無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世良公則、山口百恵以来、実に35年ぶり女性シンガーとのコラボを実現!〜STB139にて、戸田恵子、宇崎竜童とコラボライブ〜

音楽

世良公則が4月12日六本木・STB139において、テレビ音楽番組「MUSIC FATR」で山口百恵とポール・マッカートニー&ウイングスの「マイ・ラブ」を歌唱した1979年以来、実に35年ぶりに女性シンガーとのコラボを実現した。

この春に営業を終えるSTB139。世良公則は、2001年6月4日のSTB139初登場以来、当会場において累計65公演を行い、ホームグラウンドとして活動をしてきた。会場の閉店にあたり、スペシャルプレミアムライブ的意味合いで4月12日には、シンガーであり、女優であり、声優でも活躍する戸田恵子と13日にはGENTLE3の活動でも話題となった宇崎竜童とのコラボライブを行った。

 title=

特に12日の「世良公則with 戸田恵子」ライブは普段、世良があまり歌うことのない女性アーティストの楽曲をセレクト。戸田恵子との絶妙のハーモニーが会場を包み、ボルテージも高まっていく。MCでは、2人の出会いとなった昨年のギタリスト・渡辺香津美のイベントでのエピソードや共に俳優業もやっている間柄なので、1987年放送の世良が出演したNHK朝の連続テレビ小説「チョッちゃん」の秘話や「太陽にほえろ!」のエピソード等を披露し、会場を沸かせた。アンコールでは、代表曲「燃えろいい女」を世良が歌唱し、会場からは「♪燃えろいい女〜!♪燃えろ恵子〜!!!」とファンからの熱い声援の中、再び戸田恵子が登場。さらに、彼女の夢でもあった「銃爪」を2人で熱唱する圧巻のステージとなった。ラストは、翌日の共演アーティストでもある宇崎竜童の作品で山口百恵の「ロックンロール・ウィドウ」を歌唱し、満員の観客を魅了した。

世良曰く「ステージで女性とデュエットするのは、ミュージックフェアで山口百恵さんと歌った以来かな。会場の皆さんに感動したよ。」とコメント。延べ人数10000人を超えた世良公則のSTB139でのライブは、大盛況のうちに幕を閉じた。

【STB139 4/12 Masanori Sera feat. Keiko Toda】
<SET LIST>
SOPPO
Girl Has A Lonely Heart
Sweet Memories
やさしいキスをして
CAT’S EYE
強がり
燃えろいい女
銃爪
ロックンロール・ウィドウ

≪リリース情報≫
■BACKBONE
 CDアルバム /発売日:2012年10月 3日 / 品番:MUCD-1268 / 価格:3,000円(税込み) 

世良公則デビュー35周年記念カバーアルバム
世良公則が歌う、時代の背骨のような名曲たち。

「スローバラード」(1976)「チェリー」(1996)「さすらい」(1998)「小さな恋のうた」(2001)など時代を彩ってきた名曲の中から全12曲を収録。全曲累計売上枚数650万枚を超えるそれぞれの時代の真ん中で人の心を支えつづけてきた、背骨のような名曲たちを世良公則が歌う。

【収録曲】
1. 傘がない
(作詞作曲 井上陽水)
2.スローバラード
(作詞作曲 忌野清志郎 / みかん.)
3.銃爪
(作詞作曲 世良公則)
4.もうひとつの土曜日
(作詞作曲 浜田省吾)
5.ラブレター
(作詞作曲 甲本ヒロト)
6.I LOVE YOU
(作詞作曲 尾崎豊)
7.チェリー
(作詞作曲 草野正宗)
8.四月の風
(作詞作曲 宮本浩次)
9.さすらい
(作詞作曲 奥田民生)
10.バラ色の日々
(作詞作曲 吉井和哉)
11.小さな恋のうた
(作詞 上江洌清作 作曲 MONGOL800)
12.ずっと好きだった
(作詞作曲 斉藤和義)

 title=

■the ultimate WE ARE GUILD9
CDアルバム / 発売日:2012年10月 3日 / 品番:MUCD-1267 / 価格:3,000円(税込み)

世良公則がバンドとして活動している、GUILD9:ギルドナイン(Vo. 世良公則、G. 野村義男、B. 櫻井哲夫、Key. 神本宗幸、Dr. 横瀬卓哉)が2007 年にリリースした『WE ARE GUILD9』をデビュー35周年アニバーサリーとしてスペシャル・リ・エディットした究極盤、『the ultimate WE ARE GUILD9』。ツイスト時代の代表曲からソロ時代の作品を、GUILD9 によるスタジオライブ形式でセルフカバーした作品。ツイスト時代の大ヒット曲「燃えろいい女」と、ライブで人気の「陽ハ昇ル」を加え、さらに4年ぶりとなるファン待望の新曲「アイノウタ」を収録した究極盤。

