無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SNS発!新世代の歌姫 MACO。レコチョク上半期ランキング2014 新人アーティスト部門2冠獲得!!

音楽

「レコチョク上半期ランキング2014」(集計期間:2014年1月1日〜2014年6月30日)の新人アーティストランキングに於いて、シンガーソングライターMACOが「ダウンロード(シングル)」、「着うたR」部門ともに1位を獲得し、2冠に輝いた。

MACOはSNS世代の歌姫と称され、自身のYouTubeチャンネルの総再生回数が1,000万回を突破するなど、WEB上でファンベースを広げ話題となっていた。5月7日にテイラー・スウィフトの大ヒットナンバーの日本語カヴァー「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を配信リリースしメジャーデビュー、ロングヒットを記録している。

授賞式では、株式会社レコチョク 執行役員 柴崎栄太郎氏よりトロフィーを授与され、喜びの気持ちを「デビューしてまだ間も無いのに、驚きつつ、光栄に思っています」と語った。今後の目標について尋ねられると、全国ツアーを周れるようになること、と笑顔で話した。

 title=

また、受賞のきっかけとなった楽曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を歌唱し、テイラー・スウィフトと初対面した際に好評の言葉を頂いたことを明かしつつ、彼女の優しさに触れ、ファンを大切にしながら大きくなっていきたいという決意を表明した。

最後に、7月23日にリリースとなるメジャーデビュー・ミニアルバム『23』に関して触れられると、「オリジナル曲、特にバラードが詰まっているので、歌詞に注目して聴いて頂きたい」と語り、締めくくった。

●柴崎執行役員から一言

受賞おめでとうございます。

1,000万回以上、YouTubeで楽曲が聴かれているなかで、レコチョクでも購入してくださるファンがたくさんいることは、とても素晴らしいことだと思います。アーティストとして、さらに活躍されていくことを期待しています。これからも応援しています。

●MACOから一言

デビューしてまだ間も無いのに、このような賞を頂けて、重みを感じつつ、光栄に思っております。これからも、有名になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

●1000万回再生突破のYouTubeチャンネル「MACO CHANNEL」はこちら。
https://www.youtube.com/user/macochannel510510

●リリース情報

メジャーデビュー・ミニアルバム

『23』

2014年7月23日発売

UICV-1036 / ¥2,000 (税込)

<収録曲>

1. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)

2. Your Love feat. Matt Cab

3. ありがとう

4. 幸せ

5. 好きなの、本当に〜Baby I (Japanese Ver.)

6. My Smile

7. Roar (Japanese Ver.)

8. Rock N Roll (Japanese Ver.)

●関連リンク

公式HP : http://www.macoopc.com

ユニバーサルミュージックアーティストページ:http://po.st/maco

YouTube : https://www.youtube.com/user/macochannel510510

Twitter : https://twitter.com/maco_opc

Facebook : https://www.facebook.com/macopage

●MACOプロフィール

今年4月にインディーズよりリリースした配信限定のミニアルバム『22』が瞬く間にiTunes総合アルバム・チャート1位に輝いた23歳、北海道・函館市出身のシンガー・ソングライター。透き通るようなピュア・ヴォイスと等身大の歌詞が若い女性層を中心に支持されている。17歳から作詞・作曲を始め、函館を拠点とし音楽活動を始める。すぐにその才能は開花し、その歌唱力とソングライティング能力が認められ、国内で活躍しているMatt Cab、tofubeatsらも所属するonepeaceと2013年にマネジメント契約。その後はYouTube上に歌声を広めるべく、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、アリアナ・グランデなど洋楽アーティストの楽曲の日本語詞カヴァーを公開し、今やYouTube合計再生回数は1000万回を超える。YouTubeでの成功を通じ、その才能と可能性に大きな夢を描いたユニバーサルミュージックとメジャー契約に至る。メジャーデビュー前よりアリアナ・グランデの来日公演でオープニングアクトを務めたほか、3月には音楽フェス「U-EXPRESS」でケイティ・ペリーと同じステージに立ち、実績を積み上げてきている。ソングライターとしての才能も高い評価を受けており、今年3月に発売されたm-floのアルバム『FUTURE IS WOW』に収録の、浜崎あゆみが歌う「My Way」などの楽曲をm-floと共作、自身も客演で参加した「Find A Way」を含む計4曲に参加した。SNSを通じてファッションにも注目が集まる、新世代のシンガー・ソングライター誕生!
<関連リンク>
MACO 公式HP

-音楽

関連記事

8月上演のブロードウェイミュージカル「アメリカン・イディオット」の公演オフィシャルサポーターにIMALUが決定致しました。

ブロードウェイミュージカル「アメリカン・イディオット」の公演オフィシャルサポーターにIMALUが決定!中学生時代から大のグリーン・デイファンで、彼らが来日した際には夢だったインタビューも実現させたIM …

アレクサンドラ・スタン 早くもiTunesミュージック・ビデオ1位!大人気「クリシェ〜恋の合図はハッシュ・ハッシュ〜」MV配信スタート!!

10月23日にリリースされたスペシャル・アルバム『クリシェ』が好調の“小悪魔ビート・プリンセス”ことアレクサンドラ・スタン。そのリード・シングルであり、アルバム・タイトルにも使われている「クリシェ〜恋 …

ONE OK ROCK ワンオクロックの日(10月9日夕方6時9分)に久しぶりのUSTREAMの配信が決定!

ONE OK ROCKが10月9日夕方6時9分にニューアルバム「残響リファレンス」の発売を記念して、久々のUSTREAM配信を行う事が決定した!今回は、ONE OK ROCKのレギュラーラジオ番組風の …

JAMOSA、120万DL突破の「何かひとつ feat. JAY’ED & 若旦那」のアコースティックバージョンがついに配信決定。

ドラマ主題歌として大ヒットを記録したJAMOSAが歌う「何かひとつ feat. JAY’ED & 若旦那」のアコースティックバージョンが8月10日からいよいよレコチョク等主要配信 …

横山ルリカ 6/18リリースシングル「瞬間Diamond」ハーフメイクに挑戦したミュージックビデオ公開!

昨年、グループ初のソロデビューを果たしたアイドルグループ“アイドリング!!!”の人気メンバー・横山ルリカ。この4月よりテレビ東京他でスタートしたテレビアニメ「テンカイナイト」のエンディング主題歌として …

GLAY、新レーベル発足!今秋シングル、アルバムリリース決定!

1994年のメジャーデビューから現在まで、数多くのヒット曲を生み出し邦楽ロックシーンを牽引してきたGLAY。これまで「HOWEVER」「誘惑」「SOUL LOVE」「BE WITH YOU」「Wint …