無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

秦 基博 New Singleオリコンデイリーランキング自己最高位を記録!

音楽

4.23に発売された、秦 基博のニュー・シングル「ダイアローグ・モノローグ」が、オリコンシングルデイリーランキング(4/24付)にて、秦自身、自己最高位となる2位を記録したことが判った。

今作「ダイアローグ・モノローグ」は、そのタイトルが表すままに、過去の自分との対話を通して現在の自分に気づき、今、目の前に起きる数々の出来事と丁寧に向き合うことで、未来へ踏み出そうとする、シンガー・ソングライター秦 基博の等身大の心の内が綴られた歌詞が共感を誘う。そして、頭の中で鳴っている自分の音に忠実に、楽器の音色の細部に至るまで自身の判断でアレンジを施していったという完全セルフプロデュースによるサウンドも必聴だ。

自己最高位を記録した今作を引っ提げ、秦は4/30大阪フェスティバルホールを皮切りにアコースティック・ライブツアー『GREEN MIND 2014』をスタートする。

今作「ダイアローグ・モノローグ」を生で聴くことが出来る今ツアーに是非、足を運んでほしい。

そしてツアー初日同日(4/30)、映像作家/島田大介を総演出に迎え“Visionary live”と謳われ、昨年、開催されたスペシャル・コラボレーションライブを映像作品化したLive Blu-ray&DVD「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」が発売される。

全編にプロジェクションマッピングを取り入れ、独創的で美しい映像とコンセプチュアルな美術、そして秦 基博の圧倒的なライブ・パフォーマンスが見事に融合した映像を堪能してほしい。

先日発表となった今夏公開の3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌決定の朗報、そして今作のオリコン自己最高位更新というホットなニュースが続く秦 基博。

今後の活動に更なる注目が集まっている。

【RELEASE 情報】 

■2014年4月23日(水)発売

New Single「ダイアローグ・モノローグ」

●CD収録曲(初回生産限定盤/通常盤共通)

M1.ダイアローグ・モノローグ [作詞・作曲・編曲:秦 基博]

M2.五月の天の河 [作詞・作曲・編曲:秦 基博]

M3.ダイアローグ・モノローグ <Backing Track>

all songs written and produced by Hata Motohiro

?初回生産限定盤[CD+DVD]:¥2,300+税|スリーブ仕様+特典DVD付属

◇初回特典DVD「BEST OF GREEN MIND 2008〜2012」収録内容

1.風景 〜「GREEN MIND Vol.1」2008年5月4日(日)神奈川県民ホール〜

2.キミ、メグル、ボク 〜「GREEN MIND 2009」2009年7月18日(土)淡路夢舞台 野外劇場〜

3.今日もきっと 〜「GREEN MIND 2010」2010年5月22日(土)河口湖ステラシアター 〜

4.鱗(うろこ) 〜「GREEN MIND 2011」2011年5月4日(水)宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート〜

5.朝が来る前に 〜「GREEN MIND AT BUDOKAN」2011年12月22日(木)日本武道館〜

6.夜が明ける 〜「GREEN MIND 2012」2012年5月26日(土)結城市民文化センター アクロス大ホール〜

7. 1/365 〜「GREEN MIND 2012 in 岩手×第19回世界遺産劇場・特別記念公演 -平泉-」 2012月6月30日(土)岩手県平泉町・観自在王院跡 野外特設ステージ〜

?通常盤[CD]:¥926+税

※先着購入特典:アナザージャケット予定

 title=

■2014 年4 月30 日(水)発売

Live Blu-ray&DVD「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」

映像作家/島田大介を総演出に迎え“Visionary live”と謳われた秦 基博のスペシャル・コラボレーションラブ“historia”がここに完結。新たな映像も加わり、まるで時空を超え、舞台や映画を観ているかのようなミュージック・フィルム!

