無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

JiLL-Decoy association ジャジー・ポップなサウンドで人気のジルデコ、EGO-WRAPPIN’森雅樹とのコラボで初のSKAをリリース!!

音楽

昨年発売したアルバム『ジルデコ5』が<第55回日本レコード大賞・優秀アルバム賞を受賞し注目を集めた、“ジルデコ”ことJiLL-Decoy associationが、今年新たにビクターエンタテインメントに移籍。秋頃発売予定のアルバムに先駆けて、ジャズをキーワードにポップな活動を続けてきた彼らとしても初の試みとなるSKA曲「光の子どもたち」を6月18日(水)にデジタル・シングルとしてリリースする。

本作にはなんと、EGO-WRAPPIN’のギタリスト・森雅樹がSKAアレンジとリズム・ギターの演奏で参加。そして、ホーン・アレンジと演奏でも、同じくEGO-WRAPPIN’でお馴染みのサックス・武嶋聡率いるホーン隊が参加するという鉄壁の布陣。実は森が他アーティストのアレンジをするのは今回が初めて。ジルデコとエゴラッピンという個性派アーティスト同士のコラボに、否が応でも期待が高まる。

ジルデコのヴォーカル・chihiRoは、「ライブ・バンドであるジルデコが、音楽ファンやライブ・イベントに来てくれるオーディエンスのみんなともっともっと一体になれるような曲を作りたいと思い、SKAというリズムにトライしました。タイトルの<子どもたち>というのは、ライブを楽しんでいる笑顔の大人達を愛おしく思い、“子ども”に例えて歌っています」と話す。小粋で優雅なジルデコ流SKAとchihiRoの優しく前向きな歌声に、大人達も思わず心と体を踊らせてしまうような、今年の夏一番素敵なアンセム・ソングが誕生した。

さらに、この「光の子どもたち」をひっさげてのワンマン・ライブが、7月19日(土)に東京・六本木ブルーシアターで開催されることが決定しており、これまでの活動史上最大規模のライブになるとのことで、より注目を集めている。高い演奏力やアレンジ力によって音楽的な楽しさと愛にあふれたステージングに評判の高いジルデコが、どんなステージを見せてくれるのか、楽しみにしていよう。

 title=

■リリース情報
配信限定シングル 『光の子どもたち』
アーティスト : JiLL-Decoy association
発売日 : 2014年6月18日(水)
発売元 : VICTOR ENTERTAINMENT
収録曲 : 1. 光の子どもたち 2. 光の子どもたち(Instrumental)
★iTunes他、音楽配信サイトにて配信!
※iTunesアーティスト・ページ https://itunes.apple.com/jp/artist/id262808462
※Youtube試聴 http://youtu.be/c-g2–TSJx4

■ライブ情報
JiLL-Decoy association in concert 2014
〜ジルデコ スペシャル・ホール・ワンマンライブ〜
2014年7月19日(土) at 東京・六本木ブルーシアター http://www.blue-theater.jp/
※六本木ヒルズ側からは入れません。<鳥居坂>側からご入場下さい。
開場 17:00 / 開演 18:00
全席指定 ¥5,800 (税込) ※入場時、別途ドリンク代必要 ※未就学児童のご入場不可
各種プレイガイドにてチケット発売中
[問]キョードー東京 http://kyodotokyo.com/

■JiLL-Decoy association (ジルデコイ・アソシエーション/通称:ジルデコ)
2002年結成。chihiRo(Vo) kubota(G) towada(Ds)の三人が生み出す、ジャズ/ポップス/ロックをミックスしたオリジナリティあふれる楽曲は高い演奏力によりライブ毎に進化していき、さらに、等身大の愛に満ちあふれた歌が多くのファンを増やしている。四枚のオリジナルアルバムの間にiTunes Storeで配信した作品はジャズチャートで何度も1位を獲得。また、ジルデコ結成10周年であった2012年は記念アルバムをなんと三作リリースし、その内の一枚『Lovely』は全国CDショップ大賞にノミネートされた。さらにはライブ・バンドとして活動の場を全国に広げる中、ビルボードライブ東京での結成10周年記念スペシャルライブは二回まわし全席完売、そして、国内最大ジャズフェス「東京ジャズ2012」へ出演しチケットも完売という勢い。そして、2013年9月に発売した5枚目のオリジナル・フルアルバム『ジルデコ5』は、「第55回日本レコード大賞」の<優秀アルバム賞>を受賞し、ますます大きな注目が集まっている。
<関連リンク>
JiLL-Decoy association オフィシャルサイト
レーベルサイト

-音楽

関連記事

AAA、9月4日発売の新曲が映画「タイガーマスク」の主題歌に決定!

AAAが9月4日にリリースするニューシングル「恋音と雨空」のカップリング曲「MASK」が実写版映画「タイガーマスク」の主題歌に起用されることがわかった。 映画「タイガーマスク」は11月9日(土)に全国 …

ti-ti.uu 会場限定盤配信スタート

凛として時雨の345によるアコースティックユニット・ti-ti.uu(ティーティウー)が、2016年にライブ会場、通販限定で販売したEP「tone」を、配信リリースした。ダウンロード販売と合わせて、サ …

ゴールデンボンバー 発売から4年半後の大快挙!2014年JASRAC賞金賞を鬼龍院翔が受賞

JASRAC賞は、音楽著作権を保護する日本音楽著作権協会(JASRAC)が主催し、その前年度におけるJASRACの著作物使用料の分配額が多かった作品を表彰する賞。 2012年、2013年と2年連続でA …

遠藤ゆりか「モノクロームオーバードライブ」GyaO!先行配信にてMV初解禁!

新人声優・遠藤ゆりかのデビュー曲を作詞、作曲、プロデュースをGLAYのギタリストHISASHIが手がけることが先日発表されたが、その デビューシングル「モノクロームオーバードライブ」のミュージックビデ …

世界が認めたKalafina(カラフィナ)、初のベストアルバム2枚同時発売を受け、ラゾーナ川崎プラザにてリリース記念イベントを実施!灼熱の中、大盛況!!

デビュー以来、数々の大ヒットアニメ主題歌等を中心に活動をし、先日初の日本武道館ワンマンライブ2daysを発表。またヨーロッパ最大の日本文化・エンターテイメントの祭典“Japan Expo”にも初出演し …

話題の新人ルーキース・イズ・パンクトの2nd Single「eggmate of the year」が有線で問い合わせ大殺到!

今年6月にMBS・TBS系アニメーション「デュラララ!!」のオープニングテーマ『コンプリケイション』でデビューしたROOKiEZ is PUNK’D(ルーキース・イズ・パンクト)。 今月11日には早く …