無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

結成20周年!日本のヒップホップ界の異端児・餓鬼レンジャー 8年振りの新作アルバムを発売!豪華絢爛ゲスト多数参加のトラック・リストも公開!7月には東阪福ワンマンライブも開催決定!

音楽

2013年に劇的な復活でヒップホップシーンを騒然とさせた餓鬼レンジャーが、いよいよ新作アルバム『KIDS RETURN(キッズ・リターン)』のリリースを正式発表!奇想天外なジャケットとアーティスト写真、イントロ、2つのスキットを含む全18曲のトラック・リスト、豪華なゲスト・アーティストも本邦初公開された。

ゲストには、446、サイプレス上野、游久、Cherry Brown、Heartbeat、Kai 、KEN-VOLCANO、KENTY GROSS、LinQ (くまもと女子戦隊)、RYO the SKYWALKER、SHINGO★西成、SKY-HI (a to z)と、豪華なアーティスト陣が並ぶ。

さらに、リリース後の7月には東京、大阪、福岡でのワンマンライブ開催も決定!
今後の彼らの活動からますます目が離せなくなりそうだ。

 title=

■リリース情報
餓鬼レンジャー New Album
『KIDS RETURN (キッズ・リターン)』
2014年6月4日(水)発売
VICL-64175 2700yen (+TAX)

<収録曲>
1. INTRO
2. ON FIRE
3. TACO DANCE (Remix) feat. KENTY GROSS
4. そんなんじゃない
5. Good Feeling feat. Cherry Brown
6. クレーム処理1
7. まずは空手チョップ (Remix) feat. サイプレス上野
8. RANGER SHOW
9. BLACK OUT
10. STRONG ISLAND (Remix) feat.RYO the SKYWALKER, SKY-HI, SHINGO★西成
11. 俺の鈍器〜アイアンマン〜
12. クレーム処理2
13. YOKA YOKA BABY (Remix / MEGA MOCCOS ver.) feat. LinQ(くまもと女子戦隊)
14. SHORT PANTS (Remix)  
15. Wonder 7 feat. 游久, 446, Kai, KEN-VOLCANO, Heartbeat
16. YES!!
17. BOOM! 〜発車します〜
18. GO GO 浄土

■餓鬼レンジャーワンマンツアー「RANGER SHOW Vol.2〜KIDS RETURN Release Tour〜」開催決定!
各公演、豪華ゲスト多数出演!!

2014年7月5日(土)
大阪 梅田Zeela
OPEN/17:30 START/18:00
¥3,500-(税込/ドリンク別)
お問い合わせ:夢番地
http://www.yumebanchi.jp/

2014年7月6日(日)
福岡 DRUM Be-1
OPEN/17:30 START/18:00
¥3,500-(税込/ドリンク別)
お問い合わせ:GreeN Music
http://green-music.jp/

2014年7月11日(金)
東京 代官山UNIT
OPEN/18:00 START/19:00
¥3,500-(税込/ドリンク別)
お問い合わせ:ホットスタッフ?プロモーション
http://www.red-hot.ne.jp/

〈オフィシャル抽選先行〉
5月17日(木)一般発売情報公開!!

■餓鬼レンジャー プロフィール
YOSHI 、ポチョムキン 、GP からなる3人組ヒップホップユニット。
98年、アルバム「リップ・サービス」でデビュー。当時東京中心のヒップホップシーンにおいて、その高いラップスキルとユーモア溢れるライブパフォーマンスで注目を浴び、九州より瞬く間に全国で話題となる。2001年「火ノ粉ヲ散ラス昇龍」でビクターよりメジャーデビュー。同年、満を持してアルバム「UPPER JAM」を発表し、10万枚を越えるセールスを記録。続く02年には当時グラビアクイーンとしてブレイク中の“インリン・オブ・ジョイトイ”をMVに迎えた話題作「MONKEY4」等を含むアルバム「DA-PONG」を発表。更に04年発表のアルバム「ラッキー・ボーイズ」では“くりぃむしちゅー”の参加や、メンバーも出演した映画『ガチャポン』の主題歌「PLAY BACK」等を収録、より幅広い層からの支持を集める。また、05年発表のアルバム「GO 4 BROKE」では、YOSHIがシンゴ★西成らと結成したULTRA NANIWATIC MC’Sと、ポチョムキンが同郷KEN-1-RAWらと結成したDOSMOCCOSがタッグを組んだ’’ROLL IT FLEAVER”の収録など新たな展開をみせた。

