無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野 源 6/11発売・初の両A面となる7thシングルより「Crazy Crazy」ミュージックビデオを公開!

音楽

2014年6月11日(水)に発売される、星野源の通算7枚目にして初の両A面シングル『Crazy Crazy/桜の森』の表題曲「Crazy Crazy」のミュージックビデオの一部と、初回限定盤DVDに収録される77分に及ぶ映像作品、『Crazy Disc』の予告編が、YouTubeのビクターエンタテインメント公式チャンネルにて公開された。

スーツ姿の星野と、バンドメンバーによるダイナミックな演奏がモノクロの映像で展開される「Crazy Crazy」のミュージックビデオは、星野自らが監督も務め、企画・演出・編集などを行った。60年代の雰囲気を持ちつつ、ノスタルジーではなく現在の音楽として鳴っている「Crazy Crazy」を映像で表現するため、全編をHDモノクロで撮影し、「懐かしいのに新しい」ミュージックビデオが完成した。ビデオには同曲のレコーディングにも参加しているピエール中野(凛として時雨)、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)も出演している。予告映像では、J-WAVE(81.3FM)春のキャンペーンソングとしてオンエアされたもうひとつの表題曲「桜の森」も聞くことができる。さらに、初回限定盤DVDに収録されるレコーディング風景やライブ映像が見られるほか、緊急特別番組「星野源人気ソングTOP10」の内容や、ゲストとしてレイザーラモンRGが出演することも明らかになっている。

★星野源 – Crazy Crazy/桜の森 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】
・YouTube ビクターエンタテインメント公式チャンネル
URL http://youtu.be/zkrtHBM2xyA

今回のシングルには、両A面の表題曲2曲に、「Night Troop」「海を掬う(House ver.)」を加えた新曲全4曲が収録される。活動休止中の昨年10月に発売され、オリコンウィークリーチャート初登場5位を記録した6thシングル『地獄でなぜ悪い』以来8ヵ月振り、2月に開催した武道館公演で病気療養からの復活を遂げた星野の復帰後初作品となる。初回限定盤は、星野のシングルでは恒例となっている大ボリューム・77分の映像作品を収録したDVD付き、さらにオーディオコメンタリーも含めると154分の映像作品として楽しむことが出来る。ゲストとしてレイザーラモンRGも出演する爆笑必至の緊急特別番組「星野源人気ソングTOP10」、2012年に行われたライブから「ばらばら」、「フィルム」の弾き語り映像、レコーディングドキュメントが収録される。

また、今作の発売を記念して、2012年まで星野源のオフィシャルサイトに掲載され好評を博していた『星野源のHETAKUSO!絵画教室』の書き下ろし原画を展示する「帰ってきた星野源のHETAKUSO!絵画教室」が、全国16店舗で実施される。

星野は2月6日(木)に活動休止のため延期となっていた初の武道館公演「星野 源 ワンマンライブ  ”STRANGER IN BUDOKAN”」を開催、約2年振りとなるライブツアー『星野源の復活アアアアア!』は、4月9日(水に)東京・NHKホールでファイナルを迎えた。5月9日(金)には、自身3作目となる著書『蘇える変態』を発表した。また、俳優として第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞し、現在NHK総合で毎週木曜に放送中の内村光良(ウッチャンナンチャン)のコント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」へ出演中。7月から赤坂ACTシアターとシアターBRAVA!で上演となる舞台、大人の新感線「ラストフラワーズ」【作】松尾スズキ(大人計画)【演出】いのうえひでのり(劇団☆新感線)に出演することが決定している。

 title=

【作品詳細】
星野 源 7thシングル 『Crazy Crazy/桜の森』
2014年6月11日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD+スリーブケース) VIZL-678 ¥1,800 + 税
通常盤(CD)  VICL-36914 ¥1,100 + 税
CD収録内容(初回盤・通常盤共通)
1. Crazy Crazy
2. 桜の森
3. Night Troop
4. 海を掬う(House ver.)

初回盤DVD 収録内容
『Crazy Disc』 監督:山岸聖太
「緊急特別番組・星野 源 人気ソングTOP10」
出演/星野 源 ゲスト/レイザーラモンRG
レコーディングドキュメンタリー
弾き語り「ばらばら」「フィルム」(2012.12.13 at渋谷公会堂)
星野 源とスタッフによるオーディオコメンタリー収録

【店舗購入特典】
星野源『Crazy Crazy/桜の森』店舗購入特典として、「ポストカード風のニセ」を対象店でご購入の方に先着でプレゼントします。デザインは全3種類
?タワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン
?TSUTAYA 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング
?HMV 全国各店 / HMV ONLINE・山野楽器全国各店
でそれぞれ異なる絵柄となります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

