無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

元ガールズのクリストファー・オウエンスのセカンド・ソロ・アルバム『ア・ニュー・テスタメント』の日本先行発売が決定!

音楽

新曲「Nothing More Than Everything To Me」のミュージック・ビデオも公開に!

インディー・ロック・バンド、ガールズをチェット”JR”ホワイトと結成、」2009年にリリースしたファースト・アルバムが新人としては同年最大の評価を獲得するなど、フロントマン&ソングライターとして高い評価を得てきたクリストファー・オウエンス。その後、あらたに1枚のアルバムを発表し、日本を含む世界各地でライヴやフェス出演を行なってきたガールズだが、そんな中2012年7月にクリストファーが「個人的な理由」から脱退を発表したことは、今でも記憶に新しいところです。

その翌年1月には、初のソロ・アルバムとなる『リサンドレ』をリリースし、直後には単独来日公演も実施し日本のファンを喜ばせた彼ですが、あれから1年半を経て、ついに待望の新作発表の情報が届けられました!

今年の3月に突如新曲「It Comes Back To You」の音源を公開し、話題をよんだクリストファーですが、9月に発売されるというニュー・アルバム『ア・ニュー・テスタメント』には、この「It Comes Back To You」を含む全12曲を収録。アメリカン・ミュージックのルーツあるゴスペル、カントリー、そしてR&Bにインスパイアされ形成されたのがこのアルバムだとか。

前作同様ダグ・ボエムをプロデューサーに迎え、ガールズの2ndアルバム『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』に関わったジョン・アンダーソン、ダレン・ワイス、マケダ・フランシスコや、同作のセッション時に知り合ったというダニー・アイゼンバーグらが主な制作陣として関わっています。早速今作から、「Nothing More Than Everything To Me」のミュージック・ビデオが公開となっていますので、ぜひチェックしてみてください。

新曲「Nothing More Than Everything To Me」のビデオはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=iboUa31Hdzg

近年では音楽に留まらず、サンローランやH&Mの広告塔としてファッション業界でも活動してきたクリストファー。常にオリジナリティあふれるスタイルが特徴的だった彼だが、それが健在であることは、今回のミュージック・ビデオや新作のジャケット写真を見てもらえれば一目瞭然。これからもそのクリエイティヴィティを様々な分野で存分に表現し続けてくれるであろうクリストファー・オウエンスからは、目が離せません!

 title=

■リリース情報

アーティスト名:Christopher Owens (クリストファー・オウエンス)
タイトル:A New Testament (ア・ニュー・テスタメント)
発売日:9月24日(水)(UK:9月29日)
レーベル:Hostess Entertainment
※日本盤の詳細は後日発表いたします。

<トラックリスト>
1. My Troubled Heart
2. Nothing More Than Everything To Me
3. It Comes Back To You
4. Stephen
5. Oh My Love
6. Nobody’s Business
7. A Heart Akin The Wind
8. Key To My Heart
9. Over And Above Myself
10. Never Wanna See That Look Again
11. Overcoming Me
12. I Just Can’t Live Without You (But I’m Still Alive)
※日本盤ボーナストラック収録予定

※新曲「Nothing More Than Everything To Me」iTunes配信開始&アルバム
iTunes予約受付中!
リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/a-new-testament/id897406004?at=11lwRX

■ショート・バイオ

リヴァー・フェニックス他も所属していたカルト教団、チルドレン・オブ・ゴッドのヒッピーの子として生まれる。幼児期には、日本を含む世界中を旅し、外界から保護され、プレイヤー(祈り)・セッションに出席するという生活を送ってきた。16歳の時に教団から脱走。テキサス州に流れ着き、アマリロのパンク・シーンに没頭した後、サンフランシスコに移る。同地でアリエル・ピンクや彼のプロジェクトであるホーリー・シットとギグをするようになり、最終的にチェット”JR”ホワイトと出会い、インディー・ロック・バンド、ガールズを結成。ガールズとして2枚のアルバム、1枚のEPをリリースし、サマーソニック出演や単独公演などを経た後2012年7月、クリストファーが脱退を発表。翌年1月、ソロ・アルバムとなる『リサンドレ』を発表。リリース直後となる2013年4月には代官山UNITにて初となるソロ・ライヴのため再来日も果たしている。2014年9月、セカンド・ソロ・アルバム『ア・ニュー・テスタメント』をリリースする。

-音楽

関連記事

LAMP IN TERREN、劇場版『亜人』主題歌のMV公開!

LAMP IN TERRENが、劇場第2部『亜人 -衝突-』主題歌として書き下ろされた「innocence」のミュージックビデオを公開した。 「innocence」は、疾走感あふれるバンドサウンドとピ …

ザ・ウィークエンド 『マイ・ディアー・メランコリー、』 が全米アルバムチャート1位を獲得!5月18日に国内盤発売も決定!

3月30日正午、突如、全世界同時でサプライズ・リリースされたザ・ウィークエンドのミニ・アルバム『マイ・ディアー・メランコリー、』が4月14日付の全米アルバムチャートで1位を獲得した。全米3週連続1位を …

カレッジ・コスモス 新衣装初披露!! 3月6日発売のデビューシングルがトリプルA面になることを発表!!

現役女子大生24名で結成されて3月6日にメジャーデビューする女子大生アイドルグループ「カレッジ・コスモス」が、トリプルA面と決まったデビューシングルの1曲「記号なんかじゃない私たちは」の新衣装を、24 …

中野サンプラザ公演&メジャーデビューが決定した、ネクストブレイク筆頭のアイドルグループ“夢みるアドレセンス”自身のレギュラー番組放送中など縁の深いタイで、通産3度目のイベント出演が決定

荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人からなるアイドルグループ“夢みるアドレセンス”。通称“夢アド”。アドレセンスとは、「思春期」のこと。人気ティーンファッション誌モデルを中心として、201 …

May J.のラジオレギュラー番組に日テレ・ベレーザの岩清水梓選手がゲスト出演。May J.新曲のタイトル発表&O.A.解禁も

昨年10月にオリジナルアルバム「Futuristic」をリリースし、ロングセールスが続いているMay J.。   昨年4月にスタートした、May J.がパーソナリティをつとめるレギュラー番組 …

新宿マルイワンでyucatのHalloween Party開催決定!!

Twitterを中心に活動している話題のアーティストyucatと雑誌「KERA」でもお馴染みのイラストレーター妖のハロウィンイベント「yucat Halloween Party 2012」が2012年 …