無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SCANDALガールズバンド史上23年ぶりの横浜アリーナ2DAYS、2日間で2万3000人が大熱狂!!

音楽

7月16日にリリースされる映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』(7月19日(土)全国ロードショー)主題歌『夜明けの流星群』も話題となっているSCANDAL。

先日の大阪城ホール公演とは全く内容の異なる横浜アリーナでは、タイトルの「FASTIVAL」という通り、オープニングナンバーは初披露かつマイクパフォーマンスのみの「SCANDAL IN THE HOUSE」からスタート!特効を使ったド派手なSCANDALの登場と共に始まる楽曲に、一発目の曲がまさかのバンド編成の楽曲でないこというサプライズがありながらも、会場は初生披露の喜びに歌えや踊れのクラブフロアのような雰囲気に!!打ちこみの楽曲にメンバーそれぞれの特徴が歌われた歌詞もビジョンに映し出され、完璧な掛け合いが披露される。

 title=

続けて、HARUNA(Vo.&Gt.)の「横浜―!!」という掛け声でまさにバンドの勢いが詰まった曲「会わないつもりの、元気でね」がスタート!一気に会場の盛り上がりはさらに最高潮に!!

HARUNAの「SCANDAL AREANALIVE 2014 FASTIVALへようこそ!横浜アリーナ元気!?」という掛け声に、約1万人が大きな歓声をあげる。HARUNA「今日は天気予報でも曇りのち雨だったけど、この熱気で外は思いっきり快晴だね!みんなの気合いが伝わったんだと思います!一緒に歌って、一緒に笑って、一緒に踊って、ここにいるみんなで、最高の夜にしようね〜!」というライブお決まりの言葉と共に「サティスファクション」「OVER DRIVE」「DOLL」「STANDARD」とまさにSCANDALらしいポップなバンドサウンドで会場をさらに盛り上げる。

その熱気が冷めやらぬなか、一度メンバーはステージを後に。会場に映し出されるメンバーがFASTIVALをイメージした映像に会場からは「オー!」っという歓声が起こる。そして、衣装を替えたメンバーが再び登場!!

「Runners high」、「LOVE SURVIVE」とスピード感のあるナンバーとバンド感を強く打ち出したセッションから始まる「EVERYBODY SAY YEAH!」のあと、トーチの火の明かりに照らされた幻想的な「下弦の月」で会場は楽曲の世界に引き込まれる。

HARUNAが「ちょっとお友達連れてきたんだけどう?(笑)」と衣装の肩にデザインされた赤い球体をお披露目し、「右側にいるみんなにも見えるように動くね」と笑いを誘う。今回はSCANDALのライブとしてはめずらしく、ドレッシーな姿を披露する。

TOMOMI(Ba.&Vo.)が「凄い景色!地元の兵庫県にいても横浜アリーナは知っていたから、この場に立てて本当にうれしいです…ここから見える景色は最高です!!みんな、ありがとう。」と語り、

MAMI(Gt.&Vo.)が「横浜アリーナは25周年、そこにSCANDALの名を残せたっていうのは凄くうれしくて、みんなを記憶に焼きつけたくて瞬き出来ないよ!」と話すと、RINA(Dr.&Vo.)が「瞬きはしてください!」とツッコミつつ、「演奏したい曲も多くて、今結成して6年でついに100曲越えてきていて…自分の部屋からコツコツ生まれた曲がこうやって何千人にも届くライブが本当に大好きです。」と話す。

HARUNAが「50周年の時にも、ライブやりたいね!」と自分たちの歴史を振り返りながら、しっとりとした曲「ビターチョコレート」「ハルカ」と続く。その、静寂を破るように後半のアッパーな曲が次々にスタート!「Rainy」「太陽スキャンダラス」「スペースレンジャー」「涙よ光れ」と会場はノンストップで歌えや踊れの盛り上がりとなった。

アンコールとなり、メンバーが再度登場。やまないアンコールに、MAMIが「帰りたくない〜」と会場の笑いを誘い、HARUNAは「生きていたら1日はあっという間に過ぎて行ってしまうけど、1日1日ちゃんと刻んでいきたいなと思いました。今日来てくれたみんなもそうであったら嬉しいです。」とやさしく語りかける。RINA「バンドやってて本当に楽しい〜自分たちの音楽を信じて良かったなと思いました。」、TOMOMIも「これだけ味方がいたら、なんでも出来そうな気がする。本当にありがとう。」とファンに感謝を伝える。

MAMIの「何度でも、横浜アリーナでできるバンドでいたいなと思うし、みんな毎回来てくれるよね!?」の声に、会場はあたたかい拍手を送った。

さらにファンには嬉しい新曲も披露!

