無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野 源 復活を遂げた初の武道館公演が映像化!『STRANGER IN BUDOKAN』8/20発売!

音楽

6月11日(水)に発売となった、通算7枚目にして初の両A面シングル『Crazy Crazy/桜の森』が発売日のオリコンデイリーチャート4位を記録するなど、話題となっている星野源が、2014年2月6日(木)に開催した初の武道館公演「星野 源 ワンマンライブ ”STRANGER IN BUDOKAN”」 の模様を収めた、星野源として初の映像作品『STRANGER IN BUDOKAN』のBlu-ray、DVDを、2014年8月20日(水)にリリースすることを発表した。

このライブは、昨年5月発売の3rdアルバム『Stranger』を記念して、当初は昨年7月19日(金)に開催予定だったが、病気療養に伴う活動休止のため延期、振替公演として開催され超満員の約11,000人を動員した。延期発表の際、振替公演の開催日は未定だったにも関わらず、即日完売となっていたチケットの払い戻しはほとんどなく、復活を信じ続けたファン、そして本人にとっても待望のステージとなった。セットリストは、3rdアルバム『Stranger』を中心に、多くがライブ初披露となる楽曲で、ファーストアルバム収録曲など初期の楽曲も演奏された。星野を含む7名編成のバンドに、ストリングス&ホーン・セクション、ゲストコーラスを含めて総勢25名による豪華編成でのライブとなった。ジャケット写真など追加情報は改めて発表予定。

星野は先週6月11日(水)に通算7枚目にして初の両A面シングル『Crazy Crazy/桜の森』を発売。また、5月9日(金)には、自身3作目となる著書『蘇える変態』を発表。また、俳優として第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞し、現在NHK総合で毎週木曜に放送中の内村光良(ウッチャンナンチャン)のコント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」へ出演中、7月から赤坂ACTシアターとシアターBRAVA!で上演となる舞台、大人の新感線「ラストフラワーズ」【作】松尾スズキ(大人計画)【演出】いのうえひでのり(劇団☆新感線)に出演することが決定している。

【アーティストサイト】 http://hoshinogen.com/
【SPEEDSTAR RECORDS】http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A023121.html

【作品詳細】
星野 源 『STRANGER IN BUDOKAN』
2014年8月20日(水)

Blu-ray
初回限定盤(2BD)   VIZL-707 6,500+税
通常盤(2BD) VIXL-132〜133 6,000+税

DVD
初回限定盤(2DVD) VIZL-708 5,500+税
通常盤(2DVD) VIBL-715〜716 5,000+税

初回限定盤のみ(Blu-ray・DVDともに) ブックレット付特殊パッケージ仕様

 title=

星野 源 7thシングル 『Crazy Crazy/桜の森』
2014年6月11日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD+スリーブケース) VIZL-678 ¥1,800 + 税
通常盤(CD)  VICL-36914 ¥1,100 + 税
CD収録内容(初回盤・通常盤共通)
1. Crazy Crazy
2. 桜の森
3. Night Troop
4. 海を掬う(House ver.)

初回盤DVD 収録内容
『Crazy Disc』 監督:山岸聖太
「緊急特別番組・星野 源 人気ソングTOP10」
出演/星野 源 ゲスト/レイザーラモンRG
レコーディングドキュメンタリー
弾き語り「ばらばら」「フィルム」(2012.12.13 at渋谷公会堂)
星野 源とスタッフによるオーディオコメンタリー収録

【星野源プロフィール】
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。学生の頃より音楽活動と演劇活動を行う。2000年に自身が中心となりインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成。2003年に舞台「ニンゲン御破産」(作・演出:松尾スズキ)への参加をきっかけに大人計画事務所に所属。10年に1stアルバム『ばかのうた』、11年に2ndアルバム『エピソード』(第4回CDショップ大賞準大賞)を発表。12年2月発売の2ndシングル『フィルム』はオリコンウィークリーチャート4位を記録した。その後、7月発売のアネッサCMソング「夢の外へ」、4thシングル「知らない」が立て続けにヒット、13年5月発売の3rdアルバム『Stranger』はオリコンウィークリーチャート2位を記録した。活動休止中のなか、10月に発売された6thシングル「地獄でなぜ悪い」は、オリコンウィークリーチャート初登場5位を記録するなどヒット中。俳優として、近年ではドラマ『11人もいる!』(テレビ朝日)『ゲゲゲの女房』(NHK)、舞台『サッちゃんの明日』(作・演出/松尾スズキ)などに出演。12年に『テキサス -TEXAS-』で舞台初主演。13年は初主演映画『箱入り息子の恋』、映画『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)、アニメ映画「聖☆おにいさん」(声の出演・ブッダ役)に出演し、第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞した。また、代表を務める映像ユニット「山田一郎」が制作したSAKEROCKのMV『ホニャララ』はSPACE SHOWER Music Video Awards 09のBEST CONCEPTUAL VIDEO賞を受賞。そのほか、作家として著書『蘇える変態』『働く男』『そして生活はつづく』を刊行。これまでの連載にGINZAでのエッセイ「銀座鉄道の夜」、テレビブロスでの細野晴臣との対談「地平線の相談」、POPEYE「星野源の12人の恐ろしい日本人」、MUSICA「精なる日々」、ダ・ヴィンチ「星野源のだまって俺について来い」など、レギュラーラジオ番組にJ-WAVEの深夜番組「RADIPEDIA」、NHK-FM「星野源のラディカルアワー」がある。
<関連リンク>
アーティストサイト

-音楽

関連記事

7月放送のTVアニメ「京都寺町三条のホームズ」のテーマソングに、和楽器バンドの「細雪」が決定!!

「京都寺町三条のホームズ」はエブリスタ原作を元に双葉文庫で刊行中(既刊9巻)の大人気キャラミス。原作小説がシリーズ累計で70万部を突破し、2016年度の京都本大賞も受賞した古都を舞台にした傑作ライトミ …

NICO 新曲音源解禁&シングルジャケット公開!!!

NICO Touches the Walls自身も出演する「カルピスウォター」TVCMソングの「夏の大三角形」の着うた(R)の追加ver.が本日より配信スタートする。現在までは、CMver.のみの配信 …

私立恵比寿中学、初登場オリコン7位!「エビーダダ」全員そろって奇跡の初来日!?

5月5日(土)のこどもの日に、「仮契約のシンデレラ」でメジャーデビューを果たす、ももいろクローバーZの妹分的存在として人気急上昇中の平均年齢13.7歳の9人組グループ「私立恵比寿中学(しりつえびすちゅ …

“絆ソング”カサリンチュ「感謝」が歌詞サイトランキング1位に急上昇 その理由とは?

友達、家族との“絆”を歌った、カサリンチュの楽曲「感謝」が9月28日、大手歌詞サイトでなみいる新譜を抑えアクセスランキング1位を獲得した。この楽曲は、奄美大島笠利町(あまみおおしま・かさりちょう)在住 …

NGT48が最新曲「世界の人へ」のMV撮影舞台裏映像を公開、アナログ盤の発売も決定!!

“おぎゆか”こと、荻野由佳がセンターをつとめる、最新シングル「世界の人へ」がロングセールとなっているNGT48。 初の海外ロケであることも話題の同曲ミュージックビデオ撮影現場、舞台裏映像が、このたびフ …

名古屋発HARUMAが初の流通盤リリース、リード曲MV公開

12月12日に全国初流通盤「夢をみた少年」をリリースするHARUMAが、今作のリード曲「魔法にかけられて」のMVを公開した。 MVではメンバー3人が真っ白なスタジオで演奏する様子が捉えられ、曲の後半で …