「帰ってきた星野源のHETAKUSO!絵画教室」
【実施店舗】
◇タワーレコード新宿店
◇タワーレコード渋谷店
◇タワーレコード池袋店
◇タワーレコード横浜ビブレ店
◇タワーレコード秋葉原店
◇タワーレコード梅田NU茶屋町店
◇タワーレコード梅田大阪マルビル店
◇タワーレコード難波店
◇タワーレコード神戸店
◇タワーレコード京都店
◇タワーレコード札幌ピヴォ店
◇タワーレコード仙台パルコ店
◇タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
◇タワーレコード名古屋パルコ店
◇タワーレコード広島店
◇タワーレコード福岡店

■開催期間:6/10(火)〜6/17(月) ※開催期間は店舗によって異なる場合があります。

【星野源プロフィール】
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。学生の頃より音楽活動と演劇活動を行う。2000年に自身が中心となりインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成。2003年に舞台「ニンゲン御破産」(作・演出:松尾スズキ)への参加をきっかけに大人計画事務所に所属。10年に1stアルバム『ばかのうた』、11年に2ndアルバム『エピソード』(第4回CDショップ大賞準大賞)を発表。12年2月発売の2ndシングル『フィルム』はオリコンウィークリーチャート4位を記録した。その後、7月発売のアネッサCMソング「夢の外へ」、4thシングル「知らない」が立て続けにヒット、13年5月発売の3rdアルバム『Stranger』はオリコンウィークリーチャート2位を記録した。活動休止中のなか、10月に発売された6thシングル「地獄でなぜ悪い」は、オリコンウィークリーチャート初登場5位を記録するなどヒット中。俳優として、近年ではドラマ『11人もいる!』(テレビ朝日)『ゲゲゲの女房』(NHK)、舞台『サッちゃんの明日』(作・演出/松尾スズキ)などに出演。12年に『テキサス -TEXAS-』で舞台初主演。13年は初主演映画『箱入り息子の恋』、映画『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)、アニメ映画「聖☆おにいさん」(声の出演・ブッダ役)に出演し、第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞した。また、代表を務める映像ユニット「山田一郎」が制作したSAKEROCKのMV『ホニャララ』はSPACE SHOWER Music Video Awards 09のBEST CONCEPTUAL VIDEO賞を受賞。そのほか、作家として著書『蘇える変態』『働く男』『そして生活はつづく』を刊行。これまでの連載にGINZAでのエッセイ「銀座鉄道の夜」、テレビブロスでの細野晴臣との対談「地平線の相談」、POPEYE「星野源の12人の恐ろしい日本人」、MUSICA「精なる日々」、ダ・ヴィンチ「星野源のだまって俺について来い」など、レギュラーラジオ番組にJ-WAVEの深夜番組「RADIPEDIA」、NHK-FM「星野源のラディカルアワー」がある。

【SPEEDSTAR RECORDS】
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A023121.html
<関連リンク>
アーティストサイト

-音楽

関連記事

「 ARENA TOUR 2013 『 ENTERTAINMENT 』」ツアーファイナルで超満員の観客を前に「 RPG 」発売と初のセルフプロデュース野外イベント「炎と森のカーニバル」開催を発表

Photo by 上飯坂 一 SEKAI NO OWARI が本日2 月23 日に「ARENA TOUR 2013『ENTERTAINMENT』」の最終公演を開催。このステージ上で、新曲「RPG」をシ …

CODE-V 新曲「Never Say Never」をLIVE初披露!入隊中のRUIソロ歌唱曲の音源も公開!!

2012年5月にメジャーデビューを果たし、日本全国47都道府県すべてでLIVEを行うなど地道な活動を続け、昨年12月に念願の日本武道館ワンマンライブを成功させたCODE-V(コード・ブイ)。今年に入り …

天才バンドからドラムのテシマコージが脱退「TENSAI BAND Ⅱ」として3月ツアーも発表

12月31日に渋谷Lamamaでのカウントダウンイベントに出演していた天才バンドが2017年をもってドラムのテシマコージの脱退をアナウンス。バンドは引き続き、奇妙礼太郎・Sundayカミデを中心に20 …

BUCK-TICKトリビュートアルバム7/4リリース決定!デビュー25周年を記念し、BUCK-TICKをリスペクトする13組のアーティストが集結!

新レーベル“Lingua Sounda(リンガサウンダ)より、7/4に第二弾シングル「MISS TAKE ?僕はミス・テイク?」のリリースが発表されたばかりのBUCK-TICKから早くも朗報が届いた。 …

ももクロ、新作のインスト音源一部解禁!参加ミュージシャンも明らかに

ももいろクローバーZが2月17日(水)に同時発売する3rdアルバム『AMARANTHUS』、4thアルバム『白金の夜明け』両アルバムのうち、それぞれのM2楽曲に対するメンバーのインストティザーが解禁さ …

WIRE13のタイムテーブル&フロア割発表! 「Music Unlimited」でのWIREチャンネル開設も!

-さらにはWIREのOFFICIAL YOUTUBE CHANNEL や国内最大級のビールの祭典<スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム>とのコラボレーションも決定- 9/14(土)に横浜アリ …