無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ピエール中野(凛として時雨)「Chaotic Vibes Orchestra」からドラムオーケストラ「Animus」映像公開!ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて期間限定オフィシャルグッズ販売決定!

音楽

凛として時雨における超絶ドラムプレイは言うまでもなく、最近ではGLAY、ももいろクローバーZ、星野源のレコーディング&Music Videoにも参加、さらにDJとしても数々のイベントで観客を沸かせ、その才能を大いに発揮しているピエール中野。

本日8月13日にリリースの自身初のソロミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」から、ドラマー20人で一斉にレコーディングを行った通称“ドラムオーケストラ”楽曲「Animus」の映像が公開となった。この映像は、先日タワーレコード渋谷店で行われたリリース記念爆音上映会でのみ披露されたもの。ドラマー20人で同時に演奏するまさに”オーケストラ”のような荘厳な映像に仕上がっている。

 title=

さらに、今作の発売を記念しヴィレッジヴァンガード下北沢店では、期間限定にてピエール中野オフィシャルグッズの販売がスタート。8月30日(土)には、同店舗にてイベントが行われる模様。イベント内容の詳細発表を楽しみに待とう。

■ピエール中野「Animus」
http://youtu.be/Ym8WzTkkOh4

■ヴィレッジヴァンガード下北沢店イベント概要
日時:8月30日(土) 19時予定
内容:後日発表
参加方法:ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて、ピエール中野関連グッズ(オフィシャルグッズ、CD)を合わせて2,500円(税抜き)以上お買い上げの方に先着で配布される参加券を当日持参のこと。
オフィシャルグッズ期間限定販売:8月13日〜8月末日まで予定
※詳細は後日ピエール中野オフィシャルサイトにて発表
※販売期間は変更になる可能性がございます。
※取扱のない商品もございます。ご了承ください。

■「Chaotic Vibes Orchestra」iTunes Store URL:
https://itunes.apple.com/jp/album/id899002961
※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

 title=

■商品情報
アーティスト:ピエール中野(凛として時雨)
タイトル:ミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」(カオティック バイブス オーケストラ)
発売日:2014年8月13日(水)
商品形態:
○初回生産限定盤 [CD+DVD] /AICL-2712〜3/2,963+税
○通常盤 [CD] /AICL-2714/2,500+税
[CD]
1.Animus 2. SORA feat. カオティック・スピードキング & KYONO
3.チョコレイト・ディスコ 4. double pendulum
5. T.A.M.A NETWORK feat. 玉筋クールJ太郎
[DVD] ※初回生産限定盤のみ付属
1.Animus 〜Recording Documentary〜
2.SORA feat.カオティック・スピードキング&KYONO –Music Video-
[配信限定]
Animus –Drum Orchestra Naked Version-

■LIVE情報
『Chaotic Vibes Live in Liquidroom』
日程:10月29日(水)
会場:LIQUIDROOM
   http://www.liquidroom.net/
時間:OPEN18:00 / START19:00
TICKET:オールスタンディング 4,320(税込・D代別)
    ※整理番号順入場
INFO:HOT STUFF PROMOTION
チケット一般発売日:9月20日(土) 10:00〜

■ピエール中野「Chaotic Vibes Orchestra」特設サイト
http://www.pinakano.jp/cvo/

☆ピエール中野
http://www.pinakano.jp/
https://twitter.com/Pinakano

☆凛として時雨 HP
http://www.sigure.jp/

【ORIGA プロフィール】
1970年10月12日、ロシア・ノボシビルスク市生まれのシンガー&ソングライター。ホームステイの為札幌市に3ヶ月滞在したのをきっかけに、94年5月25日アルバム『ORIGA』で東芝EMI(株)からデビュー。98年7月に発売になった2ndシングル『ポーリュシカポーレ』は、TBS系ドラマ『青の時代』のオープニングテーマとなり、話題を呼んだ。同年9月には同曲をボーナストラックに加えた4thアルバム『永遠。』をリリース。ロシア語のポップスとして初めてオリオンアルバムチャートに登場し、『ポーリュシカポーレ』はヒーリング・ミュージックブームのきっかけになった『Feel』にも取り上げられた。現在まで8枚のアルバムを発表。また映画『アリーテ姫』、アニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の主題歌、JR東海等のCM 、NHK等のTV番組テーマや、菅野よう子、SUGIZO、姫神など様々なアーティストの作品・ライブにもVOCALISTとして参加している。2011年発売のゲーム・ファイナルファンタジーX?-2の挿入歌3曲にも参加。同年よりカナダ・バンクーバーに居を移し、欧米のアニメフェス等でのライブも行ないながら、曲作りおよびボーカリストとしての活動を通じて日本及び中国、韓国の各種プロジェクトへの参加は変わらず続いている。
http://www.r-s.co.jp/origa/

