無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

豪華アーティスト&クリエイター参加を実現したAimer 最新作「誰か、海を。EP」にて、阿部真央との共演が再び実現!

音楽

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。最新シングル『StarRingChild』はオリコンCDシングル週間ランキング初登場3位を記録し、続いて6月25日にリリースされた2nd アルバム『Midnight Sun』もオリコンCDアルバム週間ランキングTOP10入りを果たすなど、急激に注目を集めている。

そんな中、早くも新作となるミニアルバム『誰か、海を。 EP』 を9月3日にリリースするAimerだが、この最新作にAimerと阿部真央によるコラボレーション楽曲が収録されることが明らかになった。

昨年リリースされたAimerのミニアルバム『After Dark』では阿部真央が初の書き下ろし楽曲「words」を提供するなど、かねてより交流のあった阿部真央とAimer。今年5月に開催された阿部真央デビュー5周年イヤーを記念した対バンライブツアー企画「5th Anniversary 阿部真央らいぶ”お力添え、願います。”ツアー2014」では、初日・東京公演にAimerが対バンアーティストとして出演。同公演のアンコールではAimerが“大好きな1曲”でもある阿部真央の「for ロンリー」をコラボレーションという形で披露し、会場を大いに沸かせた。

そして今回、そのアンコールで一度だけ披露された阿部真央とAimerによる「for ロンリー」が、アレンジも新たに新作「誰か、海を。EP」に収録されることとなった。

新作『誰か、海を。EP』では、菅野よう子、青葉市子、Galileo Galilei、ケン・トーマス、永野亮(APOGEE)などなど、Aimerが敬愛してやまないアーティストやクリエイターの参加が実現している中、「是が非でも真央さんにもご参加いただきたい。」というAimerの切実な願いから、今回のコラボレーション実現に至ったという。

ライブにて披露された“しっとり”とした「for ロンリー」とは異なる、阿部真央とAimerによる新たな「for ロンリー」になっているとのことで期待は高まるばかり。新作『誰か、海を。EP』は9月3日にリリースとなる。

■Aimer(エメ)プロフィール

2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。2012年にリリースした4th single「あなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜」がスマッシュヒットを記録し、続く1st album「Sleepless Nights」はオリコンCDアルバムランキングにて初登場5位を記録。

2013年3月20日には5th single「RE:I AM EP」をリリースし、オリコンCDシングルランキングで初登場6位を記録。続く11月20日には阿部真央による初の書き下ろし楽曲「words」を収録したコンセプト・ミニアルバム「After Dark」をリリース。

2014年5月21日に6th single「StarRingChild」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキングにて初登場3位を記録。6月25日には2nd album「Midnight Sun」と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer「Unchild」を同時発売し、オリコンCDシングル週間ランキングにて同時TOP10入りを果たす。

 title=

■リリース情報

Aimer『誰か、海を。EP』

発売日:2014.09. 03

形態:アルバム

通常盤(CD):品番:DFCL-2079 / 価格:1,389(税抜)

期間生産限定盤(CD+DVD):品番:DFCL-2080 / 価格:1,667(税抜) 

※描き下ろし「残響のテロル」SPパッケージ

※「残響のテロル」ノンクレジットエンディングムービー収録

収録曲:

1. 誰か、海を。 ※「残響のテロル」エンディング・テーマ

2. 白昼夢 ※テレビ朝日『東京上級デート2』テーマ曲/『東京上級ゲーム』テーマ曲

3. for ロンリー with 阿部真央

4. 眠りの森 (Kazuki Remix) with Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)

5. Cold Sun (Ryo Nagano Remix) with 永野亮(APOGEE)

6. 誰か、海を。(TV size)

7. 白昼夢 (TV edit)

8. 誰か、海を。(instrumental)

■阿部真央プロフィール

出身地:大分県出身

生年月日:1990年1月24日生誕(24歳)

星座:水瓶座 血液型:A型

2009年1月21日、アルバム「ふりぃ」にてメジャーデビュー。等身大でリアルのみを綴った歌詞と、バラエティに富んだ楽曲毎に変化する、表現力豊かなヴォーカライゼーションは高く評価され、同世代の女性を中心に幅広い層からの支持を得るシンガーソングライター。

異例のアルバムでデビュー後、シングルのリリースと平行してデビューイヤーからROCK IN’JAPAN FES.2009やMEET THE WORLD BEAT 2009などの夏フェスの大舞台でのライブに出演し、その圧倒的な存在感をともなったライブパフォーマンスも高く評価される。

2010年1月21日には待望の2nd Album「ポっぷ」をリリースし、オリコン・ウィークリーチャート初登場5位を記録。 その後、3月には即日完売、全国1万人規模を動員した「阿部真央らいぶNo.1 全4公演)を大成功に収める。6月にリリースされた「ロンリー」は、2年連続で「カルピスウォーター」CFソングとして起用されたほか、9つの夏フェスに出演しその実力は他ミュージシャンからも高く評価される。

