無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

THE BAWDIES 結成10周年イヤー、オリジナル作品1発目となる最新作は気合い充分のダブルA面シングル!!!

音楽

2014年はTHE BAWDIES結成10周年のアニヴァーサリー・イヤーということで、バンドのルーツを顧みながら更なる進化を体現したカバー・アルバム『GOING BACK HOME』を3月にリリース、その直後には10周年を記念した一夜限りのプレミアム・ライブ「ROCKIN’ THIS JOINT TONIGHT」をビルボード・ライブ東京で開催。普段見ることの出来ない、名うてのミュージシャンを迎えた豪華なセッションに、当日訪れた観客全員が魅了された。

そして10周年イヤー1発目となる記念すべきオリジナル作品が、いよいよ6月25日にシングルとしてリリースされることが決定!本日発表となった。そんな記念すべき本日4月22日は、THE BAWDIESがメジャー・デビューした日。5年前となる2009年4月22日にメジャー1stアルバム『THIS IS MY STORY』でデビューしたTHE BAWDIESが、勢いはそのままに引き続きロックンロール布教活動を日本全国そして世界へ向けて発信し続けていく。しかも今作は気合い充分のダブルA面シングル!どちらもバンド的に甲乙付け難い自信作となった為、必然的にダブルA面シングルとなった。M-1「NICE AND SLOW」はハモンド・オルガンを大胆に導入した爽快なロックンロール・チューン。M-2「COME ON」は、先日発表されたJACCSカードCMソングに起用されている楽曲。R&Rに回帰しながらも、趣向を凝らしたサウンドアプローチでR&Rの未来を感じさせる作品だ。どちらにも共通してあるのは、ルーツに根ざしながらも新しい世界を切り拓いていこうという意志が如実に表現されている作品であるということ。さらにカップリングとなるM-3には、ホーンセクションを加えたミディアムナンバーの「IT’S YOUR BIRTHDAY」をこれでもか!と言わんばかりに収録。

そして初回限定盤には上記3曲にプラスして全4トラックを収録した超充実の内容に(詳細後報)。さらに、初回限定盤のみ映像作品を収録したDVDを付属!これってシングル!?と耳を疑う超豪華仕様な作品に仕上がる予定だ。後日発表となる詳細情報を見逃すな!

【最新シングル情報】
2014年6月25日リリース
最新シングル「NICE AND SLOW / COME ON」 *両A面シングル
<通常盤CD> VICL-36930 / 1,200+税
1.NICE AND SLOW  2.COME ON (JACCSカードCMソング)  3.IT’S YOUR BIRTHDAY
<初回限定盤CD> VIZL-688 / 1,900+税
1.NICE AND SLOW  2.COME ON (JACCSカードCMソング)  3.IT’S YOUR BIRTHDAY  4.タイトル未定 +初回限定盤DVD付属(詳細後報)
<7inch Record> SEZ-3030 / 1,000+税 限定1000枚プレス

【“SHAKE A TAIL FEATHER”ミュージック・ビデオ_YouTube視聴リンクURL】
http://www.youtube.com/watch?v=BKzfxUV2msY

【最新アイテム情報】
10th Anniversary Cover Album『GOING BACK HOME』
発売中
■初回限定盤(CD+DVD) : VIZL-645 / 3,000(without tax)
■通常盤CD : VICL-64118 / 2,400 (without tax)
■アナログ盤 : SEZ-3029 / 2,400 (without tax)

《曲目》
1. SHAKE A TAIL FEATHER (Original by The Five Du-Tones / 1963)
2. WHAT’D I SAY (Original by Ray Charles / 1959)
3. GOOD LOVIN’ (Original by Limmie Snell / 1965)
4. DADDY ROLLING STONE (Original by Otis Blackwell / 1953)
5. SPOONFUL (Original by Howlin’ Wolf / 1960)
6. DANCING TO THE BEAT (Original by Clarence Murray / 1969)
7. THE NEW BREED (Original by Jimmy Holiday / 1965)
8. I GOT A WOMAN (Original by Ray Charles / 1954)
9. SOMEBODY HELP ME (Original by The Spencer Davis Group / 1966)
10. BACK IN MY ARMS AGAIN (Original by The Supremes / 1965)
11. SOUL MAN (Original by Sam and Dave / 1967)
12. BRING IT ON HOME TO ME (Original by Sam Cooke / 1962)