その後YOSHIは“ULTRA NANIWATIC MC’S”で活動、ポチョムキンはソロでポニーキャニオンより水前寺清子やZAZEN BOYSの向井秀徳を迎えたアルバム「赤マスク」発表に加え、数々の客演やアイドル・グループの作詞など多角的な活動を展開。また、GPも“遊助”のメイン・プロデューサー兼バックDJとして数々のヒット曲を手がけ、ET-KING・傳田真央・スポンテニア等の楽曲、“Heartbeat”(ハービー)のトータル・プロデュースなど活動の幅を広げる。

その間、餓鬼レンジャーとしては2010年「Japanese Chin 〜貝より犬より椅子になりたい〜」を配信リリースし、12年にはスペースシャワーTVにて「COFFEE SHOP<GAKI>」を公開、ファンの間で本格活動再開の期待が高まる中、デビュー15周年を迎えた昨年5月、新曲2曲を含むベストアルバム「WeaponG」で完全復活。この時期に元々のメンバーであったHIGH SWICHの脱退が伝えられる。10月には地元九州は福岡ソフトバンクホークスのエース・摂津投手の登場曲として制作された「STRONG ISLAND feat. RYO the SKYWALKER」を配信リリース、iTunesヒッピホップチャート1位を獲得。続く12月には新曲「TACO DANCE」を含む4曲収録のEP、今年2月には現在ご当地アイドル人気No.1の九州発のグループ“LinQ”(リンク)の熊本出身選抜メンバー4人と組んだ、熊本賛歌「YOKA YOKA BABY feat. LinQ (くまもと女子戦隊)」発表、それを受けたワンマン・ツアー「Ranger Show」を東京/熊本で成功させ、タワーレコードのUstream 番組「餓鬼レンジャー ポチョムキンのTube Reality」も月一でスタートし、満を持していよいよ6月4日に結成20周年アルバム「KIDS RETURN (キッズ・リターン)」のリリースが決定する。

-音楽

関連記事

海外で注目を集める日本人覆面アーティストAmPm(アムパム)が第24回AMD Award審査員特別賞受賞

2017年のデビュー以降、グローバルマーケットを意識した楽曲のリリースを重ね、海外リスナーが7割を占めるなど今もっとも注目すべき日本人アーティストの1組であるAmPm(アムパム)が、栄えある賞を受賞し …

ViViD、初の男性限定ライブでROCK魂炸裂!

2011年1月メジャーデビュー以降、シングル5作品、1stアルバムともにオリコンウィークリーランキング10位内にランクイン。メジャーデビューから1年という驚異的なスピードで、初の日本武道館公演を大成功 …

ハイスタ難波のソロバンド名が遂に決定!?その名も“NAMBA69”!

Hi-STANDARD難波章浩のソロバンド名が「NAMBA69」(読み方:ナンバシックスティーナイン)になることが昨夜下北沢GARDENで開催された<WAKE UP!!! 2013 ETERNAL B …

2018年12月より配信開始予定のアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」主題歌CD、そしてオリジナルサウンドトラックCDのジャケット写真が公開!

12月よりスカパー!アニメセット for Prime Video (Amazon Prime Videoチャンネル)他にて最速配信がスタートし、12月24日(月)からはアニマックスでの放送がスタートす …

BIGBANG、2NE1を擁する韓国YG ENTERTAINMENTが日本発のアーティストをプロデュース!!「YOUNGUNS(ヤングガンズ) AUDITION」開催決定!!

BIGBANGや2NE1など、日本やアジアのみならず全世界で絶大な人気を誇るアーティストを多数擁する韓国最大手音楽系プロダクション「YG ENTERTAINMENT (読み : ワイジー エンタテイン …

藤澤ノリマサ、ゴールデングローブ賞ノミネートの映画『ワンチャンス』ミュージックアンバサダーに就任!

ポップスとオペラの歌唱を融合させた独自のスタイルで活動を続ける藤澤ノリマサ(株式会社ドリーミュージック・所属/東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之)が、世界中で一大センセーションを巻き起こしたオペ …