7月16日リリースの映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』(7月19日(土)全国ロードショー)主題歌としても話題の『夜明けの流星群』が披露された。この曲も前作「Departure」と同じく亀田誠治サウンドプロデュースのハートフルなロックチューンに仕上がっており、作詞はTOMOMIが手掛けている。ひと夏のうちに起こる冒険や成長、そして夢をかなえ続けるSCANDALに重なる「奇跡」を願う歌になっている。

「これで最後の曲だぜ!横浜―!」とHARUNAが会場を煽り、「太陽と君が描くSTORY」でタオルを振りまわす観客会場が一体感に包まれながら大盛況のうちに2度目の大阪城ホール公演は幕を閉じた。

プリンセスプリンセスが1991年3月に到達した以来、ガールズバンドとしては23年ぶり、史上2組目の快挙となる横浜アリーナ2daysを成功させたSCANDAL。6月22日には、2度目の夢の舞台である大阪城ホールを1万2000人動員し大成功させ、横浜アリーナ2DAYSも両日で2万3000人動員し、東西アリーナで3万5000人が大熱狂するアリーナライブとなった。

さらに!アリーナライブを成功させた彼女たちが、9月には同じく東西アリーナでライブハウス規模の会場でのライブ決定を発表!いつまでもライブバンドでありたいと願う彼女たちの思いがつまったライブになること間違いなしだ。

これからも、パワーアップして成長していく、SCANDALから目が離せない。

■<SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FASTIVAL」>
【セットリスト】

M1  SCANDAL IN THE HOUSE   ※初披露

M2  会わないつもりの、元気でね

M3  SCANDAL BABY

M4  サティスファクション

M5  OVER DRIVE

M6  DOLL

M7  STANDARD

M8  Runners high

M9  LOVE SURVIVE

M10 EVERYBODY SAY YEAH!

M11 下弦の月

M12 ビターチョコレート

M13 ハルカ

M14 Rainy

M15 太陽スキャンダラス

M16 スペースレンジャー

M17 涙よ光れ

M18 Departure

<ENCORE>

EN1 夜明けの流星群

EN2 太陽と君が描くSTORY

【リリース情報】

19thシングル「夜明けの流星群」 2014年7月16日(水)リリース

映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』主題歌

■完全生産限定盤  ESCL 4240  864(税込)

ポケモン描き下ろし絵柄ジャケット!

<特典>

購入者全員に「メガディアンシー&ピカチュウ」B2オリジナルポスター

ポケモン映画オリジナル ニンテンドー3DS LL 『破壊の繭とディアンシー』 バージョン 応募はがき

<収録タイトル>

1.夜明けの流星群

2.ポケモン言えるかな?

3.夜明けの流星群(Instrumental)

4.ポケモン言えるかな?(Instrumental)

■初回生産限定盤A(CD+DVD)   ESCL 4241-4242  1,550(税込)

<DVD内容>

“急に来てゴメン。 In 北”Document Movie 〜旅情編〜

<収録タイトル>

1.夜明けの流星群

2.Your song

3.夜明けの流星群(Instrumental)

■初回生産限定盤B(CD+DVD)   ESCL 4243-4244  1,550(税込)

<DVD内容>

“急に来てゴメン。 In 北”Document Movie 〜曲作り編〜

<収録タイトル>

1.夜明けの流星群

2.Your song

3.夜明けの流星群(Instrumental)

■通常盤(初回仕様限定盤)   ESCL 4245  1,050(税込)

<初仕様>

「帰ってきた 別冊・超SCANDAL」封入

<収録タイトル>

1.夜明けの流星群

2.Your song

3.夜明けの流星群(Instrumental)

【『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』作品情報】

<イントロダクション>

夏はポケモン!劇場版が新シリーズへメガシンカ!ポケモン・ザ・ムービーXYはすべてがパワーアップしてやってくる!

世界中を魅了するポケモン・ザ・ムービーXYが、新シリーズに突入!カロス地方を舞台に新しいポケモンや仲間がスクリーンで活躍!ストーリーもバトルもすべてがパワーアップ!一瞬たりとも目が離せない!サトシとピカチュウの新しい冒険が、今始まる!

<ストーリー>

・長編「破壊の繭とディアンシー」

生命と破壊。禁断の地でダイヤモンドの輝きを取り戻せ!

「ダイヤモンド鉱国」は、地下深くにあり、“ほうせきポケモン”メレシーたちが平和に暮らす美しい国。この国には、巨大なダイヤモンド「聖なるダイヤ」があり、鉱国を維持する大切なエネルギー源として長い間その役割を果たしてきた。そして、そのダイヤを作り出せるのは、この国のお姫様・ディアンシーだけ。だが彼女には、まだその力が備わっていなかった。しかし、「聖なるダイヤ」の命は、今まさに尽きようとしていた。このままではこの美しい国は滅んでしまう!ディアンシーはサトシとピカチュウに出会い、聖なる力を求めて「生命のポケモン」ゼルネアスを探す旅に出る。道中、盗賊やロケット団が、ディアンシーのその能力を求め、襲いかかる。ピンチを切り抜けながら旅を続ける一行だったが、その行く手には、かつてカロス地方のあらゆる生命を消滅させたという「破壊のポケモン」イベルタルの眠る繭が待ち受けていた――。果たしてディアンシーは自分の国を救うことができるのか?そして、サトシとピカチュウの運命は!?