【Blu-ray】

?初回生産限定盤[2BD] :AUXL-20〜21(2枚組) ¥8,000+税

●DISC-1:ライブ映像本編

●DISC-2:ボーナスディスク(島田監督が手掛けたMusic Videoを収録予定。)

●スペシャルブックレット付属

?通常盤:AUXL-22 ¥6,300+税

【DVD】

?通常盤(初回仕様あり):AUBL-45 ¥6,000+税

*DVD初回生産分のみ、スペシャルブックレット付属(※Blu-ray初回盤ブックレットと同仕様)

<収録予定曲>

1.Hello to you 2.やわらかな午後に遅い朝食を 3.今日もきっと 4.青い蝶 5.初恋 

6.アゼリアと放課後 7.Girl 8.メトロ・フィルム 9.Dear Mr.Tomorrow 10.Lily 

11.dot 12.言ノ葉 13.グッバイ・アイザック 14.花咲きポプラ 15.パレードパレード 

16.スプリングハズカム 17.自画像 18.綴る 19.風景

-encore-

20.アイ 21.ドキュメンタリー

■2014年8月6日(水)発売(16枚目のシングル)

今夏公開の3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌

タイトル:「未定」

作詞・作曲:秦 基博 / 編曲:秦 基博、皆川真人

all songs written and produced by Hata Motohiro

■2013.10.16 wed. In Stores

初のセルフセレクションアルバム「ひとみみぼれ」

?初回生産限定盤[CD+Bonus CD](2CD) AUCL-140〜141 ¥3,333+税

初回生産限定盤特典! 

●三方背ケース仕様+スペシャル・ボーナスCD付!

最新ツアー『“Signed POP”TOUR 2013』からのライブ音源「初恋」「言ノ葉」をはじめ、数々の名演を厳選&コンパイル。

秦 基博の“ライブの魅力”が凝縮されたボーナスCD付!

?通常盤[CD]:AUCL-142 ¥2,700+税

【LIVE&EVENT情報】

『Hata Motohiro presents an acoustic live “GREEN MIND 2014”』

4月30日(水) フェスティバルホール 18:00 / 19:00

5月1日(木) フェスティバルホール 18:00 / 19:00

5月4日(日・祝) よこすか芸術劇場 17:15 / 18:00

5月6日(火・祝) サンポートホール高松 17:00 / 17:30

5月11日(日) 札幌市民ホール 17:30 / 18:00

5月15日(木) 福岡市民会館 18:30 / 19:00

5月17日(土) 広島 上野学園ホール(旧ALSOKホール) 17:30 / 18:00

5月23日(金) 秋田市文化会館 大ホール 18:30 / 19:00

5月25日(日) 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館) 17:30 / 18:00

5月30日(金) 東京エレクトロンホール宮城 18:00 / 18:30

5月31日(土) 新潟県民会館 17:30 / 18:00

6月4日(水) 大宮ソニックシティ 大ホール 17:45 / 18:30

6月8日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール 17:15 / 18:00

6月11日(水) NHKホール 17:30 / 18:30

6月12日(木) NHKホール 17:30 / 18:30

6月18日(水) フェスティバルホール 18:00 / 19:00

6月19日(木) フェスティバルホール 18:00 / 19:00

■チケット代:¥6,000(税込)

未就学児童入場不可

http://www.office-augusta.com/hata/live_hata.html#live_gm2014

■「Augusta Camp 2014」開催

日程:2014年7月26日(土)

会場:山中湖交流プラザきらら・シアターひびき

イベント公式サイト:http://www.office-augusta.com/ac2014/

【秦 基博プロフィール】

2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。透明かつ繊細でありながら力強さを併せ持つ歌声は”鋼と硝子で出来た声”と称され、圧倒的な歌の表現力と日常を切り取った抒情豊かなソングライティングで一躍注目を集める。