【ドラムオーケストラ参加アーティスト】
ピエール中野/淳士(ex SIAM SHADE 、BULL ZEICHEN 88)/大喜多崇規(Nothing’s Carved In Stone)/桜井誠(Dragon Ash)/
青山英樹(JAM Project、BABYMETAL etc..)/ターキー(la la larks、ex GO!GO!7188)/山村牧人(50)/白井としみつ(シライミュージック)/
高橋勇樹(he)/戸田”阿泰”泰宏/ICCHAN /mabanua/DUTTCH(UZMK)/松下マサナオ(Yasei Collective,Gentle Forest Jazz Band,Za FeeDo)/
青木大全(ISSUE)/KAZI(THE JUNEJULYAUGUST、HUMAN TAIL)/土田“tsucchie”嘉範(drumtech、drummer)/AMI (Chelsy)/
初穂(一般公募)/ゆきちか(一般公募)
<総勢20名>

【カオティック・スピードキングとは】
ピエール中野(Drums)/takuto(Guitar/about tess)/井澤惇(Bass/LITE)の3人を中心に世代もジャンルも超えた多彩なアーティストが即興で狂乱のセッションを繰り広げるインプロビゼーション・ユニット。これまでにも凛として時雨のメンバーでもある345やSUGIZO(Guitar/LUNA SEA、X JAPAN)、HISASHI(Guitar/GLAY)、石毛 輝(Guitar/the telephones)、岡本伸明(Key/the telephones)、後藤まりこ、みさこ(Drums/神聖かまってちゃん)、津野米咲(Guitar/赤い公園)、TOKIE(Bass)というジャンル不問の豪華なメンツがカオティック・スピードキングのステージに参加している。

【「チョコレイト・ディスコ」カバー参加アーティスト】
ピエール中野(Drums) / 滝 善充(Guitar/9mm Parabellum Bullet) / ミト(Bass/クラムボン) / 大森靖子(Vocal)/岩崎太整(Key)

【玉筋クールJ太郎 プロフィール】
日本中のティーン(特に男子)&ラヴオーディエンス達から共感の声が留まることを知らない繊細かつ大胆なリアルストリートリリック(下ネタ)を武器に暗躍する、世界でも類をみない完全スラックネスMC&DJユニット。メンバーはMC:クールJことピエール中野をはじめMC:ケーナル、MC:タマキン・スカイウォーカー、キーマンDJ:タマスジトール。ピエール中野主催の「ピエールナイト」にも多数出演経験もあり。音源化は今回が初となる。

ピエール中野 HP
https://twitter.com/Pinakano
<関連リンク>
ピエール中野 HP
凛として時雨 HP

-音楽

関連記事

元・デパ地下販売員ティーナ・カリーナ【絆・ラブソング】として全国へ急速拡大!10/17に「あんた」緊急シングルカット決定!

8月29日付有線放送リクエストチャートで関西地区で1位を獲得し、話題のシンガーソングライター、ティーナ・カリーナが歌う関西弁ラブソング「あんた」。元・デパ地下販売員という異色のプロフィールも手伝って、 …

キラメキ”HANSONにレイ・チャールズが乗り移った!?”

1997年、当時メンバーの平均年齢14歳という若さでデビュー曲「キラメキ☆ンー・バップ」を発表、世界24カ国でチャート1位を飾り、一大センセーショナルを巻き起こしたことで有名なあのイケメン兄弟バンド、 …

トラブル続出!? 日本縦断! 幸せの黄色いゴキゲンワゴンの旅のゴールの行方はいかに!?

9月11日に沖縄で出発式を行い、400人を超えるファンに見送りを受け黄色いワゴンで、日本縦断の旅を快調に鹿児島よりスタートさせたGOKIGEN SOUND(ゴキゲンサン)。なんと、車で出発した初日の夜 …

星野 源 5thシングル『ギャグ』ジャケ公開&『聖☆おにいさん』描き下ろしステッカー封入決定!

2013年5月8日に発売となる星野源の5thシングル『ギャグ』のジャケット写真が公開された。デザインは、これまでも星野源作品を手掛けてきた大原大次郎によるもの。 また、初回生産限定盤には、「ギャグ」が …

世界が注目するパフォーマンスユニットWORLD ORDERが 新曲『IMPERIALISM』でデジタル世界をジャック!

大盛況のまま終わった日本武道館公演から2ヶ月、YouTubeでのMusic Videoの総再生回数が3000万回を誇るパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」が、待望の新曲「IMPERIALI …

1月22日、鈴木祥子デビュー30周年を記念し、アルバム「SWEET SERENITY」のアナログ盤を発売!

数多くのアーティストからも支持を集めるシンガーソングライター鈴木祥子が、2008年にSACD(ハイブリッド)でリリースしたアルバム「SWEET SERENITY」のアナログ盤を発売した。クイーンやジャ …