無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

THE PRIVATES本日8月06日(水) 2014年第2弾配信シングル「キッスを、もう一度」リリース!また、配信に合わせ同曲のMUSIC VIDEO解禁!!

音楽

先日、結成30周年を記念してワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE(アンボルデ)より10月1日(水)にオリジナル2枚組アルバム「Les beat」の発売を発表したTHE PRIVATESの2014年第2弾先行配信シングル、夏の終わりの切ない恋心を歌ったミディアムサマーチューン「キッスを、もう一度」(「Les beat」にも収録)が、8月6日(水)より配信開始された!

また、この配信と合わせ、同曲のMUSIC VIDEOも同時に解禁!アルバム「Les beat」のレコーティング時に撮影された素材とLIVEシーンを組み合わせた“今のTHE PRIVATESの姿”が映された貴重なシーン満載の映像作品となっている!

【2014年配信シングル第2弾「キッスを、もう一度」詳細】
夏の終わりの切ない恋心を歌ったTHE PRIVATES流のミディアムサマーチューン。
2014年8月6日(水)本日〜配信スタート
iTunes URL https://itunes.apple.com/jp/artist/the-privates/id74570440?at=10l6Y8
レコチョクURL http://recochoku.com/w0/theprivates/

【「「キッスを、もう一度」(トレーラー映像)」詳細】
※配信URL⇒https://www.youtube.com/watch?v=YfoJESgkjAo

 title=

【THE PRIVATES 結成30周年記念オリジナル・アルバム『Les beat』作品詳細】
●タイトル:「Les beat」
●発売日:2014年10月1日(水)
●価格:3,000(税抜) 
●品番:WPCL-11967/68
●組数:2枚組
●収録内容:Disc1オリジナル楽曲/Disc2洋楽カバー曲
(Disc1 全13曲収録)※曲順未定
M1.エレベーター No.9 M2.ONE MORE TIME M3.あいつはさかさま M4.DOGGIN’ AROUND
M5.キッスを、もう一度 M6.リメンバー M7.どこかにときめき M8.誰もいない街 M9.GAKKO SHUFFLE 
M10.ブギウギ一晩中! M11.バビロンの歯車 M12.君が君に M13.最後まであきらめるな
(Disc2 全10曲収録) ※50S‐60Sの洋楽カバー※曲順未定 ※Guestパートは後日発表

<参加 ゲストミュージシャン一覧>※アイウエオ順
Dai “Mr.Gully” Ura (THE NEATBEATS)、岡本雅彦、オカモトショウ (OKAMOTO’S)
オカモトレイジ (OKAMOTO’S)、加藤“Yotchan”義明 (Ex.村八分)、甲本ヒロト (ザ・クロマニヨンズ)
柴山“菊”俊之、下山 淳、チバユウスケ (The Birthday)、Dr.kyOn、仲井戸“CHABO”麗市、花田裕之
真島昌利 (ザ・クロマニヨンズ)、Takashi “Mr.PAN” Manabe (THE NEATBEATS)

※M1.Memphis train (オリジナル:Rufas Thomas) <Guest>Dr.kyOn
※M2. I’m ready (オリジナル:Fats Domino) <Guest>花田裕之
※M3. Black night (オリジナル:Arthur Alexander) 
<Guest>仲井戸“CHABO”麗市/オカモトショウ (OKAMOTO’S)
※M4. Rollin’ stone (オリジナル:Muddy Waters) 
<Guest>柴山“菊”俊之 /甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)
※M5.Mojo workout(オリジナル:BOBBY LONG&HITS SATELITES)
<Guest>オカモトショウ (OKAMOTO’S) /オカモトレイジ (OKAMOTO’S)/岡本雅彦
※M6. Donna(オリジナル:Ritchie Valens) <Guest>下山 淳
※M7.Heart beat(オリジナル:Buddy Holly) 
※M8.I feel good (オリジナル:Benny Spellman) <Guest >真島昌利 (ザ・クロマニヨンズ)
※M9.Ko ko joe (オリジナル:Don&Dewey) 
<Guest>Takashi “Mr.PAN” Manabe (THE NEATBEATS)/Dai “Mr.Gully” Ura (THE NEATBEATS)
※M10.Wang dang doodle (オリジナル:Howlin’ Wolf) 
<Guest>チバユウスケ (The Birthday) /加藤“Yotchan”義明 (Ex.村八分)

【THE PRIVATESプロフィール】 
vo.延原達治、Gt.手塚稔、Ba.高橋達哉、Dr.森原光司、key.吉田学の5人組ロックンロールバンド。1983年に延原達治、手塚稔を中心に東京で結成。結成30年を迎えた今も尚、年間100本以上のライブを行う等、精力的に活動を継続している

●THE PRIVATES オフィシャルサイト
http://www.privates.jp/ 

●WARNER MUSIC JAPANサイトURL:
http://wmg.jp/artist/privates/
<関連リンク>
THE PRIVATES オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

新世代クラシカルの美。キャサリン・ジェンキンス 宮城の小学校で子供たちに歌のクリスマスプレゼント!テレビ朝日系ドラマ「聖なる怪物たち」主題歌決定!

オペラやクラシックの名曲、ウェールズの伝統歌などを収録したオリジナル・アルバムを、これまでに7枚発表。トータルで500万枚を超えるセールスを記録しているイギリスの歌姫キャサリン・ジェンキンスが来日の際 …

藤原さくら、大阪・東京のみで開催されたスペシャルライブで新曲披露!

藤原さくらが、1stシングル『Soup』からおよそ10ヶ月ぶりにリリースする2ndシングル『Someday / 春の歌』の発売に先駆け、大阪と東京のみで「藤原さくら Special Live2017」 …

バンド名を冠したメジャー1stアルバム『SCREW』完成!Newヴィジュアル解禁!Vo.鋲「みんなの孤独を埋めれたらいいな」

シーンでも秀でたルックスと高い音楽性で着実に動員を増やすだけでなく、その活動の幅は海外にまで及び、昨年はヨーロッパツアーを大成功させるなど国境を超えてファン層を拡大させているロックバンド“SCREW( …

話題の映画『黒執事』の主題歌「Through the ages」を歌うのは、虹色の歌声を持つ英国出身の21歳、ガブリエル・アプリン!!

映画のために主題歌を書き下ろしたのは絢香。海外アーティストに彼女が楽曲を提供するのは初!! 1位「水嶋ヒロ」、2位「黒執事」、3位「シエル」、4位「セバスチャン」――これは『黒執事』の実写映画化が発表 …

世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」第4弾出演アーティスト発表!!

毎年8万人超を動員、今年で14回目となる世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」の第4弾出演アーティストを発表! 8/24(金)は、今年でデビュー10 …

倖田來未、ファン待望のプレミアムライブ開催を発表!

3月に大ヒットリミックスアルバム「Koda Kumi Driving Hit’s 4」を発売した倖田來未。現在は出産を控えているため活動を制限しているが、2012年11月に東京、大阪、名古屋、郡山の計 …