無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SNS発!新世代の歌姫 MACO。レコチョク上半期ランキング2014 新人アーティスト部門2冠獲得!!

音楽

「レコチョク上半期ランキング2014」(集計期間:2014年1月1日〜2014年6月30日)の新人アーティストランキングに於いて、シンガーソングライターMACOが「ダウンロード(シングル)」、「着うたR」部門ともに1位を獲得し、2冠に輝いた。

MACOはSNS世代の歌姫と称され、自身のYouTubeチャンネルの総再生回数が1,000万回を突破するなど、WEB上でファンベースを広げ話題となっていた。5月7日にテイラー・スウィフトの大ヒットナンバーの日本語カヴァー「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を配信リリースしメジャーデビュー、ロングヒットを記録している。

授賞式では、株式会社レコチョク 執行役員 柴崎栄太郎氏よりトロフィーを授与され、喜びの気持ちを「デビューしてまだ間も無いのに、驚きつつ、光栄に思っています」と語った。今後の目標について尋ねられると、全国ツアーを周れるようになること、と笑顔で話した。

 title=

また、受賞のきっかけとなった楽曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を歌唱し、テイラー・スウィフトと初対面した際に好評の言葉を頂いたことを明かしつつ、彼女の優しさに触れ、ファンを大切にしながら大きくなっていきたいという決意を表明した。

最後に、7月23日にリリースとなるメジャーデビュー・ミニアルバム『23』に関して触れられると、「オリジナル曲、特にバラードが詰まっているので、歌詞に注目して聴いて頂きたい」と語り、締めくくった。

●柴崎執行役員から一言

受賞おめでとうございます。

1,000万回以上、YouTubeで楽曲が聴かれているなかで、レコチョクでも購入してくださるファンがたくさんいることは、とても素晴らしいことだと思います。アーティストとして、さらに活躍されていくことを期待しています。これからも応援しています。

●MACOから一言

デビューしてまだ間も無いのに、このような賞を頂けて、重みを感じつつ、光栄に思っております。これからも、有名になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

●1000万回再生突破のYouTubeチャンネル「MACO CHANNEL」はこちら。
https://www.youtube.com/user/macochannel510510

●リリース情報

メジャーデビュー・ミニアルバム

『23』

2014年7月23日発売

UICV-1036 / ¥2,000 (税込)

<収録曲>

1. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)

2. Your Love feat. Matt Cab

3. ありがとう

4. 幸せ

5. 好きなの、本当に〜Baby I (Japanese Ver.)

6. My Smile

7. Roar (Japanese Ver.)

8. Rock N Roll (Japanese Ver.)

●関連リンク

公式HP : http://www.macoopc.com

ユニバーサルミュージックアーティストページ:http://po.st/maco

YouTube : https://www.youtube.com/user/macochannel510510

Twitter : https://twitter.com/maco_opc

Facebook : https://www.facebook.com/macopage

●MACOプロフィール

今年4月にインディーズよりリリースした配信限定のミニアルバム『22』が瞬く間にiTunes総合アルバム・チャート1位に輝いた23歳、北海道・函館市出身のシンガー・ソングライター。透き通るようなピュア・ヴォイスと等身大の歌詞が若い女性層を中心に支持されている。17歳から作詞・作曲を始め、函館を拠点とし音楽活動を始める。すぐにその才能は開花し、その歌唱力とソングライティング能力が認められ、国内で活躍しているMatt Cab、tofubeatsらも所属するonepeaceと2013年にマネジメント契約。その後はYouTube上に歌声を広めるべく、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、アリアナ・グランデなど洋楽アーティストの楽曲の日本語詞カヴァーを公開し、今やYouTube合計再生回数は1000万回を超える。YouTubeでの成功を通じ、その才能と可能性に大きな夢を描いたユニバーサルミュージックとメジャー契約に至る。メジャーデビュー前よりアリアナ・グランデの来日公演でオープニングアクトを務めたほか、3月には音楽フェス「U-EXPRESS」でケイティ・ペリーと同じステージに立ち、実績を積み上げてきている。ソングライターとしての才能も高い評価を受けており、今年3月に発売されたm-floのアルバム『FUTURE IS WOW』に収録の、浜崎あゆみが歌う「My Way」などの楽曲をm-floと共作、自身も客演で参加した「Find A Way」を含む計4曲に参加した。SNSを通じてファッションにも注目が集まる、新世代のシンガー・ソングライター誕生!
<関連リンク>
MACO 公式HP

-音楽

関連記事

“東海の星”近藤晃央、「ap bank fes ’12 Fund for Japan」出演&大盛況!

愛知県刈谷市出身、儚なくも温かいと歌声と、独自の日本語詞がストリートを中心に話題となり、“東海の星”として地元メディアに大々的に取り上げられている、シンガーソングライター・近藤晃央(こんどう あきひさ …

キンプリ初の単独​ライブイベントに2万人が熱狂!BD&DV​Dは来1月28日に発売決定!

この度、全国でロングラン上映中の「KING OF PRISM ‐PRIDE the HERO-」(エイベックス・ピクチャーズ配給)に出演するキャストによる、キンプリ初の単独ライブイベント「KING O …

『GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”in SAITAMA SUPER ARENA』よりCS他で数曲を先行解禁!

6月27日発売の『GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”in SAITAMA SUPER ARENA』Blu-ray & DVDの発売記念企画第2弾としてCS他で …

グラミー賞で見事受賞を果たしたデュア・リパのパフォーマンス映像が公開!逆オファーで話題になったブルーノ・マーズ&アンダーソン・パークは新曲を世界初披露!

アメリカ音楽界で最高の栄誉とされる賞のひとつである第63回グラミー賞の授賞式が、日本時間2021年3月15日(月)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催され、各賞が発表された。デュア・リパは主要3部門を含む …

ドキッ!サーターアンダギーと夢の観覧車デート!?

「クイズ!ヘキサゴン?」(フジテレビ系)の人気ユニットとして活躍中のサーターアンダギーが、11月20日(土)新宿Flagsにて開催された 「Flags×TOKYO FM Christmas FESTI …

kolme 11月19日、配信シングル第2弾「The liar」リリース決定!ジャケット写真も公開!

10月29日リリースの配信シングル「Why not me」がSpotifyやApple Musicの人気プレイリストにピックアップされ話題となっているガールズユニットkolmeだが、11月に配信される …