「鱗(うろこ)」「アイ」などのロングヒットで幅広い層のファンを獲得。2010年10月に発表した3rdアルバム『Documentary』はCDショップ大賞の準大賞作品にも選出された。翌年秋にはデビュー5周年を記念し、日本武道館&大阪城ホールでのライブを開催。その一月後には自身3度目となる武道館公演を全編弾き語りで行い話題を呼ぶ。チケットは、いずれもSOLD OUTとなった。2013年1月、通算4枚目となるオリジナル・アルバム『Signed POP』をリリース。緩急自在のポップセンスと独自の視点で描かれた詞世界、そして表情に富む柔らかなボーカリゼーションが見事に結実した一枚となり高く評価された。同アルバムを携えた自己最長となる全国ホールツアー「HATA MOTOHIRO“Signed POP”TOUR 2013」(全31公演)も大盛況の内に幕を閉じ、10月には初のセルフセレクションアルバム「ひとみみぼれ」をリリース。TVCMソングとしても話題となった楽曲「Girl」が“2013 年間 USEN HITJ-POPランキング”1位を獲得。輝かしい実績を残す一年となった。初のセルフセレクションアルバム「ひとみみぼれ」がロングヒットを記録する中、2014年第一弾シングル「ダイアローグ・モノローグ」(4/23発売)そして、映像作家・島田大介氏とのコラボレーションによる「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」(4/30発売)をリリース。約2年振りとなるアコースティックライブ“GREEN MIND 2014”のツアー開催も発表され、今後の活動にも注目が集まっている。

■INFORMATION

●秦 基博オフィシャル・モバイルサイト「MOBILE GREEN MIND」 http://augusta-mobile.com/hata

●秦 基博オフィシャルfacebook https://www.facebook.com/hata.official

●秦 基博オフィシャルtwitter http://twitter.com/hata_official#

●YouTube「AUGUSTA CHANNEL」 http://jp.youtube.com/user/officeaugusta

●アリオラジャパン・オフィシャルサイト http://www.ariola.jp/
<関連リンク>
秦 基博オフィシャルPCサイト

-音楽

関連記事

E-girlsが可愛く踊る「おどるポンポコリン」ミュージックビデオが遂に解禁

5月4日からフジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」のオープニングテーマ曲としてオンエアされているE-girlsが歌う「おどるポンポコリン」(8月13日発売)のミュージックビデオが遂に解禁された。 今回 …

MUCC リビングデッドなNEWアーティスト写真公開!

1月7日(月)『【Is This The“FACT”?】TOUR 2019 』の初日を終えたMUCCより、2月13日(水)にリリースされるNEW ALBUM「壊れたピアノとリビングデッド」に合わせた最 …

BiSH史上最大規模幕張メッセワンマン公演が「AbemaTV」独占最速放送決定!4月3日には早くも映像商品化!!

2018年は、初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得、全国大型フェスへの出演ラッシュ、レコ大新人賞受賞等勢いの止まらない“楽器を持たないパンクバンド”BiSH。  そんなBiSHが2018年12月 …

AmPmが自身初となるEPをリリース。初のライブイベントも開催。

2017年のデビュー以降、グローバルマーケットを意識した楽曲のリリースを重ね、海外リスナーを多数抱える今もっとも注目すべき日本人アーティストの1組であるAmPm(アムパム)。先日、デジタルコンテンツな …

UNISON SQUARE GARDEN、本日Ustream番組に出演!

7/6に3rdアルバム『Populus Populus』をリリースし、現在、ツアー真っ只中のUNISON SQUARE GARDENが、SMAのUstream番組「TESAGURI SMA」9/13( …

KODA KUMI LIVE TOUR 2014〜Bon Voyage〜」オフィシャルグッズ先行販売開始!

2月26日に自身11枚目となるオリジナルアルバム「Bon Voyage」をリリースする倖田來未が、3月12日大阪公演を皮切りに実に3年ぶりとなる全国ホールツアー「KODA KUMI LIVE TOUR …