その後、11月には即日完売、全国2万人規模を動員した「阿部真央らいぶNo.2」(全16公演)を大成功に収める。 2011年、6月に3rd Album「素。」をリリースし、オリコン・ウィークリーチャート初登場6位を記録。 また、7月には初のLIVE DVD「阿部真央らいぶNo.2@Zepp Tokyo」をリリース。 8月に「阿部真央らいぶ夏の陣」と題して、東京、大阪でワンマンライブを開催し、12月には「阿部真央らいぶNo.3 〜ZEPPとQUATTROだけでごめんねTOUR〜も開催(全7公演)。2012年、6月に4th Album「戦いは終わらない」をリリースし、オリコン・ウィークリーチャート初登場6位を記録し、 全国3万人を動員した「阿部真央らいぶNo.4」(全15公演)を開催。12月には独り弾き語りによる、 「弾き語りらいぶ 2012・冬〜クリスマスだよ!来るでしょ?来るよね!?の巻〜を東京・大阪で開催。

2013年3月、シングル「最後の私」をリリース。6月26日、10th Concept Single「貴方が好きな私/boyfriend」をリリース。
8月28日には、待望の5th Album「貴方を好きな私」をリリースし、10月より過去最大クラスのホールツアーである「阿部真央らいぶNo.5」(全20公演)を大成功に終える。
2014年1月21日、デビュー5周年を迎え、10月10日には初の日本武道館公演を開催。

 title=

<阿部真央情報>

【リリース情報】

アーティスト名/タイトル:阿部真央「シングルコレクション19-24」

発売日:2014年8月20日発売

[形態]

◆ 初回限定盤

形態/品番/価格:CD+DVD/PCCA.04076/¥3,700+税(税込¥3,996)

◆ 通常盤 

形態/品番/価格:CDのみ/PCCA.04077/ ¥2,500+税(税込¥2,700)

[CD]※全形態共通

01:伝えたいこと

02:I wanna see you

03:貴方の恋人になりたいのです

04:いつの日も

05:ロンリー

06:19歳の唄

07:モットー。

08:光

09:側にいて

10:世界はまだ君を知らない

11:最後の私

12:貴方が好きな私

13:boyfriend

14:Believe in yourself

[特典DVD] ※予約限定生産盤、初回盤のみ

◆music clip

01:ふりぃ

02:伝えたいこと

03:貴方の恋人になりたいのです

04:いつの日も

05:ロンリー

06:19歳の唄

07:モットー。

08:側にいて

09:世界はまだ君を知らない

10:最後の私

11:貴方が好きな私

12:Believe in yourself

13:always

「シングルコレクション 19-24」マスタリングドキュメント

「シングルコレクション 19-24」ジャケットメイキング

「Believe in yourself」music clip メイキング

「always」music clip メイキング

【「シングルコレクション 19-24」特設サイト】
http://abemao5special.com

【ライブ情報】

○阿部真央 日本武道館公演決定! 一般発売中!

開催日:2014年10月10日(金)

主催:クリエイティブマン

企画・制作:ヤマハミュージックアーティスト

協力:ポニーキャニオン

問い合わせ:クリエイティブマン

http://www.creativeman.co.jp/

※ 未就学児入場不可

詳しくは、阿部真央オフィシャルサイトまで→ http://abemao.com/
<関連リンク>
Aimerオフィシャルサイト
阿部真央オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

10/3に4thアルバム「RUN」リリースするトーフビーツ、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品「寝ても覚めても」主題歌「RIVER」配信スタート。

神戸在住、幅広い層から注目を集め続ける1990年生まれの新世代の音楽プロデューサーでDJのトーフビーツが、先日10月3日に4thアルバム「RUN」のリリースを発表。 そして、そのアルバムリリースに先駆 …

石川智晶 2014年3月にミニアルバムのリリースが決定。また、それに伴いキャリア初の東名阪のホールライヴも決定、東京は6月14日の日本橋三井ホール。

キャリア20年を経て2013年は精力的な活動を展開した石川智晶。そんな彼女が2014年3月5日にニューミニアルバム「前夜」を発売することが決定した。こちらには舞台「戦国BASARA3宴弐」の主題歌「青 …

SCANDAL、水着ライブ開催も?JBVツアービーチバレー最終日に登場

4人組ガールズバンドSCANDALが10月2日、お台場ビーチにて開催されたJBVツアー第6戦ビーチバレーペボニアカップ最終日に登場した。浅尾美和選手も出場した大会の模様を観戦し、合間のファンイベントで …

絢香 NHK朝ドラ主題歌決定!

絢香が3月31日よりスタートするNHK連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌を歌うことが決定した。最新曲となる楽曲タイトルは「にじいろ」。 NHK連続テレビ小説の記念すべき90作品目となる「花子とアン」 …

NCT 127、さいたまスーパーアリーナ公演3daysがスタート!ダイナミックな演出に会場熱狂

多国籍メンバーで構成されるグローバルボーイズグループ、NCT 127(エヌシーティー イチニナナ)が29日、日本での初ツアーとなる<NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN …

Suchmos、横アリワンマンを全曲収録した初のライブ映像作品を7月17日に発売

Suchmosが2018年11月24日(土)・25日(日)2日間にわたって彼らの地元・横浜アリーナにて開催したチケット即日完売のワンマンライブ、『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA』を …