無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

話題のFACT新曲ビデオは未完成だった・・・15周年サイトで見るとすごいことに!! ジャケットも初公開!!

音楽

3月5日に約2年2か月ぶりのニューアルバム『witness (意味:目撃者)』を発売する事を発表すると同時に、新曲『disclosure』のミュージック・ビデオを公開し、大反響を呼んでいるFACT。

その理由は、バンド好きを歓喜させる斬新な楽曲の公開方法。それは1月末、何の告知もなく突如YouTubeにアップされたドラムのみの演奏ビデオから始まった。「新曲のビデオなのか?」「ただのおふざけなのか?」謎の映像は、様々な憶測を呼ぶ。その後、同様に各楽器隊のソロ映像がアップされると、新曲のパート別映像を段階的にアップしている事に気付いたコア・ファンらが、SNS上で次々に拡散を行った結果、FACTファンのみならず、多くのロック・リスナーの間で異様な盛り上がりを見せ始める。複数のスマートフォンを用いて同時再生することで、曲の全貌をいち早く知ろうとする人、どんなメロディーが乗るのか?を予想し合うファン同士など、これまでにはない様々なコミュニケーションが生まれたのだ。さらに、結成15周年を記念して立ち上げられた特設サイトでは、それらの映像を同時再生できるアプリ的な仕組みも発表され、楽曲情報としては、まだインストであるにも関わらず、通常のミュージック・ビデオ公開よりも広く、そして、より深く彼等の新曲への期待がふくらんでいった。

そして、先日、ヴォーカルまで入った完成形の曲を乗せたいわゆる“普通”のミュージック・ビデオが公開され、企画は終了したはずだった・・・が、実は、誰もが完成したと思っていたこの流れには、まだ続きがあったのだ。本日から15周年特設サイト上でリンクされた最終版ビデオを再生すると、さらにあり得ない進化をしたエンターテインメントが楽しめるのだ。平面と思っていた世界が平面ではなくなったり、床と思っていた所が空中であったり、サイト上のある“誤り”までもが、全てこの真の最終版のための布石であった事に驚きを隠せない。PC向けのためスマートフォンで楽しめないのが残念だが、PCを持っていない人は借りてでも必見の価値ある映像企画だ。

また、先日行われた所属レーベルツアー「maximum10 tour」の東京公演では、この『disclosure』がライヴ初披露され、その『独自性』『新しさ』にアルバムへの期待や予想を語るリスナー達からの声が凄まじい。このようにFACTが、現在、大盛況のラウドシーンにおける『パイオニア』『牽引者』として評さ背景には、彼等が作品を発表するたびに、ポスト・ハードコア、スクリーモ、メタルコアといった当初マイナーだったジャンルが人気を得たり、エレクトロニカな要素をフィーチャーしたことで、ダンス・ミュージックを敬遠してきたシーンのバンドマンたちがプログラミングを多用した音源制作やライヴを行うことが当たり前になったり、角度を変えれば、00年代以降のラウドシーンのバンドたちが果敢に挑む欧米進出の先駆者であることも含め、ジャンルや国といったあらゆる壁を越えて、新たなムーヴメントや常識を生み出してきたという、彼らだけがバンドシーンに持つ独自の影響力が存在する。事実、直近アルバム2作は、国内でのメディアへの露出も少なく、全曲英語詞にも関わらず、連続トップ10入りを果たしており、これは、FACTが動くことで「また次の新時代への扉が開くかもしれない」という期待がきっちりと具現化してきた証しだ。

なお、今回、同時発表されたアルバムのジャケットは、The Dillinger Escape Plan、Converge、Agoraphobic Nosebleedなど世界のそうそうたるバンドのカバー・アートを手掛けたドイツ人「Florian Bertmer」による日本的な美的感覚も取り入れたアートワークで、一度見たら忘れられない強烈なインパクトを放っている。ヨーロッパでの新たなマネジメントが決定したとの情報もあり、今後も彼らのジャンルレスかつボーダレスな動きから目が離せない。新曲披露中の『maximum10 tour』は、残り4本。新たなシーンが生まれる瞬間を、是非、直に体感してみてはどうだろうか?

【FACT 15th Anniversary Web Site(PCのみ)】
http://fact15th.jp

【FACT Official YouTube Channel】
http://www.youtube.com/user/FACTofficialchannel

【maximum10 tour】

Line Up: ENDER、FACT、LOST、POP DISASTER、sfpr、waterweed

2月8日 新潟LOTS

2月11日 大阪BIG CAT

2月15日 福岡DRUM LOGOS

2月16日 名古屋DIAMOND HALL

Total Info: http://maximum10.jp
<関連リンク>
FACT オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

凛として時雨、新曲「Who What Who What」が『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』主題歌決定!ニューシングルの収録内容も判明!

11月5日にリリースした1年7か月振りのシングル「Enigmatic Feeling」がオリコンウイークリーチャート8位を獲得。さらに、年内には盟友9mm Parabellum Bulletと大阪フェ …

ビジュアルモデルはコレサワ!? コレサワミニアルバム「失恋スクラップ」、遂に全容公開!

2020年1月15日(水)に発売されるコレサワのニューミニアルバム「失恋スクラップ」のジャケット写真が公開された。今回のジャケット写真では、服飾デザイナー・ケイスケカンダとのコラボレーションが実現。ケ …

Dragon AshのKjこと降谷建志、2013年大河ドラマ「八重の桜」出演決定!

Dragon AshのKj(Vo.)こと降谷建志が2013年大河ドラマ「八重の桜」に斎藤一(さいとう はじめ)役で出演することが決定した。 本人コメント出演依頼を戴いた時は、バンドマンという大好きな事 …

冨田ラボ 18歳の新人シンガーNazと長岡亮介(ペトロールズ) を迎えた両A面シングルをリリース!

日本屈指の音楽プロデューサーであり、ポップマエストロの異名もある冨田恵一によるセルフプロジェクト、冨田ラボが2018年も始動。今年、活動15周年にあたり、両A面となるシングル『OCEAN feat. …

「ビジュアル歌謡」の新星!「和流スター」の本命、川上大輔!『2ndシングル「アモーレ・アモーレ」発売記念発表会』開催!クリス松村さんスペシャルゲスト出演!

業界関係者&マチュア(成熟)世代のおばさま方で満員御礼! 今年2月6日にシングル「ベサメムーチョ」で彗星のごとく歌謡界にデビュー。「ビジュアル歌謡」の新星、「和流スター」の本命として、大きな注目を集め …

「遠くの海より今すぐズシ!」夏の始まり・7 月3 日「波(ナミ)の日」待望のNEW ミニ・アルバム「Beach Boys」をリリース!

「海いく?ズシ聞く?」昨年6 月発表の1st フルアルバム「逗子三兄弟」が大ヒット・ロングセラー中の逗子三兄弟。待望の新作、NEW ミニ・アルバム「Beach Boys」をリリース!「遠くの海より今す …

モバイルバージョンを終了