無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野 源 5/9(金)放送の「タモリ倶楽部」『奇界遺産』特集に出演!

音楽

5月9日(金)24:20より放送のテレビ朝日系「タモリ倶楽部」に、星野源が出演する。

今回、星野が出演する回のテーマは、「自力じゃ行かない行けない行く気もない辺境の『奇界遺産』ザ・ムービー」となっており、世界中の摩訶不思議なワンダースポットを取材・撮影してきた写真家・佐藤健寿氏による貴重なムービーをテレビで初公開するほか、苦労して行ったのに見てガッカリ!?という、写真集に掲載されなかった場所も紹介、『奇界遺産』の全貌が明らかになる。タモリ、山田五郎、渡辺祐とともに出演する。

星野は2月6日(木)に活動休止のため延期となっていた初の武道館公演「星野 源 ワンマンライブ  ”STRANGER IN BUDOKAN”」を開催、約2年振りとなるライブツアー『星野源の復活アアアアア!』は、4月9日(水に)東京・NHKホールでファイナルを迎えた。5月9日(金)には、自身3作目となる著書『蘇える変態』を、6月11日(水)には、

通算7枚目となるシングルを発売する。また、俳優として第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞し、現在NHK総合で毎週木曜に放送中の内村光良(ウッチャンナンチャン)のコント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」へ出演中、7月から赤坂ACTシアターとシアターBRAVA!で上演となる舞台、大人の新感線「ラストフラワーズ」【作】松尾スズキ(大人計画)【演出】いのうえひでのり(劇団☆新感線)に出演することが決定している。

【番組概要】
テレビ朝日系「タモリ倶楽部」 2014年5月9日(金) 24:20〜24:50
「自力じゃ行かない行けない行く気もない辺境の『奇界遺産』ザ・ムービー」
出演:タモリ、星野源、山田五郎、渡辺祐

【リリース情報】
星野 源 7thシングル ※タイトルほか詳細は後日発表 
2014年6月11日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD) VIZL-678 ¥1,800 + 税
通常盤(CD)  VICL-36914 ¥1,100 + 税
CD収録内容(初回盤・通常盤共通)
J-WAVE(81.3FM)春のキャンペーンソング「桜の森」を含む 全4曲を収録予定

【星野源プロフィール】
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。学生の頃より音楽活動と演劇活動を行う。2000年に自身が中心となりインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成。2003年に舞台「ニンゲン御破産」(作・演出:松尾スズキ)への参加をきっかけに大人計画事務所に所属。10年に1stアルバム『ばかのうた』、11年に2ndアルバム『エピソード』(第4回CDショップ大賞準大賞)を発表。12年2月発売の2ndシングル『フィルム』はオリコンウィークリーチャート4位を記録した。その後、7月発売のアネッサCMソング「夢の外へ」、4thシングル「知らない」が立て続けにヒット、13年5月発売の3rdアルバム『Stranger』はオリコンウィークリーチャート2位を記録した。活動休止中のなか、10月に発売された6thシングル「地獄でなぜ悪い」は、オリコンウィークリーチャート初登場5位を記録するなどヒット中。俳優として、近年ではドラマ『11人もいる!』(テレビ朝日)『ゲゲゲの女房』(NHK)、舞台『サッちゃんの明日』(作・演出/松尾スズキ)などに出演。12年に『テキサス -TEXAS-』で舞台初主演。13年は初主演映画『箱入り息子の恋』、映画『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)、アニメ映画「聖☆おにいさん」(声の出演・ブッダ役)に出演し、第5回TAMA映画賞最優秀新進男優賞、第35回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、第68回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第23回日本映画批評家大賞新人賞を受賞した。また、代表を務める映像ユニット「山田一郎」が制作したSAKEROCKのMV『ホニャララ』はSPACE SHOWER Music Video Awards 09のBEST CONCEPTUAL VIDEO賞を受賞。そのほか、作家として著書『働く男』『そして生活はつづく』を刊行。これまでの連載にGINZAでのエッセイ「銀座鉄道の夜」、テレビブロスでの細野晴臣との対談「地平線の相談」、POPEYE「星野源の12人の恐ろしい日本人」、MUSICA「精なる日々」、ダ・ヴィンチ「星野源のだまって俺について来い」など、レギュラーラジオ番組にJ-WAVEの深夜番組「RADIPEDIA」、NHK-FM「星野源のラディカルアワー」がある。
<関連リンク>
星野源 アーティストサイト
レーベルサイト

-音楽

関連記事

CNBLUE、2ndシングル「Where you are」リリース記念イベントで異例の12000人動員!

韓国発本格派ロックバンドCNBLUE (シーエヌブルー)日本メジャー2ndシングル「Where you are」リリース記念CD購入者イベントを東京ドームシティホールにて敢行!新人アーティストとしては …

テイラー・スウィフト、20人のファンのために貴重なアコースティック・ライヴを魅せる!

全米で3週連続第1位を獲得したニューアルバム『RED』のプロモーションのため来日したテイラー・スウィフトが、24日(土)都内某所で行われたFMラジオ局Tokyo’s No.1 Music Statio …

ザ・プロディジーが放つニューアルバムからの新曲第4弾は、“怒りに満ちた”デジタル・ハードコア!

エレクトロニック・ロック界の最重要アクト=ザ・プロディジーが、4月1日に発表するアルバム『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』からの新曲「ウォール・オブ・デス」を公開すると同時に、全世界でダウンロード販売 …

斉藤和義 フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」の新エンディング主題歌『いつもの風景』が10/6よりオンエアスタート!

昨年、デビュー25周年を記念したベスト盤のリリースや25周年ツアー、さらに2020年は約5ヶ月間に渡り52公演におよぶ全国ツアーの開催を発表し精力的に活動を続ける斉藤和義。ベストセラー作家・伊坂幸太郎 …

HaKU、 渋谷Gladのライブ音源をKKBOXで本日よりノーカット配信!!そして東名阪ツアーも発表!

ロックバンドHaKUが8月30日(土)、渋谷のGladでワンマンライブ、「HaKU Reincarnation Lev.1 〜out break〜」を開催した。普段は、同期や打ち込みを使わずに、人力の …

倖田來未、新曲「EX TAPE」先行配信スタート!

15周年イヤーを記念して、7月22日にサマー・コレクション・アルバム「SUMMER of LOVE」をスペシャルプライスで発売する倖田來未。本日より、アルバム収録曲から新曲「EX TAPE」がレコチョ …