《ゲスト参加ミュージシャン》
【M-1, 3】Organ: サイトウ”JxJx”ジュン(from YOUR SONG IS GOOD)
【M-2】Erectric Piano: MABO
【M-6, 7, 11】Trampet: NARGO / Trombone: 北原雅彦/ Tenor Sax: GAMO / Baritone Sax: 谷中敦(from 東京スカパラダイスオーケストラ)
【M-8】Piano: Josei(from SOIL&”PIMP”SESSIONS)
【M-11】Vocal: Haruhiro Aoyama(from The Fave Raves)

《初回限定盤 特典DVD》
☆インディーズ時代の思い出のライブハウス「東高円寺U.F.O.CLUB」。
「GOING BACK HOME」をコンセプトに、当時の楽曲、衣装、機材を再現し、僅か限定100人で、2014年1月10日に開催された貴重なライブの模様とインタビューを収録!

☆通常盤、初回限定盤ともにメンバーによる全収録楽曲の解説を掲載したブックレット付き。

<ライブ情報>
【公演詳細】
4月26日(土)27日(日) みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく「ARABAKI ROCK FEST.14」
5月4日(日) さいたまスーパーアリーナ「VIVA LA ROCK」
5月24日(土) 新木場 若洲公園「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014」

〜The 10th Anniversary〜 Like a Rockin’ Rollin’ Stone Tour
《公演日程》
6月5日(木) 仙台 RENSA  w/ 9mm Parabellum Bullet
6月7日(土) Zepp Sapporo  w/ 9mm Parabellum Bullet
6月11日(水) Zepp DiverCity TOKYO  w/ TOTAL FAT
6月12日(木) Zepp DiverCity TOKYO  w/ 東京スカパラダイスオーケストラ
6月15日(日) Zepp Fukuoka  w/ [Alexandros](ex.[Champagne])
6月17日(火) BLUE LIVE 広島  w/ [Alexandros](ex.[Champagne])
6月18日(水) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM  w/ [Alexandros](ex.[Champagne])
6月21日(土) 金沢 EIGHT HALL  w/ ドレスコーズ
6月22日(日) 新潟 LOTS  w/ ドレスコーズ
6月25日(水) Zepp Namba  w/ フラワーカンパニーズ
6月26日(木) Zepp Namba  w/ the telephones
6月28日(土) Zepp Nagoya  w/ YOUR SONG IS GOOD

<THE BAWDIESオフィシャルサイト>
【Getting Better】http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022100.html
【twitter】http://twitter.com/THE_BAWDIES
【facebook】https://www.facebook.com/TheBawdies
<関連リンク>
THE BAWDIES official site

-音楽

関連記事

元キマグレンのISEKIと元℃-uteの矢島舞美が“AOR”でコラボ!

 元キマグレンのISEKIが、自身の音楽ルーツであるAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)の名曲を“季節”をコンセプトに選曲し、カバーしていく「AOR FLAVA」シリーズの第3弾作品『AOR F …

Dearのデビュー・デジタル・シングルである究極の悲愛ソングPVに、歴代最強のNo.1キャバ嬢とホストが共感し夢の共演!

国内最大級のナンバーワン歌詞サイトでウィークリー1位を獲得し、リリース前から究極の悲愛ソングとして話題を呼んでいるDearのデ ビュー・デジタル・シングル楽曲「神様、もう一度・・・。feat. GIO …

華麗なる3ピースバンド“EDEN(エデン)”思わずうっとり…の、デビューシングル「Never Cry」ジャケット大公開!レギュラー番組も大決定!

今、韓流界でもっとも美しい・・・、といっても過言ではない美男子バンド、“EDEN(エデン)”。彼らの待望のデビューシングル「Never Cry」のジャケット写真が公開された。7月24日(水)リリースの …

グローバルツアーで間もなく日本上陸の2NE1(トゥエニィワン)、アフターパーティーも開催決定!

昨年9月、デビュー前から開催された初の日本ツアーで7万人を動員し、韓国出身アーティストの日本デビューライブ最多動員記録を塗り替えた2NE1。 9月19日には、約半年ぶりに日本でのニュー・シングル「I …

every♥ing! 20歳を迎えたライブで卒業 Final Fantasia-Show 2017 ~Lesson3 輝く未来へ~

第36 回ホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優アーティストオーディションのファイナリストに残った同い年の木戸衣吹と山崎エリイがevery♥ing!を結成したのが2014年の6月。同年インディー …

ダイスケ オリコンデイリー7位 1stアルバム発売記念イベントに2000人集合

ダイスケの1stアルバム『ボクにできること』の発売記念イベントが群馬・イオンモール高崎で開催された。会場にはイベント開始前から人が集まり始め、イベント開始の午後6時には合計約2000人が集合した。日本 …