲「一撃-ICHIGEKI-」のプロモーションビデオを公開!

名古屋を中心に活動している名古屋おもてなし武将隊が、11月9日(水)に1stDVD「いざ、出陣!」を発売!この作品に収録される新曲 「一撃-ICHIGEKI-」のPVがYouTubeにて公開されました …