・短編「ピカチュウ、これなんのカギ?」

ピカチュウたちの前に現れたのは、“かぎたばポケモン”クレッフィ。宙に浮かんだカギ穴に不思議なカギを差し込むと、摩訶不思議な空間が目の前に広がった!そう、クレッフィが持っていたのは、いろんな世界に行けるカギ。ピカチュウが手にしたカギは、みんなをどんな世界に連れて行ってくれるのかな?

<公開日>

7月19日(土)全国ロードショー

<公式HP>
www.pokemon-movie.jp

【SCANDALプロフィール】

2006年大阪で結成。2008年「DOLL」でデビュー。翌年には「少女S」でレコード大賞新人賞受賞。2012年3月には日本武道館公演を異例の速さで成功させ、翌2013年3月3日には兼ねてからの目標であった大阪城ホールでの公演を達成するなどライブでの実績も重ねていく。

近年ではSCANDALの影響で楽器を始める女子も増えており、2013年12月開催した第4回SCANDALコピーバンドコンテストには国内外全国から550を超えるエントリーが集まり、10代女子を中心に絶大な人気を誇っていることを証明。

2014年6月にはプリンセスプリンセス以来じつに23年ぶりとなる横浜アリーナ2days公演を達成、名実ともに日本を代表するガールズバンド。

【ライブ情報】

■SCANDAL 東阪10DAYS LIVE!! 「急に来てもらってゴメン。〜新曲やるから聴いてよ〜」開催決定!

会場:赤坂BLITZ

公演日:
9月14日(日) 開場17:00 / 開演18:00
9月15日(月) 開場16:00 / 開演17:00
9月17日(水) 開場18:00 / 開演19:00
9月18日(木) 開場18:00 / 開演19:00
9月19日(金) 開場18:00 / 開演19:00

料金(税込):4500円+ドリンク代
お問い合わせ先:ホットスタッフプロモーション

会場:堂島リバーフォーラム
公演日:
9月23日(火) 開場18:00 / 開演19:00
9月24日(水) 開場18:00 / 開演19:00
9月26日(金) 開場18:00 / 開演19:00
9月27日(土) 開場16:00 / 開演17:00
9月28日(日) 開場16:00 / 開演17:00
料金(税込):4500円

お問い合わせ先:SOUND CREATOR
<関連リンク>
SCANDAL オフィシャルHP

-音楽

関連記事

the pillows、結成30周年 the pillows 30th Anniversary Thank you, my highlight Vol.05“LOSTMAN GO TO YOKOHAMA ARENA” ライブレポート

「オレたちみたいな偏屈なバンドが横浜アリーナに立って、こんなにたくさんの人がアニバーサリーを祝ってくれるなんて...、“不思議”だ」。山中さわおはMCでそう表現した。10月17日(木)・横浜アリーナ。 …

LinQ、全国縦断ライブハウスサーキット完走!!全国26ヶ所27公演、ファイナルで完全燃焼!!初地上波レギュラー番組「ディスカバLinQ」スタート決定!!

九州/福岡を拠点に活動するアイドルグループLinQ(読み:りんく)が、LinQ LIVEHOUSE CIRQUIT 2015 〜LinQの「わ」拡大だ!大作戦?〜のファイナル公演を、3月15日(日)に …

ANA“夏の顔”に三代目J Soul Brothersが決定!新曲「Summer Madness」で“仲間と共に過ごす最高の夏”を応援!

 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、2015年の“夏の顔”として、ANAキャンペーンキャラクターに起用、7月8日にリリースされるニューシングル「Summer M …

MUCC10月30日(水)リリース新曲「World’s End」を使用した「メガネブ!」トレーラーが本日21:00〜ニコニコ生放送「メガネブ! WEBラジオ配信記念特番」にてオンエア解禁!

9月25日シングル「HALO」のリリースを控える中、10月30日に2013年第2弾シングルとなる「World’s End」をリリースするMUCC。10月6日(日)よりTOKYO MX他でオンエア開始す …

夢アド2ndアルバム『SEVEN STAR』にha|za|ma松井諒祐、コラージュアーティストQ-TAが参加

7人組アイドルグループ夢みるアドレセンスが3月13日に2年ぶりとなるニューアルバム『SEVEN STAR』をリリース、21日新ビジュアルが解禁となった。 本作ではファッション感度が高い若者に人気でSN …

松任谷由実、秦基博、そしてJUJU、夢の初共演が実現!音楽史に刻まれる、奇跡の一夜に!『TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2015』が4月19日(日)開催決定

TOKYO FMをはじめとするJFN(全国FM放送協議会)加盟38社のステーションメッセージである、「アースコンンシャス〜地球を愛し、感じる心」、「ヒューマンコンシャス〜生命を愛し、つながる心」の理念 …