無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

デュークス・オブ・サーフ ヒット曲「ワイキキ」、「サーフ、ラヴ&ロックン・ロール」をはじめ、本家(?)ザ・ビーチ・ボーイズのカヴァーも披露の初来日ライヴ、大成功!夏の終わりに再来日も決定!!

音楽

セカンド・アルバム『サーフ、ラヴ&ロックン・ロール』を先週発売したデュークス・オブ・サーフの日本での初ライヴが7月13日(日)、「OCEAN PEOPLES’14 代々木公園」のステージで行われ、集まったファンも大盛り上がりの楽しいパーティーを繰り広げた。

当日は、曇り空ながら時折青空がのぞく過ごしやすい午後となったこともあり、ステージに併設されたフードやマーケットエリアにも大勢の人が来場し、渋谷の真ん中で海とビーチ・カルチャーの雰囲気を楽しめるイベントとなった。17時30分過ぎにデュークス・オブ・サーフが登場すると、雲間から徐々に青空も広がり、気持ちいい風が吹き抜ける中、初の来日ライヴがスタート。1曲目は昨年スマッシュ・ヒットとなったデビュー・アルバム『サーフィン・ワ・イ・キ・キ』収録の「ドゥ・ビ・ドゥ」からスタート。50’s〜60’sのロックン・ロール〜サーフ・ミュージック・ムードたっぷりのコーラスと限りなくポップなメロディーに、来日を待ちわびたファンからも大きな声援が。

さらに昨年夏のヒット曲「ワイキキ」、ロマンチックなロッカ・バラード「アイランド・ガールズ」と、デュークスならではのオリジナル・アメリカン・ポップスと並んで、“ハワイのビーチ・ボーイズ”と称される彼ららしく、本家ザ・ビーチ・ボーイズの曲から「サーフィンU.S.A」、「ファン・ファン・ファン」、「カリフォルニア・ガールズ」のカヴァーも披露。夏の夕暮れをロマンチックかつハッピーな雰囲気に染め上げる。ラストは、すでにこの夏ラジオ各局でパワープレイされている最新シングル「サーフ、ラヴ&ロックン・ロール」で、大盛り上がりのうちに約45分のダンス・パーティーの幕を閉じた。

日本での初めてのコンサートを終え、リーダーのJPは「とっても楽しかった!みなさんが一緒にダンスして一緒に歌ってくれて、最高のライヴができました。僕たちは日本が大好き!必ず、また近いうちに戻ってきたいです!」とコメント。ハワイから青空と太陽をつれてきたデュークス・オブ・サーフ、さらに夏の終わりにはもう一度来日することが決定し、次回は東京だけでなく、大阪でもイベント出演などを予定しているとのこと。こちらの詳細は追って発表されるとのことなので、YOUTUBEで新たに公開された「フラ・ガール・ヒップス」のビデオをチェックしつつ、楽しみに待とう!

■「フラ・ガール・ヒップス」 オフィシャル・ミュージック・ビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=RZT5t-5wnrk

■「サーフ、ラヴ&ロックン・ロール」 オフィシャル・ミュージック・ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=sxcay5hIPwU

 title=

【商品情報】
アーティスト名: デュークス・オブ・サーフ
アルバム・タイトル: サーフ、ラヴ&ロックン・ロール
7月9日発売
VICP-65244 2,500円+税

◆amazon
http://www.amazon.co.jp//dp/B00JWX89MM/

◆iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/surf-love-rock-n-roll/id891152937

【プロフィール】
The Dukes of Surf
メンバー:FISH 、JP、JIMMY
ハワイ・ホノルルをベースに活動するアロハ・ロック・バンド。メンバーの3人、JP、Jimmy、Fishはそれぞれがハワイ、フロリダ、カリフォルニアのアメリカ各地のビーチ・タウンで生まれ育つ。 JPはハワイ州ホノルル出身。JIMMYはニューヨークはロング・アイランドのロッカウェイ・ビーチ、 FISHはカリフォルニア州サンタ・クルーズ出身。ビーチ・ライフ・スタイル、いかした女の子たち、そして、サーフィンの黄金期にタイム・スリップさせてくれるような音楽をこよなく愛する3人。古き良き時代を思い起こさせてくれるクラシックなサウンドをリフレッシュして届けてくれるデュークス・オブ・サーフに今、熱い視線が注がれている。2013年夏、日本でもデビュー・シングル「ワイキキ」が全国のラジオ局でヘヴィー・オンエアされスマッシュ・ヒットとなった。
リーダーでボーカルのJPは昨年まで日本で作曲家・ミュージシャンとして活動しており、MISIAの「MAWARE MAWARE」その他楽曲提供、コンサート・ツアーのサポートをはじめとして、東方神起、超新星、三浦大知への楽曲提供や、さらには2012年元旦にWOWOWで放送された倉本聰ドラマ「學」の主題歌「Learning To Live」をアメリカの巨匠デイヴィッド・フォスターとともに手掛け、アニメ「しろくまカフェ」のオープニング・テーマ「ボクにインビテーション」の作曲、シンガーとしてもデビューするなど、マルチに活躍している。

【リンク】

◆オフィシャル・フェイスブック:
https://www.facebook.com/TheDukesOfSurf
<関連リンク>
デュークス・オブ・サーフ レーベルサイト

-音楽

関連記事

DJやついいちろう(エレキコミック)主催の大型エンタメフェスYATSUI FESTIVAL!2015が今年は2DAYS開催!本日より特別先行早割チケット販売スタート!

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろう主催、今年で4年目となる渋谷エリア10会場を連動した音楽とお笑いのエンタテインメントフェス「YATSUI FESTIVAL! 2015」が6月20日(土) …

真心ブラザーズ NEWアルバム『INNER VOICE』アートワーク等解禁!初回盤付属DVDには超豪華70分越えの“アルバム全曲ぶっつけセッション”映像収録!

来年結成30周年を迎える“真心ブラザーズ”の16thアルバム『INNER VOICE』が9月5日にリリースされることは既報の通りだが、今回新作のアートワークが公開された。 今回ジャケットに描かれたイラ …

DOG MONSTER、バッキバキのツインスラップ新曲を無料配信。

chloe(Ba/Vo)・gouache.(Gt)・LiM(Dr)の3ピースで構成された”腹黒”シティロックバンド、DOG MONSTERが新曲を3ヶ月連続無料ダウンロード配信することが決定した。 第 …

フラワーカンパニーズ新曲が全国ロードショー映画主題歌に決定!

今年で結成20周年! 1月27日に初のオールタイムベストアルバム『フラカン入門』を発売した、日本一のライブバンド “フラワーカンパニーズ”の新曲、「元少年の歌」が4月3日全国ロードショー公開の角川映画 …

OKAMOTO’Sより年賀コメント&最新ニュースが到着!キャリア初の映像作品の発売決定!5周年アニヴァーサリーツアーファイナル日比谷野外大音楽堂ライヴを完全収録!

2014年、CDデビュー5周年を迎えたOKAMOTO’S。8月に豪華コラボレーション・アルバム「VXV」(ファイブバイファイブ)を発売し、その後5周年アニヴァーサリーツアー「OKAMOTO …

今話題の着ボイス、サッカー日本代表今野泰幸選手(FC東京)「集まれ〜!!」配信決定!

南アフリカワールドカップの日本代表帰国会見で、田中マルクス闘莉王選手のモノマネをして話題となった今野泰幸選手の「集まれ〜!」が、着ボイスとなり8月8日(日)にレコチョクで配信決定!!7月には今野選手が …