【収録曲】
1.あんたのバラード
2.燃えろいい女(新録音)
3.宿無し
4.陽ハ昇ル(新録音)
5.アイノウタ(4年ぶり新曲)
6.ゼッタイ・フューチャー
7.BORN TO BE ROCKIN’
8.1977
9.僕という存在の理由
10.GOOD TIME, SHOW TIME
11.Night Worker
12.ソ・シ・テ・ボクハ…眠リニ堕チテユク
13.NEWS
14.美しい月
15.ボクを許さないで

≪プロフィール≫
■世良公則
ミスターセラプロジェクト所属。
1977年11月25日シングル「あんたのバラード/世良公則&ツイスト」でデビュー。
シングル「銃爪 」はオリコンシングル年間1位を獲得。その後「燃えろいい女」等ヒット曲を連発し、78年はシングル3作で計144.2万枚をセールス。1978年7月発売のデビューアルバム「世良公則&ツイスト」はオリコン1位を記録。日本のロックバンドとしてアルバムが、チャート1位を記録したのはこのアルバムが初めてでロックをメジャー化するパイオニアとなった。
1981年末にツイストを解散。その後はソロとして音楽活動を開始。ソロ活動開始以降は映像の仕事も併せて始める。1998年公開「カンゾー先生」今村昌平監督作品出演。その作品で2度目の日本アカデミー大賞助演男優賞受賞/第10回及び第22回助演男優賞を受賞。この受賞を機に映像の仕事を一旦休業。音楽活動に専念する。2011年4月「マルモのおきて」に出演。これは17年ぶりの連続ドラマ出演となり話題となる。※最終回23.9%の高視聴率また、2012年6月から出演したNHK朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」は「チョッちゃん」以来25年ぶりの出演。※世良出演10〜17週話/16週話/放送開始以来最高視聴率23.1%(8/1現在)

2007年9月「JACARANDA」世良公則&TWIST INTERNATIONALリリース。L.A.で制作された全編アコースティックアルバム。サウンドプロデューサーは世良の親友エリック・ゴーフェン。ギターでは世良が公私ともに親しいホワイトスネイクのダグ・アルドリッチが参加。2008 年1 月野村義男と共ににアコースティックユニット・音屋吉右衛門としてデビューシングル・アニメ「ヤッターマン」主題歌「ヤッターマンの歌」をリリース。
2008 年8 月タツノコプロが制作した「マッハGoGoGo」のトリビュートアルバムに参加。2008 年12 月世良公則ソロベストアルバム「UNDERCOVER〜世良公則ソロシングルズ〜」及び音屋吉右衛門「UNDERCOVER〜タツノコソングス〜」を2 枚同時リリース。2012 年10 月3 日世良公則デビュー35 周年記念アルバムとして初の邦楽カバーアルバム「BACKBONE」及び「the ultimate WE ARE GUILD9」GUILD9/世良公則を2 枚同時リリースした。

≪WEBサイト≫

DREAMUSIC・公式サイト:
http://www.dreamusic.co.jp/index.html
<関連リンク>
世良公則 オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

星羅初のスターバックス コーヒーでのカフェライブを実施!

1月26日(水)に、人気ファッション誌PSでモデルとしても活躍する21歳のシンガーソングライター・星羅(せいら)が、スターバックスコーヒー 銀座マロニエ通り店にて、ギター一本の弾きがたりによるアコース …

80万人視聴の現役女子高生シンガー井上苑子、新曲MVを公開!

中高生に大人気の動画配信サイト「ツイキャス」にて、視聴者のリクエストに応えながら即興で曲を披露するスタイルの配信が人気急上昇し、総視聴者数が80万人を突破するなど、若年層を中心に人気が広がりつつある1 …

三ヶ月連続リリース決定!E-girlsの9月発売ニューシングルは「GTO」新シリーズ主題歌!

7月8日火曜よる10時スタートの関西テレビ・フジテレビ系列「GTO」の主題歌に9月10日発売予定のE-girlsの最新曲「Highschool ? love」が決定した。E-girlsは、本格的なダン …

「BLACKPINK」クールな新ビジュアルのジャケ写公開! SNSでは「動くジャケ写」を投稿!

BIGBANG・PSY・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTに所属、日本でも大きな注目を集めている、アジアに舞い降りた” …

BABYMETAL、「サマソニ」史上最年少&初出場ライブでロックファンを魅了!!そして初の海外公演も決定!!

BABYMETALが8月19日(日)、「SUMMER SONIC 2012」東京会場にサマソニ史上最年少で初出演を果たし、開催直前の急遽出演決定にも関わらず、海外からのファンも含め多くの観客が押し寄せ …

ラスマス・フェイバー、遂に新作ジャパニメーションの主題歌を自らプロデュース!

日本のアニメ音楽をジャズアレンジにカヴァーし話題となっている『プラチナ・ジャズ』プロジェクトや、アルバム・アートワークに日本の新進気鋭イラストレーターなどを積極的に起用することなどを通じて、以前より自 …